フォト
無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

焼いたりなんかしました、お好み焼き

ゴールデンウィーク中、ずっと同じような天気が続きそうなので、早く体を慣れさせたいと思います。

今日もイマイチで、朝は一応ちゃんと起き、ゴミを出し、朝食を作って食べました。でもそのあと蒲団へ逆戻り。

昼前に何とか起きあがり、相方と家電量販店へPCグッズを見に行きました。ハードディスクを外付けでなく増設しようかなと考え中です。相方の新しいパソコンに触発されています。外付けで1TB増設したので、データはたくさん入るんですが、システムが内臓のHDしか機能しないものが多く、ちょっと動きが鈍くなってきました。

帰ってきて、お昼は、お好み焼きを焼いたりなんかしました。

Okonomiyaki_400

美味しそうに見えますが、そこそこで、めちゃ美味しくできたとは言い難い。お好み焼き粉はまだ余っているので、ちょっといろいろ四苦八苦してみようと思います。

今日はそのあと、歯医者に行きました。1箇月くらい前いちばん奥の右上の歯の詰め物が取れたので、早く行かなきゃと思いましたが、母に付き添っていたりしてたので、行く機会を逃していました。何度か、詰め直してしょちゅう取れている歯ですが、親知らずで、右下の親知らずは生えてきてないので、噛み合わせに関係なく、抜いてしまうことにしました。13日に抜歯です。

なんだか、その2箇所出かけただけで疲れてしまいました。夕方も寝はしなかったものの横になっていました。夕飯も作る気が起きず、スーパーで味付きの若鶏胸肉を焼いて食べました。あさっては名古屋うつ病友の会に初めて参加しようと思ってるし、月曜は久しぶりに映画に友だちと行く予定にしているので、明日は休んで、散歩くらいして、徐々に体調を戻していきたいと思っています。

このブログでは、映画や音楽の紹介をしていないので、まあ、毎週書いていた頑張りは必要ないけれど、いい映画を見たり、いい音楽を聞いたいしたら、元のブログに戻した時のためにたまには紹介してもいいかな、と思っています。

明日、夜は飲みに出かけちゃおっかな。困ったことに夜は元気なんだな...

2010年4月29日 (木)

体調イマイチ

う~ん、なんだか、ぱっとしないなぁ。

今朝もちゃんと一旦は起きたのに、また朝寝してしまいました。いつも水曜日まで1週間分薬を分けます。なので、水曜の夜か木曜の朝に1週間分の薬を分けないといけません。今朝は大量の薬を分けるのがうざったくて仕方ありませんでした。

Medicine_400

1日分でこんな感じです。メンタルの薬だけじゃなくて、肝臓や高脂血症や胃の薬も入っているのでこれだけ多くなるんだけど、これを1回1回病院の薬袋から出していては面倒くさいし、飲み忘れや飲み間違いが起きそうなので、そうしています。でも、厭になります。つまり、写真のピルケースが7つ出来るわけですね。

まあ、でも、夕方相方が来てくれたんで、夕食はちゃんと買い物行って作りました。

Dinner_20100429_400

今日のメニューは、グラタン・ジャーマンポテト・ほうれん草のピーナッツ和え・野菜サラダ・わかめスープです。いつもはホワイトソースも作るんだけど、今日は市販のグラタンソースをアレンジして手抜きしてしまいました。でも、まあまあ美味しくできましたよ。

考えてみたら、倦怠感にかこつけて、風呂に4日も入ってないことに気がつきました。相方に風呂を沸かしてもらったので、今日はちゃんと入りました。明日歯医者に行くので髭もちゃんと剃って。

たぶん、この気温が落ち着いてきたら、体調も安定すると思うんだけど。ゴールデンウィーク明けは職場面接があるから、連休中人並みに出かけようかなと思っています。ずっと行っていない映画も観に行きたいな。

2010年4月28日 (水)

いつもより機嫌のいい主治医の笑顔

今日も、イマイチでしたが、なんとかメンタルクリニックには行ってきました。

朝、ちゃんと6時過ぎに起き、朝食を作って食べたけれど、気分イマイチで、再び蒲団の中へ。ひなたぼっこもしませんでした。それで、眠ってしまい、11時ごろまた起きるときは体が重く、ものすごい勢いをつけないと起きあがれない。

でも、11時過ぎには、なんとか起きて、メンタルクリニックへ向かいました。

昼食はいつもの喫茶店で相方とヘルシーなランチを摂り、相方と来週は休みだね~なんて言っていたのに、TSUTA●AでDVDを借りてしまい、来週返しに来ないといけないという...(汗)。ま、いっか。リハビリだと思って。

連休明け、職場で復職の相談をして来ると言ったら、なんだかいつもより機嫌のいい先生の笑顔が印象に残りました。

いつも、帰りが6時か遅いと8時ごろになってしまうので、水曜の夜は料理をしないのだけど、今日も、大好きなホタテを帰りに買って、バター焼きにして食べただけです。

まあ、食欲もあんまりないし、いっかなぁ、なんて思っています。

主治医にも心理士にも、母の治療が復職に影響しないといいな、ということは話してきました。

なんだか疲れました。

今日はこれからDVD観て寝ます。

2010年4月27日 (火)

膠原病による間質性肺炎とステロイド治療

う~ん、雨のせいかな。今日も体調イマイチでした。

朝、ゴミだけは出したんだけど、食欲もなく、ヨーグルトのみ。雨なのでもちろんひなたぼっこもせず、家で休んでしまいました。昼食だけは、軽くデニッシュでサンドウィッチを作りました。

Danish_sandwich_400

夕飯も食欲わかず、スーパーのお惣菜で済ませてしいました。いかん、いかん(汗)。

ゆうべは、時間がなくなってしまい、日にちが変わらないうちにとブログを無理やりアップしたので、とても中途半端でしたね。23時59分になって慌てて更新しました。

セットアップなどはやっぱり疲れますね。ボクはPC好きなんで、疲れてないと思ったけれど、今日の調子からすると、天気のせいもあるけど、ちょっと疲れたのかな、と思ってます。

実は昨日は母の診察日でもあって、姉に任せてしまいましたが、いよいよ肺の検査が結果が出て、膠原病による間質性肺炎であることがはっきりしました。美空ひばりさんが間質性肺炎でしたよね。それで、主治医はすごく迷っていたようですが、結果的にステロイド治療を始めることになりました。ただ35と言われ(たぶんステロイド剤の投与量のことだと思います)、同時に酸素吸引を始めるような量ではないようです。入院もせず、通院で始めるようです。

