フォト
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

うつ病完治!?

今日は、とても忙しい日でした。

昨日、嫌な思いをたくさんしたのだけれど、昨日ブログアップの後、何とか、気分をいらだちから解放させたくて、そうでないと眠ることもできない気がして、お菓子作りをしました。というのも、今日の講座と今夜の居酒屋に持って行くお菓子を作れたら作りたいな、と思っていました。作らないといけない使命感に駆られると美味しいお菓子もできないので、なしで出かけようとも思っていました。でも、気分を変えるためには、お菓子作りがとてもいい気がして、ティラミスを作りました。すごく手間がかかったんだけど、そこに怒りの感情がこもらないように、丁寧に愛情を持って作りました。そうしたら、うまく眠りにつくことができました。こういうコントロールができるのはいいことかもしれません。ティラミスはまたいずれ「ティラミスを究める」のタイトルで、また書きますね。でも、完成図だけ載せておこうかな。

Imgp1323_400

今日は昨日とうって変わって最高の一日でした。

今日、眠剤以外のメンタル系の薬、抗うつ剤や抗不安剤がなくなりました。メンタルクリニックに暫く間が開いての診察、ボクは昨日の怒りも引きずっていたので、おとといまでの順調なだけの自分ではないことは伝え、いろいろ、辛いことはあるけど、なんとかなっていると思うと言うと、主治医は薬を減らすかどうか相談してきました。ボクは自信はないけど、抗鬱剤の意味はもうないような気がすると言ったら、薬が眠剤を除いてなくなりました。こういう不安定な状態でも、医師に不安を与えないような話し方ができているんだと思います。そして、その後のカウンセリングでも、薬の力は借りなくても大丈夫という判断になりました。

ひょっとして寛解? まあ、カウンセリングも眠剤も続くけどね、とりあえず感激です。家に帰ってきてからとてもじわじわがんばった自分が嬉しくなってきました。まだまだかもしれないけど、とりあえず、薬の力を借りなくていいのは、ふつうに苦難を乗り越えて行けているってことだよね。とても嬉しいです。

カウンセリングの後、いつも水曜日に行っていたメンタルクリニックのそばの喫茶店でヘルシーなランチを食べ、そのあと、龍昇さんの実践心理学講座にティラミスを持って行ってきました。その感想は明日のブログで。

そして、帰ってきてから、いつもの居酒屋へティラミスを持って出かけました。ちょっと頑張りすぎたかな。でも、今日は完治のお祝いです。ちょっとくらい、乾杯してもいいかな。

2010年7月30日 (金)

とても嫌なことがありました(怒)

今日は、出勤の日でした。おとといの電話の件を上司に伝え、少し、立ち位置が難しく感じたことを伝えました。全然大丈夫だと言ってくれて、一応、念のために電話の出方も教わってきました。

でも…、その後のことでした。東京のワイズという会社のハマダと名乗る男から電話が入り、「東京のマンションについて…」と話してきたので、よく自宅にかかってくるマンション経営の勧誘の電話だと思い、「興味ありませんから失礼しますね」と言って、相手が話し続けているにもかかわらず電話を切りました。普通はそれで収まるのだけど…。切っても切ってもかかって来る…。「職場は困ります」と何度も話しても一向に収まらない。「電話番号を教えてください、こちらからかけますから」と言って電話番号を聞き出し、警察や消費者センターに通報しようとしても、「いや、アプローチはこちらからします」と言って絶対教えてくれない。みんなが不審がっている。上司に何もしていないことを伝え、前に相談したことのあるSP消費者解決センターという弁護士がやっているサービスの電話相談にかけてみてことのいきさつを話したら、よくある詐欺で、会うまでしつこくかかって来るらしい新手の詐欺だそうだ。過去に、闇金融に関わっちゃったことがあって、それで肩をたたかれそうになった前科があるから、余計に信用がない。めちゃくちゃ頑張っているのに。もうすぐ復職なのに。またボクの復職を妨害する運命が待っているのかな。もう、絶対なにがあっても揺るがない自信があったけど、少し弱気になる。また、職場にかかって来るんだろうか。その消費者解決センターの担当の方は、いざとなったら会うことにしていっしょについていって何ごともなく解決するとは言ってくれたけど、相談だけじゃない場合は、弁護士に払う料金が発生してしまう。もう、電話がないことを祈るだけだけど、これで職場に居づらくなったら、もう自信がないかも…。

警察でも裁判でもなんでもやるけど、勘弁してほしい。静かに復職させてほしい。

辛い…。

みなさんも気をつけてください。って、気をつけようがないけど。動じないほど強くなりたい…。

2010年7月29日 (木)

今日はドーフくんの誕生日♪

今日はお仕事はお休みでした。朝は久しぶりにゆっくり寝ました。というのも、ゆうべ、今日会うでぃさんに紅茶のパウンドケーキを焼いたりしていたので。おもむろに起きて、お出かけしました。

でぃさんとは、前に2度ほど会っていて、ナルさんの「夢カフェ♪」にボクが参加しようと計画していたところ。それが、なかなか、相方の来る日や、仕事のスケジュールに照らし合わせて、行くことができずに次回にさせてもらってたのですが、今回先にいろいろ渡したいものがあって、セッションやワークに関係なくランチに付き合ってもらいました。サシで会うのは初めてでしたが、とても楽しかったです。音楽の趣味も合いそうなので、出来たらこれからコラボとかしてみたいです。曲も共作したいです。今日は眠りを誘うCDとボクのオリジナル曲のCDと紅茶のパウンドケーキを持って行きました。喜んでくれたとは思うけど、食べてみたり聞いてみたりした感想はまだ訊いてないので、どっかなー、って感じです。

また会ってしゃべりたいです。でぃさんの怒涛の夜通しお喋り会にも参加してみたいです(って、定期的に開催されているわけではありません。ボクが噂を勝手に名付けただけです)。

さて、今日は、愛するスティーヴン・ドーフくんの誕生日です。実はボクのこの「豆腐」というHNはこの俳優の苗字から取ったとどのくらいの方が知っているのででょうか。「CUT」という映画雑誌のインタヴューで、ライターの人が「湯ドーフみたいな名前だ」と書いたのがボクが「豆腐」になったきっかけです。なので、ボクの誕生日みたいなもんです。1973年生まれだから、今日で37歳ですね。みんなでお祝いしましょうバースデー

Somewhere_2 

今日は、ドーフくんの新作が完成したようなので、お知らせします。

『ロスト・イン・トランスレーション』のソフィア・コッポラ監督の脚本・監督作品で『SOMEWHERE(原題)』というドラマです。

Somewhere

動画を探したので、見てみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=vvSspY7WU10

内容はハリウッド俳優のジョニー・マルコ(ドーフ)の12歳の娘(エル・ファニング)がジョニーのもとを訪れることで直面する内面を描いたドラマのようです。まだ日本語のサイトが登場しないのでこのへんの情報で勘弁してください。

共演はベニチオ・デル・トロ、ミシェル・モナガン、クリス・ポンシャスらです。98分のアメリカ映画です。

早く日本に来るといいなぁ。

さあ、明日はまた出勤です。早めに寝なくてはな。

2010年7月28日 (水)

『ジャック・ジョンソン/トゥ・ザ・シー』鑑賞

今日は出勤日でした。いつものようには起きられず、携帯アラームで6時に起きました。相方と朝食を食べて、出勤しました。ここしばらく充分間に合うさらに1本前のバスに乗ってたけれど、今日はそれには間に合わず、でも職場には充分間に合う時間に着きました。

いつもの通り仕事をこなし、上司が会議中は同僚に仕事をもらってたくさん働いてきました。もしかしてまだやってはいけない内容の仕事だったかもしれないけど、まあらくらくこなせました。正式職員じゃないから入力やデータ更新は出来ないんですよね。でも、簡単とはいえ通知の作成。本当はまだやってはいけなかったかもしれません。

それから、今日は少し不安な要素が。同じ理由で電話はまだ取らないことになっているのだけど、誰も取る人がいなったので、迷っていたけど取らずにいたら、臨時職員の人が電話に出てくれました。さすがにこれでは悪いかな、と思い、今日は電話を1本だけ取りました。間違い電話でしたが、取るべきか取らない方がいいのか迷いました。このへん仕方のない状態のときは電話も出ると言うスタンスをきちんと上司に伝えておきたいです。どの辺で受話器に手を伸ばすか、難しいところです。もちろん、電話を待たせていけないのは承知の上ですが、一応電話や窓口は配慮してもらった方がいいとつくづく言われているので。ちょっと嫌な気分でした。ま、いいけど。

