フォト
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

ちょっとだけ攻撃的に

今日は出勤の日でした。いろいろ朝からのことを書きたいのですが、今日は午後からの出勤、夜にメンタルクリニック通院ということで、少し過行動になるだろうことは自分でも前からわかっていました。そこで、いろいろ決断めいたことを迫られる場面に出くわしたので、かなり大変な1日だったと思います。

ちょっとだけバラすと、9月1日に正式復職をしたいと思っていて、それに向けて準備をすることになったということです。

これを実現させるために、いろいろ攻撃的にことを運ぼうとしてしまいました。主治医は完全に100%賛成で、診断書も書いてくれるようです。

まあ、事の顛末はうまくいったらこの場で報告しますので、楽しみにしていてください。

今はみなさんのアクセスや応援が頼りです。ちょっとしばらく日常の報告だけになってしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。

今日持っていった自分のお弁当です。

Obento20100630_b_400

相方にはこんなおかずを作っておきました。

Obento20100630_a_400

ではでは。

2010年6月29日 (火)

サプライズ その3

昨日はブログ更新の後、スカイプお話し会に参加しました。ほとんど参加の最中、新しい方のサポートやアクセスに追われ、参加したのはエロネタだけ(笑)。ただのエロおやぢに見えてしまったかも(汗)。まあ、あながち間違ってもいないのだけど。実は話題の中に、うつの方の睡眠障害がありました。最近、ずっと眠剤さえ飲めばぐっすり眠れているので気にしてませんでしたが、実は毎日4時に目が覚めていたんですね。カウンセラーには早朝覚醒だと言われていたんですが、またすぐ6時まで眠れてたのでなんとも思わなかったんですよね。でも、お話し会で興奮していたせいか、ゆうべは2時まで眠れず、4時に覚醒してから眠れなかったので、久しぶりに少しぐったり感がありました。でも、今日は出勤の日でなかったし、特別用事も入れてなかったので、ゆっくり過ごしました...ゆっくりでもないか...いろいろあったな。

実はわが家で飼っているペットのチュウちゃん(嘘です、家ネズミです。夜中ゴトゴトうるさいんです)が、なんとっ!、筆ペンを齧ったんです(涙)。びっくりしました。ほんとうにびっくりしました。台所中、墨だらけ。家じゅう大掃除でした。

Mischief_of_a_mouse_400

ひどいでしょ? 椅子や床に墨を撒き散らし、久しぶりに怒りました。このごろ、怒ることなんて皆無だったけど。姉の話によるとゴキブリもカートリッジインクが好きなんだそうで。予想だにしない1日でした。

それでもボクはめげず、結構朝から晩まで料理をしていました。相方がいたせいもあるけど、4時以降眠れないので、台所に行こうとしたら、「朝飯をゴージャスにして」というので、朝から先日究めようとしたスパニッシュオムレツを作りました。アメリカの友人から、本場スペインではじゃがいもと玉ねぎだけのシンプルなものだったよと聞き、具をじゃがいもと玉ねぎだけにして今日は蒸さずにオーブンで焼いてみました。結構上手にできました。相方の朝食に1/4ピースが乗っていますので、見てやってください。

Breakfast20100629_400

ホットドッグ・スパニッシュオムレツ・マカロニサラダ・ヨーグルト・バナナ・コーヒー・ミルクです。これだけゴージャスなら文句はないだろう、というくらい、頑張ってみました。で、午前中は掃除に明け暮れました。

Lunch20100629_400

お昼は、ざるうどんつけ麺風を作りました。しいたけから出汁を取って、きのこをごま油で炒めて作った醤油味のつけ汁です。温泉卵を浮かべてみました。これも結構おいしかったです。

それからあまりに寝不足だったのでお昼寝をし、4時ごろからお買い物に行き、明日のお弁当を自分の分と相方の分と作って、そのあと夕飯作りをしました。

Dinner20100629_400

今日はぶりの醤油焼き・エビマヨ・豆サラダかりかりちりめんのせ・おひたし・エリンギのお味噌汁です。なんかこうしてみるとさほどでもないけど、お弁当もちゃんと作ったから、結構1日中キッチンにいた気がします。今日はこのあとDVDでも観て早めに寝たいな。明日は午後からの出勤と夜にメンタルクリニックです。もしかしたら、ちょっとだけへヴィかな。

相方が昨日のチーズケーキの残りを食べている間に、郵便物が届きました。福山通運だったから、ひょっとして?と思ったけれど、案の定広島の親友からのお誕生日プレゼントでした。夜勤で発送が遅れたとのことでしたが、これまた、嬉しかったです。サプライズです。

48th_birthday_present_from_nishiyan

絵本・組み立て箸とウエットティッシュのセット・アロマキャンドルです。絵本はイラストレーターのマツバラリエさんの「my treasure」という本で、“Book Card For You~わたしの大切な宝物”というサブタイトルのついた絵本で、カードのような絵本です。結びに“そして あなたは その中の特別な宝物 ありがとう”と書かれています。とても嬉しかったです。箸については、昨日職場でお弁当を食べていたときに、箸が折れたので買わなきゃいけないかと思ってました。なんというタイミングで送られてきて、びっくりしました。封を開けるときレモンラベンダーのアロマキャンドルの香りがして、すぐにアロマものだなと思いましたが、直筆のカードも添えられて、とても気持ちがこもっていました。ボクはたくさんの友だちに支えられているな、と思いました。Nやん、ありがとう。みんなもありがとう。ここに来てくれる方たちに感謝です。

2010年6月28日 (月)

べイクドチーズケーキ焼いてみた

先日、誕生日のとき、アメリカの日本人のお友だちが、ボクも知ってるアメリカ人のお友だち2人と3人でボクの誕生日をアメリカで祝ってくれたとメールをもらい、とても嬉しかったです。ソイツ曰く、ただ飲む理由に利用しただけだと言っていたけどそれでも嬉しかったです。遠くても仲間がたくさんいます。ボクの復職もたくさんの人が喜んでくれています。頑張らなくちゃね。

今日は午後3時間の出勤でした。実は終わりがけに、ボクにしか対応できないかもしれないトラブルが起きました。ボクは残りましょうか、とは言ってみたものの出しゃばるつもりもないので、帰ってもらって大丈夫と言われて、帰ってきました。今はほとんど役に立たないボクの頑張りを見せるチャンスだったかもしれませんが、ここは考えずに帰ってきました。多分、残っていれば数時間はかかっただろう作業で、どうなっていたかはわかりません。まあ、何とか対応したんでしょう。ボクにしかできないなんておごった気持ちは抑えてみました。

今日持って行ったお弁当です。

Lunch20100628_400

自分はこんな程度しか食べません。自分ひとりだと、あんなに作らないんですよね。ってか、そんな量食べられないです。鶏せせりのピリ辛焼き・マカロニサラダ・おひたしです。

帰ってから、手際良く夕飯を作りました。

Dinner20100628_400

ささみのシソ巻き甘辛煮・がんもどきときのこの煮もの・マカロニサラダ・なすのお味噌汁です。

さらにこの短時間で初めてべイクドチーズケーキを焼いてみました。

Cheese_cake_hole_400

短時間で上手にできたので非常に満足です。切り分けるとこんな感じ。

Cheese_cake_piece_400

固くもなく柔らかくもなくしっとりいい感じで焼きあがりました。味も良かったです。ただ、焼きたてを食べたので、冷めたらどんな風になるか、まだわかりません。相方も喜んで1/4食べてくれました。ボクは1/8食べて、残りは冷めてから相方が食べるそうです。よかった、よかった。

明日は予定がないので、調子をみて、外出するか、まったりするか、決めます。

2010年6月27日 (日)

アップルパイを究める

今日は、少しゆっくりめに寝ました。そりゃそうだわな、帰ったのが深夜2時では...(汗)。で、朝食食べて片づけものして、TV見て昼食食べて、本当はあんまりよくないお昼寝を少しして、メールチェックして、夕飯食べて、明日のお弁当作ってこの時間です。昨日の記事も今朝書いたので、ゆうべ訪問してくれた方は、昨日付けの記事も読んでね。

ボクの誕生日はマイケル・ジャクソンの命日でもあるから、これから毎年マイケルを振り返る特番があるたびに、自分の誕生日を思い出す、みたいな感じかな。ちなみにボクと同じ誕生日の方は、建築家のアントニ・ガウディ、電気工学者の山本忠興、漫才の獅子てんや、映画監督のシドニー・ルメット、漫画家の加藤芳郎、タレントの愛川欽也、歌手のカーリー・サイモン、歌手の沢田研二、女優の松居一代、歌手のジョージ・マイケル、体操選手の塚原直也、アイドルの松浦亜弥などです。どーでもいいですが。

さて、今日はゆっくりして、ネタがないので、先日から保留していた「アップルパイ」を究めてみたいと思います。

材料

生地:バター50g・強力粉30g・薄力粉50g・水30cc

リンゴの甘煮:バター5g・リンゴ1個・砂糖25g・シナモンパウダー適量

つなぎと照り出しようの卵黄1個分

これは1個のアップルパイの分量です

Apple_pie_2_400

こんな風になります。でも、今日はホールケーキの大きさで切り分けて食べるアップルパイにしますので、その場合は直径18cmの場合で卵以外は上記の2倍の量になりますので、注意してくださいね。

さて、まずは生地の準備から。ボウルに強力粉・薄力粉を入れます。アップルパイのさくさく感はバターが溶けていくときにさくさくになっていくので、バターを温めないほうがいいです。手も、なるべく冷やして手早く作業しましょう。バターはもちろんケーキ用の食塩不使用のものを使いますが、溶かさずに1cm角に切ります。ボウルの中に入れ、ボウル揺らして、角切りのバターにまぶす感じで混ぜます。そこに水を少量ずつ加え、ボウルを揺らして行き渡らせて、全体にしみこませます。ビニール袋にボウルの中身を丸ごと入れます。

1_400

こんな感じにします。まだバターがごろごろしている感じです。これを冷蔵庫で1時間寝かせます。

ではその間にリンゴの甘煮を作りましょう。リンゴは赤玉がいいとよく言われてますが、正直、何でもいい気がします。一人分のパイのときは1個では多いかもしれませんが、ホールのときは2個くらいあったほうがいいと思います。皮を剥いて食べやすい大きさでスライスします。ボクは2~3ミリで切ったかな。

