フォト
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

倉庫引っ越し完了

今日は、朝、普通に相方と朝食を撮りました。内容は昨日と一緒なんで画像は撮りませんでした。

午前中遅くから、かねてから今月中に済ませて欲しいと大家さんから言われていた倉庫の引っ越しのために、整理の済んだものを別に用意された倉庫へ行ってきました。レンタカーで小さい車を借りて、旧倉庫から今度の倉庫まで3往復して済ませました。結構体力的には大変でしたが、ひとつ小さな過去の整理をしたような気分です。

夕方からうきうきフェスティバルへ誘われていたので、行ってきました。どんどん膨れ上がって人数が増えていく中で、とても楽しい時間を過ごすことができました。何人か初めて会う方がいて、会ったことあるけれど初めて一緒に飲む方もいらして、刺激を受けました。そこで、なんと、初めての「注文」を受けました。この辺はまた、きちんとここに書きますね。

そのあと、いつもよく飲んでいるメンバーで2次会に行ったんだけど、ボクは急に吐くほどの状態になって、ちょっと迷惑をかけちゃったな、って感じです。反省です。そんなに無茶飲みをしたつもりもないけれど、今考えると、タバコを吸わずに飲んで喋って、っていうことをしていなかったんで、知らぬ間に飲酒量が増えていたのかもしれません。タバコ吸いながら飲むっていうのがボクのスタイルだったんで、飲むペースをタバコでコントロールしていたのかもしれないですね。飲んで吐いたのは、何年振りかだったので、もうこういう飲み方はしないと思っていたので、ビックリしました。最近疲れ気味なのかもしれないです。お友だちに見せたくて持って行った「夢ノート♪」をお店に忘れてきてしまったのも、ちょっとショックです。中身はPCに入っているので、印刷し直すだけだから問題ないですけどね。

ただ、ひとに介抱してもらうようなことはなく、記憶もなくなってないので、こういうときもあってもいいさ、って思ってます。

そんなわけで、すごく楽しかったけど、反省もあった1日でした。

2010年10月30日 (土)

パンプキンケーキ♪

今日は、かなりゆっくり過ごしました。いっぱい寝たし。相方がいると、ゆったりとします。時間の使い方が全然違うから、多少でも合わせようとすると、無理なくゆっくりできます。時間のもったいなさに少し苛つく感じも最近はかなりなくなりました。

そんなわけで、まずは朝食。朝食も休みの日だと忙しなくやれていい感じです。

Breakfast20101030_400

こんな感じで。いつものですね。パンの中には目玉焼きとハムステーキレタスとピザソースととろけるチーズが挟んであります。

Lunch20101030_400

昼食はパスタでしたが、相方がラー油を使ってベーコンと玉ねぎがいいと言ったので、ベーコンとラー油は合わないと感じつつも作ってみました。う~ん、肉は挽き肉の方がいい気はしましたが、別に悪くはなかったです。

Dinner20101030_400

夕食は、豆腐ステーキ・なすとししとうの揚げびたし・ほうれん草のおひたし・ひじき豆・もずく酢・かぼちゃサラダ・豚汁です。豆腐ステーキの山芋は味はいいけど固まらないようにもう少し工夫が必要です。あとはいい出来でした。

その後、居酒屋に持って行くケーキを作りました。先日、キャラメルパンプキンNYチーズケーキ~ハロウィンバージョン~を作っての反省点を活かしてのパンプキンケーキです。

チーズを使わず、普通にかぼちゃケーキをスポンジを作る要領で作って、かぼちゃを練り込んだホイップクリームを塗って、くるみ・パンプキンシード・ひまわりの種をトッピングしたものです。

Pumpkin_cake_hole_400

ボクが飲みに行っている間、自宅で待たせることになる相方のために小さいバージョンも作りました。

今日は、相方が待っていることもあり、居酒屋では食べずに早めに帰ってきたので、感想を聞かなくては、と思っています。相方は美味しいとは言ってくれたけど、ずっしり詰まったケーキよりふんわりとしたスフレっぽい方が好きだとは言っていました。まあ、その辺はバリエーションだし、好みの問題だからね。ま、よしとして。

では、ぐっすり寝ます。

2010年10月29日 (金)

「『お金』と『自由』を手に入れる! 経済自由人という生き方」読破

今朝もいつもの朝食でした。今日は写真を撮り忘れました。でも、ほとんど昨日と同じなので。お弁当も今日も手抜き。写真もやっぱり撮り忘れ、食べる直前に職場で撮りました。

Luch20101029_400

ごま高菜の食べるラー油パスタとパンプキンサラダです。今日は帰りも寄り道したので、夕食に取り掛かるのが9時前だったので、どこまでやろうか迷いました。相方が昨日のふわとろオムライスのハッシュドビーフかけが美味しかったので、今日も食べたいと言ってくれました。ちょうど昨日作ったハッシュドビーフがもう1食分残っていたので、また作りました。

Dinner20101029_400

サラダを温野菜サラダにして、鶏挽肉で鶏団子を作ってスープにしました。そんなわけで今日も手抜きですね。食べ終わったのは10時頃でした。ま、いっか。

明日は倉庫の引っ越しをする予定でしたが、台風が来ればやめるかもしれません。

さて、先日、本田健さんの著作を紹介しましたが、今日は2冊目を紹介します。今週あたまに読み終えました。「『お金』と『自由』を手に入れる! 経済自由人という生き方」です。

Keizaijiyujin_to_iu_ikikata_400

大好きなことをビジネスにして最高の人生を手に入れる! 突然ですが、あなたは本当にやりたいことをやっていますか? 「いったい自分は何をやりたいのだろう」「こんなことで、うまくいくのかな」…など、いろんな思いがあなたの中を通り過ぎることでしょう。しかし、自分が信頼できないがために、嫌いな仕事にしがみつく人生と、自分の才能を自分で発掘して、磨きをかけることに挑戦していく人生と、あなたはどちらがいいですか? もしできることなら、自分の好きなことをやって、ビジネスが成長し、多くの人から応援されたくないですか? 社会を見渡してみると、うまくいっているビジネスというのは、「自分たちが楽しみながら、お客さんに心から奉仕する」といった原理が働いています。しかし、世の中の多くの書は、ビジネスのテクニックについては書かれているものの「ビジネスと個人の幸せ」についてまで言及されているものはありません。そこで、大好きなことをビジネスにして成功する「経済自由人」の生き方をテーマに「お金・ビジネス」そして「個人や家庭の幸せ」に焦点を当てた内容になっています。

そもそも経済自由人とは、大好きなことをビジネスにして年収3000万円、資産規模で1億円ある幸せな小金持ちと本書では位置づけています。「なれるのであれば、すぐにでもなりたい」という人が多いかもしれません。しかし、あなたが自分のライフワークが何かもわからないようなら、現実的には難しいでしょう。でも、がっかりしないでください。ものは考えようです。もしあなたが変わらなければ、今までと同じような人生が続いていくだけです。しかし、今この瞬間に、「これまでとは違う人生を生きよう」と心から決めたならば、本書はあなたの人生に変化をもたらすことでしょう。

とそのまま転載してみました。amazon のデータベースで公開されているので大丈夫でしょう。今のボクがまさに読むべき本ですよね。おととい紹介した「『ライフワーク』で豊かに生きる」はワクワクする本でしたが、今回は「経済自由人」ということで、まさしく「ライフワーク」についてさらに突っ込んだ現実的な内容になっています。おんなじ気持ちで読んでいたら、途中打ちのめされそうになりました。でも、最後まで読んでみると、やっぱり今の夢持ち続けていたい、という気持ちになりました。というよりむしろ、実現させてみたい衝動に駆られました。

「才能を開花させる方法」「経済自由人が実行する8つの習慣」「ビジネスで成功するための7つの戦略」「ビジネスを成功させるときに使うエネルギー」など、どんな経済状態でも通用する経済自由人のノウハウ・スキルが詰まっています。 「自分のやりたいことをやりたい」「すぐにでも資金を得たい」「理論づけは後まわしにして、とにかく豊かになりたい」「自由に望むものを手にいれる人生を送りたい」のどれかに当てはまる方は必読だそうです。