今日のお弁当です。

Lunch20100728_400

今日はCDを紹介します。ジャック・ジョンソンの『トゥ・ザ・シー』です。

To_the_sea_400

ジャック・ジョンソンのプロフィールは、昔のブログで紹介済みですが、そのまま、前のを転載しましすね。

ジャック・ジョンソンは1975年5月18日ハワイ・オアフ島のノースショアに生誕。幼い頃からサーフィンに慣れ親しみ、高校生になる頃には世界最高峰のサーフィン大会に出場。注目サーファーとしてプロ契約も結んだ。17歳の時、サーフの最中、海底の珊瑚礁に身体を叩きつけ、頭蓋骨にヒビ、頭部を100針以上縫う大怪我をし、これを機に、趣味としていたギターにのめり込むようになった。高校卒業後は、カルフォルニア大学サンタ・バーバラ校に進学。専攻を数学から映画へと変え、卒業後、本格的な映像制作に着手。1999年、サーフ仲間のマロイズと組み、最初のサーフムーヴィー『シッカー・ザン・ウォーター』を完成させた。アメリカを代表するサーフ誌『Surfer』では最優秀ビデオ賞も獲得。映像同様に強烈な印象を残したのが音楽で、シンプルでアコースティックな優しいサウンドを中心に活動。音楽の才に、注目したGラヴが1999年のアルバム『フィラデルフォニック』にジャックの「ロデオ・クラウンズ」を採用、それはアルバムからの1stシングルにもなった。また、ベン・ハーパーが当時設立したインディ・レーベル「エンジョイ・レコーズ」の第1弾アーティストとして、レコード契約を結ぶこととなる。2作目のサーフムーヴィー「セプテンバー・セッションズ」の撮影と並行して制作されたデビュー・アルバム「ブラッシュファイアー・フェアリーテイルズ」を2001年2月にリリース。アコースティック中心のメロウでシンプルなサウンドを基本に、レゲエ、ラテン、ヒップホップなどの要素も取り入れたスタイルは、サーファーを発信源に口コミで広まっていった。インディーズで20万枚以上をセールス。そして2002年になって改めてユニバーサルからのメジャー流通に乗って、ミリオンセラーを記録した2ndアルバム「オン・アンド・オン」は、全米ビルボード初登場3位という予想以上の好スタートを切る。勢いは衰えることなく、2005年2月16日にリリースされた3枚目のオリジナル・アルバム「イン・ビトゥーン・ドリームズ」は、全米チャート最高位2位を獲得、日本でもオリコン総合アルバムランキング初登場13位を記録。2006年には、映画『キュリアス・ジョージ』のサウンドトラック発表、こちらも全米チャート1位を獲得した。しばしの活動ののち2008年2月6日『スリープ・スルー・ザ・スタティックス』を発売。続く今回のアルバムは5月26日に日本で先行発売。全世界では5月31日に発売された。前回よりさらに緩く落ち着いたサウンドになっていると思います。

↓動画です。“YOU AND YOUR HEART”,“TO THE SEA”,“NO GOOD WITH FACES”,“WHEN I LOOK UP”,“MY LITTLE GIRL”の5曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=BWVnZAJaq4Q

http://www.youtube.com/watch?v=23iQIe1SsQQ

http://www.youtube.com/watch?v=4ROAE9tPPro

http://www.youtube.com/watch?v=_irrJupjwH8

http://www.youtube.com/watch?v=pNUa5ByQMug

◎作品データ◎

ジャック・ジョンソン『トゥ・ザ・シー』

原題:Jack Johnson “TO THE SEA”

2010年5月26日発売

あぁ、もうこんな時間だ。寝るべ。

2010年7月27日 (火)

ティラミス作ってみたけど...

今日は、お休みでした。相方がいたこともあり、暑さに負けそうな感じもあり、今日行こうと思っていたコーチング関係のお友だち主催のワークは欠席させてもらいました。っていうか参加表明をしていなかったので、次回に参加させてもらおうと勝手に決めました。

どうやっても暑くて、皮膚が火照る感じがあって、食材の買い物に出かけただけなのに結構うんざりした感じです。明日は出勤。少しは暑さも収まるようだけど、たくさん水分補給して乗り切らないとね。

今日はたくさん料理しましたよ。朝ごはんもちゃんと作ったし、お昼はジャージャー冷やしうどんを作りました。

Hiyashi_jaja_udon_400

前に冷やしジャージャーきしめんを載せたので目新しさがないですね。でも、肉味噌はかなり手馴れてきました。

夕飯はこんな感じで。

Dinner20100727_400

今日は、チーズとんかつ・山芋ステーキ・厚揚げと白菜の煮物・マカロニサラダ・めかぶのマヨネーズ和え・えりんぎのお味噌汁です。今日のチーズとんかつは、油を使わない超ヘルシーとんかつで、パン粉を炒ってクッキングシートに並べてオーブンで焼いてみました。これはなかなかいいかも。

そしてデザートにティラミスに初挑戦しました。

Tiramisu_400

見た目は結構おいしそうだけど、味はう~んって感じ。何かイメージしていたティラミスと違う...。やっぱりこれも一晩くらい寝かせた方がよさそうな感じ。明日どうなっているかな。もう少しいろいろ試してみてまた究めたいと思います。いつか究めたらレシピにしますね。

2010年7月26日 (月)

パスワードもらった♪

今日はリハビリの出勤日でした。このところ、予定よりも1本早いバスに乗ってでかけられています。これだけ暑いと、皮膚が火照って、水分補給を欠かせなくなっていますよね。今日は朝ちゃんとお弁当も作ったんだけど、画像撮るの忘れました(汗)。

先日直々に課長からボクの職場のパソコンのシステムに入るためのパスワードを受け取りました。本来、リハビリ出勤の状態でパスがもらえるのは異例だと思います。意欲を買ってもらっているみたいです。

今日初めてシステムに入っての仕事をしました。もちろん、入力や更新はまだ正式に職員に復帰していないので無理です。ですが、検索や資料確認を出来るようになったので、一気に仕事している雰囲気になりました。

今日は音楽をアップする予定でしたが、今から動画とか探すの大変なので、後日にします。

明日、休みなのでまたゆっくりするつもりです。予定を入れてもいいのが2件ありますが、見送るかもしれません。明日の体調と気分次第です。

今日は相方が来たので、久しぶりにちゃんとした夕食を作りました。

Dinner20100726_400

今日は、まぐろのやわらか煮・なすとおくらの煮もの・きのこともやしの炒め物・モロヘイヤのおひたし・マカロニサラダトマト添え・こうなごの煮もの・油揚げのお味噌汁です。簡単なものばかりだけど体にいいやさしいおかずばっかりです。こういうのが短時間で出来るようになりました。

このあと、ゆっくりします。

2010年7月25日 (日)

講演会「浅川嘉富の世界」に参加

昨日、レアチーズケーキは居酒屋で好評で、嬉しかったです。自分的には少し、台のクッキーが甘すぎる気がしたけれど、まあ、これもありかなって感じです。

今日は1日ゆっくりしてました。ゆっくり寝て、朝テキトーに食べ、昼テキトーに食べ、夜テキトーに食べてから、明日のお弁当づくりの下ごしらえをして、お風呂入りました。

今日は早めに寝なきゃね。

昨日、居酒屋の前に、講演会を聞きに行ってきました。「地球・先史文明研究家 浅川嘉富の世界/シャーマンが語る未知なる世界~スペースピープル・パラレルウァールド・アセンション~」というもので、簡単には説明ができません。間違った説明を書きそうなので詳細を控えます。きっかけは古くからのお友だちから「絶対豆腐さんのためになるから聞きに来て」といわれたもので、何の知識もなくそのお友だちを信じて出かけました。ボクは宇宙人やUFOやスピリチュアルなど、まったく信じないわけではないので、すごい世界だな、って思いました。浅川先生の言うとおりにパワーが自分のものにできれば素晴らしいなと思いました。でも、あまりに壮大で唐突すぎる話なので、ちょっと面喰っている感じです。ただ、そのお友だちの仲間と少しお茶をして、また新たなジャンルのお友だちができるかなって感じはしました。出会いは大切にしたいものです。今、少し間口を広げ過ぎな気がしているので、自分がついていけなくなるといけないので気をつけないといけないですが、何かに導かれるようにめぐり合わされている気もします。ボクが受け入れられれば、広げていきたいなと思います。

講演会のことはうまく伝えられないので、講師の先生の今回の講演会の内容の著書の画像をアップしておきますので、興味のある方は、いろいろ辿ってみてください。

Ufo_uchuujin_assention

ホームページのアドレスとかもよければお教えしますので、必要な方はご連絡ください。

2010年7月24日 (土)

レアチーズケーキを究める

今日は、普通に起きたけれど、朝食はバナナ1本でした。昼もろくに食べてない感じです。

今日は、午後から講演会に行ってきて、本当は今日この話題をブログにしようかと思ったんだけど、感じたことがうまく簡単に文字にできないので、明日以降に書きます。

で、今日は代わりに、今夜居酒屋に持って行くレアチーズケーキをアップします。

材料

台:オレオクッキー120g・バター50g

生地:クリームチーズ250g・サワークリーム200g・生クリーム200ml・砂糖80g・レモン汁大さじ2・粉ゼラチン10g・バニラエッセンス少々・レモンの皮少々

オレオクッキーをビニール袋に入れ、叩いて潰します。バターを溶かして入れ全体委に行き渡らせます。18cmの丸型ケーキ型に薄く延ばして貼り付けます。底板はクッキングシートなどを敷くといいと思います。

001_400

こんな感じ。もし、あまりに甘いようならオレオクッキーのはさんであるクリームを取り除くとかした方がいいかもしれません。でも、面倒なのでボクはそのままにしました。あまりバター風味が濃いようなら、バターの量を少なくするべきかもしれません。この辺今日の評判を見て分量変わるかもしれませんので。 

別のボウルにクリームチーズを入れ撹拌します。常温に戻しておいてからの方がいいです。時間がない時はレンジで30秒から1分チンしましょう。

002_400

サワークリームを混ぜて撹拌します。サワークリームの代わりにヨーグルトを使うのもいいし、サワークリームとヨーグルトを半々で入れるのもいいです。今回はサワークリームのみの方でやってみました。ヨーグルトの方が良ければ、後日レシピを直すかもしれません。生クリームを3回くらいに分けて入れて撹拌します。

003_400

砂糖を3回くらいに分けて入れて撹拌します。

004_400

さらにレモン汁を入れて撹拌、粉ゼラチンは3回に分けて入れて撹拌、バニラエッセンスとレモンの皮のすったものを入れて撹拌します。

オレオクッキーの台の上に流し入れて、冷蔵庫で寝かせます。1時間とか2時間とかいろいろレシピはありますが、ボクはしっかり固まるまでひと晩寝かせます。あんまり固いようだったら、粉ゼラチンの量を5g~8gの間で調整してみるかもわかりません。 

005_400 

でけた。

006_400

こんな感じに仕上がりました。時間がかかるのが面倒ですね。

では、これを持って、これから居酒屋にゴー!