2_400

こんな感じです。フライパンにバターを敷き、リンゴを炒めます。この時点で砂糖を加えます。リンゴからたくさんの水分が出るので、弱火で焦げないようにじっくり煮込むように掻き混ぜながら炒めます。しんなりしてきて水分がかなりなくなったら火を止めます。

3_400

こんな感じがいいです。食感が残る感じにしたいので表面が白く透き通った感じになるまで煮込みましょう。出来上がったらシナモンパウダーを振りかけて軽く混ぜます。シナモンシュガーを使うときは砂糖の量を少なくします。甘煮はキッチンペーパーの上において水分を充分切ります。何度もキッチンペーパーを取り替えて水分を充分取った方がいいです。リンゴはこれで完成なので、そのままキッチンペーパーにくるんで置いておきます。

先ほどの生地は1時間たったら冷蔵庫から出して、肘で潰す感じで伸ばしていきます。

4_400

こんな要領で延ばします。ちなみに写真はボクの肘です(笑)。初めはまだ粉っぽくて大丈夫です。ビニール袋のまま生地を剥がすようにして、半分に折り四角に整えます。

5_400

こんな感じです。あんまりやり過ぎるとバターが溶けてくるので手早くやりましょう。すぐに冷蔵庫に入れます。15分後冷蔵庫から取り出して、潰して伸ばして整える作業をします。また15分間冷蔵庫で寝かせて繰り返します。約8回繰り返すと、こんな感じになります。

6_400 

これを6:4に分け6割の方を丸く延ばしていきます。ラップを広げて薄力粉を振るっておくとくっつかずに上手に延ばせます。

7_400

こんな感じですね。18cmの丸型のケーキ型に、クッキングシートを敷きます。天板が外れるものだったら、天板をくるむようにクッキングシートを敷き周りは周りで別に内側にクッキングシートを敷くとしわしわにならないです。クッキングシートを敷いたら、延ばした生地をを貼りつけるように敷きます。縁が少し折れ曲がってるくらいがいいです。

8_400

こんな感じ。その上にリンゴの甘煮をまん中が盛り上がるように乗せます。縁は上に被せる生地とくっつけるために、卵黄を塗っておきます。

9_400 

こんな感じですね。残りの生地は延ばしてから包丁できしめん状に切ります。それをリンゴの上に貼りつけて少しリンゴが見えるような状態にして、残りの生地を周りに下の生地とくっつくように貼り付けます。その上から卵黄をべたべたに塗りたくります。

10_400

こんな要領です。ただ、ここで反省点。この手法はきしめん状になかなかうまく切れないのと、乗せるときに千切れてしまいやすいので、延ばしてリンゴの上に全体に貼ってから包丁で切れ目を入れる方法の方がいいかもわかりません。今度いちど、それでやってみます。ちなみに最初の写真の一人分の四角いアップルパイはくるんじゃってから包丁で切れ目を入れて作ったものです。

180℃にオーブンを温め、35分~40分焼きます。一人分のときは30~35分くらいがちょうどいいです。卵黄が塗りきれないときは25分くらい焼いてから取り出し、2度塗りしましょう。

11_400 

でけたhappy01

2010年6月26日 (土)

マイ・バースデー・パーティ

昨日の日付で、仕上がっていますが、本当に書いてるのは翌日の11時ごろです(笑)。まあ、当然です、帰ったの今日の午前2時ですから(汗)。

26日の日は、朝普通に起きてから、龍昇さんのうつのお話し会に参加してきました。前日の夜に仕上げたアップルパイを持って。

Apple_pie_400

割と上手に仕上がったんだけど、傷むのが気になって保冷剤いっぱいの中に入れて持っていったら、冷たく硬くなりすぎてた。常温、作りたてだったら本当はもっとふわふわなんだけど。ちょっとだけ残念でした。これはメニュー化できるかくらいの気持ちだったんで、いい状態で食べてもらいたかったな。今度は持っていくものを自分のスキルだけでなく考えよう。

さあ、帰ってから、夜は大事な居酒屋のお友だちが、ボクのために誕生日をみんなで祝ってくれるというので、8時前くらいに行ってきました。自分のバースデイパーティなんて何年振りだろう。

行ったら、まず、仲良くしてもらっているお客さんはもう揃っていて、お出迎えでした。暫くすると、お客さんの中でボクのためにスパークリングワインと手の込んだ茶わん蒸しを作ってきてくれた方がいて、いただきました。

Birthday_wine_400

ワインを映そうと思ったら、マスターがメインになってしまった(笑)。茶わん蒸しを撮り忘れたのは失敗。実に繊細でふわふわでした。美味しかったぁ。

そのあと、このワインでもって食べるケーキが登場しました。

Birthday_cake_400

きれいでしょ。感動しました。これね、お寿司なんですよ。お寿司をケーキにするという発想がなかったのでほんとに感動しました。ちらし寿司の押しずしの表面にサーモンをあしらい、上に書かれた文字はなんと海苔で書かれてるんですよ、びっくりでしょ? 特に「腐」の文字は大変だったろうに。

Birthday_cakev2_400

そして、続々とプレゼントの嵐。

Prezents_1_400

こんなにもらっちゃいました。この辺で感極まってて来てうるうるに。でも、今日は泣かないと決めていたので、こらえて過ごしました。テンション高く行きましたよ。みなさんにお礼の気持ちでEXILEの「道」を歌って一段落しました。この歌は、こういう友だちの気持ちにお返しするのにぴったりの歌詞なんですよね。

Prezents_3_400

これは、マスターのお母さんとお兄さんから。普段のボクをよく知っている感じのチョイスですよね。キャップ被ってみんなに見せました、お似合いだそうです、よかった。

Prezents_2_400

こちらは、マスターの彼女さんがくれたハンカチとマスターからは、タイガーアイのパワーストーンのブレス、それとケーキのときに出てきた、お客さんからのスパークリングワインのコルクです。 ハンカチはボクのリハビリ出勤に視点を置いて選んでくれていたものです。汗かきなのにハンカチ持ち歩かないので、ボクの通勤姿を見てこれに決まったそうです。ボクのセンスにぴったりです。嬉しかった。マスターからはゴージャスな寿司ケーキだけでも充分嬉しいのに、さらにパワーストーンまでもらっちゃいました。タイガーアイは金運・仕事運UP、洞察力・判断力を養うという言い伝えがあります。今のボクに必要なものばかりですよね。これもめちゃ嬉しかったです。

その後は、飲みまくり...と言うほどは飲めなかったけど、はじけました。前から話かったお客さんとじっくり話すこともでき、気持ちはロックだったんでB’zやGRAYハードな曲を歌いました。お祝いの歌もいっぱい歌ってもらってほんとうにめちゃ楽しかったです。

本当に、本当に、マスターありがとう。彼女さんありがとう。マスターファミリーありがとう。お客さんありがとう。

サイコーの夜になりました。

2010年6月25日 (金)

Happy Birthday to Me !

今日は本当に本当にたくさんのお祝いメールありがとうございましたhappy01

48歳です。もうすぐ半世紀(笑)。この年になって、キャップと半ズボンで外出するちびはげおやぢってどうよsign02(爆笑)

思えば、長い道のりでした。とくにここ10年間の人生はまったくもって波乱万丈。でも、復職目指して、何とか社会生活ができそうなレベルまでに回復し、大きな夢も持つことができ、素晴らしい誕生日の夜を迎えることができました。

今日は相方と仲良くまったりとした夜を過ごしたいと思っていたけれど、相方は昼食後、帰ってしまい、今日はお菓子作りで、しっとりとした穏やかな独りの夜になりました。これも、ま、いっか、って感じです。だけど、いましがたお菓子も焼きあがったので、1杯だけ飲みに行こうかな。

今日のランチ、焼きそばと、相方にだけ作ったアップルパイです。

Yakisoba_2_400 Apple_pie_2_400

明日は、龍昇さんのうつのお話し会に出席し、夜は居酒屋で友だちが祝ってくれるバースデイパーティ♪に参加します。今日はちょっとだけ飲んだら、ゆっくり寝ます。こういう日を挟んで無理なく生活していきたいです。

2010年6月24日 (木)

サプライズ その2

ゆうべは更新できるかどうかでひやひやしました(汗)。やばかったので、とりあえずタイトルと本文1行書いて昨日付けで保存して、ゆっくり編集するという方法で昨日の更新に間に合わせました。とりあえず、昨日の喜びは昨日のうちに残したかったので。

でも、そのおかげで寝るのが1時になり、朝も結構寝坊でした。出勤2日目なのに。でも、朝食も摂り、髭も剃り、お弁当も作り、10時半には出かけましたよ。

Lunch20100624_400

こんな感じでヘルシーに。白身魚のフライのタルタルソース添えとポテトサラダとひじき豆です。自分だけならこのくらいで充分だな。11時半過ぎには職場の近くに着いて、軽くお茶して、読書して、気分をフラットにしてから職場に。外でランチをすると休職中の身分での給与のボクには経済的に大変になっちゃう。しかもしょっちゅう移動のたびに休憩でお茶しちゃってるし。で、今日は仕事の前後のお茶もマックで120円のおかわりOKのホットコーヒーです。ここで一服します。これで何とかたくさん動ける感じです。

今日も編綴作業でした。だんだん編綴の達人になりそうです(笑)。今日は前回よりも量が多くて、4時までには終われない感じでした。でも、なんとかきりの着くところまでやってしまおうと思い、少し頑張ってしまいました。ついついこうなるんだよな。ちょくちょくトイレ休憩は入れましたけど。

で、一服したら帰って買い物して夕食準備です。今日は相方がやってくる予定だったので、手早くある程度のものを作らないといけない。こんな感じになりました。

Dinner20100624_400

ほっけのみりん焼き・なすの肉詰め甘煮・おひたし・ポテトサラダ・油揚げのお味噌汁です。ポテトサラダだけ作り置きを出しましたが、後は速攻で作りました。6時過ぎに帰宅して、7時過ぎには出来たから上出来ですよね。ほっけほくほくで美味しかった。この2倍の大きさで198円でした。今日はお味噌汁も相方の好きな白味噌でやってみました。

今日は昨日に続いてサプライズがあって、相方に誕生日は何もいらないよ、いらん買いもんしなくていいからって言っておいたのに、1日早いけどって、ショートケーキを買ってきてくれました。

47th_birthday_cake_400

右側がボクの食べたチョコレートケーキとアップルタルト、左側が相方の食べたティラミスとヨーグルトタルトです。美味しかったです。サプライズでした。明日誕生日だけど、民法上は今日48歳になっちゃったんだよね。アラフィフですね。

ちょっとだけぐったりしてます。頑張り過ぎかな? そういえば昨日メンタルクリニックで心理士にまだ60%くらいしか治ってないつもりでいてくださいと言われました。昨日書いたっけ? 頑張り過ぎかもしれない。でも、日常ってこういうことですよね。はたしてこの生活が毎日出勤になってもだいじょうぶかな? 金銭的にゆとりがあれば、ちょっとぐらい手抜きして外食してもいいんだけど。まあ、明日は予定ないし、いっか。とか言ってお菓子とか練習しちゃったりするんだよな。

今日は今日のうちに寝よう!

