フォト
無料ブログはココログ

« ティラミス作ってみたけど... | トップページ | 今日はドーフくんの誕生日♪ »

2010年7月28日 (水)

『ジャック・ジョンソン/トゥ・ザ・シー』鑑賞

今日は出勤日でした。いつものようには起きられず、携帯アラームで6時に起きました。相方と朝食を食べて、出勤しました。ここしばらく充分間に合うさらに1本前のバスに乗ってたけれど、今日はそれには間に合わず、でも職場には充分間に合う時間に着きました。

いつもの通り仕事をこなし、上司が会議中は同僚に仕事をもらってたくさん働いてきました。もしかしてまだやってはいけない内容の仕事だったかもしれないけど、まあらくらくこなせました。正式職員じゃないから入力やデータ更新は出来ないんですよね。でも、簡単とはいえ通知の作成。本当はまだやってはいけなかったかもしれません。

それから、今日は少し不安な要素が。同じ理由で電話はまだ取らないことになっているのだけど、誰も取る人がいなったので、迷っていたけど取らずにいたら、臨時職員の人が電話に出てくれました。さすがにこれでは悪いかな、と思い、今日は電話を1本だけ取りました。間違い電話でしたが、取るべきか取らない方がいいのか迷いました。このへん仕方のない状態のときは電話も出ると言うスタンスをきちんと上司に伝えておきたいです。どの辺で受話器に手を伸ばすか、難しいところです。もちろん、電話を待たせていけないのは承知の上ですが、一応電話や窓口は配慮してもらった方がいいとつくづく言われているので。ちょっと嫌な気分でした。ま、いいけど。

今日のお弁当です。

Lunch20100728_400

今日はCDを紹介します。ジャック・ジョンソンの『トゥ・ザ・シー』です。

To_the_sea_400

ジャック・ジョンソンのプロフィールは、昔のブログで紹介済みですが、そのまま、前のを転載しましすね。

ジャック・ジョンソンは1975年5月18日ハワイ・オアフ島のノースショアに生誕。幼い頃からサーフィンに慣れ親しみ、高校生になる頃には世界最高峰のサーフィン大会に出場。注目サーファーとしてプロ契約も結んだ。17歳の時、サーフの最中、海底の珊瑚礁に身体を叩きつけ、頭蓋骨にヒビ、頭部を100針以上縫う大怪我をし、これを機に、趣味としていたギターにのめり込むようになった。高校卒業後は、カルフォルニア大学サンタ・バーバラ校に進学。専攻を数学から映画へと変え、卒業後、本格的な映像制作に着手。1999年、サーフ仲間のマロイズと組み、最初のサーフムーヴィー『シッカー・ザン・ウォーター』を完成させた。アメリカを代表するサーフ誌『Surfer』では最優秀ビデオ賞も獲得。映像同様に強烈な印象を残したのが音楽で、シンプルでアコースティックな優しいサウンドを中心に活動。音楽の才に、注目したGラヴが1999年のアルバム『フィラデルフォニック』にジャックの「ロデオ・クラウンズ」を採用、それはアルバムからの1stシングルにもなった。また、ベン・ハーパーが当時設立したインディ・レーベル「エンジョイ・レコーズ」の第1弾アーティストとして、レコード契約を結ぶこととなる。2作目のサーフムーヴィー「セプテンバー・セッションズ」の撮影と並行して制作されたデビュー・アルバム「ブラッシュファイアー・フェアリーテイルズ」を2001年2月にリリース。アコースティック中心のメロウでシンプルなサウンドを基本に、レゲエ、ラテン、ヒップホップなどの要素も取り入れたスタイルは、サーファーを発信源に口コミで広まっていった。インディーズで20万枚以上をセールス。そして2002年になって改めてユニバーサルからのメジャー流通に乗って、ミリオンセラーを記録した2ndアルバム「オン・アンド・オン」は、全米ビルボード初登場3位という予想以上の好スタートを切る。勢いは衰えることなく、2005年2月16日にリリースされた3枚目のオリジナル・アルバム「イン・ビトゥーン・ドリームズ」は、全米チャート最高位2位を獲得、日本でもオリコン総合アルバムランキング初登場13位を記録。2006年には、映画『キュリアス・ジョージ』のサウンドトラック発表、こちらも全米チャート1位を獲得した。しばしの活動ののち2008年2月6日『スリープ・スルー・ザ・スタティックス』を発売。続く今回のアルバムは5月26日に日本で先行発売。全世界では5月31日に発売された。前回よりさらに緩く落ち着いたサウンドになっていると思います。

↓動画です。“YOU AND YOUR HEART”,“TO THE SEA”,“NO GOOD WITH FACES”,“WHEN I LOOK UP”,“MY LITTLE GIRL”の5曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=BWVnZAJaq4Q

http://www.youtube.com/watch?v=23iQIe1SsQQ

http://www.youtube.com/watch?v=4ROAE9tPPro

http://www.youtube.com/watch?v=_irrJupjwH8

http://www.youtube.com/watch?v=pNUa5ByQMug

◎作品データ◎

ジャック・ジョンソン『トゥ・ザ・シー』

原題:Jack Johnson “TO THE SEA”

2010年5月26日発売

あぁ、もうこんな時間だ。寝るべ。

« ティラミス作ってみたけど... | トップページ | 今日はドーフくんの誕生日♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

どこまでやるかを、きちんと線引きしないと
こころ苦しいねwobblydashdash
上司に話せたかなsign02happy01

pen志保ちゃん、ばんは♪
コメントありがとうございます。

こっちのコメ返し遅れてしまいました。すんまそん。
今日、上司にきちんと伝えました。上司はわかってくれているみたいです。周りはどうかなぁ...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/35936408

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジャック・ジョンソン/トゥ・ザ・シー』鑑賞:

« ティラミス作ってみたけど... | トップページ | 今日はドーフくんの誕生日♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31