正直言うと、理屈は良くわかるのだけど、今、何をすべきかに直結することはなかなか難しくて、自分のやる気や立ち位置を整理しないといけない感じはします。もっとひとつひとつの章にじっくり焦点を当ててもらいたい感じはしました。自分がその習慣や戦略のどれが得意でどれが苦手で、壁になるのかどうかを知ることは出来たけど、まだその段階に行くまで努力をしないといけないことがわかった感じでしょうか。なにはともあれ、本田健さんのいっていることは、もっともなことばかりなので、もっと何冊か読んでみたいところです。

◎作品データ◎

「『お金』と『自由』を手に入れる! 経済自由人という生き方」

著者:本田健

2010年6月初版/フォレスト2545新書発行

最近1~2日に1冊のペースで本を読んでいます。日常もこなしながら、このハイペースはどんなもんでしょうか。でも、読書は動き回るパワーとはまた違いますからね、まあ、いいかなと思っています。

2010年10月28日 (木)

夢ノート♪

今日は普通に仕事に日常に忙しい1日でした。まあ、満足です。

朝はちゃんと起きて、相方とふたりで朝食を。理想的な朝ですよね。

Breakfast20101028_400

いつも通りの朝食ですけど。時間があまりなくて、お弁当は焼きそばにしてしまいました。そこんとこはちょっと手を抜いたな。

Lunch20101028_400

相方にも家で同じものを食ってもらいました。その分夕食はちゃんと作りましたよ。

Dinner20101028_400

今日は、ふわとろオムライス・ハッシュドビーフ・トマトスープ・かぼちゃサラダです。オムライスの中身は相方の希望でチャーハン風で、ハッシュドビーフをかけて食べる感じで食べてもらいました。結構、どれもおいしかったです。

Orange_chiffon_piece_400

デザートはオレンジシフォンケーキで。短時間でもこなれてきました。でも、ブログの時間がなくなっちゃって少し残念。

さて、今日は、先日の夢cafe♪で、来月までに作ると宣言した「夢ノート♪」を作ったので、それを載せたいな、って思いました。

Yume_note_1_400

コンテンツを「1.料理」「2.コミュニケーション能力」「3.物件捜し」「4.経営ノウハウ」「5.マーケティング」「6.その他」と作って、それぞれのスキルアップしたことや行動をこのノートに記していくというものです。スキルアップ、スキルアップと言っても、どこまでやったのか、ブログを見返したりしないとわからないので、残しておこうと思いました。

Yume_note_2_400

中身はこんな感じですね。どんどんワクワクしていきます。このノートが何冊にもなって、実際に夢が叶うことを願っています。叶ってもそれで終わりじゃないですしね。この情熱を燃え上がり過ぎない程度にずっと持続させていきたいです。

料理ブログ、おとといから「NYチーズケーキ」「キャラメルソース」「キャラメルパンプキンNYチーズケーキ~ハロウィンバージョン~」を3日連続で書きました。よかったら覗いてね。

http://ameblo.jp/torff/

ではでは。

2010年10月27日 (水)

「『ライフワーク』で豊かに生きる」読破

今日は、ついに日常を取り戻してみました。普通に出勤しましたよ。でもね、さすがに昨日の行動は体は疲れたようで、朝、お弁当も作れなかったし、仕事も若干キツかったです。

今日は相方が来ると言うので、夕食を作りましたが、いつもに較べて手抜きもいいとこ。

Dinner20101027_400

麻婆丼・水餃子・塩キャベツです。塩キャベツは生のキャベツをお出汁とごま油で和えてかりかりじゃこと塩コンブをトッピングしただけだし、水餃子はスープは作ったけど水餃子自体は冷凍モノ。麻婆豆腐だけちゃんと作りました。今日はデザートもなしです。ま、いっか。味はみんなよかったし。

今日は書きたいことがあったんだけど、少し疲れが出てるので、後日に。んで、代わりに最近また読み始めた本のご紹介。そういえば、まだソースの本も紹介していないんだった。今日は、ナルさんに勧められた「『ライフワーク』で豊かに生きる」のことを書こうかなと。

Lifework_de_yutaka_ni_ikiru_400

ネットを中心に大ベストセラーとなった「幸せな小金持ちシリーズ」の第3弾との触れ込みで、会計事務所や経営コンサルティング会社、ベンチャーキャピタルの経営を通じて、数々の成功者の人生を見てきたという本田健さんが、タイトルどおり「ライフワーク」をテーマに、楽しくかつ豊かに生きる方法、そして心構えを説いている本です。「ライフワークというのは、仕事じゃない」「ライフワークは、その人の心のあり方」であるということを強く主張しています。人はどんな仕事に就いていても豊かに生きることができ、ライフワークを探すことには意味がなくなってしまうっていう説明ですね。自分の今の心の状態が「ライフワーク」にあたるかどうかを、どう見極めればよいかを、明確に示してくれています。出版社からのコメントはきっとそのまま転載してもかまわないでしょうね。

「ライフワーク」とか「天職」という言葉を最近よく耳にしますが、「これが私の天職だ」と、自信を持って言える人はどのくらいいるでしょうか? どんなことがライフワークなのか、ライフワークとお金との関係とは、答えはすべて本書の中にあります。

と書かれてあります。本田健さんの著書は今ボクが学ぼうとしていることにとても近いので、あっという間に読めてしまいます。この後、多分紹介することになる他の本田健さんの著書では少し打ちのめされそうになりましたが、この本はもっと優しくて、「ライフワーク」という言葉を自分の中に灼きつけることができました。ボクがしようとしている夢や音楽や文筆作業はまさしく「ライフワーク」にしたいそのものだな、って感じました。ますます意欲が湧いた感じです。

◎作品データ◎

「『ライフワーク』で豊かに生きる」

著者:本田健

2002年12月初版/ゴマブックス発行

2010年10月26日 (火)

自由人を満喫♪

昨日の夢cafe♪の素晴らしい時間の余韻を堪能しつつ、今日も仕事をやすんでしまいました。どうしてもやりたいことがあったので。う~ん、4連休はさすがに休み過ぎ。少し反省していますが、一応先週金曜日になかりやらなければいけない仕事は処理しておいたので、大丈夫だろうな、と思いつつ大切に今日を満喫しました。

お腹がすいたので、ゆっきーさんのパンを食べながらコーヒーを横に置いてブログを書いています(笑)。

休んでまでやりたかったのは、おとといこのブログで書いた倉庫の片づけでした。まあ、「出来たら今月中に引っ越してほしい」という大家さんからの要望があったってこともあるんだけど、とにかく過去の一部を早く片付けてしまいたい気持ちが強かったんですね。大家さんからすぐそばに別の倉庫を用意していただいていたので、そこに移ると大量に出た雑誌やビデオやカセットや段ボールなどのゴミを処分してもらえるということもあって、本当はもう倉庫を借りるのはこれを機会に辞めてしまおうと思っていたのだけど、引き続き借りることにしました。そうでないと、ゴミは自分で処分しなければならないという事情もありました。そのまま借りれば、引っ越しは大家さん側の事情なので11月12月の賃料を免除してもらえるというのもありました。でも、どうしても取っておきたいものだけにしたら、1/5くらいの量になりました。本当に残しておきたい最小限のこだわりを残して処分することにしました。でも、どうしても捨てられなかったものの中に、昔よく映画を見るたびに買っていた数百冊の映画パンフレットがありました。この愛着には非情な行動が取れませんでしたね。これも処分しちゃうとかなりモノが減ったんですけどね。整理は苦手な方。でも、この作業は絶対過去のこだわりの整理にいい作用をもたらすと思い込んでいるんですよね。今日、整理はすべて終えて、後は新しい倉庫に残したものを持って行くだけにしました。かなり、体力使って頑張りました。でも、最後の引っ越しの作業は、さすがに自転車では出来ないので、今月中にレンタカーを数時間借りて何度か往復しようと思っています。行くだけでも自転車で30~40分かかる距離。しかも今日はめっちゃ風が強くて、行くだけでも体力使いました。これは本当はやめてしまって、どうしても必要なら近くにコンテナを借りた方が便利で安価だとは思うんですよね。年明けて仕事の繁忙期も収まったら、また考えようと思っています。