2010年7月23日 (金)

「パーフェクト・プラン」読破

昨日、帰りが遅くなってしまい、むりやり昨日付けで今日アップしました。でも、昨日の居酒屋がよくて、嬉しい気分になっています。

今日は朝べイクドチーズケーキを作り、お友だちのところへ持っていきました。で、帰ってきてから、明日居酒屋へ持っていくケーキを作りました。というのも、冷蔵庫で1日寝かせたいので、今日のうちに。そうすれば、明日は持って行くだけなので楽です。明日は他に講演会も聞きに行きたいので、ゆとりをもっておきたいです。

今日は少し前に読んで楽しかった「パーフェクト・プラン」を紹介しようかなと思っています。

Perfect_plan_400

代理母で生計を立てている小田桐良江は、かつて出産した子供の三輪俊成が母親の咲子に虐待されていることを知り、発作的に俊成を三輪家から連れ出してしまう。そのことを知ったかつての愛人の田代幸司と、兄貴分でアングラ・カジノの店長の赤星サトルは張龍生に事態の収拾を委ねる。龍生は、悪夢のような仕手戦に破れた株屋。そんな龍生がとてつもない誘拐計画を思いつく。龍生の父のボケ老人の泰生も加わり、風変わりだが結束の固いチームが前代未聞の計画「身代金ゼロ! せしめる金は5億円!」をスタートさせる。

ネット・トレーディング、ハッカー、代理母、胎児細胞、瞬間像記憶…今日的アイテムをふんだんに盛り込んだノンストップ誘拐ミステリー。第2回『このミステリーがすごい!』大賞大賞受賞作

ボクは実は、すごく楽しく、スピード感のある展開に、文庫での上下巻(写真は文庫化される前の単行本の表紙写真)を3日くらいの喫茶店だけで読み切ってしまいました。ただ、ラストがつまらなく終わってしまっているな、って感じたけど。まあ、ミステリーなんてあんまり読んだりしないので、いろんな本を読みたい今はたまにはいいかなって感じです。でも、評判はあまり芳しくなく、「なぜこんな作品が『このミステリーがすごい!』大賞を取れるんだ」とか「文章が稚拙で全然感情移入できない」などの酷評が多く、ボクは稚拙な文章だからすらすら読めたのかな、なんて思ったりしました。

◎作品データ◎

「パーフェクト・プラン」

著者:柳原慧

2004年2月初版/株式会社宝島社発行

明日はまた行動的だな。あさってはゆっくりしよう。

2010年7月22日 (木)

新しいお弁当箱

今日は5時前に起きてしまいました。そのまま、ゆっくり準備して2日目のフル出勤に出かけました。昨日、5時15分まで働く段階じゃないから、毎回4時15分までを予定通りの日程で働けるように持っていってください、と言われたのでフル出勤と言っても8時45分~16時15分まで働いてきました。疲れなかったです。休憩も入れませんでした。お弁当はこんな感じで。

Lunch20100722_400

これからもこんな感じでいきたいです。

今日は今週最後だったので、終わってから、同じ仕事仲間の友人と軽く飲んでから帰りました。とてもおいしい居酒屋で、料理のスキルアップに役立ちそうなお店でした。マスターが、料理教室をやっているようなので、いろいろ参加させてもらうことにしてきました。とても力強い知り合いができました。すごく嬉しいです。少し洋食も取り入れた感じの和食で、とても繊細な味のするものばかりでした。またいっぱい技術を盗んでこようと思います。

明日は予定が何もないので、ゆっくりしようと思っています。

2010年7月21日 (水)

管理医師との面接

今日は、とても大事な1日でした。朝、普通に6時前に起きて、相方と朝食を食べ、8時半には家を出て、復職前の最後の難関、管理医師との面接に足を運びました。とはいえ、すでに保健士やカウンセラーとの話し合いを経ているので、不安も何もなかったです。ちゃんと話して後は傷病審議会を待つだけ、というふうになると思ってました。よっぽどな失敗をしない限りは。

ボクは管理医師とだけの面接だと思っていましたが、上司もやってきたのでびっくりしました。前2回の復職面接の時もそうだったんだと覚えていませんでした。今日までの2週間の行動と気分を表にした書類を待っている間に上司に見せて、もう上司も安心しきっている感じでした。飲みに出ていたことだけは、友人と食事だと嘘を書きましたが、あながち全く嘘ってわけでもないですからね、許してもらって。面白かったのは上司も管理医師も「ケーキ作り」と書いたところに興味を示し、さらにどんなケーキを作ったかいろいろ話してきたけど、上司も管理医師もアップルパイに興味を示したのはなんだか笑えました。

管理医師のお墨付きで、8月23日復職で傷病審議会に書類が回ります。審議会は多分お盆前くらいだったと思います。まあ、これで通らないことはないと思います。復職後は出張や超過勤務、毎日の当番などからも当面は外され、1時間の勤務免除があります。これを飛び越えて8時45分から17時15分の通常勤務の管理区分になることはなく、順序立てて少しずつ増やしていく方向で決まりました。朝はさほど辛くないので帰りを1時間早く16時15分まで働くことになります。1ヶ月後の保健士の職場訪問を受けると、フル勤務になるかもしれません。ボクがどうしても走り過ぎそうなので、その辺を慎重にやることで話がまとまりました。課長が管理医師に「とても順調で体調よさそうで頼もしいんですが、ブレーキをかける方向でいけばいいんですね」と話してくれたのは、なんだかとても嬉しかったです。ボクはルーティンな作業でも飽きるようなことはなくこつこつ出来るので、これからも焦ることなくこつこつと積み重ねていきます。

帰り、相方と待ち合わせて、ランチをし、そのあと、ちっちゃなお弁当箱を買ってきました。昔使ってたのは大きすぎるので、別のお弁当箱におかずを4種類入れて、今日買ってきたちっちゃなお弁当箱に、ご飯とパスタを1段ずつ入れようと物色しました。で、ゲットしたのがこれ。

Lunch_box_400

お弁当箱2つって多すぎるかもしれないけど、多分量的にはそうでもないように思います。まあ、明日のブログにお弁当をアップすると思うので見てやってください。

すごく暑い1日でしたよね。移動は汗でぐじょぐじょになって、熱中症にとかならないように気をつけて水分摂っていましたが、気持ち的にはとても充実した1日になった気がします。明日で、今週の勤務は終わりなので、もうお弁当の下ごしらえもしたし、早めに休もうと思っています。

本当は音楽ネタや読書ネタがあるけれど、今日の充実が隠れてしまいそうなので、今日はこの面接だけに触れて、また別の日に音楽や本や映画や料理を紹介しますね。

2010年7月20日 (火)

初の1日フル出勤

今日は早起きして、ゴミ出しして、ちゃんと朝食を摂り、お弁当の仕上げをして、早めに出勤しました。そうです、いよいよ、今日から1日通してのリハビリ出勤です。まだ1日おきだけどね。

今日の感想としては、仕事はなんてこたぁなかったです。仕事上で、ボクしか教えられないことを若い子に教えてあげたりと、だんだん仕事を思い出してきました。体調も、鼻水と咳はひどいものの体がだるいとかは全然なくて、まだよかったです。こういう状態で1日仕事ができたこともよかったし、最悪の状態は連休中に抜け出したことが良かったと思っています。ずっといい状態が続くとは限らないしね、ダメなときにどうやり過ごすかを覚えていった方がいいですよね。それに、なんともないのに午後3時ごろ10分くらい休憩をもらいました。ちょっと気持ちをフラットにしたかったので。しかし、1日働くと時間が全然足りないです。今日は相方が久々に来たので、夕食を作ったけど、買い物して、帰ってきて、夕飯作って、お風呂入って、あっという間に1日が終わってしまう。これじゃあ、何にもできないよね。みんな、どうやって過ごしているんだろう。ボクは昔、どうやって映画鑑賞や音楽やマラソンを、介護と仕事としながらやっていたのだろう。まあ、それが無理でこうなったんだけど、今は活気はあるのにこんな1日で精いっぱい。今のボクには充分だけどね。

今日はお腹すいちゃまずいし、ちゃんと動くし、と思って自分のお弁当も結構ちゃんと作っちゃいました。

Lunch20100720_400

すごい量に見えるけど、ちっちゃなお弁当箱ですよ。

Dinner20100720_400

相方に作った夕飯はこんな感じで。野菜のトマトソース煮・きのこともやしの炒めもの・えび蒸し餃子・大根菜のおひたしです。ちなみに、えび餃子は市販の出来合いのものです。