2010年6月23日 (水)

サプライズ

更新、間に合うかな。

今日は、昨日の疲れが出るかと思いきや、ちゃんと朝6時には起き、朝食をちゃんと作り食べました。今日はメンタルクリニック通院の日だったので、いつも通り11時半に相方と出かけ、いつもの喫茶店でランチをする予定でした。その準備をしているさなか、ピンポンとチャイムの音が。宅急便でした。中身はお友だちからの、2日早い誕生日プレゼントと、リハビリ出勤おめでとうのお祝いを兼ねたプレゼントでした。とてもびっくりしました。サプライズです。

Birthday_present_1_400

上の黄色い花には「豆腐さん Happy Birthday」の文字が、下の緑色の花には「リハビリ出勤おめでとう」の文字が印刷されていました。とても嬉しかったです。無精なボクに、プリザーブドフラワーなので、枯れる心配がないとの手紙が添えられていました。そしてさらに。

Birthday_present_2_400

ドーナツメーカーも入っていました、最近ドーナツばっかり作っているボクが、型がなくて丸いサータアンダギーのようなドーナツしか作ってないので、最近のブログを読んで、穴あきドーナツを作れる優れモノの調理器具を送ってくれたわけです。危うく、今日のメンタルクリニックの帰りに買ってしまうところでした。グッドタイミング♪ またドーナツ作りが楽しくなりそうです。Pさん、ありがとうね。

さて、今日のメンタルクリニックでも驚くことが。まだ1日しかリハビリ出勤こなしていないのに、減薬になりました。すでに抗鬱剤はジェイゾロフトのいちばん小さな錠剤を1日1/2錠とこれ以上減らせないような状態でしたが、朝晩飲んでいたいちばん軽い安定剤イソクリン糖衣錠5mgを基本的になくし、出勤前に頓服で1錠飲むというものです。頓服のいつ飲むかの表示に「出勤前」というのをはじめて見ました(笑)。もう眠剤以外はないに等しいです。昨日の出勤の不安がないフラットな状態も説明してきました。ただ、心理士曰く、調子がいいからと調子に乗るのではなく、まだ6割くらいしか回復してないつもりでいなさいと言われました。確かに調子こいてます(笑)。結構慎重にこなしていますが、随分過密になんかかんかをやっているように思います。でも、このまま慎重に行けば大丈夫との太鼓判をもらいました。

実はメンタルクリニックの後、名古屋駅で、お話し会で知り合った友だちと飲んできました。それで、この時間なんだけど、すでに2度ほどお会いしてるし、いちど飲みにも言ってるんですがサシで飲むのは初めて。不安はなかったしとても楽しみでしたが、とても寡黙な方なので、話題がなくなったらどうしようかと思っていました。でも、楽しかった。盛り上がった、盛り上がった。時間足りなかったです。いい親友になれそうです。一応これでも、明日の出勤を考慮して、午前さまにならないように、自重したんですよ。当然か。

たくさん聞いていようと思って行ったんですが、結局はボクの夢の話に終始してしまい、ひとりで喋ってしまいした。反省。でも、友だちも楽しんでくれたようでよかったです。サシで飲むというのは話が深くなっていいですね。ぜひ、CD交換して、セッションしましょうねRさん。

仲良くしてくれるみんな、応援してくれるみんな、ホントにありがとうございます。みんなのおかげでここまで来れました。

では、明日のために眠剤飲んで寝ます。おやすみなさい。

2010年6月22日 (火)

自分のスタンス

昨日のブログアクセス数・訪問者数が過去最高でした。多分ワクワクフェスティバルなどの影響だと思うけど、読者が増えたせいがあると思います。でも、30人くらいにパス公開して12人訪問してくれてってすごいよね。んで80アクセスもありました。びっくりしました。ありがとうございます。ホントに。新しくmixiでマイミクになった方に「豆腐さんは表現者だ」と書いてもらって、なんだかとても嬉しく感じました。

今日は初出勤日でしたよ。思わず、1時からの仕事なのに9時半に家を出てしまいました。すごい力が入っているわけでなくて、職場の近くでゆっくりしてから行こうとしただけですけど、結果的に2時間も時間が空いてしまい、久々に本をたくさん読みました。行くまでの間も気負うことなく、不安があるわけでなく、自然でフラットな感じで行けました。

今日やった仕事は、書類の編綴のし直し。順番をきちんとしたり、表紙をつけたり、穴が大きくなって外れそうな閉じ穴をセロテープで小さくしたり、そんな作業を3時間やってきました。途中で、汗かいていたら、上司に「少し休んでくださいね」と言われたりして、夢中でやっていたかもしれません。全然疲れてないかと言えば嘘になるけど、思っていた通りに働けた気がします。

ただ、まだまだ自分の職場での立ち位置は不安定な感じですね。落ち着いていたけれど、どこまで職員でいればいいのか、休職者でいればいいのか、割と難しく考えてしまいましたね。そういうのは、いろんなうつの会の参加のときも考えます。自分は治った側として接したらいいのか、うつの側に立てばいいのか、最近微妙です。その狭間にいるようで。よくなった経過を報告したり参考にしてもらったりできたらいいなという気持ちと、まだまだスタッフ側のスキルはないと痛感したり、でもうつ病患者としての悩みはもうない気がするし。時々、迷いが生じます。まあ、あんまり考えずに自然にあっち側行ったりこっち側に来たりしてますけど。そのうち、コミュニケーション能力も付けば、いろいろ変わってくると思うので、自然に任せますね。不安定ですけど、揺るがないものもありますので、その辺よろしくお願いします。

そんな労働のあと、初出勤の日だからと相方が来てくれたので、夕食を作りました。っていっても作り置きしてあったお弁当のおかずのようなものを出したんだけど、それと別にタンシチューを作ったりしたんですよ。

Dinner20100622_400

どうよ、この出来。初出勤でここまでやる?(笑) しかも、デザートを買ってこなかったので、ちょっと軽く「ドーナツでも食べる?」って訊いたら、「食べたい」なんて言うもんだから、作っちゃいましたよ。先日作ったのと同じようなヤツですけどね。ちなみに、皿に乗っているのはチーズ入りとんかつ・白身魚のフライのタルタルソース添え・卵焼き・鮭フレークのパスタ・ポテトサラダです。もちろんタルタルソースも手作りですよ。あさっては、12時ごろに職場に行って、職場でお弁当を食べようかなと思ってます。つまり、お弁当を作っていこうと思っているわけです。まだ休職者の身分だから収入はカットのままなので外食はお金かかりすぎちゃうんでね。で、相方の分もお弁当で、と思うと、かなり手際よく日常生活をしないと難しいかもですね。まあ、無理しないでいきます。やり過ぎと感じたら、外で食べたりしますね。

今日は、とにかく上出来のスタートが切れたと思います。みなさん、何もしないでだいじょうぶですから、見守ってくださいね。

2010年6月21日 (月)

アップルパイ♪

今日は予定がなったため、明日の出勤に備え日常を普通に過ごすつもりでした。

ただ、相方が来る予定だったので、今日の夕飯を作るときに、明日出かけてしまって昼食が作れないので、その分も作っておこうと買い物をしてきました。で、料理を始めた時に、今日はテニスに行くと連絡が入ったので、夕飯は作らずにおきました。でも、明日の昼食の方は作り始めてしまったので、食べる人がいないのに作ってしまいました。

Obento_400

こんなお弁当なら充分だよね。コンビニよりいいよね。

いつも行く仲良しのマスターのいる居酒屋で今日は知り合いの誕生日のお祝いがあるとのことでした。明日初出勤があるので、今日は行かないでおこうと思いましたが、最近とても仲良くしてくれていたのでアップルパイを作って持って行きました。

Apple_pie_400

見た目はきれいにできたけど、味はわからない。食べてないから。ちょっと不安なのは生地がうまくできているかどうか。さくさくだったらいいけれど。リンゴの甘煮は多分大丈夫だと思う。でも、これはうまくできると使えますね。今度は「アップルパイを究める」のタイトルの日が近いうちに訪れそうです。で、そのお友だちのマスターにどうせいい加減な夕食しか摂れないだろうからとそのお弁当を持って行きました。和食を食べてもらうのは初めて。少しどきどきです。

誕生日カード代わりに直筆毛筆のお手紙を添えておきました。喜んでくれたらいいな。今頃食べてるかな?