4日間、本当にやりたいことだけをしかもかなりワクワクしながらやりました。自由人を堪能したって感じです。これが本当にライフワークと呼べるようにしたいですね。ライフワークについてはまたこのブログで改めて触れたいと思っています。

明日からはちゃんと今の普通の生活に戻して、ちゃんと嫌な仕事をこなしていきたいと思います。仕事が嫌なものでなくなるまで、好きな仕事が出来るようになるまで、チャンスを見逃さずに、とりあえずこつこついろいろ進めていきたいと思っています。

みなさん、応援よろしくです。

2010年10月25日 (月)

夢cafe♪ハロウィンバージョン♪

今日は、お休みしてまで、夢cafe♪に力入れていました。なんせ、ハロウィンバージョンで、何かハロウィンにちなんだ格好をしてくるか、モノを持ってくるかだったので、迷わずかぼちゃ絡みのお菓子を作ろうと張り切っていました。

出来上がったのがこの2台のケーキ♪

009_400

010_400

どお? どお? いい出来でしょ? キャラメルパンプキンNYチーズケーキです。2日かかりました。前、取り上げて好評だったNYチーズケーキの生地にかぼちゃを練り込んで、上にくるみとパンプキンシードとひまわりの種をキャラメルで絡めたトッピングをしてみました。

自分的には夢cafe♪に参加するようになってからの集大成的に大作ができたと満足していました。この2台のケーキを破れそうな東急ハ●ズの大きな紙袋に入れて、満員の地下鉄を大切に運びました。ところがっ! このキャラメルが、切ろうとしたら固過ぎてチーズケーキがつぶれてしまった(汗)。これは想定外でした。こんな感じでぐちゃぐちゃに。

011_400

でも、ココで凹まないのが今のボクです。次回作に意欲が湧くし、味は良かったんで、自分には今のスキルでよく頑張ったと合格点をあげることにしちゃいました。えへっ。

Yume_cafe_my_special_20101026_400

こんなチラシまで作って持って行っちゃいました。自己表現ばりばりです。

Yume_cafe_bread_20101026_400

そしてゆっきーさんのベーグルとパンはいつも最高においしいです。見習いたいです。今日はゆっきーさんのベーグルやパンにNYチーズケーキの生地がマッチすることを言われて発見しました。いつかコラボレーションしたいです(笑)。

夢cafe♪の参加者やスタッフのみなさんには本当にいつも感謝です。あたたかく夢を追応援していただいています。失敗しても、美味しいって言ってくれる。自信につながります。いつも素敵な空間をありがとうございます。

今日は、たまたま3人のグループで、たくさん聞けたし、喋ることが出来ました。そして、そのグループのメンバーがとても相性の良い感じだったので、余計に楽しく感じました。今回、次への1歩として、「夢ノート」を作ることを宣言してきました。実現までの経緯をただノートに記すだけです。出来そうです。やってみます。

2010年10月24日 (日)

過去の整理

昨日も、いつもの居酒屋で盛り上がりましたが、帰りはいつもほどは遅くなく、でも日にちは変わっていたかな。

今日はゆっくり寝ていました。夕方からは明日夢cafe♪に持って行くお菓子作りに取りかからないといけなかったので、昼間に用事を済ませました。

用事とは…。

実はボクは昔から、映画のパンフレットや雑誌、CD・ビデオ・カセットなどを置いておく倉庫を借りていました。車を持っていた当時はしょっちゅう行っていました。でも、車を手放してからずっと足が遠のき、ただ保管しておくだけの場所になっていました。その倉庫が建て直しをするので、別の場所に移さなければならなかったのです。それはあんまり楽しい事ではなかったのですが、この際、いろいろ処分をしたいと思いました。雑誌は映画データの記録に欲しかったけど今はネットでほぼ調べられるし、カセットは聞くこともないし、ビデオもDVDが普及してから見ることはない、ビデオデッキも捨ててしまったので、今日はいやいやだったけど整理をしに行ってきました。

でも、これは案外楽しかった。自分のこだわっている過去も見られたし、今は要らないと思うものが山のようにある。過去のあまり必要でない思い出を、どんどんゴミ袋に入れてきました。だけど、とても1日で整理できるような量ではなく、また行かないといけません。でも、今度は楽しく向かうことができそうです。

そして、この想いを機に、部屋の要らないものもどんどん捨てていきたくなってきました。といっても、やりたいことは山のようにあるのでいつのことかはわかりません。でも、過去と向き合おうとしている今、とてもいい感情のような気がしてきました。

ちょっと明日は筋肉痛になりそうです。

でも、なんとなくいい日になりました。明日は仕事休んで夢cafe♪の準備です。また休みを取ってでも、倉庫にかこつけて、過去のこだわりなど、いろいろな処分をしてみたくなりました。

では、お菓子が焼き上がったら、寝ます。何時になるんだろう(汗)

2010年10月23日 (土)

ドラゴンズ優勝♪

昨日、1時まで飲んでしまったので、今朝は結構ぐったり寝ていました。二日酔いとかは全くないんだけどね。

おもむろに夕方前から夜持って行くスウィーツを作り始めました。ネタが尽きて来たので、何にしようか迷っていたところです。先週、お客さんからシフォンケーキが食べてみたいと聞いていたので、シフォンケーキの型を買っておきました。う~ん、でも、プレーンではインパクトがない。そこで、今まであんまり使ったことのないオレンジを使おうかと考案。

生地にもホイップクリームにもオレンジの絞り汁を練りこんで、クリームにはオレンジの皮のすりおろしも混ぜて作ってみました。

Orage_piece_400

こんな感じでどんなもんでしょう。大変好評で、嬉しかったです。

今日は、いつもの居酒屋がスポーツバーと化していした。

「ドラゴンズ優勝おめでとう!」

こう見えて結構ドラきちだったりします(笑)。なんせ携帯の待ち受けは朝倉健太投手の画像だったりしますから。今夜は歓喜の瞬間をお客さんたちと共有できました。家でだったら見ていなかったと思うし、見ていてもはらはらどきどきでいたたまれなかったでしょう。楽しく優勝を味わえました。後は日本シリーズですね。完全制覇はしたことないドラゴンズ。今年は絶好のチャンスだと思います。楽しみです。

昨日は、シフォンケーキを焼いている間に、料理ブログを更新しました。昔作ったレアチーズケーキです。

よかったらどうぞ。

http://ameblo.jp/torff/

2010年10月22日 (金)

今週のご褒美第1弾♪

昨日、どこにも寄らず早く帰ってきたので、今日は、ちゃんとお弁当を作りました。最近の手抜き気味のでなく、いつも通り作ってみました。

Lunch20101022_400

というほど手間はかかってないでけどね。たらの味醂焼きとかかぼちゃのサラダとかきのことなすとズッキーニのラー油炒めとかハヤシソースのパスタとか、そんな感じです。

実は、お墓参りでハイキング並みに使った体力は、この歳だとなかなか回復せず、週末まで少し疲れている感じがしたので、昨日は出かけずに金曜日のお仕事に備えた感じでした。先週の金曜日の状態はかなりまだまだだったので、よくここまで持ちこたえて回復させたご褒美を自分に与えたくて、今日はどこかへ飲みに行こうと決めていました。土曜日にいつもの居酒屋は行くので、最初に飲みに行くきっかけを作ってもらった近所の居酒屋か、3週間前に初めて入って気に行ったカフェバーにするかで、迷っていました。

それで、カフェバー「Romeo & Juliet」に行くことにしました。前回は血液検査の前日だったので、コーヒーで過ごしたので、バーの雰囲気をもっと味わいたかったんですよね。

6時の開店を待って、入った時には、オーナーさんが、3週間前のボクを覚えてくれていて、割と奥のオーナーさんの隣の席に招いてくれました。ボクはこれでめちゃくちゃテンション上がっちゃうわけですね。このお店は、今まで仲良くなったお店の中で、自分の出す予定のお店にいちばん近いジャンルだから、今日はお店の売りのものを飲ませてくださいと言うことにしました。いちばんのお勧めは切れていて、やっぱりお店の名前がラベルになっているワインでしょう、ということになりました。

Romeo_and_juliet_wine_400

初めは白をいただきました。

Romeo_and_juliet_white_wine_400

うん、甘すぎず渋すぎず、さっぱりしていてボク好み。このコースターもかわいいでしょ。イントロダクションとしてはいい感じです。そのあと、スタッフのカズくんに作ってもらったカクテル、ロミジュリカズ君スペシャルをいただきました。