で、超テキトーにトロピカルゼリーを作りました。でも、ゼリーが固まらないうちに食べないといけない羽目に(汗)。

Mango_jelly_400

甘すぎたし。ま、いっか。

明日はいよいよ産業医面接。正確には職場の管理医師面接ですが。これをうまくクリアすれば、後は傷病審議会の通過を待つのみです。

2010年7月19日 (月)

『アウル・シティ/オーシャン・アイズ』鑑賞

日までの不調はどこへやらという感じで今日はなんだか回復傾向です。明日は仕事なので、ほんとよかったです。だけど、最悪に暑いから今日はじっとしていました。そうでなくても家でゆっくりする日は何日に1回かは作らないとね。今日は料理もそこそこにして、お弁当なんかを作ったり、洗濯したりしていました。軽く買い物出かけたけど、本当に暑い。

この前、CDショップに寄ったんだけど、アメリカの友だちからもらった情報で、今日紹介するアルバムを購入してきました。前から好きなアーティストで、他の好きなアーティストのものもつい買ってしまった。いけない、いけない。今は無駄遣いはダメなんだから。もう我慢しますね。

Ocean_eyes_400

2009年5月28日の前のブログで紹介したアウル・シティの新作を購入しました。『オーシャン・アイズ』です。新作といっても、オリジナルは2009年7月28日発売、今日掲載したジャケットはデラックス版でボーナストラックが別ディスクで収録された2枚組のもの、2010年1月26日発売です。日本での発売はなく、USからの輸入盤で、日本版はオリジナル版の日本版で今年の2月10日に発売になっています。それでも、今紹介するのは古いね(汗)。

アウル・シティのプロフィールはすでに前のブログで紹介済みですが、それをそのまま転載しますね。

Owl Cityの素性は明らかにされてません。アメリカのミネソタ在住の Adam Young のソロ・プロジェクト。彼の素性は謎めいていて、詳しいバイオグラフィーは一切公開されていません。ちなみに、マイスペースで公開されている自己紹介文があったので、転載します。著作権、問題ないかな? 「ハロー、僕の名前はアダム。現実に対峙するより空想する方が好きなんだ。音楽は僕の精神みたいなもの。地下室で曲を書いて、レコーディングしてる。睡眠障害持ちなんだ。これらの曲は眠れない夜に僕が作ったもの。僕が創造した時と同じくらいみんなが楽しんでくれたらいいな。世界のどこかで誰かが僕の音楽を聴いてくれてるなんて凄いことだよ。どれだけ僕が感謝してるか分からないだろうな。ありがとう!」とのことです。サウンドは、聴く人を天空へ誘い、非現時的で抽象的な世界への旅に導いてくれるようなエレクトロ・ポップ。ドリーミーで浮遊感のあるキャンディ・ポップ・ミュージックが好きな方にはぜひお勧めです。

今回は3枚目のアルバムになります。今回も前回からの期待を裏切らない甘くてポップでメランコリックなメロディ、そしてキラキラしたシンセサイザーのトーン、軽快なリズムの上を奏でるメロディーは眠れぬ夜に最適の心地よい妙薬です。決して歌が上手っていう感じではないんだけどね、なんだか、とても心地よい。

↓動画です。“CAVE IN”, “HELLO SEATTLE”, “FIREFLY”, “VANILLA TWILIGHT”, “HOT AIR BALLOON”の5曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=gS41xJKN_IA

http://www.youtube.com/watch?v=flPwGj7O6FU

http://www.youtube.com/watch?v=qDyegT1wawU

http://www.youtube.com/watch?v=iveZqwVio_U

http://www.youtube.com/watch?v=ApEgxHbD_80

◎作品データ◎

アウル・シティ『オーシャン・アイズ』

原題:Owl City“ocean eyes”

2010年1月26日発売

明日は、初の1日通しての出勤です。今日は早く寝ねば。

2010年7月18日 (日)

友だちのライブに行って来た♪

昨日から、ちょっと調子が悪くなりました。多分、熱中症気味というか、体が火照って、喉が傷んだりしました。調子良くなってから初めての体調不良。過信気味だったかな。

夜、居酒屋行った時も、たばこや歌を極力控えていました。でも、1曲だけやっぱり歌っちゃいました。ちゃんと歌えた気がするけど、少し鼻声でした。単なる風邪かもね。家では除湿にしているんだけど、いちばん厳しいのはバスの冷房。これは運転手によっても違うんだけど、たいがい冷え過ぎ。温度差に耐えられないのかも。

それでも、持っていったべイクドチーズケーキが好評で嬉しかったです。店のママが、毎回持っていく料理やお菓子を昨日初めて意見してくれました。ボクはいつも必ず褒めてくれるので、それは嬉しいんだけど、たまに意見してくれた方が、それまでのものが本当に美味しかったんだと思えます。そして、昨日のチーズケーキは今まで作ったべイクドチーズケーキの中でいちばん出来が良くて、本当にきめが細かくできました。もうホールで10回近く作ったから自分の形ができあがってたのもあるけど、自分でもかなり確信がありました。振り返って昨日のブログを見直してみても、型に流し込んだ時の生地の滑らかさは本当に美しかったもんな。昨日はお友だちのお店のマスターにも、実はすごく感謝したいやり取りがあって、ホントいいヤツだなぁ、と思いました。体調を加味して、昨日は早めに帰りました。

で、今日は朝から不調気味でした。んで、チケット取ってもらってあったライブを断念しようかと思いました。でも、調子悪いなりに洗濯したり洗い物したりしているうちに、やっぱり行こう、明日しっかり休もうという気になり行ってきました。友だちはいきいきしていました。ボクもまた歌がやりたくなってしまった。4時間くらいかな、全部見てきました。友だちが最後の出番だったってこともあるけど、これまでの何回かは、具合い悪くなって友だちの出番だけ見て出てきたりしてたから、すごく刺激を受けたし、元気をもらいました。見ている間は調子悪いのも忘れてました。今は、かえって出かけて調子が上向いたかな、って思います。

Megaton_live_400

明日は、あさっての初の1日通しての出勤に備えて、どっぷり休もうと思っています。

2010年7月17日 (土)

べイクドチーズケーキを究める

今日からちまたでは3連休ですね。ボクも3日休むと火曜日に初の1日出勤です。

今日は、夜いつもの居酒屋へ行きたかったのでべイクドチーズケーキをまた焼きました。で、それを冷蔵庫へ入れて、すぐに別の友だちに会いに。そのあと、今週もがんばった自分へのご褒美で、何ヶ月かぶりのマッサージへ行ってきました。もっと強くてもよかったけど、安いわりには気持ちよかったのでよしとします。

今日はそのべイクドチーズケーキを実況中継形式でアップしますね。

材料

生地:クリームチーズ200g・砂糖60g・卵M2個・薄力粉30g・生クリーム200g・レモン汁大さじ2・レモンの皮みじん切り少々・バター20g・粉糖適宜

クリームチーズを常温で軟らかくしてからハンドミキサーで中速で撹拌します。時間がないときは電子レンジで30秒チンしましょう。

001_400

砂糖を3回に分けて同じ要領で撹拌。

002_400

卵2個を別の器で溶いて、3回に分けて混ぜて撹拌します。

003_400

なんかどの画像もいっしょだね(汗)。次に薄力粉を3回に分けて入れて混ぜ、生クリームを3回に分けて入れて混ぜます。レモン汁もここで加えて混ぜます。

004_400_2

溶かしたバターとレモンの皮をみじん切りにしたものを加えて混ぜます。18cmの丸型ケーキ型に流し込みます。

006_400

180℃に温めたオーブンで40分焼きます。

007_400

でけたっ! でも、縁の方の盛り上がって中の生地が見えてるところが寂しいので、粉糖をかけてごまかします。

008_400 

こんな感じでどうでしょうか? 本当は粉糖で絵を描きたかったんだけどね、流れ星みたいな。かけすぎました(笑)。味は大丈夫だと思うけど、問題は出かけている間ずっと冷蔵庫で冷やしてしまったので生地が固くなっていないか心配。ま、いいか。わりとちゃちゃっと出来るので、みなさんもおためしあれぇ~。

さ、これを持って、居酒屋へGO!