ステロイド治療は、感染症になりやすくなるので、マスクは欠かせないし、外出もほとんど控えなければいけません。ホームの施設内でもなるべく自分の部屋にいるように言われたらしいです。呼吸困難や感染症が出れば、救急車で今回の病院のERを指定して、運んでもらうんだそうです。もちろん、様子を見て、ステロイド剤の増減をするんだと思いますが、投与量が増えれば、酸素吸引も必要だし、場合によっては無菌室への入院になるかもしれません。83歳とういう年齢からリスクが高いので、どの先生も迷うところらしいですが、やっぱり、肺の半分が真っ白というのは、あまり良くないようです。いつどうなるかさっぱりわからないので、覚悟はしておこうと思います。

復職に影響しないといいな、と思いますが、ステロイド治療を始めると聞いてかなり驚きました。たぶん、そのままにしておく方向でまとまりそうに思っていたので。今回の肺の写真で急激に悪化しているわけではなさそうです。今、呼吸困難があるわけでもないので、本当にまったく見当がつきません。

ステロイド治療は、ざっとネットで検索してみる限り、間質性肺炎の治療というよりは、膠原病を原因とする数々の病気の治療に使われているような気がします。

まあ、覚悟だけして、後は様子を見守ろうと思っています。

また心配事が増えたかな。

そうそう、それと、プロフィールを更新しましたので、よかったら覗いてみてください。

2010年4月26日 (月)

インターネット接続四苦八苦

なんだか、起きしなは今日もイマイチな感じでした。朝食もバナナを食べただけです。

でも今日は、相方が最近購入したPCに回線がつながったので、インターネットできるように手助けしてほしいと言われていたので、相方の家に午前中から行ってきました。

なので、今日は昼食も夕食も外食しちゃいました。

相方の家に行くのはなんと2年ぶり。前は20kmも離れた相方の家まで70分くらいかけて自転車で行ってたことを思うと、すごいことをやっていたんだな、と思いました。今日はもちろん、電車とバスを使って行って来たのだけれど、いろんな駅や景色が変わっているのに時の流れを感じました。でも、また行けそうで、少し行動力に自信がつきました。

午後、コミュ●ァの業者が来て回線が繋がったので、早速いろいろな手続きや登録をして、かなり手探りで時間かかっちゃたけど、無事インターネットできるようになりました。

Asayan_pc_400

これが相方のPCです。

あー、時間がないので、今日はこれだけにしておきます。

続きは明日~(笑)。

2010年4月25日 (日)

うつの要因にもなる姿勢の悪さ

ゆうべ、このブログをアップした後、友人と少しお酒を飲んでしまいました。飲みに行くつもりでなかったのだけど、つい飲んでしまいましたね。

そのせいでもないと思うんだけど、今日も陽気がよかったのに、朝から体調イマイチでした。

食欲もないし、相方がいないこともあって、適当に食事も済まし、ひなたぼっこもせず、外出もせず、家でうだうだしていました。

まあ、こんな日があってもいいと思うんだけど、なんとなく少し反省。

まあ、いいや。明日からまた張りきろっと。

今、テレビで、姿勢が鬱の要因となることもあるということを言っています。

ボクはPCに向かっていることも多く、自転車がマウンテンバイクだって言うこともあり、姿勢はひどいですね。なるべく、姿勢よくいようという心掛けをすることもあるけど、のめり込んでるときは気にしない。寝てる時も首を起こしてTVやDVD見てるし。

だから首凝り、肩凝りひどいので、整体によく行ったりしてます。でも、しょっちゅう通うのもお金かかるし、やっぱり姿勢にもっと気を配るのと、今していない運動を、せめてストレッチぐらいした方がいいよな。昔運動してたから、今は運動しての体の疲れというものを忘れちゃっているし。

今、体重計2個使って右と左の体重差を測ったら、右が10kg以上重かった。やっぱ、性格と一緒で歪んでるんだな。もともと背骨が「く」の字型に曲がっていると医者に言われたことがあるし。見た目も姿勢がいい方が健康に見えるので、少し姿勢に気をつけてみようかと思いました。

姿勢を治す体操も少しやってみようかな。

2010年4月24日 (土)

4月のうつのお話会定例会

今日も暖かいのか寒いのかよくわからん天気でしたね。

今日は6時台に起きましたよ。今日は龍昇さんのうつのお話会のある日だったので、お昼を普通の時間に食べていては間に合わないので、前倒しにするために早く起きました。

いつもの朝食をちゃんと作って食べて、ひなたぼっこをして、お昼は11時につけ麺を食べました。

Tsuke_men_400

とはいっても、麺は買って来てるし、つゆも買って来たものにアレンジした感じです。ほとんど料理とは言えないですね。

んで、11時半には家を出て、待ち合わせの場所に向かいました。早く着いたので、ちょっとお茶をしながら煙草吸って。

今日は3回目の参加になります。6人の参加者の方がいて、今までで、いちばんいい状態の方の集まりだったように思います。状態が近い方だと共有できる部分が多く持てるように思いました。

ボクは約束通り、昨日焼いた焼き菓子を持って行きました。

Almond_cake_400

袋はマドレーヌになっていますが、実際はマドレーヌほど堅くなくふんわりとした仕上がりにしました。アーモンド風味です。みなさん、おいしいと言ってくれました。これから龍昇さんのうつのお話会にはボクのお菓子が必ず付いてくるように、印象付けたいです。

今日は、何か聴きたいことがある方と言われて、率先していちばんにこの1箇月の辛さを話してしまいました。実はもうボクの中ではかなり整理がついてたんだけど、みんなの意見とかが聞きたくて、話してきました。でも、話してみながら、大変だった思いが蘇ってきて、やっぱり話してよかったと思いました。本当はもうひとつ話したいことがあったのだけど、それは後日にでも直接龍昇さんに伺ってみようかなと思っています。

今日の定例会で、このブログの読者がふたり増えました。新しいおふたりには、鬱の気持ちが理解してほしい感覚よりは、ボクの経験や決断を共感や同調をもって読んでいただけたら嬉しいなと思ってます。あ、もちろん、共感出来ないところもあると思いますけどね。

今日はじめてお会いした方が3名いて、みなさんいい方でしたが、それぞれ抱えているものの重さが違い、状態も違い、とても参考になりました。毎回、新しい印象や発見と、だんだん慣れてきて楽しみになっている部分とあります。また参加させてもらおうと思っています。枠があればですけど。今日参加されたみなさん、ありがとうございました。

そして何より、龍昇さん、また素敵な場をご用意していただいてありがとうございました。いつかこういう会で龍昇さんを補助できるような、龍昇さんの負担を軽くできるような存在になりたいと思い始めています。もし職場復帰して、鬱が治ったとしても、参加してゆきたい、そんな気分になっています。

2010年4月23日 (金)

