フォト
無料ブログはココログ

« 緊急避難ブログを開設 | トップページ | 投稿者不明の投書 »

2010年3月 3日 (水)

病原性大腸菌O74の感染

先月のバレンタインデイの午後3時ごろ、急に水のような下痢に襲われました。その後、吐きました。お腹は痛くなく、嘔吐の時も苦しくなかったです。そして、発熱。その日のうちに38℃まで上がりました。

今シーズン2回目の風邪。何とかは風邪ひかないというのに、なかなかひかなかった風邪を今年2回もひきました。日曜だったので市販の風邪薬を飲み、様子を見ることに。

翌日、熱がひかなかったので、病院へ行きました。インフルエンザのウィルスはその時点でなく、胃腸風邪か食中毒という診断になりました。お尻に棒を突っ込み、大腸の菌の検査を。その結果が翌週に出ると言うので、咳や喉の痛みやはなみずがなかったボクには、菌を殺す薬と抗生物質が処方されました。

結果は病原性大腸菌O74の感染。食あたりみたいなもんです。その昔O157って言うのがはやりましたよね。あれのずっとずっとず~っと弱いヤツ。普通の元気な健常者は自己免疫力で退治してしまい、発熱どころか、下痢も何もないらししです。つまりは、それだけ体力がなく、免疫力が低下しているってわけです。

思い当たるのが牡蠣。生食用の牡蠣を2日前に軽くゆがいて酢味噌で和えて食べました。直接牡蠣にあたればこの程度の症状じゃ治まらないはず。

中性脂肪やコレステロールのために食事を摂生しすぎたためと思われます。今は体力つけなきゃとあまり食欲なくても、なるべく3食食べてます。

でも、生ものはまだ怖いし、中性脂肪を考えると揚げものなどは食べない方がいいし、野菜ばっかりもまた腸が治ったばっかりで繊維質のものも良くないかもと薬剤師に言われ、食うもんないじゃん、とスーパーをうろうろする毎日。食に関して過敏になっていた1週間でした。

つまり、このバレンタインの突然の発病で予告もなくブログの休載へとなったわけです。

で、そろそろ復活しようかなと思った矢先、ブログの非公開へと追い込まれました。

その辺はまた明日にでも書きますね。あさってになるかもしれませんが。

コメントの返事、少し待ってくださいね。

« 緊急避難ブログを開設 | トップページ | 投稿者不明の投書 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/33621538

この記事へのトラックバック一覧です: 病原性大腸菌O74の感染:

« 緊急避難ブログを開設 | トップページ | 投稿者不明の投書 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31