2010年7月16日 (金)

「切除されて」読破

今日の午前中で今週の出勤は終了、いよいよ来週から1日通しての出勤になります。まず、来週は火曜と木曜です。だんだん平日が仕事で埋まっていくので、予定が土日に詰まってきました。でも、あまり連日にならないように調整しないとね。ってか、すぐメモらないとわかんなくなってきて、ダブルブッキングしたりしないように気をつけてる感じです。

今日はお昼をお友だちとランチしてきました。そのあと、ケーキの材料や衣類と食糧や生活必需品を買い物して、夕方ラッシュ時に帰ってきました。しかし、暑い。今日は特に暑く感じました。帰宅後思わず水をかぶり、テキトーな夕食を食べ、やっと今PCに辿りついた感じです。

最近、出勤移動の前後に気分をフラットにするために入る喫茶店で、本をよく読んでいます。早いときは2日で1冊読み切ります。だいぶ、読んでなくて眠っている本が減りました。

んなわけで、今日は、この隠れブログになってから初めての本の紹介をしようかな、なんて考えてます。

Mutilee_400

7歳で性器を切除され、13歳で見知らぬ男と強制結婚させられたセネガルの少女。彼女には性器切除のせいで性交と出産に激しい苦痛が伴った。そして夫との愛のない暮らし。さまざまな困難に立ち向かい、女性の生きる喜びを訴えたい強い少女は立ちあがり、自由を勝ち取ったのだった。

私たちはあらゆる暴力に対して“ノー”と言う権利と義務がある」と自らの壮絶な半生を綴った作品。歴史的に見て2000年もの間赤道沿いの広範囲のアフリカで行われてきたいまわしい儀式。現在でも28カ国で、おもに生後1週間から初潮前の年間200万人・毎日6000人以上の少女たちに行われてきている。これまでに1億3000万人以上の女性が犠牲になったと言われている。全世界の女性たちに勇気を与えるばかりでなく、この因習を止めるべく告発されたノンフィクションだ。

「両肩を押さええつけられ、脚を大きく広げられた。ぎらりと光る恐ろしいカミソリ・・・」―この帯に書かれたキャッチコピーに惹かれて、買って読んでみました。まあ、ボクの壮絶だと思っていた人生なんてクソみたいなもんで、驚愕しました。男子割礼なんて、大したことないですよね。FGM(Female Genital Mutilation)と称され、欧米ではアフリカからの移民に法的な規制を制定している国もあるらしいです。結婚の条件であり、結婚まで純潔を保てると信じられてきた果ての悲劇。女性外性器を取り去り性感を失わせることで性欲をコントロールできるとも信じられていたらしいです。信じられないのは、今でも行われているという真実です。土地の伝統的助産婦によって、剃刀やナイフなどが使われ、母親や親族の女性に押さえ付けられて行われるなんてもっと信じられないし、不衛生な状況下で麻酔や鎮痛剤無しで行われることが多いというのも信じられない。エジプトなどでは医療関係者が行っていることがわかり問題になったらしいし。「女子割礼」「女性性器変質」「女性性器の切れ込み」などさまざまな言われ方をしてきたこの因習は1990年に開催されたインター・アフリカン・コミッティ総会で、今後「女性器切除(FGM)」と呼ぶことに定められたらしいです。もっと詳しく書いてもいいんですが、胸くそ悪くなるだけなのでこの辺にしておきます。まあ、なにしろ、衝撃・驚愕の連続みたいなお話でした。ぜひ、読んでみてください。

◎作品データ◎

「切除されて」

原題:Mutilee(英語タイトル:Mutilation)

著者:キャディ

翻訳:松本百合子

2007年5月初版/株式会社ヴィレッジブックス発行

明日は予定がないです。1週間頑張ったご褒美に、マッサージでも行ってこようかと思ってます。

2010年7月15日 (木)

今日も結構休息したし

まあ、なんちゅうーっかねぇ、今日は、出かけた方がいいかなと思いつつ、どっぷりお休みしました。動いた方がいいのか、休んだ方がいいのか、いまいちよーわかりまへんわ。今日は気分の赴くまま休みました。

相方いないせいもあり、自分の食う分だけ作るとすごい手抜きになるんだなぁ。朝は普通にいつも通りのバーガーっぽいものをくるみデニッシュで作って食べました。お昼は先日アメリカのお友だちが送ってくれた、アメリカで売っているインスタントのまるちゃんラーメンを。

Maruchan_ramen_package_400

お友だち曰く「好きじゃない」と。そこで、普通に少し具を足して作ってみました。

Maruchan_ramen_400_2 

味は、うーん、まずくはないんだけど... そこで、チリ味だったので自分でさらにチリパウダーなどのスパイスを足して、さらにホットに。ベリーリーフも足したりなんかして、こんな風にアレンジしてみました。

Maruchan_ramen_arrangenment_400

結構おいしくなりました。んで、夕食も手抜きで、たらこスパゲティの要領で、焼きうどんを作ってみました。

Tarako_yaki_udon_400

結構うまい。んで、血液検査も終わったことだしデザートにレアチーズケーキの残りを。もうそろそろ賞味期限ぎりぎりな感じだし。前回固まってなくてゆるかった生地は冷蔵庫で長い時間寝かすと形崩れないくらい固まりました。今日はピースで撮れたので載せますね。

Reae_cheese_cake_piece_400

なんかおいしそうじゃない? これならよそに持っていけるなって感じで。

今日はそんなわけで、この程度。後はずっと休んでましたよ。この後、明日の出勤に備えて髭剃ったりしてから早めに寝ます。

2010年7月14日 (水)

今日の失敗(汗)

今日は、午前中出勤でしたよ。いたって普通に過ごしました。

産業医面接の時に持参する、生活記録票というのを今日職場で受け取ってきました。面接前2週間を時間単位で表にするものです。その日の気分とかをおひさまマークや曇りマークで記入するんです。なんか小学校の夏休み課題みたいです。

午後はメンタルクリニックでした。今週のいきさつをくまなく話してきました。来週はクリニックがお休みだそうで(心理士が休むだけかも知れない)、さ来週は1日出勤になるので、昼間の通院ができません。しかも、カウンセリングの予約が取れず、次回は7月31日土曜日になりました。これからは隔週で土曜日に行くことになりそうです。で、今日は31日までの追加のお薬をもらってきました。

家に帰ってきてから、TSUTA●AのCDを持って出るのを忘れたことに気付き、またクリニックのそばまでバスを乗り継いで行ってきました。今日の大失敗です。まあ、明日出勤なく、出かける予定もしていないので、いっかなーと思っています。

でも、元気だったら、明日、図書館でも行こっかなぁー。

2010年7月13日 (火)

レアチーズケーキ作ってみた

今日は、朝きちんと起きられたんだけど、出かけずにいました。なんか、ゆっくりしようと思っちゃいました。こういう日もないとね。ちょっと頑張り過ぎていたし、採血結果もよかったし、いろいろ安心しちゃったんですね、きっと。来週の産業医面接まではまたペースダウンしていこうかな、って感じです。

今日はほんとうは夕方からセッションに出かけてもいいな、と思っていたんですけど、相方が来るって言ったのもあって、買い物に行って、夕食を作りました。先週などは、すごく頑張って外食するのももったいないし、とか思いながら作ってたけど、今日はそういう感じもなく、そこそこのものをてきぱきと1時間半で作って、休みの日はこうしていれば身体的にも精神的にも全然無理がないなということを実感しました。これまでは出勤前の日は、明日出勤だからと、適当に済ませていた髭剃りをきちんとやったり、お弁当を作ったりしていたんだけど、このごろはそれが日常化してきて、気負わなくなってきました。いい感じだと思います。

Dinner20100713_400

今日は、麻婆豆腐・筑前煮・モロヘイヤのおひたし・タラモサラダ・中華スープでした。これまでは市販の麻婆豆腐のソースをアレンジすることが多かったけど、今日は全部自分で味噌やスパイスを使って作りました。相方にもご飯がすすむと言ってもらえました。

デザートにはレアチーズケーキを作ってみました。

Rare_cheese_cake_400

見た目、きれいにできたように見えますが、実はまだあまり固まっていなくて、取り分けるとぐちゃぐちゃになってしまったのでピースの写真は今日はなしです(汗)。味は最高だったんだけどね。ゼラチンの使い方の工夫をしないと完成型ではないです。完成と思ったら、また実況中継形式で、途中経過も撮影して、ブログにアップしますね。

明日は午前中出勤で、午後からメンタルクリニックです。今週のうまくいった報告をしてこようと思います。

2010年7月12日 (月)

職場産業医の面接決定

今日は心配するほどのこともなく、普通に5時台に目覚まし鳴る前に起きられて、出勤してきました。急ぎの仕事がなかったせいもあり、半日ではもの足りない感じです。でも、予定の通りに午前中で帰りました。帰りに、カッターシャツの下に着る白のTシャツを足りない分買い、安いベルトを買ってきました。そのあと、お茶して休憩しているときに上司から電話があり、来週水曜日に職場の産業医の面接が決まったようです。その後、傷病審議会が8月前半にありますが、それはボクが参加するわけではないので、この前の保健士との面接のように落ち着いて理路整然と淡々と冷静に話せば簡単にこなせると思います。うまくやりたいです。

そして、休憩の後、夕方に、先週土曜日に採血した結果を聞きに病院に行ってきました。正直言って、先週無理をしがちだったので、その辺が肝機能数値に出たりしないか心配でした。それも杞憂でした。肝機能はばっちり。それどころか、永久に正常値になることはないと思っていた中性脂肪が正常値に。多分よく動いていたからでしょうね。いつもほど過剰に摂生したつもりがなかったのでびっくりです。すべては復職に向けて歯車がよく噛み合ってきているので、後は過信だけ気をつければ大丈夫な感じです。

ひとつだけ不安な要素があるとしたら、母の要介護認定がついに要介護1まで下がってしまったこと。これは、母の状態が良くなったというよりは、認定が厳しくなったことに由来しています。なんとか今回はクリアできそうですが、もめてもめて要介護認定をしてもらったもので、少し間違えば要支援になってしまうところでした。もちろん、母がよくなってくれることにこ越したことはありません。でも、施設を出されてしまっても、ボクには世話は出来ません。覚悟は必要ですが、なんとか、今は行政の力を借りたいです。

せっかくここまで来れたのだから。

2010年7月11日 (日)

投票行ってきました

ゆうべ、このブログを更新した後、居酒屋に行ったわけですが、出かけようとしたとき、自転車のチェインが外れ、直そうとしたら後タイヤが外れ、めちゃ慌てました。なんとか直して出かけたら、今度は左ブレーキが利かず、どうやらブレーキが切れてしまったようです。早いうちに直してゆとりがあったらタイヤも交換したいと思っています。10年は使おうと思っていた愛車のルイガノ、また大切にします。

さて、今日もぐっすり睡眠をとり、明日の出勤に備えようという感じでしたが、ちょっとここ2日ばかりの睡眠状況は、朝5時台に起きられるようなものではないので、今日も早めに寝て寝坊することのないようにしたいです。独りで家にいたので、あんまり料理もせず、明日のお弁当のおかずもまだ作ってません。まあ、帰ってきてから遅い昼食でもいいかな、って感じです。

今日は、選挙の投票に行ってきました。小雨になるのを待って行ってきました。仕事がら、やはり投票はおざなりにできませんね。どこに投票しても情勢は変わらないだろうと思いつつ、いちばん信頼できそうな候補者や政党に投票してきました。どこに投票したかは内緒です。小学校の学級委員選挙や生徒会の役員選挙のことを思い出していました。あのときはどの立候補者が自分たちにとっていいまとめ方をしてくれるかを人柄や素質を見て決めていた気がします。人柄は見た目でしかわからないけれど、マニュフェストもしっかり見たわけではないけれど、今までより割りと真剣に1票を投じたつもりでいます。

今、選挙速報を各局でテレビ放送しています。興味ないとはいえ、見てしまっています。途中で寝ちゃうかな、って感じです。

みんなは選挙行ったかな?