今日はこのあと、龍昇さんのスカイプお話し会です。今日はおとなしめにしていようかな。

2010年6月20日 (日)

ワクワクフェスティバルとうつ病友の会

今日は少しだけお寝坊さんでした。ま、いっか、って感じですが、今日は兼ねてから、コーチング・スクエアのワクワクフェスティバルに参加するか、名古屋うつ病友の会の定例会に参加するかで迷っていました。ワクワクフェスティバルは午前10時から、うつ病友の会は午後1時からで、両方とも4時までなので、朝早く出かけられれば、とりあえず、ワクワクフェスティバルに参加して、時間が余ったり体力的や精神的なゆとりがあったら友の会にも顔を出そうかな、くらいのつもりでいました。ところが寝坊してしまったので、あまり早くは出かけられず、ワクワクフェスティバルだけにしようと出かけました。

それでも、12時前には会場に着き、覗くだけのつもりが結構いろんなブースに参加することになりました。

Wakuwaku_festival_2_400 Wakuwaku_festival_3_400_2

こんな感じでした。コーナーは10個くらいあったんですが、まずは中央のデスクで、説明を聞きながら、ゆっきーさんの「手作りベーグル展」のパンをひとかけら試食。そのあと、「ソース~ワクワクすることをしていると望むものが引き寄せられる~」で、ソースの説明を聞きました。ソースの本も買って読もうかな。そしてえみさん・でいさんの「えみでぃの、見てはならないブース」に中途半端に参加しました。でぃさんは前に会ったこともあって、お互いのオリジナルソングを聞かせ合うことになっています。今日はCDもらってきました。まだ聞いてない(汗)。ちょっと待っててね。あ、コント面白かったですよ。えみさん・でぃさんの歌声も素晴らしかったです。そしてわんちゃんさんの「One's Cafe コーヒー・ワークショップ」でコーヒーの蘊蓄を聞きながら、美味しいコーヒーを戴きました。本の紹介もしてもらい、本屋で探してみようと思います。

Wakuwaku_festival_1_400

モザイクなしでいいという了承を得ましたので、載せます。イケメンでした。そして、ナルちゃんの「夢Cafe♪~癒しコーチング~」で癒しの勉強をしました。で、そろそろ帰ろうと思ったころ、さえさんの「パステル和(NAGOMI)アート『花いっぱい』」で絵を描いてみないかと言われ、またまた挑戦してしまいました。パステルをパウダー状に削って左の指先で絵を描くというもの。ボクは絵心ないのでテキトー。周りのみなさんはとてもアーティスティックでびっくりしました。ボクの絵はこんな感じ。「希望」と名付けました。

Wakuwaku_festival_4_400

まあ、そんなこんなで楽しい1日を活動的に過ごしたなと、思いつつ、まだ少し間に合うよな、と、名古屋うつ病友の会にも行っちゃいました。30分くらいの参加しかできなかったけど、今週からリハビリ出勤始まることを報告したかったので行ってきました。報告だけで、後は聞きに徹するつもりでいたのに、ボクの話にみんなが集中してしまい、失敗したな、と思いました。そのあと、スタッフがお茶をしに行こうと言うので、ほいほいついていってしまい、帰りが8時を過ぎてしまいました。スタッフとしての話が聞けてとてもよかったです。でも、まだまだ早いかな、活動は、って思っています。とりあえずしばらくは参加者の立場で様子を見たいと思ってます。

そんなこんなで、非常に刺激的な1日でしたが、多分、高まり過ぎず、コントロールできると思うので、明日はゆっくりして、あさっての初のリハビリ出勤に備えたいと思います。

2010年6月19日 (土)

スパニッシュオムレツを究める

ここのところずっと頑張って活動してきたし、来週も復職含めてそこそこ忙しいので、今日は、まったりDVDでも観ながらあまりお出かけせずに過ごそうと思っていました。まあ、夜はいつものところへ行くんだけどね(汗)。

ところが、ボクのやる気はそこそこ顔を出してしまい、まあ、暇なときで、元気な時はスキルを上げてみようという気持ちが強くなり、今日は午後、料理を作ってみようということにしました。そこで目をつけたのがスパニッシュ・オムレツ。

材料

卵4個・じゃがいも中1個・玉ねぎ2/1個・ベーコン100g・ミックスベジタブル150g・イタリアンパセリ見た目他の具と同じくらい・バター20g・牛乳50ml・マヨネーズ大さじ1・コンソメ・鶏がらスープ粉末・ガーリック粉末・塩・コショウ(トマト・トマトジュース・ケチャップ・オリーブオイル・塩・コショウ・ガーリック・シーズニングハーブ)

ネットでレシピを調べてみると、さまざま多種多様過ぎて参考になりにくい。ここは自分の味を追求することを目標とします。まず大きさとイメージ。大きさは卵10個や8個を使うレシピが多いけれど、巨大なものも作りたくないし、練習が大変なので一応18cmのケーキ型を使ってやってみようということにしました。なので、とりあえず卵は4個で設定。混ぜた感じで対応してみることに。全体像は堅いオムレツのイメージではなくふわふわなものがいいかなと。今日はマヨネーズと牛乳でふわっと感を出すことに挑戦しました。具もネットは参考にならなかったので、自己流で。欠かせないのはじゃがいもと玉ねぎ。他の具はミックスベジタブルを使ってしまおうと思いました。まあ、にんじん切る手間分だけだから切ってもいいんだけど。肉類は、チョリソーやソーセージやベーコンが主流のようなのでベーコンに。緑を入れたのでバジル系を。今回はイタリアンパセリで。

玉ねぎは多少食感を残したいので粗みじん切りで100g(大きめの玉ねぎ約半分)、じゃがいもはミックスベジタブルに形を合わせ5mm角100g(中くらいの大きさ約1個分)、ミックスベジタブルは150g、ベーコンも5mm角で100g、イタリアンパセリはグラムでわからないので見た目同じような量に。

1_400

こんな感じになります。では調理開始。実況中継形式で行きます(笑)。

まず玉ねぎは触感が出過ぎないように、また甘みを出すために、白く透き通ってしんなりするまで炒めよう。多めのオリーブオイルで、じゃがいもとベーコンを一緒に塩コショウとガーリックで炒める。じゃがいもをフライドポテトにしたりするのも多いみたいだけど、全体にふんわりが目標なので、今回は炒めるだけにする。

2_400 

卵を入れる前に粗熱を取っておく。時間がもったいないので氷水の上で冷ます。その間、たばこを吸う(笑)。18cmの丸型のケーキ型はオリーブオイルを塗っておく。卵をだけを先に溶いてみる。かなり撹拌しよう。マヨネーズ大さじ1と牛乳50mlを入れ、マヨネーズが行きわたるまでもういちど撹拌、鶏がらスープの粉末とコンソメを小さじ1杯ずつ入れてみる。具を合わせる。味見。うっ、少し辛いかな。ま、このままやってみる。

3_400

フライパンを温め、バター20gを溶かし、合わせた卵を流し込む。焦げ目をつけたいので最初少し中火で2分くらい。後は時々かき混ぜながら約5分蓋をして焼く。表面がまだ固まっていない状態でケーキ型に流し込み、表面がフライパンの底の焦げ目になるようにして均等に形を調整する。こんなやり方どこにも書いてないけど、なんとっ、蒸し器で蒸してみよう。弱火で5分蒸したところで、怖いのでいちど覗いてみる。まだまだのようだ。お腹は空いてないけど昼食後の薬飲んでなったので、カップ麺を食べて薬を飲む。15分経過。蒸すと茶碗蒸しのようになってしまうのが判明。でも、このままやってみる。25分経過。よさそうなのでひっくり返して皿に乗せる。天板にくっついたオムレツを丁寧に包丁で剥がして、さらに別の皿にひっくり返してみる。おそるおそる。

でけたgood

4_400

どやねん? だめかな?

とりあえず、トマトを潰して、トマトジュースとケチャップを混ぜて、オリーブオイル・ガーリックパウダー・塩コショウ・シーズニングバジルを加えたソースを添えて後で人に食べさせてみようと思います。それまで切り分けたくないので、ボクもまだ食べてません。味は不明。結果は明日のブログでお話しします。

さあ、このあと、いつものところ(?)へ行って、明日は名古屋うつ病友の会に行くか、わくわくフェスタに行くか、とにかく出かけてみます。

2010年6月18日 (金)

コーチング無料体験

昨日は更新サボりました。というのも、更新できる時間帯に帰ってこれなかったんですね。

昨日はまず、午後からいちど説明会に参加したコーチング・スクエアの無料体験に伺ったんです。で、いつかコーチングのスクールに通いたい旨を話してきました。実はボクの中でいろんな膨らんでいるやりたいことに、抑えをかけていたので、余り高揚させずにセッションお願いしますと話しました。まあ、そのせいもあって、結局は話をするだけに終わってしまった感じもあるんだけど、ボクの中に将来何ををしたくて、その中にコーチングというものがどういう形で関わってくるかが、認識できたのでとてもよかったです。

実はそのあと、前日に急に参加を決めた交流会に参加しました。それは、ボクが以前書いていた映画のコラムの掲載されていた新聞の編集部の方の主催する執筆者の集まりでした。このブログを始めるきっかけのなった、職場の投書、このせいでふたつ連載していたコラムを休載させてほしいと自分から頼みました。職場はブログの内容の規制はかけてきたけれど、閉鎖しろとも言われなかったし、コラムをやめろとも言われていませんでした。でも、同僚からの投書の可能性が高いと思っていたので、人の目に触れる部分は控えようとしたわけです。で、休載しているにもかかわらず、今回交流会に誘っていただき、復職のリハビリも決まりそうだったので、こっそり参加したわけです。はじけました。楽しかったです。そして、執筆者のひとりとその後バーに行っちゃったんですね。そうしたら帰りが午前さまになってしまったわけです。こんな遅くなるつもりでなかったので、あらかじめアップしておくということはしなかったんですよね。

そして今日は再度の職場面接。ナーバスになり過ぎている上司に温度差を感じながら、なかなかゴーサインに辿りつかないことにもやもや感がありました。焦りもイライラもなかったです。ただ、準備万端なのにな、って感じでした。でも、今日、水曜日のメンタルクリニックでのまとめたリハビリ出勤スケジュールを割と簡単に受け止めてもらえました。今日はあまり上司との温度差も感じませんでした。来週火曜日午後1時に初出勤です。4時までの3時間。これを次は木曜日、2週目は月水金に増やし、3週目は午前9時から正午までを火曜木曜と、4週目はそれを月水金と行く予定です。調子によって流動的にしますが、ペースアップは基本的になしにして、慎重に行きます。そのあと半日の日を増やすのか1日通してにして1日おきにするのか、それは未定です。ゆっくり考えます。

