フォト
無料ブログはココログ

« 頑張れ、おいら | トップページ | 昼間の仮眠 »

2010年3月31日 (水)

眠剤の使い方

コメ返ししてません。少し待ってね。

ゆうべも2時と4時に目が覚め、3時ごろ母のトイレで起きました。5時半の起床で6時の検温に備え、熟睡はできませんでした。

今日はメンタルクリニックの日でした。なので仮眠する時間がなく、それどころか、普通に帰ったのが7時、8時には病院が閉まってしまうので、慌てました。

朝、10時に交代して、クリニック方面に外出したのが12時前で3時からのメンタルクリニックの前に昼食とTSUTAYAだから、明らかに大変です。

心理士と主治医と薬剤師に相談したけど、結果的にはボクの付き添いは逃れられないから、どう負担を少なくするかに終始しました。眠剤などは変えず、ただ、昼の熟睡が必要なので眠剤を夜と昼に分けて飲めとのことでした。昼間はとことん起きていることにしてたので、180度の方向転換です。付き添いが済んでから、 またリハビリのペースを改めて作りましょうということになりました。

細かいことまでは触れられなかったです。それでも時間はぎりぎりでした。

今日は疲れてるので、よく寝れるか、中途覚醒するかのどちらかだと思います。

今の状態で、疲れきっているのに、冷静沈着なので、前進だと言ってもらえました。

今日は時間がなかったので携帯から更新です。

疲れきっているので、今日はこの辺で。

おやすみなさい。

« 頑張れ、おいら | トップページ | 昼間の仮眠 »

鬱病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/34020960

この記事へのトラックバック一覧です: 眠剤の使い方:

« 頑張れ、おいら | トップページ | 昼間の仮眠 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31