2010年7月10日 (土)

本日、採血(汗)

ゆうべ、ちゃんと眠剤飲んで寝たら11時に寝たのに9時までぐっすりでした。おかげで疲労回復です。

でも、今日は朝から病院で採血の日。ちょっと頑張り過ぎてたので、疲労が肝機能などに影響していないか少しひやひやです。結果は月曜日聞きに行きます。

採血の後、ヘアカットに行って、少し体に悪そうなものをコンビニで買って、朝と昼と食べました。

昼食後は、今日6月26日以来の居酒屋に行きたいので、持っていく試作品の2色卵(この前相方のお弁当でブログに載せたヤツ)とアップルパイを作りながら、自転車の掃除をしました。自転車はあまり乗っていなかったので、多分2年ぶりのお掃除です。洗車してワックスがけして、注油しましたが、チェーンはさびてきてるし、汚れは取れないしで、苦労しました(汗)。でも、汚いままながらもなんとか終わらせました。そろそろタイヤ替えないと、って感じです。

2色卵、こんな感じです。

Nishoku_tamago_400

もうちょっと丁寧に作るべきだった。繊細さのないきめの粗いものになってしまいました。また挑戦します。

20200710_400

アップルパイもこんな感じで少し崩れてしまいました。ま、いっか。

では、これを持って居酒屋へゴー、です(爆)。

2010年7月 9日 (金)

どっぷり休息

さて、ゆうべはかなりたまってきた疲労感のせいか、40時間以上寝ていないせいか、すごく眠たくなり、2日続けて眠剤を飲まずに寝てしまいました。でも、やはり、眠剤で眠りを深くしていたせいもあり、熟睡感がまったくなく、今日は朝からぼーっとし続け。朝、ゴミ出しをしてからは、ずっと台所の往復。まあ、でも、これで疲れが取れてしまえば、1日の休息で回復する自信がつくし、と思ってこのまま、料理もせず、どっぷり休むことにしました。食事は、明日採血があることもあって、サラダやそばやそうめんしか食わないから、手間はかからないし。

そんなわけで、今日は話題もなく、疲労感もあるから、これでおしまいです。幸い、明日もあさってもさほど予定を入れてないので、あんまり出かけるつもりもないです。明日居酒屋に繰り出すかもしれないのと、採血終わったらお菓子を作るかもしれないのと、ヘアカットに行っておきたいな、ってくらいかな。

ではでは。

2010年7月 8日 (木)

ちょっと失敗

ゆうべ、まったく寝れませんでした。最初、11時に蒲団に入り、寝ようとしたのですがちっとも眠れず、おそらく、保健士や心理士にきちんと冷静沈着に理路整然として話そうとしたことの精神的な疲れのせいだと思っていました。まあ、こんな日があっても次の日に眠れたら、問題ないと思っていましたが、今朝起きてみたら、ゆうべ眠剤を飲んでいなかったことに気付きました。これでは、今のボクのハイテンションだと、何もなくても眠れなくて当然だな、と思いました。ゆうべは結局朝の4時過ぎまで眠れず、その後も変な夢を見たり、ほとんど寝ていない状態で、今日のリハビリ出勤を迎えることになり、ちゃんと働けるか不安になりました。目がしょぼついてコンタクトレンズは入らないし、仕事になるかな、と。まあ、仕事は無難にこなしましたが、こういう状態でも働ける自信もついたけど、めちゃ疲れました。失敗だなぁ。

ただ、今日は診断書をもtていかねばならなかったし、復職についてのクリニック側の意見や要望も話さなければならなかったので、休むようなことは考えていませんでした。寝不足でもちゃんと伝えられ、上司も喜んでくれて、よかったように思います。これで、おそらく8月23日の復職は、よっぽどの面接でのミスをボクがしない限り、大丈夫です。ちょっと、ここで、話し合いを必要とする復職の心がけや職場での仕事での配慮など、書きたいことがありますが、今日は早く寝たいので、また改めて書きますね。

午前中、働いて、ちょっとやり過ぎた感じがあり、寝不足もあったので、今日は早く帰ってきました。で、暑かったし、買い物もやめて家にある材料で何とか相方の夕食と明日の朝食を準備し、夕食はこんな感じになりました。

Dinner20100708_400

野菜の天丼・冷製茶わん蒸し・ふきとしいたけの煮もの・ツナコーンサラダ・エビのマリネ・大根菜と油揚げのお味噌汁です。そして、明日の朝、楽できるように、いろいろ作っておきました。そしたら、夕食食べた後、相方に用事が出来て帰ることになり、朝食は持っていってもらいました。ちゃんと盛り付ける予定でしたが、こんな風になりました。

Breakfast20100709_400 

二色たまご・かぼちゃの煮つけ・里芋のふくめ煮・野菜サラダ梅ドレッシングです。ちなみに梅ドレッシングは市販です。これに、冷ややっこと豆腐のお味噌汁を並べる予定でした。卵は黄身と白身を別々に味付けして2層で2度蒸した力作です。家にある食材だけで10品作るのは結構気合が要りました。帰るんだったら、こんなに作らなければよかったな、って感じです。

そんなわけで、今夜は早く寝ます。明日から3日間は比較的ゆっくりできるので、あまり出かけずペースを落としたいと思っています。久しぶりに土曜日は飲みに出たいな。

2010年7月 7日 (水)

復職診断書ゲット

今日は本当はメンタルクリニック通院だけの予定の日でした。でも、上司がボクのアピールに応えてくれて、職場の保健士との面接をセッティングしてくれました。上司はボクへの不安をクリアできたら、復職に向けてきちんと応援しサポートしてくれるつもりがあるらしく、それを的確に表現してくれました。感謝です。

保健士の元へ行くのは朝の9時半の予定でした。しかしボクはゆっくり出かけたつもりが8時に着いてしまい、喫茶店で時間を潰しながら、どう保健士と話すかを考えていました。いい喫茶店だったんだけど、BGMが天地真理だったんですね。1時間ずっと天地真理。さすがにこれは意欲をそがれました。そこでウォークマンを聞きながら気持ちを整えることに。

ボクは9月1日に復職したい気持ちが強く、でも、1日通して働いてない状態での復職の判断が必要になる時期でした。2か月も先なのに決断を迫られるというのは辛いものがありました。でも、その辺でのボクの焦りはなく、だめなら10月になってもいいくらいのつもりでいました。それでも、ボクは9月1日に出来たら正式復職をしたい気持ちがかなり強くあることも伝えたい。上司の不安を拭い去るために、いかにもう大丈夫かを伝えるかを全精力傾けていたので、多分すごく強くごり押しをするような接し方をしていたと思います。それは、クリニックのカウンセラーに対しても。このごり押しの雰囲気をボクは強く反省して、保健士を通じていかに冷静に、焦ってなくて、でもできればあと2ヶ月くらいで復職したいかを伝えました。そのスケジュールが充分抑えた無理のない復帰スケジュールであることも。

先週、強引なことをしていると、このブログで書きました。実はその内容というのが、まだ半日を1日おきにしか出勤練習していないと言うのに、まわりの不安を拭い去るためだけに、1日行動できる実績を作ろうするものでした。先週の木曜金曜、そして今週の月曜火曜と、朝のラッシュ時に出かけ、夕方のラッシュ時に帰ってきて、それでもなんともないという実績を作って行動力をアピールするための行為でした。おそらくそれをみんなに言えば、「無理するな、やめておいた方が無難」と言われると思って、秘密裏に実行していました。もちろん疲れたらその行動は即座に中止するつもりでした。でも、なんとか、というか全然大丈夫でした。自分自身でも自信がつきました。それを踏まえた上で、保健士との面接に臨み、今度はごり押しでなく、じっくり気持ちをきちんと表現するということをしてきました。結果、保健士は大丈夫だと判断してくれて、それを聞いた上司も安心してくれました。