お菓子も作って料理三昧

ほんとうにこの天気の変化、何とかしてほしいです。

でも、今日は昨日ほど具合悪くもなく、ゴミの日だったこともあり、朝からちゃんと起きてました。ゴミ捨てのあとで朝食を摂り、今日は相方とサガ●でランチをしました。

で、相方に作る夕食の買い物に行き、夕飯ちゃんと作り、そこそこな1日だったんではないかなと。

今日のメニューは、さんまのみりん干し・春巻・アスパラの豚肉巻き・かぼちゃサラダ・しじみのお味噌汁でした。

Dinner_20100423_400

ちなみに春巻だけ、冷凍ものです(笑)。

明日、ブログ仲間・うつ仲間のカウンセラー龍昇さん(勝手に仲間扱いして龍昇さんすんません)の「うつのお話会」があるので、夕食作る前に、焼き菓子を焼きました。多めに作って相方とお隣さんにも食べてもらいました。写真載せたいところだけど、龍昇さんに、明日見てのお楽しみにさせたいので、明日掲載します。

てなわけで、今日は午後は結構お料理三昧でした。

実は昨日で休職が切れるので、今日からの3箇月分の休職の辞令がちゃんと出ているのかどうか、今日は確認しないといけないな、と思っていたら、上司から連絡がありました。っつーか、昨日までに連絡があるはずだったんだけど。今度の課長も電話での印象は悪い人ではない感じでした。ゴールデンウィーク明けに面接に行くことになり、それから7月の復職に向けての話をすることになります。本当は、すぐにでも行きたいところです。手続きに時間がかかりそうだから、少しでも長くリハビリの期間を作るためには、少しでも早く話がしたいところです。

来週月曜日に母の診察があり、間質性肺炎の治療方針についてたぶん決まることになるので、その兼ね合いも復職に影響するかもしれないけど。

これから復職までは、ちょっと慎重に、じっくり構えて、取り組みたいです。焦り始めてるかな。本当に自信が出てきているのか、よくわかってないけど。

2010年4月22日 (木)

思わず暖房

もおっ! こんな寒暖の差があっては調子も整えられないよぉ。

朝は何とか普通に起きて、いつもの朝食を作って食べたものの、ずっと倦怠感強くて、今日は活動はお休みです。雨だし、ひなたぼっこも散歩もお休み。どこにも出かけませんでした。昨日は汗かいたのに、今日は思わず暖房入れてしまいました。

昼は焼きそば、夜はレトルトのカレーでカレーうどんにしちゃいました。

後は、DVD見て過ごし、ときどきPC覗いて、もうぐったりです。

そんなわけで、今日はすんません、これで勘弁です。

また、明日。

2010年4月21日 (水)

肯定してもらえること

なんとなく今日もいまいち。食欲もあまりないです。

まあ、でも、相方が朝はいたので、朝食も作ったし、ひなたぼっこもしました。

Breakfast_20100421_400

今日はメンタルクリニックだったので、昼は毎週水曜日に行く喫茶店でランチ。でも夕飯が食べたくなくて、昨日の残りの回鍋肉とたまごサラダ、あとはウィダーインゼリーで済ませちゃいました。

診察は受けずにカウンセリングだけ受けてきました。特に大きな変化もなかったので。

でも、今ある不安や気持ちの整理の難しさや、それで頭の中がぱんぱんになっていることなどを話してきました。ボクの行動や発言を肯定してもらえると安心します。

何気なく無理なく調整しているようで、必死で調整しているのかもしれません。きっと、復職が近づくと焦りが出てくるのかな。そんなこと今考えてても仕方ないと思うようにしてはいますが。

今は完璧を目指さず、自分の失敗を赦したり、甘やかしたりしています。でも、テストとかやって自分の気持ちを点数で表したりすると、自分が本当は完璧を求めているんだな、ということがよくわかります。

この辺の気持ちのやりくり、葛藤が、うまく処理できれば、きっと復活できるんだろうな、と今日改めて思いました。

どうやら、肯定してもらうためだけでも、しばらくボクにはカウンセリングは必要なようです。

2010年4月20日 (火)

かにクリームコロッケの失敗

今日は調子悪かったですよ。昨日の動き過ぎの疲れかもしれないし、不安定な天気のせいかもしれない。なんだか、調子の悪い時はいつも最近下痢になります。やっぱり弱い菌に負けてるのかなと思います。でもいちいちそれで病院に行ってるのも面倒だし、そこまででもなく治ってしまうから、まあ、注意していればいいのかな、悪化させなければいいのかな、と思っています。

名古屋は雨だったので散歩もひなたぼっこもしなかったし、なかなか起きたくなかったので、昼寝しちゃったりしました。

でも夕方から相方が来たので、買い物に行き夕食を作りました。

今日のメニューは、かにクリームコロッケ・回鍋肉・たまごサラダ・中華風スープでした。

Dinner_20100420_400

ご覧のとおり、かにクリームコロッケを失敗しました。なんども失敗していて、今回は自信があったのに、また衣が出来上がる前にクリームが流れ出してしまいました。かにクリームコロッケは相方の大好物。それを今まで一度も成功したことないから、今日こそと思っていたのですが。いつもははっきり言うのに、今日は味がいいから皿に盛ってくれたら食べる、と言って、おいしいおいしいと言って食べてくれました。ボクは不満なんですけれど。

タルタルソースまで作ったのにな。昨日、姉からの電話で私たちの年齢ではもう100点は求めちゃいけないと思っていると言われたんだけど、その通りだと思う。でも、今日は完成度の高いかにクリームコロッケが作りたかったのです。まあ、また挑戦すればいいだけなんだけど。

今日、テレビ「みんなの家庭の医学」で鬱病のことをやっていましたね。萩野アンナさんの鬱病克服の症例。介護も仕事も完璧にこなしたい、気晴らしや回避や否定ができない...まったくボクと同じじゃん、って思いました。だいぶ、自分を許すことができるようになっているし、後延ばしにすることにも罪の意識を感じなくなってきているけど、やっぱ、番組でテストをやってたりすると、仕事と介護をしていた時の完璧主義は消えていないようで、正直に答えると、極端に完璧主義の性格が露呈します。

「まあ、いっか」にたどり着くまでに時間がかかっちゃいます。今日、調子が悪いのも、「こんなに調整してるのにな」とか「昨日活動しすぎたからかな」としか最初は思えない。「こんな天気じゃ健常者でも体調崩すよな」って思えるまでに時間がかかる。

でもいいや。かにクリームコロッケはまた挑戦しよう。今日は敢えて失敗した料理の画像を載せました。

2010年4月19日 (月)

突然話しかけて来た障害者の男の子

今日は、いっぱい動いて、いっぱい神経も使いました。

朝食はいつも通り作って食べましたが、朝のひなたぼっこを散歩に変えて、1kmほど歩いてみました。

そして、昼はお友だちとランチ、そんで、そのまま血液検査の結果を聞きに病院に直行しました。ちょっと動き過ぎたかな。明日、疲れが出そうです。

結果は中性脂肪が前回ほどではないけれど、少し高すぎた感じ。後は異常なし。まあ、母の付き添いの間、外食やコンビニ弁当が多かったので、予測はしていましたが、検査の病院と母に付き添っていた病院が同じだったこともあり、主治医がボクが無理していたのを知っていたので、主治医自身結果を期待していなかったようで、極端に数字が悪くないボクに合格点をくれました。