Romeo_and_juliet_kazu_special_400 

おっと、写真がぶれている(汗)。「ジンソニック」というのだそうです。作り方教えてもらいました。そのあと、ロミジュリの赤ワインと名前忘れてしまったけどウオッカとレッドブルのカクテルもいただきました。2杯くらいで買えるつもりが長居させてもらいました。このお店はボクのやりたいことも知っていてくれて、応援をいっぱいいただいています。みなさんもよかったらどうぞ。それに、ボクと一緒に行ってみたい方も連絡くださいね。

http://www.ichi-mai.jp/romijuri/

http://profile.ameba.jp/romijyuri2010/

Romeo_and_juliet_cheers_400

2010年10月21日 (木)

夢の話♪

今週はお墓参り以来、体が疲れ気味なので、ぎりぎりまで寝て朝ごはんやお弁当をかなりはしょりました。相方がいると食生活が充実しますが、独りだと、結構さぼります。なので、今日も朝ごはんやお弁当の画像はありません。今日のお弁当は焼きそばとポテトサラダでした。撮るまでないって感じでした。

で、気持ちがうにゃうにゃしているので、帰りにどっか寄ろうかとも思いました。が、やめて早く帰ってきました。明日までちゃんと勤め上げたいので、明日頑張ったご褒美でどっかに寄って帰ろうかなって思っています。まあ、今日もそれなりに頑張ったのだけれどね。

そろそろこのブログで、ボクがかねてから触れている自分の夢について書こうかな、と思いました。ってか、告白してもパスワード付きのブログだから、知っている方も多いように思いますが。

ボクの夢は、

「自分がワクワクできるようなBarを出店すること」

です。これまでは、自分の壮絶だったと思っている経験を生かして社会貢献ができたらいいな、と言ってきました。具体的には、鬱やゲイなどの孤独感を味わっている人たちに、ボクの料理やお菓子でほっこりとした気分になってもらって、お店に来た時よりも少し気分を上げてもらってから帰ってほしいな、とイメージづけていました。自分の経験をどっかで活かしたいと思ったんですよね。でも、社会貢献に越したことはないのだけど、それよりもボクは表現者なので、自分がワクワクしないとと思っている感じです。今までたくさんの方に迷惑をかけて来たので、別の形で別の人たちに返していきたいと言う気持ちもあります。

実はこの夢を持ってから、ぐいぐい鬱が治っていきました。なので、みんなにも夢を持ってもらいたいです。

今はこの夢が、夢物語ではなくて手の届きそうなものに感じてきました。日々、料理のスキルは上げていると思います。少しは物件の物色もしたりしたし、バーの経営者のお友だち何人かにいろいろ起業のことを聞いたりもしています。もっと経営ノウハウは勉強しないといけないし、コミニュケーション能力も上げないとくすぶっている方の傾聴は出来ませんからね、いろいろやることはあります。だけど、着実に向かってはいます。多分、みなさんが思っているよりむちゃくちゃ行動してます。人脈も広げているし。今の仕事を辞めるまでにある程度のスキルを身につけておきたいところです。辞めたくなっちゃって仕方なく起業するのではなく、多少の勇み足はあってもかなり万全の状態で今の仕事を辞めたいところです。

なぜバーかというと、人はお酒が入ると口が滑らかになるからです。本音が出やすいんですね。もちろん孤独を味わってない方もOKにしますが、バカ騒ぎをするお店ではない感じにしたいです。うつの方なども来られるようにコーヒーやソフトドリンクも揃えて、カウンター席だけの小さなお店が理想です。料理はメニューを作らずに、カウンターに大皿に並べて、「今日のワイン」「今日のスイーツ」「今日のパスタ」って感じで提供していきたいです。小さなライブスペースも作って、モニターには好きな映画の画像だけが無声で流れていて。著作権の問題や衛生管理士の免許や、勉強や経験の他にもまだたくさんやることはあるんだけど、ひとつひとつクリアしていきます。今のボクにはそのパワーがあります。書いているだけでもワクワクしてきます。

自分は本当は表現者になりたいのか、癒しを与えたいのかはわかってなくて、そこがいちばんの問題点な気もしますが、そういうところもこれからこのブログで成長過程を書いていきますね。ひとつ確実に言えることは、自分にしかできないやりかたで、人が喜んでくれる笑顔がいちばん嬉しいのだということ。それが、この夢に繋がっていった気がします。いろんなところにスイーツを持って行ってアピールするのも、自信をつけたいとか幅を広げたいとかあるけれど、いちばんは「おいしい!」と言って味わってくれる人たちの幸せそうな顔が見たいから。

まだまだ進化の途中ですが、そろそろこの夢を暴露していい時期に来ていると思って、書いてみました。職場にはまだ言えないですけどね。

今まで我慢ばかりの半世紀だったので、死ぬまでにいちどは好きなことをやらせてくれ~って感じです。

あ~、すっきりした。では、これを踏まえた上で、これからもこのブログをよろしくです。

2010年10月20日 (水)

自分を幸せにする作戦会議

今日はですねぇ、昨日のハイキングまがいのお墓参りの疲れが出たようで(汗)、ちょっときわどい感じがしました。とはいえ、朝食も作って相方と一緒に食べたし、とても省略したお弁当も作ったし、仕事もかなり片付けたし、何より同僚が気にならなくなっているし、そこそこな1日だったと思います。

そして、今日の締めくくりが、ボクがモニターになったナルさんの「自分で自分を幸せにする」セッションの第3回目でした。これが、とても意味のあることだったので、今日がいい1日だったと思えるのかも知れません。今日は1回目の「人生のバランスシート」と2回目の「未完了をなくす」を踏まえた上での「自分を幸せにする作戦会議」でした。

これは今のボクにはとても重要で、かなり突っ込んで話をしてきました。1回目にやった「人生のバランスシート」が、今見てみると、全然違うような気がしました。ひと月でそれだけ変化したのかな、変化が成長だったらなお嬉しいな、と思いました。ナルさんのセッションでの話は、話を「聞いてもらった」と言うより、話を「してきた」と言った方が、適切な気がします。今日は、話をすればするほど、自分の中にある矛盾を感じました。真逆の感情がボクの中にはいくつもあるんですよね。「孤独を味わっているのに孤独になるのが怖い」「個性を売りにしたいくせに普通でもありたい」「家族を拒絶しているのに家族愛に飢えている」「困難を乗り越えて力になっているのに困難は自分が招いたものだとも思っている」「人を救えて嬉しいのに人を傷つけて後悔している」などなど。これが、辛くて辛くて封印してしまった、孤独な自分の過去に理由があるような気がして仕方ない感じです。

ここ数ケ月の間に、自分の中でとても大きなことだった気がする困難を、乗り越えてきてはいるけれど、それが力になっているのに、そしていっぱい行動も起こしているのに、ちっとも前に進めない気がしています。何がボクをこんなに追い込むのだろう。そんなことばかり考えます。

いちど、どっぷり自分を見つめ直してみたい、それを再認識しました。もしかしたら途轍もない自分を知ったりするかもしれないし、めちゃ凹むかもしれない。でも、案外簡単に済むことかもしれない。そこの結果はまったくと言っていいほど怖くなくて、むしろ知りたいし、逆に言うと、このままにしておいて怒りか悲しみかなんかの形で心の中のもやもやが爆発しそうで、その方が怖い感じです。

ボクの夢の話は改めてしますが、夢に至るには、この自分を見つめる作業が終わらないと取りかかれない気がするんですね。自信のなさもそこから来ているように感じてやまないです。

どこまでやれてるかわからないけど母への声かけができたり、姉への思いやりが示せたり、父のお墓参りに行って話したりしたことで、改めて、自分に必要ないと思っていた家族に、本当は強い家族愛を求めていたのではないか、と感じたりします。それと同時に家族に対して、自分が普通の人生を歩めていない罪悪感をむちゃくちゃ抱いています。それを認めたくないがために、家族を拒絶していたような気も...