ところが、10月22日まで休職の申請をしていたボクには、9月1日という時期は手続き的に無理だということを、あとで上司から電話をもらいました。ひと月単位、つまり、10月23日復職を早めるなら、9月23日からか8月23日からかしか復職できない決まりなんだそうです。8月23日はまだリハビリ出勤のスケジュールの途中の時期。はたしてこれでクリニックの心理士がゴーサインを出してくれるかどうか、これはまたボクの大丈夫な印象を与えられるかどうかの手腕を問われるカウンセリングでした。心理士は何とか納得してくれて、8月23日から復職するというプランの診断書をゲットすることができました。焦りはなく、でも、無理はないからトライしたいということをいかに冷静沈着に理解してもらうか、今日はすごく気を使って1日を過ごしました。でも、理路整然と話すことのむずかしさや必要性を痛感した1日でもあり、もしかしたらコーチングなどで得た表現能力のおかげで説得できたのかもしれません。

正直、今日は2件の重要な話し合いで緊張し続け、体力的にはなんともないけれど、精神的に少し疲れちゃったかもしれません。疲労感を感じるのは久しぶりです。なんだかそれでも、帰ってきてから相方に夕飯をきちんと作り、初挑戦のレアチーズケーキまで作ってしまいました。明らかにやりすぎかも。今日は少し疲れがあるせいもあって、写真を残す余裕がありませんでした。またちゃんとレアチーズケーキを作ったら写真に残します。

明日、また午前出勤の日です。今日の診断書を渡してきます。結局先週の木曜日から平日はずっと毎日フル出勤と同じ時間帯で外出しています。でも、大丈夫そうなので、今日はこれまでの経緯を書いてみました。まだ、助走期間で、8月23日がスタート地点です。でも、スタート地点にまではやっと漕ぎつけました。丁寧に復職して日常を取り戻したいと思っています。

2010年7月 6日 (火)

新しい発見

今日は午前中出勤でした。ものすごく簡単だけどたくさんの書類を整理しました。多分、復職に向けてのアピールができたと思います。明日、職場の保健士と上司との面接があるので、保健士が賛成をしてくれたら、多分9月1日の正式復職に展望が見えてきます。もし、危険と判断されたら、ひと月診断書の提出を延ばし、早くて最短で9月16日が復職の日になります。まあ、ごり押しする気もないので、明日は淡々と話してこようと思います。

今日は、コーチングのスクール出身のナルさんのカウンセリングを受けてきました。実は、カウンセリングをお願いしたときは、後押しかストップをかけるかしてほしかったんだと思います。でも、今日に至るまでに、かなり不安は解消され、自信がついていたので、率直に会話を楽しみながら、交流を深めるような気持で会ってきました。

でも、さすが、それを仕事としているだけあって、意外な発見をすることができました。いろんな人と余裕があれば接触するのはすごくいいことかもしれません。ナルさんはボクの心理を操るような感じではなく、今の状態を把握したうえで、収入や生活などリアルなリスクを踏まえた上でのボクの夢の実現に的確なアドバイスをくれました。簡単に言うと、今の職が好きなものじゃなくても、自分自身が収入のためという割り切り方ができるのなら、ぎりぎりまで続け、夢の現実味を確実にしてから実行に移した方がいいかも、というような感じです。その中で、仮のシミュレーションのような夢の現実化を試してみて、コーチングやスキルに自信や楽しみを持ったりすれば、夢も膨らむかもしれないと言ってくれました。う~ん、ちょっとニュアンス違うかな。うまく、文章で表現できないけど、いちど試しにやってみれば、どんな問題が起こるかもわかるし、何が大変かもわかるし、夢への希望だけじゃなく、乗り越えるべき壁も見えてきますよね、これなら。とりあえず、ボクはまたカウンセリングを定期的にお願いしたいのと、次のナルさん主催の「夢カフェ♪」にお菓子を焼いて参加してみたいということを告げました。予想とは違った方向で、カウンセリング受けてよかったです。ナルさん、ありがとうhappy01

コーチングスクールの関係者は、みんなそれぞれ個性的で、違った見方でボクに力をくれます。コーチングスクールの方々と繋がりを持ててとてもよかったと思っています。もしも、興味をお持ちの方がいらっしゃったら、ボクの自粛中のホームページのリンクのページにコーチングスクールや関係者の方々のブログやホームページが貼ってあります。ナルさんのホームページも貼ってありますので、よかったら覗いてみてくださいね。多分、近いうちに、ボクの持っていったものの感想もダイアリーに出てくるんじゃないかと勝手に思っています。

明日、また重要な日です。何か重大な報告ができるかもしれません。みなさん、いつもいつも応援ありがとうございます。ここを覗いてくれている総ての方々に感謝です。

2010年7月 5日 (月)

サプライズ その4

今日は、適度にお出かけしてきました。といっても、買い物とかしただけの感じ。ドーナツの型と料理用の温度計を買ってきました。ちょっと無駄遣い。へへっ。

朝は普通に6時前に起き朝食を作りました。今日はフレンチトーストにしてみました。あとハッシュドポテトとか作りました。

Breakfast20100705_400

あとは水菜のサラダ・バナナ・コーヒー・牛乳です。ボクはもう今週末に向けての摂生に入っているから、ヨーグルトとかしか食べませんでした。あと、コーヒーと。

7時過ぎにお出かけして、途中、アメリカのお友だちから郵便が届いていたみたいです。先日その友だちの同僚さんのために、日本でしか売ってないハードロックカフェのキティちゃん仕様のピンを送って、その代金を送金してもらうよりも、アメリカでしか手に入らないものが欲しい、と駄々をこねたら、なんと、誕生日プレゼントと合わせて大量のモノが送られてきました。びっくりしました。

48th_birthday_present_from_america_

これはアメリカのサンアントニオでしか手に入らないTシャツです。相方とお揃いで2枚送られてきました。一応、相談の結果、相方が緑でボクが黄色ということになりました。

48th_birthday_present_from_americ_2

こちらは、パム・クッキング・スプレーです。ファットフリーな上に必要な分だけ調理中にかければいいから火事だけ気をつければ大変ありがたい優れモノです。なかなか名古屋では見つけられません。あと、ラズベリー・サラダ・ドレッシング。これもファットフリー。なかなかセンスいいです。コミュニティ・コーヒーの粉もありました。毎朝淹れるコーヒーが楽しみになります。これもチコリなので多分カフェインとかなくて健康的。さらに、マルチャン・ラーメンの乾麺。やはりアメリカでしか手に入らないものらしいです。お友だち曰く、美味しくないそうです(笑)。

48th_birthday_present_from_americ_3

まだまだあります。日本であまり知られていないだろうアーティストのお友だちお勧めの曲を集めたCD。そして、お友だちの相方さんからのバーテンダー・ドリンク・ガイド。これはボクがカクテルなどの勉強がしたいと言ってので、送ってくれたものです。これは、面白いです。プレートが二重になっていて、作りたいカクテルの表示に合わせると、上のプレートの穴から下のプレートの材料や分量が見えるというもの。別に英語で文章が書かれているわけでなく、ボクでもすっかり解ります。

なんだか、すごくたくさんのものをもらっちゃいました(汗)。もらいすぎました。全部、きちんと活かしたいと思います。Mさん、Gさん、ありがとう。本当に感謝です。

今日はこれから少しだけ、スカイプのお話し会を覗いて、明日は午前中リハビリ出勤、午後からは新しく知り合ったナルさんって方の無料カウンセリングを受けてきます。楽しみです。交流も広がり、つくづく、ボクは幸せ者です。

2010年7月 4日 (日)

休む方が疲れちゃう

昨日はなんだか真面目くさったブログになりましたが、30人余の読者登録数にもかかわらず、100以上のアクセスがありました。携帯からのアクセスが含まれていないので、すごいことだと感謝しています。100超えたのは初めてです。どうもありがとうございました。

まあ、昨日も触れたけど、何もしないでいるのはかえって辛いかもしれないですね、ボクの場合。今日は、1日料理していました。楽しかったです。というのも珍しく相方がお菓子作りに興味を示したので、一緒にドーナツを作ったりしてました。こんなことは今までなかったので、とても楽しく感じました。とてもお見せできる代物ではないのですが、この前お友だちから戴いたドーナツメーカーがなかなか使いこなせず、ドーナツメーカーに適した生地の固さがあることが分かりました。何ごとも経験を重ねないといいモノは出来ませんね。いろいろ試してみようと思います。

朝食は写真を撮らなったし、昼食はコンビニで済ませたので、夕食だけですけど、作ってみたらおかずが7品もできてしまいました。

Dinner20100704_400

今日は、いんげんとシソの鶏ささみ巻き・ふきと山菜の卵とじ・ひじき豆・しゃこのマリネ・めかぶのマヨネーズあえ・茶わん蒸し・豆腐のお味噌汁です。全般に無難にこなしました。んで、明日の午後相方が帰ると言うので、お弁当もこしらえました。ボクはリハビリ出勤の日じゃなくて、通勤練習で出かける予定だけど、お弁当を食べる場所はないので、相方の分だけです。

Obento20100705_400

今日は卵焼きがへたくそになっちゃいましたが、お弁当らしくたこさんウィンナーを入れてみました。いいよねぇ、毎日こんなお弁当作ってくれる相方がいたら。少し、今日の夕食と被ってますけどね。

今日はこの後お風呂入ってゆっくりDVDでも鑑賞しようかな、と思っています。

2010年7月 3日 (土)

回復を考える

今日、水曜日のお弁当の画像と、おとといの映画紹介を再編集したので、よかったら覗いてみてください。

このところのボクは実はかなり冒険をしています。それが絶対大丈夫な自信があるにもかかわらず、やり過ぎとみんなに思われないために秘かに起こしている行動だったりします。なので、成功や失敗の結果が出た時にここで報告しようと秘密裏に実行しています。

