フォト
無料ブログはココログ

« お別れの挨拶とお片づけ | トップページ | 意識の高まりと過行動 »

2010年3月25日 (木)

入院の付き添いとフラッシュバック

今日は携帯から更新です。

昨日から、いろいろあったことをゆっくり書こうと思っていたら、また状況が変わってしまいました。

本当は今日は高校の同級生と飲みに行く予定をしていたのだけど、7時に切り上げて帰ってきました。もっとどっぷり飲みたかったです。

3日くらい前から、施設に入所している母が、食事を受け付けなくなり、今は半ゼリー状の栄養ドリンクと点滴で過ごしています。もちろん施設では無理なので、毎日病院に姉の車で通院していたわけです。

で、毎日の通院が大変なので、検査を兼ねて入院を勧められました。

今日、近くで受け入れ先が見つかり、24時間の付き添いを条件に入院させてもらいました。

一応、血液検査などでは異常はなく、食道・胃・腸の検査をするようです。

今は、病院で母に付き添いながら、携帯で投稿しているわけです。

正直なところ、睡眠時間や生活リズムを修正しようとしているボクにとっては、あまりいい状況ではありません。その上に介護でいっぱいいっぱいだったころのことがフラッシュバックしてきて、どうなるかわからない感じです。どのくらい母が夜落ち着いてくれているかにも因るし、病院の付き添い用補助ベッドで眠れるかどうかもわかりませんが、とにかくやってみます。昼間に皺寄せが来たら寝てもいいのかもわからないし、昼間は今のところ姉が交代で来てくれることになってますが、昼もいつ付き添う人がいなくなるかわかりません。
意地悪なようですが、今回で、前にボクがしていた介護の大変さが姉に伝わればいいなという気持ちと、抱え込みすぎてボクのようにならないように疲れたら早めにボクに声掛けしてほしい気持ちと、両方あります。

でも、そんなことより、今はとりあえず付き添って、早く回復してもらうのを待つだけですね。

今のところの見込みは4月8日まで。

もつかな?

« お別れの挨拶とお片づけ | トップページ | 意識の高まりと過行動 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/33934493

この記事へのトラックバック一覧です: 入院の付き添いとフラッシュバック:

« お別れの挨拶とお片づけ | トップページ | 意識の高まりと過行動 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31