ナルさんに、ボクは行動することをお手伝いしなくても、出来ているので、内面の方を作戦会議しましょうか、と言ってもらいました。う~ん、とても深い整理をしたように思います。

では、この際、どっぷりと深いとこまで潜水しようかな。来月あたり。

2010年10月19日 (火)

父のお墓参り

今日は、休みを取ってあったので、ゆっくり寝ていましたよ。でも、相方が一緒だったのもあって、朝ごはんを作るために8時くらいには起きました。

Breakfast20101019_400

今日はヨーグルトがなかったんですけど、ホットドッグはホイルにくるんで焼き直してみました。ボク的にはおいしかったですが、相方はぱりぱりしていた方が好きみたいでした。

そのあと、少しうたたねしてから、今日休んだ目的、「お墓参り」に行きました。これはどうしても行きたかったですね。

介護が始まったころは、毎月父のお墓参りに行っていました。その頃は、頑張っているから護ってね的なオーラ出しまくりのお墓参りでした。本当は、お願いに行ってはいけないんですよね。安らかになってもらうようにお参りしないと。で、本格的に鬱になってとても行ける状態でなくなってから、もう何年も行ってませんでした。気にはなっていたんだけど、お正月もお盆も行くことはなく、何年も過ぎました。周りからは、その気持ちがあれば行けなくてもいいとよく言われて、自分を甘やかして来たんですね。今日は、そこを復職の報告兼ねて、お墓参りに行くために休みを取ったんです。これをしていないことがとても罪悪に感じてたんです。

行ってみたら、こんなに時間かかったっけと思うくらいハイキング並みに歩いていました。最寄りの地下鉄から30分以上歩いたような気がします。少し疲れたかも。お墓の掃除をして、お花を供えて、線香焚いて、お水をかけてきました。復職の報告と、今やろうとしている夢と、もうボクは大丈夫、ということを話してきました。だから安心してね、と。先日、ボクの夢は相方にも告げて、父にも報告したので、いずれ近いうちにこのブログでも発表したいと思っています。

Grave_400

父は日本酒が好きでした。死因は肺癌だったので、タバコも好きだったけど、ひとの吸い殻の匂いを嗅いでいるような、ヘビースモーカーでもありました。なので、ワンカップのお酒と火をつけたタバコもお供えしてきました。タバコの火が燃えていくのが、まるで父が吸っているかのように見えました。

とりあえず、今日は父に話ができて、少し楽になりました。随分、自分の中で気になっていたことのようです。

Dinner20101019_400

今日の夕食はカレーライス・パンプキンポタージュ・ポテトサラダです。時間があったので、ずいぶん丁寧に煮込みました。そこそこうまくいった気がします。

気持ち、仕切り直して、また明日から仕事に精を出します。まあまあ、いい1日でした。

2010年10月18日 (月)

担当者の責任

今日は思ったより苦しくなく出勤できました。今日は職場で席替えがあり、仕事の担当も変わりました。復職後、初めて担当者・責任者という立場をもらったので、少し頑張らないといけません。今は暇な職場だけど、ボクは結構忙しいです。その方がイライラはないし、職場に溶け込まないといけないとか、同僚の井戸端会議に腹が立つとか、そういうのはなくなります。よかったかもしれません。でも、もらった担当の仕事は量が多くて結構へビィでした。

Lunch20101018_400

今日のお弁当。

今日は相方が来たので、夕食も久々に作りました。

Dinner20101018_400

和洋中めちゃくちゃですが、単品としてはおいしくできたと思います。半熟たまごのオムライスのハヤシソースかけ・餃子(冷凍だけど)・もずく酢・キャベツのごま油和え・油揚げとえのきのお味噌汁です。

と、充実した1日でした。もう大丈夫そうです。

今日はコーチングスクエアで知り合った生徒の方とスカイプで話したりもできて、よかったです。辛いこともありましたけどね。

明日は、休みを取りました。ずっと行ってなくて気になっていた父のお墓参りに行きたくて取った休みです。行くつもりでいます。

2010年10月17日 (日)

10月のナチュcafe♪

ゆうべは帰りが1時過ぎ(それでもいつもよりは早い)で、寝たのは2時頃でした。多分、いろいろ消耗しているんでしょうね、9時半くらいまで寝てしまいました。

で、起きてすぐお菓子作り。今日はナルさんのナチュcafeの日なので。ナルさんには、非常に落ち込んでいるので、お菓子は持っていけないかもしれないと伝えてありました。でも、やっぱり持って行けた方がいいな、って感じてました。先月、ナルさんに「10月はハロウィンモードで」と言われていたので、かぼちゃを何とかお菓子にしようと思ったんですよね。でも、スウィートパンプキンは普通すぎ。なので、昨日練習したシュークリームをアレンジすることにしました。ナチュcafeは1時半からなので、12時くらいには家を出ないと間に合わない。昨日の調子で時間をかけていては間に合わないのですよね。何とか1時間半以内で作り上げられるか心配でした。でも、間に合いましたよ。

まずはいつも通りパステルアートから。

Pastel_art_20101017_400

個性が出てますね。見るからにわかるとおり上下段とも真ん中がボクのパステルアートです。上のは「クレッシェンド」というタイトル。先週の真っ暗闇からみんなのパワーをもらって少し上向きかけている感じを描いてみました。宇宙っぽいとかパワーがあるとかシェアしてもらって意外でした。下のは「呼吸」というタイトルをつけました。今日はまんちゃんとJさんにオリジナルCDを聴いてもらいたくて持って行ったので、深呼吸したらクリエーター魂が出てきてしまったんですね。呼吸とリズムの融合をどう描いたらよいかわからず、こんな画になりました。楽しそうな雰囲気が伝わると言ってもらって嬉しかったです。完全、上向いたかな。ほかの方のアートも、とても個性を感じました。みんなバラバラで面白かったです。

今日のまんちゃんの講義は「感情の取扱説明書12回シリーズ第10回『夢と感情』」でした。自分の叶えたい夢とその理由、今まで最高にうれしかったことを書き出して、その感情の違いから感情を理解していくというワークです。まあ、先週のことがあったので、もしかして、同僚の凹んだ会話は自分が言わせたものだったのではないかなどどと思いましたね。その話題には触れて欲しくないオーラを出しまくっていたのではないかとか。あと、今日はいつもの夢のほかに「自己表現で飯を食っていけたらいいな」などと、新しいことを書いてしまいました。自分の才能とか能力といったものに対する自信のなさを払拭して、自分はすごいんだと受け入れることも今のボクの課題。自分の闇を見つめることと同じくらい必要だと感じています。ひとの癒しと自己主張という相反する行動を両方やれないかと思っています。今すぐにではなくてね。そんなことも話せてよかったです。暗さが露呈すると嫌だな、と思っていた今日。ナチュcafeの魅力はほんわかとした雰囲気に身を委ねて、いい気持ちになれることだから、そこはキープしたかった。その自信がなかったけど、多分できたし、逆にお菓子でさらに和ませられたと思います。だから今日は合格点です。

Cream_puff_pumpkin_400

その和ませられたと思う今日のスイーツ、シュークリームのパンプキンバージョンです。昨日の写真と見較べたら格段の違いでしょ? ボクは進化しますよっ! 生地の膨らみは昨日より上手にいったし、ホイップクリームに裏ごししたかぼちゃを練りこみました。

Cream_puff_pumpkin_2_400

んで、パンプキンシードとくるみがトッピングしてあります。ナルさんのブログから、お写真拝借。予想以上に美味だった。写真からも伝わるよね、美味しさが。自信にしよう。みんなも喜んでくれたし、店にも置けるって言ってもらえた。ナルさんのブログで今月の「ナチュcafe」が「シュークリーム*ナチュcafe」になっていたのに大感動しました。

そんなわけで、今日は気分がいいです。明日仕事やり過ごしたら、あさっては休むことにしてあります。やりたいことがあるので。この後、お弁当の準備をするか、テキトーで済ますかを迷っています。

なんでもいいや。今日は和めた自分を堪能しよう。わがままいろいろ言ったけど、ありがとうございました、ナルさん♪ かなり素の自分に戻れました。そして、またまたいろんなことを教えてくれたまんちゃん、ありがとうございました。Jさんもありがとう、楽しかったね。そのパワーあやかりたいです。みんな、本当にありがとう。

2010年10月16日 (土)