今日は母の通院もあり、姉との連絡もあり、大家さんが亡くなった手紙が届いたりと、いろいろ神経使って話すこともたくさんありました。ちょっとだけ明日疲れが出るだろうと言う感じです。

でも、今日は素敵なこともありました。友人との待ち合わせで待っていた喫茶店で、障害者の若い男の子といっぱい話をしました。向こうから携帯の使い方で、見ず知らずのボクに質問をしてきたんだけど、すごく礼儀正しく、障害者であることを恥じず、話す子で、前向きに生きている子でした。ボクも障害者だよ、と仲良くなりました。たぶんまた会えますね、と握手をして帰ってきました。またその近所へ行くことがあれば、そこの喫茶店で待ち合わせをするとかにすれば、また会えそうな気がします。いきなりなので、電話やメアドの交換はやめましたが、頑張っている人たちはたくさんいるな、ボクも負けちゃいけないな、という気になりました。

疲れたけど、いい日だったように思います。明日はゆっくりするかもわかりませんが、またいい日を積み重ねていこうと思います。

2010年4月18日 (日)

久しぶりにちゃんと和食調理

だいぶん安定してきたような気がします。

今日もちゃんと睡眠を取って、食事も作り、ひなたぼっこもし、きちんとした1日だったように思います。

でも、昨日完全復活したと思った体調も何か寒気がするような頭痛がするような...

昼寝しちゃえと横になってもなんだかほとんど眠れず、今日は相方もいることだし、毎食ちゃんと料理しようと決めました。ずっと、外食か出来合いのものにしちゃってたしな。

朝食はいつものサンドウィッチとヨーグルトとバナナとオレンジジュースとコーヒー。

昼食はほうれん草とハムのバターしょうゆ風味パスタ。

Horenso_to_hum_no_spaghetti_400

普通に美味しくできました。ま、大したことないかな。

夕食はこんな感じで。メニューは、まぐろのあぶり焼き、ふきとたけのこと山菜の卵とじ、なすとししとうの揚げびたし、せりのサラダ梅風味、じゃがいものお味噌汁です。

Dinner_20100418_400

どっぷり和食です。でもヘルシーな感じですよね。ちなみに梅風味ドレッシングだけは市販のものです(笑)。

いつも言いますけど、ボクはこんなに食べませんよ。ひとに作ってあげるときだけ。ボクはこのうち、ふきとたけのこと山菜の卵とじ、なすとししとうの揚げびたし、せりのサラダ梅風味をこの半分くらいの量食べて、まぐろのあぶり焼きをひときれつまませてもらった感じ。やっぱ、まだ生や半生のものや貝類は食べない方がいいのかな、って思います。

でも、今日は初めて挑戦したまぐろのあぶり焼き。そのひときれつまませてもらったヤツです。今回はキハダマグロのお刺身用のもの、細かく切ってない1本のものを買って来て、それに塩コショーを軽く振り、はちみつを両面にかけて10分ほど置きました。なんでもはちみつはお魚をしっとりさせるらしいです。で、それを表面だけ炙り焼きして、そこにポン酢と出汁で作ったたれをかけてみました。たれにはしめじとえのきとサラダに使ったせりをつけておいてあんかけのようにかけていただきました。結構美味しかったです。はちみつの甘さはほとんど感じられず、上品な味でした。またやってみようと思います。

そんなわけで、今日は1日料理づくしの1日でした。相方からも合格点をもらいました。ボクは、もしかしたら、人の喜ぶ顔が見たくて料理しているのかもしれません。合格点もらえないとがっかりするし。人の集まる場所へお菓子とか作って持って行っても、そう思う。褒めてもらいたいのかな。自慢したいのかな。違う、違う。やっぱりみんなの喜ぶ顔が見たいんだと思う。

調子いまいちだけどいい1日でした。

2010年4月17日 (土)

体調不良は1日で快復

今日は昨日の体調不良もどこへやら、元気に過ごしました。

ゆうべは1時に就寝、8時起床。ま、いっか。朝食をちゃんと作り、ひなたぼっこもし、昼前には相方のおニューPCの付属物などを見にコ●マ電機へ。出勤しているかと思うくらい良く行ってます。

なので、昼食は外食。博多ラーメンを食いました。そのあと、名古屋名物■メダ珈琲店でお茶して、帰宅。PCなぶって、夜もCoco壱◆屋でカレーと、料理らしい料理はせず、でも、昨日の調子悪さは天気も良くなったせいか、なくなってしまいました。良かったです。下痢もなくなりました。

ただ...

今日は大事なお友だちの大きな決断を直接聞き、良く決断して行動に移したな、と感心しました。火の中に飛び込むようなものでしたが、その人にとってはそれしかないこと。火の海から火の海へ、何もしてあげられないけど、応援しているから頑張ってね、と伝えたい。伝わったかどうかわからないけど、そこそこ近いので会いに行ってあげてもいいな、と思ってます。

ボクも自分なりにたくさん乗り越えてきたけど、本当に神様は乗り越えられる人にだけ試練を与えるんだろうか。あまりにも、不条理に感じる。でも、乗り越えたら強く優しくなれるよね。そう思うことにしよう。

2010年4月16日 (金)

いい時ばかりが続かない体調

今日は、採血の日でした。朝早く起きて、ゴミ捨てして、病院に行ってきました。

気候のせいでしょうか、今日はちょっと元気ないです。風邪っぽいのかな。いつも採血した後は、摂生頑張りましたとカロリー気にしないものを食べます。言い訳するわけではないけど糖尿病なわけでもないし、たまには食べたい物を食べていいと言われています。だから、次の採血からいちばん遠い日にその時食べたいものを食べてます。でも、なんか今日は食欲あんまりなくて、胃腸に来ているようです。疲れか風邪か、まさかの病原性大腸菌かどれかですね。

で、帰って来てから朝食の菓子パンを食い、コーヒーを飲み、ランチはちゃんぽんと餃子を食いました。

Lunch_20100416_400

夕食は相方とサガ●へ行き、かつ丼とミニざるそばのセットを食い、デザートにコンビニで買ったヨーグルトケーキを食いました。

う~ん、まだ、時々体調乱れるかな。まあ、こんな天気じゃ誰でも体調崩すか。

そうそう、採血のあと、帰宅する前に病院のそばの1000円カットに行って髪を切ってきましたよ。さっぱりしました。

夕食の後は薬局で違う薬局のポイントカード出しそうになるし、車止めにひっかかってこけそうになるし、コンビニでお金だけ払って買ったもの忘れて行きそうになるし、今日はいまいち、天気のような体調でした。

月曜日、病院へ結果訊きに行ったら変な数値が出てたりしないといいけど。ついこの前まで無理してたからな。採血の時、血の飛び出方がいつもより鈍かったような...。ま、いっか。