今日は帰ってきてから、お買い物に行って、相方の来る予定に合わせて夕飯を作りました。

Dinner20100618_400

今日は、鮭ときのこのハーブホイル蒸し・ねぎとろ・ごま豆腐・ペンネのサラダ・じゃがいものお味噌汁です。ねぎとろとごま豆腐は手抜きですね(汗)。ほんで、デザートはドーナツを揚げました。

Donuts_400

ドーナツの型を持ってないのでまんまるにしました。なんかサーターアンダギーみたいになっちゃいましたが味はドーナツです。

まあ、明日はゆっくりするかな。

2010年6月16日 (水)

リハビリ通勤スケジュール

朝は普通に6時起き。朝食を作り、午後の予定に備えました。

今日は、メンタルクリニックの通院日。月曜日、職場面接で主治医にスケジュールを立ててもらってほしい、という話を持っていかないといけなかったので、少々緊張しながらの通院でした。職場では、ボクの午後3時間のリハビリを1日おきという希望を受けた上で、自分のプランではなく主治医に決めてもらってほしいということだったので、それを相談しなければならなかったんですよね。まあ、正規のリハビリ出勤でなく、職場の受け入れ態勢がある状態での自主リハビリだったので、交通費の支給もなく、給料も休職中の内容のまま、労災の適応もないことから、職場で責任を負えないので、メンタル面でのケアはメンタルクリニックでということ。なので、ボクの意思だけでは困るということでした。

今日のカウンセリングでは、ボクの希望を聞いたうえでの、主治医の了承を得ました。これが、職場に受け入れられれば、そのスケジュールでのリハビリ出勤開始です。金曜日に再度の職場面接です。それを乗り越えると一段落です。っつーか、スタートです。

一応そのプランは来週が火曜木曜の13時から16時、2週目が月曜水曜金曜の13時から16時、3週目が火曜木曜の9時から12時、4週目が月曜水曜金曜の9時から12時です。それ以降は問題なければ1日通してを1日おきにする予定です。職場では週2回半日を数週間続けてそれを増やしゆくくらいの感覚でいるようでしたが、それだと、毎日の出勤までに途轍もない時間がかかる。ボク的には1週間ごとに増やすスケジュールでも、この緩やかさなら充分ゆっくりしたものに感じているので、できれば、これを通したいところです。まあ、無理なら柔軟に変更するということについては職場も了承済み、このペースが速いと認識されてしまうと、プランの立て直しになるかもしれません。無理に受け入れてもらうイレギュラーなものなので、職場の指示に従いますが、調子がいいからとこのペースを速めることはしないつもりです。なので、早くても1日通しての出勤は7月半ばからです。一応、8月か9月に正式復帰には間に合うスケジュールです。

ボクはいまのところ、完全に自信を持ってしまっているので、あとは、このスケジュールに、どう日常を持ちこんでいくかになります。発散の回数も減るだろうし、毎日ちゃんと料理などの家事をこなせないかもしれませんが、その調子に合わせて、たまには外食にしたり、お弁当買ってきたりになりますよね。理想は、なるべく料理とお風呂ぐらいは勤めながらこなしたいです。掃除や洗濯は毎日しないにしてもね。

ここ3週間くらい高いテンションが続いています。でも、このごろはいろいろ抑えるコントロールもできるようになっています。いつ落ち始めるのかわからないし、そのとき、どういう風に対処できるのかもわかりませんが、何とかなる気だけはしています。

とりあえずは、自分の気持ちが主治医や心理士には通じた気がするので、今は満足しています。金曜を無事こなして、早く来週の火曜日が来ないかな、と思っています。焦らないよ。大丈夫ですよ。多分。

見守ってくれているたくさんのお友だちや医療関係者の方の応援に応えられるようにしたいです。最近、感謝の日々です。無理しない程度にそこそこ頑張ります。また、様子を覗いてくださいね。

2010年6月15日 (火)

コーチング・スクエア無料体験説明会に参加

昨日はブログ更新の後、姉から電話があり、それぞれの報告をした後、「もう普通だね」とか「この頃は私に対して、お疲れさまとかありがとうとか言ってもらえるのが余裕が出てきたかなと思ってた」とか「言ってもらえるとやりがいがある」とか言われました。ボクもバリア張っていたけど、まあ、意識してスタンス変えてよかったと思いました。「ボクがキレたときかばってくれた姪っ子にお礼を言っておいてね」と言うこともできました。なんでしょうね、こうしたちょっとしたひとことで妙に気持ちが伝わることもあるんですね。まあ、姉との確執が鬱の原因だったことは消えないので、距離は保つのかもしれないけど、どんな人に対しても厭な気持にさせないスキルを身につけることは、時として必要かもしれないですね。将来の夢を持っているならなおさら。

日曜日にコーチング・スクエアで無料体験の説明会を受けてきました。説明会と言っても、スクールの説明はわずかで、2時間もあるのでほとんど無料体験を受けたようなものでした。まあ、セッションみたいなものはなくお話だけだったんだけれど。ボクの中にはもうすでに鬱の経験を生かした社会貢献をしたい気持ちがあるので、コーチングのスキルを高めたいという意識はあってとても興味深く話を聞けました。ほとんど、将来の夢も今の自分の状態も意識出来ていると思います。ただ、月曜の龍昇さん主催のスカイプお話し会でも感じたけれど、出来ていることと、ひとを和ませることができるというのは全然違います。まだまだうまく対処はできないので、ぜひスクールに参加したいと感じました。代表の方のお話でしたが、とても話しやすい方で、いろんなことを聞かせていただきました。スクールのスタンスもそうですが、代表の方の個人の考えも聞くことができて、多分ボクにあった何かが見つかるような気がします。

ただ、今は復職が当面の生活のメインになること、まだ身分は休職中のリハビリ出勤なので、給料が正規に戻るわけではないこと、やり過ぎ易い自分の性格などから考えて、今すぐの受講は見送らせてもらって、正規職員に戻って、金銭的にも体力的にも通えるゆとりができてから参加したい旨を話してきました。とかいいながら、あさって無料体験を予約してしまったので、また行ってきます。楽しみです。あと、今がちょっと上がり過ぎの状態なので、あまり効果の上がり過ぎるセッションみたいなものは考えて欲しいとも伝えてきました。う~ん、なんて言うのかな、昔、自己啓発の挑発的な勧誘が街を歩いているとたくさん遭遇しましたよね。あれはちょっとだまされた感じだけど、コーチング・スクエアはしっかりとしたヴィジョンを感じたり、自分を委ねてみたいと感じたり、まあ、自分の中に見極める目は成長したものがあるんでしょうね、不安を感じなかったです。それに、そこでいきいきとしたものを出している方を何人も見ているし、その経験談も聞いてみてだったので、安心して行けたんでしょうね。誰もが合うのかどうかわからないけど、多分、今のボクが上昇してゆける手段になりそうな気がしました。自分の今の状態も再度確認することができた気がします。

このところ、復職の練習も兼ねて連日何かしてきたので、予定のない今日は、なるべく家にいました。なんだかすごく休んだ気がします。相方がいたので、食事とかに時間をかけたりしました。

Hiyashi_jaja_kishimen_400

今日の昼食、冷やしジャージャー麺のきしめんバージョンです。肉味噌が上手にできたと思います。豆板醤・甜麺醤・コチジャンなどと生姜や山椒などで味付けしました。見えないけど底辺に中華スープが張ってあります。しかも肉味噌は鶏の挽き肉なんだけど、いつものとおり、半分は、しいたけのじくやブロッコリーの茎、玉ねぎやニンジンのみじん切りを使っていてカロリーダウンしてあります。

で、夕飯はまたまた相方からカレーのリクエストがあったので、カレーライスです。まるごと1本のにんじんと、まるまる1個の玉ねぎをそのままコンソメや鶏がら出汁、ブイヨンで圧力鍋で煮て、くたくたに柔らかくなった野菜はそのまま潰して、そこに具を入れました。具を煮込んでいる間に今度はまた圧力鍋でブロック肉を軟らかくして、それを加えてからルーを入れヨーグルトとチーズを入れました。この前よりまろやか気味です。相方曰く今までのカレーの中で2番目においしかったそうです。

Dinner20100615_400_2

そしてデザートにこの前居酒屋に持っていった紅茶のパウンドケーキを作りました。カレーだけを手間かかっているふりをしながら、合間にこっそり作っていました。全体像はこの前アップしたので、今日は切り分けたらこんな風になりますという画像を載せますね。

Tea_pound_cake_pieces_400

まあ、インパクトのない地味な大人の味なので、めちゃくちゃ美味しいとかは言われませんでしたが、そこそこ喜んでもらえました。何よりうれしかったのが、カレーの残りとパウンドケーキの残りを持って帰りたいと言ってくれたことがものすごく嬉しかったです。家での食費が1回分浮くからだけかもしれませんが、ボクは持ち帰りたいほど美味しかったんだと思うことにします(笑)。

明日はメンタルクリニック。職場の上司の意思を伝えないといけません。ちょっと軽いノリでは行けないな、と思っています。

2010年6月14日 (月)

復職リハビリの現実味

今日、コーチングの話も書きたいと思いましたが、今日の復職面接のことを書きたいので、後日に回します。毎日書きたいことがたくさんあるので、いつになるかわかりませんが、明日何もしない予定なので、書くかもしれません。

今回の復職リハビリに当たり、本当にたくさんのメールありがとうございました。たくさんたくさん応援を頂くので、力になります。すごくうれしいです。その中でも、昨日、復職のことを話した20代の頃からの四半世紀の付き合いになるお友だちから、「本当によくここまで乗り越えてきたね」と言われました。ズキンときました。たくさん応援してもらったけど、それは本当に本当に嬉しかったのだけど、前しか見ていなかったボクにその方は、とても元気だったころのボクを知っているせいかそういう言葉をもらいました。本当にたくさんのことを乗り越えてきたな、と改めて思いました。今日、職場に向かう途中、ここまでこれたことをすごくうれしく感じました。感極まりました。バスの中で涙が出てきました。そして帰りのバスでも。まだまだスタートだけど、今日だけ、これまでのボクを自分で褒めようと思いました。後ろを振り返るという意味ではなく、率直にがんばった自分を褒め称えようと思います。買い被りかもしれないけど、今日だけ、そうさせてくださいね。そして、そのお友だちに、いちばんの感謝をしたいと思います。