少し回復

昨日、発泡酒を飲みながらブログを書いて、残った発泡酒を持ってキッチンに移動し、タバコふかしながら続き飲みました。「今週は、ホントよく頑張った」と自分を褒めながらリラックスしたら、また涙があふれ出て来てしまいました。相当職場は辛いらしいです。これは来週も続くかもな。

今日は10時くらいまで寝てしまいました。居酒屋に持っていく新作スィーツに時間をかけたかったのだけど、起きてすぐメンタルクリニックに向かわないと11時50分のカウンセリングに間に合わないので、とりあえず出かけました。今日は話が重くなるなぁ、って思いながらバスに乗っていました。でも、話してみて少しすっきりしました。どうしたらいいのかは皆目見当がつかないのだけど、とりあえず、話して気持ちをわかってもらえたので、かなり落ち着きました。昨日の宅飲みがとても心地よかったし、とりあえず2日間は職場行かなくていいので、かなり楽になっていました。

帰ってきてからお菓子作りをしました。今日はかねてからチャレンジしてみたかった、シュークリーム作り。ところが、これがとんでもなく膨らまない。オーブンの温度変えたり、卵の量変えたりして、かなり自分のレシピにするまでに時間かかりました。結果できあがったのは夜の8時ころ。でも、できたてのシュークリームを持って、居酒屋へ行ってきました。何とかシュー生地自体は決まったものができて良かったけれど、実際に居酒屋で試食してみたら、生クリームが足りないことが判明。今度はいいものができそうです。

Cream_puff_400

こんな感じになりました。見た目は売ってるものに近い(笑)。心配していたよりは好評でした。自分でもそこそこな感じです。

ボクは、ひとの心のケアがしたかったのに、ひと以上に自分が凹んでしまったことを、すごく情けなく思っていました。でも、同僚の会話さえなければ、こんな風にはなっていないと思うし、この時期じゃなければ落ち込んでいなかったように思うので、このまま毎日クリアをしていければいいと感じています。メンタルクリニックでも、同じような状況でそういう会話を聞けばだれでも凹むよ、って言われて、そうだよな、って思いました。別にボクが弱いわけではないって今は思います。でも、もう同僚と仲良くやることは不可能な気がします。うまくボクの中で許せない部分を赦していけないかなぁと思ったりします。出勤、いつまでもつのかな、って思いますね。もう暫くは辞められないから、何とかお金のためだけに働くつもりで行きたいです。いつか好きなことでお金を稼げるようにします。それまでは、凹んでも、みんな、よろしくです。

2010年10月15日 (金)

今日のご褒美

何とか、辛い1週間を乗り切りました。今日も決していい日ではなかったけど、早退1回と休み1回で乗り切ったからよしとしましょう。こんな週もあるよね。

今朝は普通に出勤しましたが、もう2度と●ックは行きたくないということで、120円とはいかないけれど190円でコーヒーを飲めるお店を職場の近くに見つけて、そこで気持ちを落ち着けて仕事しました。昨日のがちがちな感じはなく、何とか、黙々と仕事をし、少しだけ井戸端会議にも口を挟めて、よかったと思います。ただ、自分から求めてもらった仕事が思った以上に大変だったのと、それで、全体で均等に割り振られた実態調査の仕事が、独りだけ手をつけてない状態になって、ちょっと焦っています。まあ、それは気持ちのコントロールに比べれば大したことはないかな。いかに無視して、いかに普通な振りをするかは、辞めるまでの課題ですね。求職中に方には、贅沢な話ですよね。今週は、発言甘く見てくださいね。

あと、管理課長の異動面接があり、これも消化不良な自己主張になっちゃいました。多分、異動先がボクの1時間職免の早帰りを拒まなければ、異動は推薦してくれるみたいです。だけれど、なぜかどうしても、区役所を推薦してくれるので、悩ましいところです。ボクは出先が希望なんですけどね。何とか好きな道に行くまで勤められる職場を望んでます。やっぱ、贅沢かな。

今日は帰りがけ、ボクの仕事上のポカが発覚して、ちょっと後味の悪い締めくくりでした。でも、何とか木曜金曜と休まずに行けた自分を褒めたくて、ご褒美に明日の居酒屋は楽しもうと思っていました。最近改善されてしまった姉との関係は今回もいい方向に向き、今日、母の通院の様子をメールで聞いていたときに、「頑張ったと思うなら、明日の居酒屋は居酒屋で、明日まで待たずに宅飲みすれば?」と言ってもらえて、何だか嬉しくなりました。寝間着姿のまま、自販機で150円の発泡酒を購入。このくらいがいい褒め方かな、って思います。

今朝の朝食は、相方と。昨日とおんなじイングリッシュマフィンでした。昼食は今日も手を抜いて、ハヤシライス風ミートソースを自分の分と相方の分と作っただけ。今夜は独りでブログ書きながら発泡酒です。

相方、姉貴、いい感じです。少し落ち着きました。

2010年10月14日 (木)

我慢と忍耐

今日は、もう使わないだろうと思っていた「鬱病」のカテゴリーでブログを書きたいと思います。

ゆうべの不安は多少あったものの、今朝はちゃんと5時半に起き、出勤することができました。

朝食です。

Breakfast20101014_400

うん、いい感じ。相方がいると食生活もきちんとします。でも、ゆうべ下ごしらえをさぼったので、いつものようなお弁当は出来ず、トマトソースのパスタをタッパーウエアーに入れ、お弁当として持って行きました。相方の分も作って、チンして食べてもらいました。

でも、朝から何だか、運はイマイチで、行きのバス、聞こうとしたウォークマンの充電が切れて寝てしまい、バスが終点過ぎても寝過ごしてしまって、ターミナルに向かうバスの中、運転手からえらい勢いで怒って起こされ、謝って謝って、バス停でも何でもないところで下ろされました。いつも出勤する前にフラットになるために入るマ●クでも、いつぞやのおばさんに出会い隣に座られ、ポケットティッシュを差し出すおばさんに、タバコ無心されたわけでもないのに「嫌だ!」と叫び、独りでイライラしていました。マッ●でこの前タバコを無心するおばさんのことを話してあった店員がいたので、「あそこにいるおばさんです」とまたチクってきてしまいました。そんな自分が嫌で嫌で、頑張って出て来たのに最悪の朝だな、と思いながら、午前中は職場でがちがちになりながら過ごしました。周りの同僚は大してボクのことを気にもしていない様子で、こんなに神経尖らすほどでもなかったのに。

午後は、急遽、管理課長(前の職場で言う総務課長)と異動希望のある職員への面接があるということで、前の人が終わって呼びに来るのをずっと待っていました。今まで30年間、ずっと面接は前の人が呼びに来るというのが、通例だったので、確認もしませんでした。そうして帰る時間になっても呼ばれなったので、「時間なので呼ばれてないけど帰りますね」と上司に言ったら、「指定の時間にこちらから会議室に出向くんだよ」と言われ、そんなの聞いてないし、とか思いながら、先日の健康診断同様、確認を怠った自分が悪いんだなと、自分を納得させて帰ってきました。なんだか、1日中空回り。小さなことばっかりだったけど、とても嫌な気分、自分にもダメ出しばかりして、嫌ぁ~な1日でした。

なんとなくここ最近やめたいと思っていた「我慢」は、反対方向に動いてしまい、今では「忍耐」って感じになっています。

明日もこんなくすぶった1日かな。できたら、うまくやり過ごして、楽しい週末を過ごしたいです。

とはいうものの、夕食を相方に作って、やる気とかあんまりなかくて簡単に済ませました。でも、なぜかそれはうまくいったんで、ちょっと今、元気を少しだけ回復させています。

Dinner20101014_400

久しぶりに作った夕食です。ほっけの塩焼き・ハッシュドポテト・おから・昆布豆・キャベツとごま油のサラダ・きのこのお味噌汁です。短時間でとてもおいしくできたので、満足です。やっぱ、料理やお菓子はボクには気持ちのコントロールにいいようです。ここを外食で済ませてたら、今日は気持ちは持ちあがらなかったでしょう。

最近の落ち込む前のボクだったら、きっとこういう些細なことは簡単に処理できてたのかも知れないですね。

今日は、大事な何人かの人にも、嫌なメールをして愚痴ってしまい、後悔しています。う~ん、吐き出しも甘えもたまには必要だと思うし、そうしていいように人脈も作ってきたと思うけど、やっぱ、気持ちのいいものではないです。