2010年4月15日 (木)

血液検査前の穏やかな日

今日はおとなしく過ごしていました。明日血液検査なんで。

ゆうべ、少し夜更かししちゃったので2時ごろ就寝、8時ごろ起床。で、金曜と勘違いしてゴミ捨てに行き、持って戻ってきました。

そのあと、朝食食べて、ひなたぼっこして、後片付けして、PC覗いて、昼食食べて、後片付けして、漢字勉強して、少し休んでTVなんか見たりして、夕食食べて、後片付けして、またPCやってます。

採血前日の食事は覿面に中性脂肪の数字に表れてしまうので、今日は料理とかはせずに、朝食はカロリーハーフのマーガリンを塗ったトーストとコーヒー。昼と夜はレトルトのローカロリーのスープやサラダで済ませました。明日がっつり食ってやる(笑)。

今日は母が病院で肺の検査だったはずです。まだ連れて行ってくれた姉から連絡がないので、良くわかっていませんが、どっちにしても今日は検査のみで、26日に診察だから、急を要する状態でない限り、26日まで結果はわかりません。大変なステロイド治療を選択することになるかもしれないけど、気に病んでも仕方ないので、今はとりあえず自分の社会復帰へのリハビリです。っていっても、今日は明日の採血のためにおとなしくしていたのでリハビリもないけど。

各種ブログを自粛中なので、映画や音楽に積極的に触れていません。本当は、エッセイとかを書き貯めておこうとおもっていたけど、なかなかじっくり取り組むというよりは、活動力をつける方に気持ちが行っているような。

昨日、DVDをレンタルしてきたので、これから久しぶりに鑑賞しようかなという感じです。といってもホラー映画を借りてきちゃったけどね。とにかく意識が食欲に行かないように寝るまで過ごさなきゃ。

という、何事もない1日でした。

2010年4月14日 (水)

電気量販店のハシゴ

急激に元気になりつつある今日この頃です。

今日はメンタルクリニックだったので、付き添い後、ガクンと来ることなく、すごいいい調子で具合が良くなってるんだけど、当初の予定通り7月復職を目指すのは勇み足かどうかと、訊いてきました。

たぶん、夜間付き添いや周囲とのトラブルによってストレスが急にかかったせいだったんだろうと、主治医も心理士も復職に賛成してくれました。薬は臨時的に増やしてもらった安定剤を元に戻し、2週間後は復職を視野に入れた上での減薬をしようかということになりました。

母の様子を復職に考慮に入れていてはいつまでも復職できないので、そのときはそのときということで、見解が一致しました。

来週、たぶん職場面接になるので、その辺を話してくるつもりです。

あさって、採血なので、今日明日はかなりの摂生です。

朝ご飯はカロリー少なめのマーガリンでトースト、昼はいつもメンタルクリニックの前に食べに行く喫茶店で素うどんを食べました。

で、夕飯は今日はいろんなところに出かけたので、カロリーオフのレトルトをたくさん買い込み、そのうちの、こんにゃくそばにカロリー抑えた豆のキーマカレーをかけて食べると言う、何とも気持ち悪いものに挑戦しました。でも、こんにゃくのそばはあまりそばの味がしないので、意外と美味しくいただけましたよ。

Beans_curry_soba_400

約550kcal、1日分でしめて約1200kcalくらいだと思います。ま、栄養面では少しサプリを摂って。

実はいつ壊れるかわからない洗濯機と、もう買い替えた方がいい電子レンジの下見に、今日は3店舗も家電量販店へ行ってきました。昨日行ったコジ●電機と大して変わらなかったけど、ヤマ▲電機とビック◆メラとエイ■ンを見て来ました。なんという行動力。明日疲れが出ないといいけど。でも、大丈夫っぽいです。大手の家電量販店では春の引っ越し応援セールをやっているところも多く、そろそろ終わったり値段が上がってきたりするので、買ってしまった方がいいかもしれません。で、洗濯機と電子レンジと一緒に買った方が値引き交渉しやすいので、今買ってしまうか、壊れてからにするかを大変悩んでいます。

別々に買うと高くなるし、一緒に買うと金銭的に辛いし、夏のボーナス払いというテもあるけど、悩ましいところです。洗濯機のご機嫌を伺いながらひやひやの毎日。ま、いざとなれば、買ってしまいますが。

2010年4月13日 (火)

洗濯機のご機嫌伺い

今日も元気です(笑)。

でも、寝坊しちゃったなぁ。9時起き。でも、朝食、ひなたぼっこ、昼食、洗い物など、ちゃんとこなしましたよ。って普通のことだけど...

昼から壊れそうな洗濯機の下見にコ●マに行ってきました。今使っている洗濯機は全自動で乾燥のついてない6kgタイプのもの。この洗濯機が蓋を閉めても「蓋が閉まっていません」というエラーが出ます。スイッチ入れなおしたり、たたいたりするとたまに動きます(笑)。で、洗濯とすすぎと脱水を別々に、洗濯機の機嫌のいい時にやったりしています。どうやら、蓋の付け根のセンサーが埃とかで働かなくなっているものだと思われます。んで、修理に出すより電化製品寿命と言われる10年を経過していることもあり買った方がいいかと。

実は、電子レンジも壊れそうで、鍋類一式も買い替えたいところ。しかも、給料は減額中であんまりお金がない。で、少しでも安くと、下見をすることにしたんです。

メンタルクリニックのそばに出来たショッピングモールの1周年セールで6kgの全自動洗濯機が4万円弱で16日から予約が始まるのを目安に、それを買うかどうかを決めるためです。で、今日はコジ●、明日エイデンに行き、それより安く買えるかどうかを検討することにしました。本当はビ■クカメラやヤ▲ダ電気、リサイクルショップも念頭に置いていたんだけど、行動力が伴わないので、この3つを選択肢に選びました。参考になりました。明日またエイデ◆に行きますが、たぶん●ジマに決めることになりそうです。

電子レンジも一緒に買った方が安くしてくれるかな? でも、そうすっと来月まで買うゆとりがない。それまで洗濯機がなんとか叩いたりいじくったりしてもってくれたら、それでもいいな。う~ん、悩ましい。

明日はメンタルクリニックの前後で行って来ないといけません。疲れちゃうかな。でも今日も約2kmの距離を自転車で行ってきたので、徐々に体力を取り戻せていると思います。今週いっぱい外出しないつもりだったので、予定より早く元に戻せてます。このままいけるといいな。

さ、今日は夕食の買い物も行き、久しぶりに相方のために夕食を作りました。

Dinner_20100413_400

肉じゃがとえびフライと相方の食べたがっていた豚汁(昨日までボクが飲んでいた豚汁じゃなくてちゃんと新しく作ったヤツね)とスパゲティサラダです。

ボクは金曜日に採血なので、こんなに食っちゃいけません。なので、ついに最後になったおでんとスパゲティサラダを少し。コレステロールを下げる作用のある黒烏龍茶も飲みました。物足りないけど、あと数日我慢です。

疲れが出ないってことは、無理はしてないんだよな。焦らず無理なく、でも順調に回復したいな。明日のメンタルクリニックと洗濯機の下見は疲れるかな?