まあ、でも結果はなんだか神経質になり過ぎてる、ピリピリしている上司の心理を感じてしまい、アピールした方がいいのか、助けてほしいことを強調した方がいいのか、戸惑いました。とにかくメンタルクリニックの主治医の了解を得て欲しいと、今日の話を次の通院で話し、プランを立ててから、もう一度金曜日に面接し、来週からリハビリ開始になりました。ボク的には明日からでもいいのだけれど、受入れ体制の問題もあるし、まあここは言われるとおりにしようと思いました。でも、いい話が聞けてよかったともいわれました。

そのあと、ネクタイ姿のまま、血液検査の結果を聞きに病院に行き、なんともなかった結果を聞いてきました。看護師さんや薬剤師の方が、よかったよかったと応援してくれました。「どう? この格好、似合わないでしょ?」ってみんなに聞いて回りました。「かっこいい」とお世辞を言ってくれる人もいれば、マラソンやってる女性の看護師さんは、また「一緒に走れる日が来るね、短パンで走り回っている姿が目に浮かびます」とも言われました。主治医に「どう? この格好」と聞いたら「いやいやいや...」と言われ、(似合っていると言えよ)とか思いましたが(笑)、やっぱ、みんなに元気になった姿を見せられるのは嬉しいことですね。

今日は疲れてるだろうと思ってくれたんだろうけど、相方が来てくれたんで、いつも通り、夕食を作りました。今日は作らないでお弁当でいいよって言ってくれたけど、疲れてもなかったので、簡単にできるものを作りました。

20100614dinner_400

今日は、野菜炒め・さばの味噌煮・肉じゃが・枝豆のサラダ・かぼちゃのお味噌汁です。手抜きです。肉じゃがも圧力鍋で作ったので。

幸せな1日でした。本当に今日は特にみんなに感謝です。ありがとう、本当にありがとう。

でも、まだスタートに立っただけだよね。また心機一転します。

2010年6月13日 (日)

映画『告白』鑑賞

ゆうべは紅茶のパウンドケーキ、好評でした。自分でも食べてみたけど、なかなか上出来だったと思います。自分のこだわりは形になりました。ちょっと、お客さんとのやりとりの中で、自分の中でだけ反省する部分があったので、コミュニケーション向上のために少し気をつけたいな、っていう部分がありました。まあ対外的には問題のないことだけど。

で、今日は普通に起きて普通の生活をして、午後から予約してあったコーチングスクールの無料体験の説明会に行ってきました。今日、そのこともアップしようと思ってたんだけど、今日は映画の紹介をメインにしたいので、またにします。ただ、明日は復職面接のことも書きたいので、いつのことになるやら(汗)。

今日は昨日鑑賞した映画『告白』の紹介です。

Kokuhaku_400

ある中学校の1年B組、終業式後、ホームルーム、勝手なことをやっている生徒たちの前で、教壇に立つ担任の森口悠子が静かに語り始めた。「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」教室内は静まりかえった。衝撃的な告白からこの物語は始まった。

2009年本屋大賞に輝いた湊かなえの同名ベストセラー小説を原作に、自分の生徒に幼い娘を殺された中学校教師の復讐を描くミステリー。中島哲也監督がメガホンを取り、事件にかかわった関係者たちの告白によって真相を明らかにしてゆく緊張感あふれるドラマに仕上げた。松たか子がヒロインの狂気を演じ、木村佳乃、岡田将生らの共演も緊張を助長するが、告白する生徒たちの鬼気迫る演技も見逃せない。

この映画は、実は現時点で今年のボクのベスト1です。これは、誰もが観るべきです。特に、ボクら(ここに誰が含まれているは読んでいる方の想像にお任せします)は観ないといけないです。ぜひ観てください。この映画のストーリー紹介でカッコ書きした告白はネタばれではありません。これは、当初の設定です。物語のベースです。原作の湊かなえの小説は読んでませんが、彼女は高校教師だった過去があり、徹底的な生徒全員の人物像を練りこんだ上でこのミステリーを作り上げたと言われています。松たか子の演技は強烈。木村佳乃もそこそこ、しかし犯人役を含む告白をする3人の生徒、この熱演にも注目してほしいです。

トレイラーです。おちゃらけたTVスポットは映画の内容をきちんと表現していません。このスポットをぜひ見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=ZQbIU5UkFcA

◎作品データ◎

『告白』

2010年日本映画/上映時間:1時間46分

監督:中島哲也

出演:松たか子, 岡田将生, 木村佳乃, 西井幸人, 藤原薫

今日は7時ごろコーチングの体験説明会から帰り、近所の居酒屋に呼び出されて、ちょっとだけ飲んできました。大切にしたいひとのプライベートに入っていくのは嬉しいものです。

明日は復職を視野に入れリハビリ出勤の計画を立てる職場面接と、土曜日の採血の結果を聞きに行く通院の予定が入っています。なかなか充実した日々が続きます。まあ、少しづつ休憩を入れながら。

2010年6月12日 (土)

映画『フェーズ6』鑑賞

来週の始動を控えて、今日は病院での血液検査の採血を済ませば、後は予定もなく、ポジティヴに過ごすかゆっくり過ごすかを迷っていました。血液検査の結果は月曜日に職場面接の後、聞きに行こうと思っています。相方がいたので、普通に朝食作ったり片づけたりはしたけれど、余りに暑くて出かけるのも面倒くさくなっていました。

でも、いざ少し出かけてみると外の方が多少心地よく感じられたので、相方が帰ると同時に自分も出かけることにしました。映画を観てきました。すごい映画でした。また後日紹介しますね。

で、今日は、今日観た映画ではなく木曜日に相方と観に行った『フェーズ6』を紹介します。

Carriers

治療薬がないウイルスに侵され廃虚のようになった街。兄のブライアンと、弟のダニーの兄弟は、それぞれの彼女を連れてスペインの海岸を目指して車を飛ばしていた。やがて、4人のうち1人がウイルスに感染していることがわかると、ブライアンは次第に豹変していった。

致死率100%のウイルスが蔓延する世界で、とりあえずまだ感染していない4人の若者が、極限の状況下で狂気に侵されていく様子を描いたパニック・スリラー。パンデミックの恐怖をベースに人間の本性や深層心理をあぶり出している秀作。パニックと狂気の錯綜する世界での葛藤や、人間の本性が顕われる心理表現、はたして人間は善か悪か、誰もが自分に置き換えられるテーマ性がすばらしい。スペインの新鋭アレックス、ダビ・パストール兄弟が原案・脚本・監督を手掛けている。ちなみに、「フェーズ9」とはWHOが定めた最高度の感染症警戒レベルのこと。

なんか末恐ろしい設定の映画ばっかり観ている気がします。この映画は、絶望の環境下に置かれ生き残っていくための4人の男女の見えてくる本性が緻密に描写されています。4人のうち誰かには感情移入ができるような人物設定がされていて、あながちあり得なくもない状況に自分を当て嵌めたりできます。90分弱の尺の中で描かれるのはその心理描写のみ。世界がどういったウィルスで滅亡に向かっているかの経緯やウィルス発生の原因などは全く描かれない。そこがもの足りないと感じるか、むしろ焦点が絞られている分どっぷり浸かって観られるかが、この映画を良しとするかどうかの分かれ目だと思う。ボクは少しもの足りなかった。でも、心理描写に関しては秀逸だと感じました。

↓トレイラーです。

http://www.youtube.com/watch?v=-u4HxCb1iNQ

◎作品データ◎

『フェーズ6』

原題:Carriers

2009年アメリカ映画/上映時間:1時間25分

監督:アレックス・パストウ, デイヴィッド・パストウ

出演:ルー・テイラー・プッチ, クリス・パイン, パイパー・ペラーボ, エミリー・ヴァンキャンプ, クリストファー・メラーニ

今日は、映画の後、帰ってきて紅茶のパウンドケーキを焼きました。

Tea_pound_cake_400

これ持って、また居酒屋へGO!です(笑)。

2010年6月11日 (金)

いよいよ始動かな?

今朝、6時に起きて7時までに朝食を作り、相方の昼食を作り、朝食を食べ、準備をして7時に出かけることができました。う~ん、ちょい急ぎ気味かな。ゆっくりは食べていられなったし、洗い物までは出来なかったっす。でも、結構頑張った。

前回、立ってぎゅうぎゅう詰めで2度乗り換えるけど40分で着く地下鉄と較べるために、7時半に出かけてバスで通勤練習に出かけたのは、このブログで書きました。その時は職場の前まで行くのに9時15分までかかりました。職場の始業時間は8時45分なので、これではだめです。で、今日は30分早めてバスで出かけてみました。30分早いだけで川越えの渋滞は少なくて8時15分過ぎに着きました。ただ、思ったより席がいっぱいで今日は座って行ったけど座れないことがるかもしれないことは覚悟が必要な感じ。座れないなら時間かけてバスで行く価値はない気もする。ただ、疲れ加減だけでいえば、座れればバスの方が楽な気もしました。

そのあと、喫茶店で休憩し、裾直ししてもらったスラックスもらって、さらにコンプマ●トで作曲ソフトを物色して、化粧品屋でアイブロウペンシルを買って、帰ってきました。全然平気でした。でも、そこまでにしておきました。抑えた方なんだけど動きすぎ?(笑)

おとといの夕方職場に送った診断書が着いてるだろうと、上司に電話確認し、多分大丈夫だろうと言われたので、リハビリ出勤の話をしてみました。前から言っていたことなので話はスムースでしたが、14日の月曜日午後いちばんで上司と職場面接し、いつからがいいかの上司の提案を持って、メンタルクリニックで確認してからリハビリ出勤になりそうです。ボク的にはいつからでも準備オッケーなので、職場の受け入れ状態を訊いてになります。多分、来週末には始められそうに思います。

まあ、そんな動きすぎかも、っていう後も、夕方には買い物に行って相方の夕食作り。また頑張っちゃいました(汗)。

Dinner20100611_400

うな丼・鮭のお味噌汁白みそ仕立て・かぼちゃのそぼろ煮・茶碗蒸し・れんこんチップサラダです。本当は酒粕があったら粕汁にしたかったんですが。サラダもれんこんチップを味付けしてカリカリにしたり、ちょっとしたところも神経使って作りました。味も全体的に良かったように思います。ボクは明日朝採血なので、茶そばを食べただけですが。でも、「ボクも食べた~い」っていうようなすごく我慢している感覚もなく、この状況に慣れてる感じがします。そのあとも山のような洗い物もし、結構日常を人並みに生きてる感じです。相方が「洗い物はやるから」と言ってくれても、じっとしていられない感じです。だけど動いていると言っても日常をこなしているだけに留めているから大丈夫な気がします。作曲ソフトは見に行ったけど、創作活動は控えてますよ。のめりこんじゃうからね。Windows7対応のソフトが1万円ちょっとで買えそうなので、落ち着いたらゲットします。ネットで買えば1万円切って帰るんじゃないかな。

てなわけで、今日も昨日見た映画の紹介は見送らせてね~。

2010年6月10日 (木)

抑え気味に生きるってか?