久しぶりに、ハーブティを淹れ、バッチフラワーレメディを数滴落として、少しでも和もうとしています。相方には少し愚痴ったけど、当たり散らすことなく、いい夕食も作り、嫌なりに上出来な夜には出来たかな。

何とか、明日はうまくやれるかな。お風呂入って、ゆっくり眠れたらいいな。

2010年10月13日 (水)

SHIKHAR最高だよ♪

今日はね、ついに休んでしまいましたよ。まあね、あういう日常会話にいちいちひっかかっていてはいかんと思いますよね。たまたま状況的に仕方なかったけど、いつまでも引きずっていてはだめですね。

正直、今の気分は明日も職場に行きたくない感じです。今日だけなら許されるのか、明日くらいまではいいのか、その辺わかりませんが、遅くなればなるほど、出勤時の足がより重くなるのはわかりきっています。なので、今のところ、明日は頑張って出勤するつもりです。

というのも、今日は相方が2週間ぶりくらいに来ると昼過ぎメールが入りまして。夕食とかやるパワーがなかったので、それでもいいかと訊ねたら、日を改めようかということに一旦はなりました。でも、凹んだ気分だったので、会いたいことを連絡したら来てくれることになりました。

それで、冷蔵庫にあまりにも何もないのに気がつき、買い物に行き、なんかお菓子ぐらい作るかな、というように気持ちが持ち上がりました。しかも、お菓子は気持ちを練りこむので、余計にやってみた方がいいかなという気持ちになりました。いつものロールケーキなんだけどね。

夕食は作る元気がなったので、前に相方と一緒に行ったカレー屋さんへ行きました。この前は写真を撮り忘れたので、今日は忘れずに撮ってきました。で、ネパール人の店長さんが、ブログに書いていいと言ってくれたので、今日はディッシュごと載せちゃいます。

Shikahr_1_400

これは、ボクが頼んだレディースセット、マトンカレーとガーリックナンです。3辛です。

Shikahr_2_400

これは相方が頼んだレディースセット、ほうれん草のカレーとライスのセットです。相方は甘口です。これで1100円ですよ。ボクはマトンカレーにしたしガーリックナンにしたので1300円くらいになっちゃいましたけど。ランチだとタンドリーチキンはなくて、でも、ライスやナンがお代わり自由で600円から750円で食える。安いでしょ? 名古屋の北区のはずれまでやってきておくんなまし。ネパール人の兄弟はとても気さくで笑顔の素敵な人たちです。本場ネパールのカレーは、日本人が食っているカレーよりもずっとスパイシーで、香辛料の風味がボクにはたまりません。もうチェーン店には行けない感じです。

帰ってきてから相方と、ロールケーキを食い、タバコをふかして、また頑張ろうと思いました。っつーか、頑張り過ぎはあかんのだけど、出勤はしないとね。

それとね、今日は相方に、ずっと言えなかったことを、普通っぽく言うことができました。これは、ボクの大事な1歩だったんで、もし明日出勤できたら、そして、1日勤め上げられたら、今回の凹みは、いい経験として、よしとしようと思っています。

買い物のときに、居酒屋のママと偶然会って、今日休んでしまったことを告げたら、がんばらなあかんと喝を入れられました(汗)。

ボクの周りにはいろんなことが起こるけど、そのたびにたくさんの人たちが力をくれています。明日、仕事に行くつもりで寝ますね。お弁当は多分なしだけど。

2010年10月12日 (火)

最悪の日

ああ、お弁当を作っていたんだけど、画像処理する気力がない...

今日は早退してしまいました。

同僚の何気ない井戸端会議にやられまくってしまいました。本当にごく自然に話していた周りだったのに、ボクはそれにやられてしまいました。

「学生時代とか、若い時って、やたら死にたくなったよね」と話しだした同僚、そして、その周りの人たちが「そう!そう!そう!」とけらけら笑いながら話している風景。ただそれだけのことに、ボクはやられてしまいました。

その話の続きを聞いていられなくなり、トイレに駆け込んで。そしたら、頑張って一生懸命生きようとしている、ボクのたくさんのお友だちの、やっと何とか手に入れた笑顔などが頭をいっぱい過って、わけのわからない涙が嗚咽となって溢れてきてしまいました。深呼吸して落ち着かせて席に戻っても、その同僚たちの声が聞こえるだけでいたたまれなくなって、今度は更衣室に駆け込みました。また泣けてきました。もう、席に戻ってもどうすることもできず、上司に帰らせてくださいと言って、早退してきました。

きっと、普通の何気ない会話? でもボクには命を粗末にしているような軽薄な会話にしか聞こえなかった。これって、普通なのかな? ボクがおかしいのかな? 神経過敏?

う~ん、明日も持ち越しそうだ。でも、あさってまでなら、何とか持ち直せるかな、そう思ったのが、帰って来た時、目に飛び込んできた、おとといもらった復職祝い。そうだ、ボクはこの靴下とハンカチとネクタイを身につけて、職場に行くんだった。きっとその日は楽しいに違いない。わくわくするに違いない。そう思えるけど。

鬱は治ってないのかな。ま、いいや。今日は少し眠ろう。

2010年10月11日 (月)

寝なくちゃ...

う~ん、いっぱい気づいたのに、いっぱい勉強したのに、なんだかくすぶっている...

まず、さすがに寝る時間が、2時3時3時と続くと、今日は早く寝なくちゃと、思ってしまった。

今日は、予定がなかったので、久しぶりに、洗濯とか、お弁当の準備とか、ゆっくりお風呂とか、日常していたことを、全部片付けました。先週、あまりにも、前向き過ぎたので。料理も洗濯もほとんど「まあ、いいや」って思おうとしていました。いろんなことよくできた自分を褒めていく前に、日常がこなせてない自分がいけないような感じになっていました。

なんだろう、自分がいちばん難しい。

こだわっていることがどんどん気になっていくなぁ。今日は3日分のブログを書きながら、つまらないことを感じていました。20代に入ったあたりから自分のことを「俺」って言ってたのが、いつの間にか自分らしくないと違和感を感じ始めて「ボク」と言い始めました。いつからそう思ったか、よくわからないけど。んでもって、文章を書くときに、「ボク」って書いてる自分に気がつきました。言ってる分にはわからないんだけど、文章のときこだわっている「ボク」。漢字の「僕」はなんとなくしっくりこないからカタカナの「ボク」。わざわざ、カタカナに変換し直して書いている。

プライベートのボクは、キャップに短パンにタンクトップ、そして自転車がいちばん自分らしいって勝手に決めているイメージ。先週、仕事帰りに、いろんな方と会うときに、カッターシャツ・スラックスで事務鞄を持った帽子なしの状態で、仕事関係以外の方と会うのが、とっても嫌だと感じる自分。

どんどんどんどん自分を何かの型にはめようとしている。優しい雰囲気がなければ豆腐さんじゃないとか。

あぁ、何か嫌だな。もっと楽に生きたいな。そんなことを考えています。

リラックスする方法をひとつ覚えたし、自分のハードルも下げてみようと思い始めた。100点の自分しか褒めないことを、やめようかな、って思っている。

そうそう、この前のSOURCE勉強会の後の交流会で、「人と闘うのが苦手」だと言ったら、何人かに「豆腐さんはいつも闘っているよね、自分と」って言われた。う~ん、そうかも(汗)。

何だか、自分がいちばん難しい。そう思いながらブログを書いていて、また日にちが変わったことに気づいて、「寝なくちゃ...」と思い始めました。

嫌だ、嫌だ。

寝ますね。おやすみなさい。

2010年10月10日 (日)

何回目だろう、今年のサプライズ♪

今日は、昨夜3時だったので、10時くらいまで寝てしまいました(汗)。寝足らない感じはないんですけど、月曜も祭日で休みなので、そんなに辛くないと思ってましたね。

心理学講座で知り合った方と、今日はお茶をしてきました。ただただお話を聞くだけのつもりでいたんですけど、いっぱいお話ししてしまいました。多分、悪い印象を与えてなさそうだったので、とっても良かったです。

