フォト
無料ブログはココログ

« ひとの目 | トップページ | 2010年日米アカデミー賞受賞結果 »

2010年3月 7日 (日)

フォーカシング初体験

残念ながら、今日もだらだら過ごしてしまいました。

買い物すらままならないのは、不合格ですね。今日は、CDをパソコンに取り込む作業をたくさんしました。でも、家事もほとんどせず、面接までどうなっちゃうかな、って感じです。

先月27日、前から気になっていた方のカウンセリングを受けて来ました。鬱を経験したうえでカウンセラーに転職した方です。何人かのグループでの話のあとで、カウンセリングも受けられるというもので、まだ最近、ネットを通じて知り合いになったばかりの方でしたが、ブログも読ませていただき、興味を持っていました。

物腰のとても柔らかないい方でした。で、いっしょにお話をしたのは女性の方ひとりで、他の予定されていた方は具合が悪くて不参加でした。

その女性の方もいろいろな背景を抱えて大変な思いをされているのだと感じました。

ボクらには。フォーカシングが有効ではないかと、初体験をすることになりました。フォーカシングについてはうまく語れませんが、自分の体に語りかけて会話をするというものです。こんな説明じゃわからないよね。

ただ、自分の体の中の無頓着ぶりにはびっくりするほど認識できて、もっと大事に自分の体と向き合った方がいいと感じました。というか、ここまでボクの体は苦しんでいるのだと感じました。

また、カウンセリングやフォーカシングを受けたいと思っています。

仲間のみなさんとお花見の話も出ています。楽しみです。

今は何とか楽しみな計画を作らなきゃ。

« ひとの目 | トップページ | 2010年日米アカデミー賞受賞結果 »

鬱病」カテゴリの記事

コメント

フォーカシング って何だろう?
初めて聞きました。
良い効果がでるのかな?

ちょっと興味あり!!

penひろ美さん、こんち♪
コメントありがとう。

これはボクもびっくりで、でも、ボクが説明すると間違っていそうで敢えて詳細を説明しませんでした。
簡単に言うと、内臓など体の部位と対話する感じです。最初は催眠療法かと思いましたが、明らかに違います。お時間が合えば、一度一緒に行きましょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/33676621

この記事へのトラックバック一覧です: フォーカシング初体験:

« ひとの目 | トップページ | 2010年日米アカデミー賞受賞結果 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31