今日は暑かったですね。今日は母と姉が来る日だったので、朝から掃除したり、いつも通り食事作ったりしていました。でも、母と姉が来ている間、相方には出て行ってもらわないといけないので、自分がテンション高くて母や姉に会いたくないのもあり、通勤の練習をしていることにして、相方と映画を見に行ってきました。ということで、普通だったら観た映画の紹介をするところなんだけど、データの下調べをまだしていないので、またにしますね。

正直気が楽になったものの違和感は拭い去れていません。相方もボクがいくら大丈夫といってもこれまでの経緯があるので、やっぱりやり過ぎると疲れてしまうと思っていて、いろんなことをやらないように勧めてきます。我慢とかコントロールとかいろいろ言い方は変えられるけど、本当に治ってきているのか、たまたまなのか、躁転なのかは、暫く経ってみないとわかりませんね。なので、ここは万全を期して、まあ、我慢しすぎない程度に適当に済ませます。あんまり新しいことには手を出さないでおきます。難しいね。いい状態なのに苦しむなんて。ま、だいぶん苦しくなくなってきましたけど。

今日は夕食こんな感じでした。

Dinner20100610_400

スパニッシュオムレツ・枝豆の焼売・ペンネのトマトソース煮・たけのこのお味噌汁でした。特に焼売は皮こそ買ってきましたが、具をちゃんと作って巻きましたよ。冷凍じゃないです(笑)。今日は結構頑張った感じが自分でもしていたんだけど、美味しいとは言ってもらえたものの、なんかフツーな感じ。商売にするなら、相方が太鼓判押すまでにならなくちゃな、まだまだかな、って感じです。焼売をいちばん褒めてもらえましたね。

実はデザートも作ったんだけど、ちょっと見栄えがよくなくて写真載せられません(汗)。味はそこそこ良かったと思うんだけどねぇ。

まあ、がんばった割に消化不良な1日でした。そんなに頑張らなくても、ってくらいかな。でも消化不良なんだよな。ま、いいけど。

明日は本当に通勤練習します。6時起きして7時には出かける予定です。1時間で朝食もちゃんと作り、相方の昼食も作り置きして出かける予定でいます。また、無茶かな。へへっ。職場の上司とも、診断書が到着したころを見計らって電話していつからリハビリ出勤するかをきちんと決めようと思っています。

2010年6月 9日 (水)

ほっとひと息

昨夜は、かなりひどい状態でした。3時くらいまで眠れませんでした。実は、躁鬱病の方に申し訳ないなと思って書き方控えていたんですが、ボクは完全に躁転してしまったんだと思い込んでいたので、辛くなっていました。躁についてのコメントをいただいたので、ボクの勘は当たっているんだと思っていました。復職どころじゃないという気持ちや、この湧いてくる感じをどう処理してゆこうか、悩み始めていました。何といっても、喋りが人の迷惑になるほどになっているような気がしたのと、今は何でもできると思えてしまうことが、躁転したんだと自分に思い込ませていました。相方に相談しても映画や音楽で気を紛らせるとか掃除や確定申告の医療費控除をやるとかすれば、と言われて、うなずいたものの、湧いてくるのは創作意欲やイメージの構想とかなので、映画や音楽の鑑賞では余計刺激してしまうし、特別やりたいことじゃなければまたやりたいことが頭の中を渦巻いてしまって集中できないし。理解をしてくれようとしてくれててもこの気持ちや違和感は伝わらないのかなと思い、余計に辛くなってしまいました。結局は考えることに疲れて、今日のメンタルクリニックで話して結果を訊くことで、何か変わるかもしれないと思うことにして、休みました。気分の高揚を抑える抗精神病薬の処方も覚悟してクリニックに行きました。

カウンセリングで心理士の先生が、口数は多いかもしれないけど不快感は感じないこと、自分がどのような状態にあるかちゃんと分かっていること、たまに羽目を外したとしても問題になるほどではないこと、などから、躁はないだろうと言ってくれました。このまま良くなっていくと思うよ、と。

で、診察でも主治医に訊いてみてくださいと言われたので、訊いてみました。こっちは悩んでいるのに「躁転はよくあるからねぇ」とほくそ笑むような言い方をされて、ドキッとしましたが、心配ないと言われて、思っていたのとは逆に減薬となりました。夕食後の抗鬱剤ジェイゾロフトは25mg錠を半分して飲むという、ほとんど断薬に近い状態になり、抗不安剤も毎食後のユーバン0.5mgから朝晩のイソクリン5mgという、はるかに弱い薬に変わり、ほとんど気の持ち方だけのような処方でした。先生曰く、抗不安剤は急激な改善のとき、躁転の助けをすることがあるらしいです。なので、抗不安剤を減らすことで、かなりテンションは抑えられると思う、と言われました。来週、まだ改善されないときはさらに考えてくれるということなので、ずいぶん気が楽になりました。

そんなわけで、とても元気なボクですが、今日は相方がいるので、通院後のパワーは料理に注ぎました。

Dinner20100609_400

今日の献立は、ほとんど脂身のない豚の角煮・肉詰め玉ねぎのコンソメ煮・エビとトマトのサラダ・ほうれんそうのお味噌汁です。食べるのはほとんど相方で、ボクは、サラダと玉ねぎのスープだけです。週末採血ですからね。多分、明日かあさって、職場の上司と連絡を取り具体的にリハビリ出勤を始める日が決まります。たぶん14日か15日からになると思います。今日、診断書をもらってきて職場に送りました。最後の休職申請の診断書です。形式上3箇月延長し10月22日まで休職にして、それを8月か9月に復職早めるような手続きになります。復職が審議会を通ると正式なリハビリ出勤、正式な復職になります。

もう今の仕事よりやりたいヴィジョンができてしまっているので、復職意欲減退かな。まあ、でもとりあえずは1年休まずに仕事することが最初の目標です。

多分、落ち着けると思います。わからないけど...

2010年6月 8日 (火)

昨日はブログをアップした後、龍昇さんのスカイプお話し会に参加していました。11時半までずっと参加しました。ちょっと喋り過ぎて、反省しています。

今日は母と姉が通院で家に寄る日だったので、掃除をして、午後から仲のいいお友だちとランチから夕方までお話しに付き合ってもらいました。リハビリ通勤前、会っておきたい何人かの大事な友だちのひとりです。本当は近況を報告したい人、やっとリハビリ出勤までこぎつけましたよ、と伝えたい人はたくさんいます。大事な方をひとりひとり大切にしながら丁寧に接していきたいと思っています。なかなかみなさんに連絡できなくてごめんなさい。きっと、このブログで分かってくれているだろうなという方に、少し失礼をしているな、って今感じています。

実は、昨日、お話し会で喋り過ぎたと思っているせいか、反省の意識が強くて、ちょっと戸惑っています。なんだか、テンション上がり過ぎている自分がとても怖いです。

どんどんどんどん曲や小説のアイデアが溢れてきたり、やり過ぎないように抑えようとしたり、ずっとネガティブだった自分のなかなかない感情だったので、すごく変な感じがします。

ちょっと通院だけにして、エネルギーをためた方がいいと自分では感じていますが、どんどんたまっていくものをはき出していかなといけないのかな、とも感じているので、明日のカウンセリングで相談をしてこようと思っています。

なんだか、こんな辛さ初めてです。おかしいかもしれない。誰かに相談した方がいいのかな。とりあえず、明日メンタルクリニック行ってきます。

2010年6月 7日 (月)

バースデイパーティ♪

お誕生日会は幼稚園児みたいなのでやめます(笑)。

土曜日、ボクの大切なお友だちの“バースデイパーティ”でした。土曜日行く前にブログアップしてケーキも公開したから知ってますよね。

ケーキは大成功だったようで、サプライズになりました。土曜日の作りたてにアップしたケーキは当日パーティーの場でこんなにきれいなものになりました。

Masuo_birthday_cake_2_400

すごく喜んでくれました。そんで、落ち着いたころに、今度はそいつのために作ったバースデイソングをアカペラで披露しました。ふたつ目のサプライズ。とても感激してくれました。ボクも喜んでもらえて、気持ちをきちんと受け取ってもらって泣きそうになりました。泣かなかったけど。

Masuo_birthdayparty_3_400

本人の了解を得たので、モザイクなしで載せちゃいます。両方とも後ろがボクです。これが素顔です(汗)。

人ひとりのためにバースデイソングなんて普段は作らないし、誕生日のたびに曲作ってたらきりないけれど、ボクはこいつのおかげで復職にこぎつけました。ほかにも力をくれた人はたくさんいるけれど、差別することなく、ボクの生き方や考え方を一生懸命受け止めようとしてくれる大事なヤツです。お金のかからない、でもこれ以上ないくらい気持ちのこもったプレゼント。そしてそれを全部余すところなく受け止めてくれたこいつに大感謝です。こういうヤツが友だちでいてくれている限り、ボクはきっと社会復帰していけると思います。