ボクが本当は何が大丈夫で何が無理か、何がやり過ぎかはちゃんとわかっていて、それに見合った行動をしていると思っています。でも、その自信や裏付けがうまく表現できないがために、心配をしてくれる方に不安を与えないために抑えなければいけない内容以上に抑えていることもわかっていたりします。身体的にも精神的にも自分のためだけの健康の取り戻しを考えるならば、多分、もっともっと行動することでしょう。でも、ボクには復職を2度失敗しているという実績があるので、みんなが心配する気持ちもとてもよくわかっていたりします。そうなんですね、周りのために必要以上に抑えているってわけなんですね。自分はまだできる、でも、周りはやり過ぎだと心配してくれる、ありがたいことなんだけれど、なんだか不条理なジレンマに苛まれれたりしている、それを整理して、もっと自由に回復したい、そのために今日は龍昇さんのカウンセリングを受けてきました。ちょっと無茶な行動かもしれない、と少し不安もないと言えば嘘になってしまうので、ここは土日を何もせずゆっくりしようと決めていたので、大丈夫なのにわざわざ龍昇さんに会いに行ったのは、多分、「大丈夫だからそのまま頑張りなさい」か「ちょっと無理だからやめておきなさい」かを誰かに言ってほしかったんだと思います。

今日のカウンセリングで、龍昇さんは、そのどちらかを言ってくれたのではなく、「自分が楽になること」を教えてくれました。確かにボクは、このところ、日々充実感を味わったり、感謝の気持ちを持つことができるようになっていて、これだけでも今までのボクでは考えられなかった進歩なんだけど、和んだり安らいだりはしてなかったと思います。それを気付かせてくれることで、楽にコントロールができる気分になるということを教えてもらいました。多分、健常者でも家族でも同僚でもうつの方でも友だちでも医療機関でもなく、自由な立場でしかも同じようなうつの経験や同じような急激なうつの回復をしているという方は龍昇さん以外にいません。何か、違った目線でボクを整理してくれる人が欲しかったんだと思います。「毎日、その日良く頑張ったと自分を褒めてあげる」「週に1回自分にがんばったご褒美をあげる」ただそれだけのことを教えてもらっただけなのに、信じられないくらいボクは楽になり、余裕を持ちながら我慢をしたり抑えたり頑張ったりができる、これは素晴らしいことでした。会っていた時より、今の方がさらにそれを強く感じます。今日出かけて行ったのは正解で、ちゃんとできている自分を、さらに楽になれるように整理するために、ときどき龍昇さんに手伝ってもらう、これは必要不可欠ではないけれど、自分自身がとても豊かになれることなんだろうと感じました。なので、何か違和感を感じたら、また聞いてもらおうと思います。月1回ぐらいがいちばんいいペースかな。

つねづね、ボクがカウンセリングを受けたいと言うたびに、ワークは必要ないけれど、カウンセリングで話は聞きますよと言ってくれていた龍昇さんでした。でも、今日は、そうアドバイスを受けた上で、無理なしわ寄せがきているかもしれないのにボクが鈍くて痛みを感じない部分を確認できるかもしれないフォーカシングをやるか、自分へのご褒美のあげ方の手伝いをするかで、最後の30分、どちらがいいかを聞かれました。ボクはどちらも今のボクに欠けている部分だと感じましたが、へたくそなやり方でもよければ自分でもフォーカシングのまねごとは出来るので、多分ボクがいちばん下手な「自分へのご褒美のあげ方」を手伝ってもらうことにしました。何だと思います? ただ、雰囲気のいいカフェに行ってコーヒーを飲みケーキを食べる、ただそれだけのことなんです。一緒に、カフェに行ってもらいました(少し言及しておいた方がいいかな。ボクの休息にいちばんいい方法としてカフェに行くという案が出たわけで、こういうプライベートに近い交流の仕方はイレギュラーだということを言い添えておいた方がいいかなと思います)。ボクは土日は休まなければいけない義務感に苛まれていたんですね。休むことよりもっと楽になれる時間を作ること、こんな簡単なことがボクは苦手。自分をいじめることや追い込むことは得意。ただそれだけのこと。それがいかに重要で今のボクに必要か。なんだか、自分を褒めてやると、褒められた方の自分が泣きそうになる、わかるかなぁ、この感じ。

龍昇さんに甘え過ぎてはいけない、依存し過ぎてはいけない、もう自分でコントロールできるのだから...そんな気持ちがずっとありました。でも、回復することや自分を取り戻すことのお手伝いをしてもらうんだとすれば、それは簡単にお願いできるような気がします。

うまく表現できていないかもしれませんが、多分ボクの“個”はすごく普通じゃない特別なもので、それを生かすこともできれば追い込むこともできる。そして、大化けするかもしれないし、くすぶって終わってしまうかもしれない。自意識過剰かもしれないけれど、自分しかできないことが必ずある気がしています。それを生かすために秘かに少しずつスキルを上げながら、普通の日常もこなしていく、そうやっていこうかな、と、今、なんとなく考えています。

今日は「鬱病」でも「日常」でもなく、「健康」というカテゴリーにしてみました。ちょっとだけ今日は真面目に真剣な想いを書いてみましたよ。

心配かけている方、応援してださっている方、すべての方々に、大きな感謝をしたいです。ありがとう。

ボクは大丈夫ですよhappy01

2010年7月 2日 (金)

プリンタ到着♪

今日は午後から出勤でした。でも朝から出かけてみました。全然大丈夫みたいです。上司に呼び出しを受け、今後の相談を受けたので、大体のプランを話したのですが、状態も随分気にしてくれていて、思っている以上の評価を受けました。意欲を買ってくれて、でも、プランに無理がないかを心配されました。そして、さらに、ボクの行動に安心や確実性を裏付けるために、来週水曜日に職場の保健士との話し合いを設けてくれました。もし、その面接がうまくいけば、ボクの9月1日復職の以降は現実味を帯びたものになりそうです。上司が思った以上に感じているボクの意欲と不安な部分を正直に教えてくれ、それに対する不安の必要のなさを話してきました。あとはその裏付けをどうやってするかによって結果が伴ってきそうな感じです。しかも、今日は、ボクの得意分野が発揮でき、他の職員の役にも立てて、いい1日でした。

今日は、夜になって、昨日買ったプリンタが届きました。

Printer_400

こんな感じです。この後、作曲ソフトとプリンタのインストールをすると、もう寝る時間になりそうです。

明日、この辺の強引さについて、客観的な意見を聞きにカウンセリングを受けて来ようと思っています。思ったより、ボクの意見が尊重されているので、必要ないかもしれませんが、念には念を入れたい感じです。

みんなにとっても、ボクにとっても、明日もいい日でありますように。

2010年7月 1日 (木)

映画「マイ・ブラザー」鑑賞

今日は、リハビリ出勤のない日だったので、お出かけして、壊れたプリンターを見に行って、そのあと、映画を見てきました。

今のところ、このくらいの行動は大丈夫なようです。

ということで、今日は観て来た映画『マイ・ブラザー』の紹介をします。

Brothers_400

サムは2人の娘の優しい父親であり、妻の愛される夫だった。サムは母国のために戦う良き兵士でもあり、両親の自慢の息子だった。一方弟のトミーは刑務所から出所したばかりの執行猶予の身、兄と較べられ普通の生活を営めないだめな人間のレッテルを貼られていた。ある日、サムはアフガニスタンへ出兵することになった。やがてサムの帰りを待つグレースの元に、サムの訃報が届いた。絶望のふちに立っているグレースと2人の娘を慰めてくれたのは、少しづつ人生を取り戻していったトミーだった。そんなある日、サムが実は生きていたということを知るグレース。しかし、戦場での出来事で精神を病んでしまったサムは、まるで別人のように変貌していたのだった。

デンマーク映画『ある愛の風景』を、トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパードらの豪華共演でリメイクした家族ドラマ。秘密を抱えた元兵士のサムと妻グレース、そして2人の娘に弟トミーの家族愛の経緯や嫉妬を交えて、家族の崩壊と再生を情感豊かに綴った秀作。監督は『マイ・レフトフット』などのジム・シェリダン。戦争のもたらすあらゆる悲劇と家族の絆が胸を打つ。

これは、実に重く辛い映画でした。登場人物それぞれの真摯な愛情が実に痛ましい。そして、そこに絡んでいく愛ゆえの行動や想いがあまりにも残酷な運命の罠に崩れ去ってゆく作品。登場人物全員の感情がきめ細やかに表現され、痛いほど胸を打つ作品になっています。素晴らしい映画だけれど、あまりにも残酷すぎて、観ていて辛かったです。そして、とビー・マグワイアの鬼気迫る演技、ナタリー・ポートマンや子役の繊細で感情豊かな演技に大注目です。最近辛い作品ばかり鑑賞しているけれど、洋画では今のところボクの今年のベスト1です。なぜこんなに皆が愛し合っているのに真実が伝わらないのでしょう。ぜひ、みなさんに観てもらいたいです。

↓トレイラーです。

http://www.youtube.com/watch?v=jUg3gXnYa2c

◎作品データ◎

『マイ・ブラザー』

原題:Brothers

2009年アメリカ映画/上映時間:1時間45分

監督:ジム・シェリダン

出演:トビー・マグワイア, ジェイク・ギレンホール, ナタリー・ポートマン, サム・シェパード, メア・ウィニンガム

映画もたまには観ないとね、って感じました。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31