2010年4月12日 (月)

間質性肺炎の恐怖

今日も元気でいられました。少し昼寝しちゃったけど。もう、挫けないで復職まっしぐらでいけそうな気がします。

朝は普通に7時起き。朝食もちゃんと作って摂って、雨だったので日光浴はしなかったけど、順調です。夕食はまだ残っているおでんと豚汁にしたけど、ランチに久しぶりのパスタを作りました。

Ebi_to_broccoli_no_carbonara_400

エビとブロッコリーのカルボナーラです。パスタもカルボナーラにいちばん合うフィットチーネで作りました。美味しくできましたよ。

今日は母の肺の診察の日。入院してた病院でもらったレントゲンの下半分が真っ白の画像を持って、国立の病院に姉が連れて行きました。

入院していた病院で言われた通り間質性肺炎の虞が強いそうです。で、放っておくか、ステロイド治療で酸素を持ち歩くかの選択なんだけど、とりあえず15日に今度の病院でレントゲンだかCTだかを撮るらしいです。そこで持って行った画像より進行しているようなら、即決断が必要になりそうです。ステロイド治療はリスクも多く、年齢的に多臓器不全に移行していく可能性も強く、進行が遅いなら、放っておいた方がいいかもしれないとのことでした。ただその場合、いつ急性の呼吸困難が起こるかもしれないことは覚悟しろとのことでした。

姉とどこまで母に話すかで相談しました。ステロイド治療をするなら、ある程度のことを話さないといけないかもしれないけど、一応、検査の結果を見てからにしようということいになりました。まあ、いずれにしてもいつどうなるかわからない覚悟だけは必要だということですね。

なんかでも83歳だし、ボクの肝は座っている感じです。なるようにしかならないし。姉とまた喧嘩もしたくないし、こうでなきゃいやだというような強い気持ちはないし、そのときいちばんだと思う方法で相談して、ボクが思う通りにならなくても、やれるだけのことをし、復職も今までどおり目指し、無理はせず、かといってやけにもならず、やっていきたいと思います。

明日は、壊れそうな洗濯機をコジマへ物色に行ってこようかな、と思っています。

2010年4月11日 (日)

卵3つはコレステロール摂り過ぎ

やっぱり起床は、病院での検温など、縛りがないとつい寝過してしまうね。復職になったら6時起きだから、6時で慣らしていかないとね。

ゆうべは11時前に寝て7時過ぎに起きました。睡眠もぐっすり取れて、いまのところガクンと来ていないので、このまま調子取り戻せたらと思ってます。明日ぐらいまでは、食料買い物以外の外出はせずに、ゆっくり体を休めようと思います。

明日は母の呼吸器科診察があるので、その結果を聞かない限り、自分の調整だけに専念してらんないのでなかなか気は安まらないです。

昨日、おでんと豚汁をたくさん作ったので、今日は夕食は作らなくてよくて、朝食を少し頑張ってみました。っていっても、相方がいる時はこのくらい作ってたけど。

Breakfast_20100411_400

コーヒーとミルクとオレンジジュースを並べるだけで、豪華に見える(笑)。

昼食はカレー焼きそばの目玉焼き乗せです。手抜きです。

Curry_yakisoba_400

でも、今の体調にはちょうど良い手抜き加減ですね。朝食の卵、昼食の目玉焼き、夕食のおでんネタの卵はコレステロール摂りすぎですね(笑)。

そうそう、昨日姉と話してた時に、今回の夜の付き添いでボクに自信をつけてほしいという気持ちもあったと言ってました。う~ん、それは、復職への生活リズムの調整に関する自信という意味では逆効果かも、と思ったけど、そこは反論せずに起きました。15日間夜の付き添いやりきったという自信にはなったかもしれないけど。60%~80%の力で社会復帰リハビリという視点では夜の付き添いは120%とか150%の無理をしないと務まらないからね。やっぱ、無理せずに頑張らないと、後でしっぺ返しが来るからね。

あさってあたり、洗濯機と電子レンジが壊れそうなので、電気屋さんを物色したいと思ってます。順調に意欲が出てきたら。

2010年4月10日 (土)

久しぶりに料理

昨日、母の退院でおおわらわでしたが、久しぶりの家の布団は穏やかな眠りを誘ってくれました。

明日予定されていた施設の春の交流会は当初ボクが出席することで申し込んであったけど、ボクは付き添いの疲れで上の姉に代わって出てもらうことになりました。母は欠席でいいと言っていたけど、姉貴が説得したらしいです。

退院時の診察で、便に鮮血反応があるので、体調が落ち着いたら内視鏡検査をした方がいいといううことと、肺が下半分白いのですぐにでも大きな病院で検査をした方がいいとの診察を受けました。間質性肺炎の疑いらしいです。間質性肺炎は原因が多種多様にわたたっていて、特定しにくいらしいことや、普通であればステロイド治療というヤツであと酸素も常時吸っていないといけないことになるかもしれないそうです。ただ、83歳というう年齢からしても呼吸困難になるまでそのままにしていても仕方ないかもとも言われました。

とにかくあさっての月曜日、姉が別の病院に連れていく事になっています。紹介状ももらいました。

先日、祖父の50回忌の時に姉とした大喧嘩で、もう姉とは距離を置いた方がいいと決めていましたが、どうやら帰りの車の中で下の姉の末娘が自分のパニック障害の時の気持ちを話し、ボクの感情をかばってくれたらしく、姉の怒りは少し和らいだようです。母の付き添いや病院の送り迎えとボクとの大喧嘩のせいで、家庭内がむしろ団結して協力し合えることになって嬉しいとボクに泣きながら電話してきました。ボクはボクで、昨日の母の退院、最後に施設に戻っていくとき、ふたりの姉がボクに「毎日毎日夜の付き添いご苦労さまでした。よくがんばったね、ありがとうね」と言ってくれました。その場では気丈にしていたけど、涙が出て来ました。姉が泣いてかけてきた電話でも、ボクも泣いてしまいました。最後の言葉は本当に嬉しかったと伝えました。

ボクは頑張った。本当に頑張った。やれるだけのことをやった。復職が遅くなってしまうかもしれないリスクを背負ってでも、生活リズムや睡眠リズム、体調を悪化させるような毎晩の付き添いをやりきりました。15日間、大したことではないかもしれないけど、今のボクにはとても大変なことでした。自分を褒めている最中です。