実はこの日、このあと、別のお客さんのお家に行って3時まで飲んじゃいました。

で、昨日も名古屋うつ病友の会に参加して、そのあと、飲みに行って終電になってしまいました。いくら調子がいいからって3時まで飲んでちゃやり過ぎだと、昨日の飲み仲間に怒られましたが(笑)。上の友だちは2人して、二日酔いに苦しんでいるさなか、ボクは名古屋うつ病友の会に出かけました。で、またそのあと飲みに行って生中ジョッキ1杯とワイン1本飲んでしまった。明らかにテンション上がり過ぎ。もっと抑えないとな。

でも、この土曜日は、このブログを始めてからいちばん幸せな日でした。友だちにとってもそんな日であったらよかったと思います。

今日は反省の日、休息の日で、ゆっくりしました。本当は土曜日の様子は昨日ブログアップするつもりでしたが、昨日は終電になっちゃったので、できませんでした。あかん、あかん(爆)。でも、今日もなんともないし、ちゃんと反省したし、休んだし。いっか、悪化してないから。でも、もう少し自重しますね。

これから、龍昇さんのスカイプお話し会に参加します。

2010年6月 5日 (土)

バースデイケーキ♪

今日は、母と姉が家に寄る日だったので、朝6時に起きてから、お掃除しました。昨日月法要で居間はお掃除してあったので、軽く。あと、母の触れそうなところを念入りに掃除しました。

で、姉が来てから、植木ばさみを持ってきてくれたので、家の北側にある植木をカット。すごい汗かきました。

Kikuzu_400

こんなにゴミ出ちゃいました。んで、母と姉が帰ってから、いつもお世話になっている居酒屋の店長が明日お誕生日なので、今日のお誕生日会にサプライズで持っていくケーキ作りを。お誕生日会って小学生みたいだね(笑)。バースデイパーティです。今日はお祝いに作った歌も歌う予定。オケできてないのでアカペラで。ま、いっか(笑)。

Masuo_birthday_cake_400

美味しそうにできてるかな?

喜んでくれるといいな。

では、行ってきます。

2010年6月 4日 (金)

何ごともない1日

昨日までのいろいろな行動が、ちょっと頑張り過ぎかな、と感じていて、6月入ったから心機一転って気持ちが強かったんだけど、昨日相方に少し疲れていない?って言われて、今日はゆっくりしてみました。

朝、月法要だったので、準備にそこそこ慌ただしかったんだけど、相方が掃除を手伝ってくれたので、そんなに辛くなかったです。で、気を抜きすぎずにゆっくりする感じで過ごしました。まあ、こんな感じでぼちぼちなら今のところやってゆけそうです。

明日は母が姉と通院で家に寄ります。居間の掃除は今日やったので、明日午前中に母の触れそうな場所をきれいにして、午後は母帰った後に、夜飲みに行くための準備をします。まあ、どんな準備かは、あさってこのブログで報告します。

今日は穏やかな1日だったので、この後、DVDを観てから寝ます。

こういうネタのない日に、映画や音楽の紹介をしたいんだけど最近は復職の準備に時間を割いていて、あまり新しい映画や音楽に触れていません。どちらかというと、自分が作りたい方で、受け身の好きなことには積極的になっていませんね。たまには、外からの刺激も受けた方がいいんだけどね。

まあ、気の向くまま前向きに生活していきます。

2010年6月 3日 (木)

順調に通勤の練習

今日は朝独りだったのでさほど豪華でもない朝食を摂って、そそくさと出かけました。起きたのは7時前。7時半に家を出てバスで通勤の練習をしました。家は名古屋市内とはいえ、庄内川・矢田川を越えた北のはずれなので、川越えに渋滞があります。おととい地下鉄で通勤の練習をしたのよりも20分早く出たのに、職場に着いたのは9時15分。う~ん、7時には家を出ないといけないな、って感じです。余裕を持ってなら7時前に家を出ないといけない。6時起きしないと間に合わない感じです。絶対座れるバスを選ぶか、早く着く地下鉄を選ぶか、悩むところです。今日の感じでは、地下鉄よりも疲れたかもしれない感じです。今日は、職場まで行ったあと、職場で着るスラックス3本と半袖シャツ3枚を買いました。そのあと、職場のそばに住んでいるお友だちとランチをしてから帰りました。疲れたといっても、これだけ動いているし、疲れてへとへとってわけでもありません。おとといと較べると、って感じです。もう一度間に合うように家を出てみてどっちにするか決めようと思います。

夕方になって、相方が来るというので、お買い物に行って夕食を作りました。

Dinner20100603_400

今日は、チーズ入りハンバーグ・厚揚げと山菜とたけのこの煮もの・豚汁と昨日の残りの冬瓜の昆布茶煮とかぼちゃサラダです。ハンバーグは肉100%ではなく玉ねぎやニンジンやブロッコリーの茎のみじん切りが入ったヘルシーなものです。ま、チェダーチーズがその分カロリー上げてますけど(笑)。そこそこおいしかったです。

まあ、通勤の練習をしながら、ちゃんと日常もそこそここなせれば、今のところ満足です。

明日は月法要があるので、多分あんまり出かけないと思います。あんまり毎日拙速に頑張らなくてもいいし、徐々に上げていきたいと思っています。

2010年6月 2日 (水)

我慢をするということ

カレーはあかんね(笑)。ついつい腹いっぱい食っちゃう。しかも、カロリー気にせずにおいしく作ることに全神経を傾けているから余計に。昨日の写真を見てもわかると思うけど、鍋いっぱいに作ってしまうんだよね。にんじん1本・玉ねぎ1個・じゃがいも2個・ほうれんそう2把・ブロッコリー1株・セロリ1本・パプリカ1個使うとたくさんになっちゃうんです。今日もカレーを食って、明日も昼と夜まで多分ある。ま、いっか。野菜はたくさん摂れるし。

さて、昨日あれだけ行動したのに、今日に疲れはほとんど残りませんでした。よし、よし。

今日はメンタルクリニックで、次の休職延長の診断書のお願いと、減薬のペースが速すぎるんでないかということを、カウンセリングで話してきました。たぶん問題ないけど、次回薬もらうときの調整で構わないだろうということで診察は受けませんでした。

そのとき話したのが、音楽や小説のイメージがどんどん湧いてくるんだけど、やり始めちゃうとのめりこむので我慢してるという話をしてきました。まあ、曲作りは特にアレンジとか時間をかなりかけることになるし神経集中するので、まだ時期じゃないと思います。でも、そんなに我慢をする必要もないんじゃないかということで、少し1日だけでもやってみたら、と言われました。それもいかなと思っています。やり過ぎても翌日休める日にはちょっとやってみてもいいかなと。

今回のPCバージョンアップで、作曲ソフトが使えなくなったので、まず、そこから取りかからなければいけないんだけどね。今のボクは無理かどうかは判断できる状態にあるということでしょう。

やってみようかと思います。新曲できたら、この場で紹介しますね。

2010年6月 1日 (火)

圧力鍋大活躍

今日のメインテーマになるはずだったのは、通勤の練習を始めたこと。6月に入ったので朝の通勤ラッシュに職場に行ってみるということをしてみました。まず今日は、混雑に立っていかなくてはいけないけれど時間がいちばん短くて時間のはっきりしている地下鉄で行ってみました。

7時前に起き、ちゃんと朝食を作って相方と食べてから、7時50分に家を出ました。職場の就業開始時間が8時45分なので、ちょっとぎりぎりかな、と思いつつ、着いたら8時半だったので、もう1本くらい早く出れば、余裕だと思います。でも、予想していた以上にぎゅうぎゅう詰めの地下鉄は辛かったかも。2度の乗り換えもすごい人混みだし。職場のそばでお茶をして休憩してから帰ってきました。でも、何とかなりそうに思います。半ばまでに今度はバスで行ってみたいと思います。同じことを夕方のラッシュ時で試してみたいのもあるし、ちゃんとカッターシャツとスラックスで行ってみようかな、とも思っています。疲れたけど少し自信がつきました。

帰り、ヘアカットに行き、午前中には家に戻ってきました。で、休むことなく昼食作り。今日は冷やし中華です。

Hiyashi_chuuka_400

今日は醤油ベースでたれを作り、市販のごまドレッシングを合わせてみました。おいしかったです。

で、夕飯、何が食べたいか相方の訊いたら、こないだのカレーがまた食いたいというので、またカレーを作りました。で、今回は、途中経過の写真も撮ったんで、たまにはきちんと作り方を書いてみようかな、と。てなわけで、通勤の練習は二の次のテーマになってしまいました。

前回使った圧力鍋を今回はフル活用。まずベースのスープをちゃんと野菜の甘みを引き出そうと、圧力鍋を使いました。こういう使い方は取説にも書いてないので自分の勘だけです。しかも圧力鍋は途中で鍋を開けられないので、失敗が許されないんですよね。ほとんどまるまる、ざっくり切った玉ねぎとニンジンとじゃがいもをたっぷりの水に入れ、ブイヨンと鶏ガラスープで煮てみました。圧力鍋で30分。これで、溶けてしまうかと思ったけど、そこまではいかなかったですね。でも、かんたんに潰せたので潰して、ドロドロのスープにしてみました。

Curry_process_1_400

それがこの写真です。で、これはカレーを煮込む鍋に移して、今度は豚のブロック肉を圧力鍋で10分、とろとろになりました。

Curry_process_2_400

こんな感じです。ここで肉を軟らかくしている間、そして冷却している間に、さっきのスープで野菜を煮込みました。今日は玉ねぎ・ニンジン・じゃがいも・ほうれんそう・パプリカ・セロリをあらかじめ炒めておいて入れました。ブロッコリーも使ったけど煮るとすぐ溶けてしまうので、後で、お肉と同じタイミングで入れました。野菜がそこそこ柔らかくなったら、お肉とブロッコリーの出番です。市販のカレールー2種類とカレーパウダーと一緒に入れて、味がしみ込むまで煮ました。

Curry_process_3_400

こんなにたくさん作っちゃった。んで、きのうのかぼちゃサラダと一緒にいただきました。

Curry_process_4_400

相方に100点もらえました。

今日は通勤の練習したのに、きちんとした1日を送って、上出来だったと思います。

明日はメンタルクリニック。疲れが出ないといいな、と思ってます。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31