フォト
無料ブログはココログ

« 無事、母退院 | トップページ | 卵3つはコレステロール摂り過ぎ »

2010年4月10日 (土)

久しぶりに料理

昨日、母の退院でおおわらわでしたが、久しぶりの家の布団は穏やかな眠りを誘ってくれました。

明日予定されていた施設の春の交流会は当初ボクが出席することで申し込んであったけど、ボクは付き添いの疲れで上の姉に代わって出てもらうことになりました。母は欠席でいいと言っていたけど、姉貴が説得したらしいです。

退院時の診察で、便に鮮血反応があるので、体調が落ち着いたら内視鏡検査をした方がいいといううことと、肺が下半分白いのですぐにでも大きな病院で検査をした方がいいとの診察を受けました。間質性肺炎の疑いらしいです。間質性肺炎は原因が多種多様にわたたっていて、特定しにくいらしいことや、普通であればステロイド治療というヤツであと酸素も常時吸っていないといけないことになるかもしれないそうです。ただ、83歳というう年齢からしても呼吸困難になるまでそのままにしていても仕方ないかもとも言われました。

とにかくあさっての月曜日、姉が別の病院に連れていく事になっています。紹介状ももらいました。

先日、祖父の50回忌の時に姉とした大喧嘩で、もう姉とは距離を置いた方がいいと決めていましたが、どうやら帰りの車の中で下の姉の末娘が自分のパニック障害の時の気持ちを話し、ボクの感情をかばってくれたらしく、姉の怒りは少し和らいだようです。母の付き添いや病院の送り迎えとボクとの大喧嘩のせいで、家庭内がむしろ団結して協力し合えることになって嬉しいとボクに泣きながら電話してきました。ボクはボクで、昨日の母の退院、最後に施設に戻っていくとき、ふたりの姉がボクに「毎日毎日夜の付き添いご苦労さまでした。よくがんばったね、ありがとうね」と言ってくれました。その場では気丈にしていたけど、涙が出て来ました。姉が泣いてかけてきた電話でも、ボクも泣いてしまいました。最後の言葉は本当に嬉しかったと伝えました。

ボクは頑張った。本当に頑張った。やれるだけのことをやった。復職が遅くなってしまうかもしれないリスクを背負ってでも、生活リズムや睡眠リズム、体調を悪化させるような毎晩の付き添いをやりきりました。15日間、大したことではないかもしれないけど、今のボクにはとても大変なことでした。自分を褒めている最中です。

2~3日、とにかく休みます。何にもしないで疲れを少しでも取ります。もしかして、緊張の糸が切れてガクンと来るかもしれないけど、とにかく様子を見ます。

とか言いながら、ずっと外食やお惣菜にしていた食事を、採血が近いこともあり、今日、自分で作ってみました。

Yasai_tempura_udon_400

昼食は野菜天うどんです。さつまいもとなすとかぼちゃです。麺が見えませんね(笑)。天ぷらはあんまり健康的とは言えませんが。

Oden_20100410_400

夜はおでんと豚汁を作りました。

Tonjiru_20100410_400

まあ、簡単なものばかりだけど、今日は何もしないつもりだったので、花◎かな。

でも、明日もあさっても、食料の買い物以外は外出しないで休みたいと思います。なかなか奮い立たせないと包丁も持てないし、PCも開けないけど、ゆっくり元に戻していきたいです。

« 無事、母退院 | トップページ | 卵3つはコレステロール摂り過ぎ »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/34165287

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに料理:

« 無事、母退院 | トップページ | 卵3つはコレステロール摂り過ぎ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31