2~3日、とにかく休みます。何にもしないで疲れを少しでも取ります。もしかして、緊張の糸が切れてガクンと来るかもしれないけど、とにかく様子を見ます。

とか言いながら、ずっと外食やお惣菜にしていた食事を、採血が近いこともあり、今日、自分で作ってみました。

Yasai_tempura_udon_400

昼食は野菜天うどんです。さつまいもとなすとかぼちゃです。麺が見えませんね(笑)。天ぷらはあんまり健康的とは言えませんが。

Oden_20100410_400

夜はおでんと豚汁を作りました。

Tonjiru_20100410_400

まあ、簡単なものばかりだけど、今日は何もしないつもりだったので、花◎かな。

でも、明日もあさっても、食料の買い物以外は外出しないで休みたいと思います。なかなか奮い立たせないと包丁も持てないし、PCも開けないけど、ゆっくり元に戻していきたいです。

2010年4月 9日 (金)

無事、母退院

無事、母が退院しました。

退院手続きしながら、まだやることがたくさんありそうです。

今日の出来事などアップしたいのですが、今日は休ませてください。

明日アップします。

コメ返しも明日しますね。

2010年4月 8日 (木)

明日、母の退院、決定

あっと言う間だった気もするけど、いろいろあって辛くて長い日々でした。

ゆうべはかなり疲れていたようで、眠剤を飲む前に眠り込んでしまいました。それで朝まで起きなかったからいいんだけど、やはり眠剤なしだとぐっすり寝てない浅い睡眠だったようで、夢ばっかり見たし汗もかいてぐったり起きました。

朝11時、姉と交代して、家に戻り、久し振りに外出の予定がないので、昨日飲み損なった眠剤を飲んですぐ寝ました。4~5時間くらいぐっすり寝ました。なので今日はその後お風呂に入り朝食も久し振りに作りました。

今から最後の付き添いです。がんばります。

母は今朝の採血の結果、炎症反応がなくなったので、今日の夕方、明日の退院が決まりました。便に血液反応があるので、バリウムか内視鏡の検査をした方がいいけど、今の体力では疲れてしまうので、施設戻って元気になったら改めて検査をすることになりました。

今回は、無理して頑張りすぎたけど、この環境の悪さ、この周囲の理解や同意のなさ、孤立無援の状態で、よく乗りきったと、自分で褒めてます。

もっと要領よくやれたかも知れないし、復職へのリハビリを1からやり直さなければいけないようなやり方があったかもしれないけど。

とにかく、ボクはよく頑張れました。自分的に花○です。

病室から携帯での最後の更新。明日は多分PCから更新します。

2010年4月 7日 (水)

体の解放と心の解放

四面楚歌状態の苦悩からは脱出しつつありますが、早ければあさってあたり母が退院になるかもという見込みが出てきたので、最後の頑張りという意識でやれてる気がします。

ゆうべはしっかり眠れて、今日はメンタルクリニックへの通院があったので、あまりゆっくりできなかったけど、なんか、疲れだけで、辛さは余りないように思います。

今日のカウンセリングでは珍しく大泣きしてきました。過去に涙して話したことあったかもしれないけど、割と冷静でこんな泣きながら話したことはなかったかもな。

なんとなく、みんなを傷つけたとも思うけど、今はぶちまけてよかった気がする。いつかはこういう時期が来たよな、多分。

とにかく今は頑張りすぎてるし無理してる。義務感と張りつめた気持ちと少しの愛情だけでこなしてる。

初めての休職明けのとき、張り切りすぎて3ヶ月でダウンしたとき、あのときの「今は頑張らなくちゃ」って思い込んでた時期に似てる気がする。

母が退院したら、ゆっくり休んで入院前の生活リズムが取り戻せるか、張りつめた糸が切れてガクンとくるか、きっとどちらか。

ボクなんて弱っちぃけど、結構強くなった気がする。今回は撃沈でなく反発だった。力はまだ残っているんじゃないかな?

まあ、明日の母の血液検査の結果を待とう。

携帯からじゃなく、更新したいな。明日は出来るかな?

2010年4月 6日 (火)

平穏無事、だけど疲労困憊

なんでしょうね、今日は久し振りに予定がなく、姉と付き添いを交代したらゆっくり寝るつもりでした。まあゆうべも割と眠れたので差し迫って辛くもなかったですけど。

結局は昨日の料理しっぱなしの後片付けやら、50周忌法要のために模様替えした部屋を元に戻したりと、そんなことで終わった感じでした。

明日はメンタルクリニック。ここ数日のボクの奇行や吐いた罵詈雑言を話してきます。多分、せっかく復職かというとこまで漕ぎ着けたのに、また1からやり直す不安や復職の時期の変更なんかも話してくるんだろうな。なんせ、本人が完全に自信を失くしているのでお話や診察は長くなりそうな気がします。

木曜日からはゆっくりできるかな。金曜日には退院になるかな。

今日、家に戻ったときに昨日の記事の画像を嵌め込んできました。よかったら見てください。今日の記事は携帯からの更新です。早く家でPCで更新できるようになりたいな。

2010年4月 5日 (月)

櫻の樹の下には

桜の樹の下には屍体が埋まっているって言いますね。人間の血を吸い上げるんだからあんなに綺麗なんだと。ボクの血なら綺麗に咲くのかな? 梶井基次郎の小説好きです。

Tsuruma_koen_sakura

Hanami_lunch

Hanami_desert

というわけで、今日は鬱人間が集って昼間から花見をしました。写真は名古屋の鶴舞公園の桜とボクが付き添いもこなしながらゆうべと今朝で作ったお弁当です。お弁当はおにぎり(梅・鮭・明太子・しぐれ昆布)、サンドイッチ(ツナコーン・たまご・ハムチーズレタス)、焼きそば、卵焼き、アスパラベーコン、唐揚げを作りました。んで、デザートも作って持っていきました。みんな美味しい美味しいって食べてくれて嬉しかったです。ちょっとお酒も入っちゃいましたけど。

昨日とおとといのことがあったので、わかってくれる同じ病気の仲間と桜を見ながらお弁当食べて最高でした。まあ、あーゆー場所では大したものじゃなくてもおいしく感じますもんね。

今日は、母もごはんになってから初めての便が出て、しかも下痢でなくて、血液検査でまだ少し炎症反応があるけど、このまま順調にいって炎症反応がなくなれば退院になりそうです。付き添いの日々も多分あとちょっとです。

そして信頼できる看護師に家族内でうまく連携取れてないこと、母の想いやボクの想い、昨日おとといの出来事など話してみました。よく理解してくれてとても楽になりました。

あともう少し頑張ります。

2010年4月 4日 (日)

多分言ってはいけないこと

ゆうべもよく眠れました。かなり早く寝たように思います。

今日の祖父の50年法要は無事こなせました。

が、そのあと、大問題が起きました。今夜の付き添いを休まさせてもらうにあたって、病院側から、ベッドから立ち上がる場所にセンサー付きのマットを置きたいと提案がありました。別にどちらでもボク的には構わなかったのですが、ちょっと何か物を取りに行きたくてもセンサーに触れると看護婦が飛んでくることになり、ベッドから母がなかなか動けないので姉が嫌がりました。

で、法要の後、義兄や姪や甥のいる前でボクと姉とが大喧嘩となりました。

夜中に一度も具合悪くなったことがなく外出まででき夜つきそっていることにあまり意味を感じないボクと母。センサーつきマットを必要とするような状態では夜中の付き添いも必要だという姉。その姉に「そもそも付き添いの負担を軽くする話が出たのはあんたが限界が近いと言い出したから仕方なく病院にこっちから頼んだんだよ」と言われ、キレてしまいました。挙げ句の果てにボクは「ボクはかあちゃんの介護で鬱になったんじゃない! 姉貴たちのそういう態度や言い方で傷ついてきたんだ」とテーブルを叩いてわめきちらしてしまいました。いかにもボクが付き添いから逃れようとしているかのように思えて、家を飛び出して、タバコを2~3本吸って気を落ち着かせて戻りました。言ってはいけないことだったかも知れません。被害妄想かも知れません。でも、今は落ち込んでもいないし、言ってよかったと思ってます。

意地になってみんなの前で病院に電話をかけ、「今日、付き添えれますからマットを取り外してください」と言いました。姉の家族の前で大人気なかったとは思いますが、ある意味、知ってもらえたと思います。今まで以上に孤立しますが、仕方ないね。

相方がそこまで言ったボクを褒めてくれたので、そういってくれる人に感謝したいと思います。

2010年4月 3日 (土)

めずらしくご立腹

今日も携帯からの更新です。

ゆうべは11時に寝て、1時半ごろ目が覚め、5時ごろ起きました。珍しく夜中の母のトイレにも気づかず、3時の巡視で看護師がポータブルトイレを洗ってくれた時も知らずに寝てました。

母の話によるとボクはうなされてたらしいです。確かに朝はぐったりだったけど。

今日母の病気の原因がわかりました。な、なんと先日のボクと同じ病原性大腸菌の感染でした。ボクと大腸菌の種類は違うけど、ボクと同じように体力や抵抗力のない人しかかからないらしく、改めて親子だねぇ、と思いました。これで、菌を殺すのと抗生剤を主にした治療になり、そう長くはかからず退院になりそうです。

明日、祖父の50年法要ですが、母が出たいらしく、ダメもとで、訊いてみたら軽く二つ返事で許可が出ました。まあ、明日の朝調子がよかったらという条件付きだけど。

それはそれで母が満足ならいいけど、まさか四六時中付き添いが必要な患者に外出許可が出るなんて思っていなかったので最初はびっくりしました。

次第にその思いは逆転し、外出できるような患者に四六時中の付き添いは必要ないんじゃないの?という思いに変わり、こんなに無理して頑張ってるのに、と腹が立ってきました。

ボクの状態が限界に近いと看護師が察してくれて、常時付き添ってなくてよくなりそうですが、まだ夜中の付き添いがなしでいいという風にはなっていません。

自分の限界も感じてるし無理してると思うし、夜なくなれば昼間が時々姉貴と代わってやれるし、何より母が申し訳ながっていて、時々泣いて「悪いなぁ」といいます。

もっと言えば夜中に症状は入院以来一度もなく、ボクの仕事は基本、ポータブルトイレの処理。それもナースコールで呼べばいいっていうし、付き添ってる必要ないじゃん。

外出許可が出たことで却って腹が立っています。原因がわからなかった当初は仕方ないにせよ、今後はもう付き添いなくてええやろ。

わしゃくたくたやさかい、まぁそろそろ解放してや。

親をないがしろにしているわけでなく、ちゃんといろいろやってるぜ。

疲れとキレとでむちゃくちゃになっとります。

明日の法要、頑張って仕切らなきゃ。

はぁ…

2010年4月 2日 (金)

高校時代に戻りきれなかった先週

今日も携帯からの更新です。

ゆうべは普通に眠剤を飲んで寝たわりには1時と3時に目が覚め、トイレも2時頃起こされたのでいまいち睡眠が取れませんでした。今日は、最初からしなきゃいけないことがあることがわかっていたので、長い時間は仮眠は無理と思って、昼間用の半錠の眠剤を残す必要がなくてまるまる以前通り飲んだんだけど、あんまりその意味はなかったみたいです。

今日は、ぼーっとしたまま家に帰り、休憩することなく、あさっての法要のための食事の寿司を注文しに出掛け、そのまま、仏具を買いに出掛けました。

もちろん仮眠なしで病院に来たので、結構くたくたです。何か昼の仕事から夜の仕事に転職した気分です(笑)。

今日の母の方は状態がよかったようなので、これが続くと付き添いの負担が減るかもわかりません。そうなってほしいです。明日あさってあたりこの調子でいてくれたら、きっとなんとかまたひとつ大きな壁を乗り越えれそうな気分になりそうです。

先週の木曜日、本当は高校の同級生と飲む予定でした。小一時間で切り上げてしまったので、また改めてゆっくり飲みたいです。入院した日で付き添いが条件の入院だったので、仕方なく諦めたんだけど、昔に帰ってタメ口でとことん話したかったです。またなんとかチャンスを作りたいです。でも、暫く難しいかな。復職したら仕事でいっぱいいっぱいだろうし、付き添いが終わったら生活リズム取り戻すリハビリのやりなおしなんで。

反論を拒絶するつもりはないけど、今は理解のある友だちの方が大事ですよね。

Sさん、またなんとか時間合わせてね。飲み直しましょう。今度は昔にどっぷり戻りたい気分です。

2010年4月 1日 (木)

昼間の仮眠

なかなかうまくいきまへんなぁ。今日も携帯から更新です。

ゆうべは母の調子もよく、朝の5時にトイレに起こされただけで、ボクの方も11時には寝付き、夜中の中途覚醒もなかったので11時から5時まで6時間寝たことになります。

どころがっ。今日は予定がないから昼間はたくさん寝れるつもりで眠剤を半分取っておいたので、ゆうべは半錠しか飲んでなくて6時間も寝たのに熟睡感がまったくなく、朝はこれまででいちばんひどい疲労感でした。

さすがに看護師もボクの状態に不安を感じたらしく、四六時中付き添ってなくてもよくなりそうです。でもなぁ、夜の付き添いは変わらないもんなぁ。姉貴が楽になるだけじゃん。なんだかなぁ。

明日は出掛けなきゃいかんので、どうせ長時間眠る時間はないので、今日は普通に眠剤を飲んで寝るつもりです。今夜起こされずに5時間くらい熟睡できたらいいな。

4日の日曜は祖父の50年法要があるので、長男のボクはまたまた大役です。

明日の外出は昼の食事の注文と仏具の買い込みです。4日までは忙しいな。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31