実は実は、そのお茶の後、夕方からお友だちの内々のお祝い会に参加してきました。

Hikkoshiiwai_3_400

みんな、笑顔だよね。嬉しいです。多分、ボクは家族の温かみを封印してしまったので、ここに招かれたことをとても嬉しく感じました。ここに、参加したかったわけはもうひとつあって、いつか話せるときが来たら、お話しするかも知れません。この笑顔にはいろんな想いがこもっていて、招かれた嬉しさの中に、少し、ボクが参加させてもらう大事な意味を感じました。多分、ボクの役割は十分果たせて、よかったと思います。こういう中にいてもいい存在でこれからもいたいと強く感じました。人とのつながりをとても意味深く感じた夜でした。

お料理を撮り忘れたのだけ、失敗(汗)。反省(笑)。

そして、なんとなんとビッグサプライズっ!! 豆腐さんの復職祝いをしていなかったので、それも兼ねましょうということになり、プレゼントをいただきました。

Fukushokuiwai_400

靴下・ハンカチ・ネクタイ、それぞれみんなが別々に選んでくれた。なんだか、涙が出そうになりました。でもね、今回は泣いちゃいけないと思っていたので、楽しみましたよ。家族愛っていいもんですね。ボクはやったことのないwiiやスーパーマリオにはまってしまい、また2時半までいてしまいました。でも、今日は必要な時間だったので、これでいいと思っています。

明日こそ、早く寝て、1週間に備えないとね。

今日も素敵な1日をみんなありがとうね。

2010年10月 9日 (土)

第5回SOURCE勉強会に参加♪

今日は(と言っても実は11日に書いていたりして(汗))、メンタルクリニックの日でした。実は昨日、でぃさんのコーチングの後で、このブログアップしたり、いろいろ考えてみたり、寄ってみたいブログがあったりで、寝るのが2時くらいだったと思います。なので、今朝は9時くらいまで寝てしまったんですよね。本当は、この後書く勉強会に持っていくお菓子作りをしたかったので、9時起きでは時間が足りない感じでした。で、今日の焦りにもつながるんだけど、それはそれで、何とかすべてこなせたんで、よかったな、とは思います。また頑張り過ぎてしまったという昨今の反省点はおざなりにしている感じはありますが。

メンタルクリニックでは、その辺の最近のもやもやを、今週の3つのセッションやコーチングを踏まえて話してきました。問題点が数多くあるけれど、結局やれてるから、このままセーブ気味に続ければいいんじゃないかという感じでした。自分の闇を見つたければ、それも少しずつならいいじゃないかと。この頃の心理士は、結構意見も言ってくれる。まあ、自分で気づいている部分を、後押ししてくれてるだけなんで、確認の上では、とても嬉しいカウンセリングです。案外、保険のきくカウンセリングも捨てたもんじゃないと最近思います。

その後、いったん自宅に戻り、お菓子作りをしてから、夕方からの「第5回SOURCE勉強会」に参加してきました。ボクが参加をしたのは4回目からで、まだ2回目です。

Source_study_5_400

許可を得てないんだけど、このブログは特定の方しか見られないんで、多分OK出ると思って様子を載せてしましました。今日のテーマは「責任感のウソ」。タイトルを聞くと、なんぞや、と思いますよね。簡単に言うと、社会通念上の縛りから解放されたら、ワクワクへの道が開けやすい、ってことだと思います。主催者や参加者のみなさん、解釈違ってたら突っ込んでくださいね。

ボクは、社会通念に縛られっぱなしの人間なので、しかもそれをよく理解しているので、やたら心痛い、グサッとくるお話でした。ボクの、その直後の感想です。「自分の今現在の悩みにちょうどリンクした「怖れ」だったので、結構つらかったです。罪悪感そのものだったので痛い感じです。 自分を受け入れることが解放に繋がる気がしました」というのを感想として残してきました。正直なところ、他の参加者の方は、いろいろな気づきに、晴れやかな表情を浮かべていらしたので、「あぁ、ボク独りダメなんだなぁ」とも思いました。主催者のごんちゃんが勉強会直後も、交流会の席でも、しきりにボクに「大丈夫ですよ、ボクも同じですから」と励ましてくれたのが印象的です。ごんちゃん、ありがとう。ボクは凹んでいるように見えてしまったのかな、って、少し後悔しています。そんなに凹んでいるわけでないので、もっと笑顔でいないといけなかったかな、って思っています。社会通念にはボクが見る限り、ボクほどではないにしろ、ほぼみんながやられている感じがしますので、いちど、勉強してみることをお勧めします。特に、自信のなさや自分自身に悩んでいる方には、勉強していただきたいと感じましたね。

今週は3人の方のカウンセリング・セッション・コーチングを受けた後で、メンタルクリニックでもカウセリングを受け、その集大成のようにこの勉強会でした。たまたま、みんなに話して来たことが、まるでこの勉強会の内容だったので、これが済んで、さらにどっと疲れが出てきましたね。それでも、その後の交流会に、絶対出てしまうのがボクのいいとこでもあり、悪いとこ。交流会では、講師のまんちゃんに、勉強会で伝えきれなかったことを、いっぱい話しました。勉強会もだけど、交流会でも素晴らしいお話しが聞けて、とてもよかったです。もう、すっかり仲良くなれた参加者のひとりの方が、ボクを家まで送ってくれ、その後、ボクの自宅の縁側で、ついつい続きを話しこんでしまいました。「そろそろ話しやめんと夜が明けるで帰るわ」と言ってそのお友だちが帰ったのが3時過ぎ。あちゃ~、またやってもうた、と思いましたね。実のある話はたくさんすればいいけど、やり過ぎてるなぁ。でも、そのお友だちにも感謝の気持ちでいっぱいです。こういうのに参加していなかったら、絶対出会えない環境のお友だちなので、そういうお友だちとこんなにも深いところまでお話しできるのはお互いに認め合うゆとりがないとできないですよね。前を向いている人は本当に素敵です。

母に会いに施設に行ったのを挟んでのこの連日の行動力は自信を持とうと思います。それと、自分に課してるハードルをもっと下げてあげようと思いました。

おっと、忘れるとこだった。今日持っていった「抹茶のロールケーキ」です。

Role_cake_maccha_400

起きてから、メンタルクリニックへ出かけるまでの間にロールケーキ2本分の生地を焼き、熱を取っている間にカウンセリングと診察を受けて来た感じです。で、気にいらなったので、もう1本作って、出来のよさそうな部分を食べてもらおうと思っていました。正直時間が足りなくて少し焦って、愛情の練りこみが足りませんでした。丁寧でなかったというか。正直、不満の残るまま持って出かけました。不満なら持って行くのをやめるべきかな、とか思いつつ。勉強会の後、残っているなら持ち帰りたいという方がいらして、恐縮しながら差し上げました。はしくれはきれいじゃないけど、それでよければという思いで。残り物は少し恥ずかしいです。実は、表面が少し割れてしまって、合格点を自分ではあげられない感じでした。でも、今日は、みんなが美味しいと言ってくれたことをもっと素直に受け入れようと思い、合格点をあげることにしました。なんせ、自分を見つめることが今の自分のテーマだなと、今週1週間で確信したのですから。

主催者・参加者のみなさん、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

2010年10月 8日 (金)

ま、負けた...

こんばんは。

Lunch20101008_400

当然のように今日のお弁当ですね。

今日も仕事が嫌で嫌で仕方ない1日でした。多分、おとといのタバコ事件のようなことはなかったのですが、今日、あるつもりで予定していた健康診断がなかったことに腹を立てていたんだと思います。ずっと摂生していたんでね。だけど、言われてみれば、健康診断が今日に決まりました、という連絡は受けていませんでした。今日を希望しただけのこと。何も言われなかったら希望が通ったと思っていたボクが間違いで、何も言われなかったら今日の健康診断はないってことです、って言われました。やたら、そういうのってお役所、って思ったんだけど、考えてみればボクの思い込み。なるほど...。それは、確認しておかなければいけなかったということだな。う~ん、世の中って難しい。嫌だと思うと、公務員がみんな嫌に見えてくる。これは、何とかしなければ、1年もたない。

さて、今日は、このブログでときどきコメント入れてくれるでぃさんのコーチングを受けてきました。今週はセッション週間で、3人目です。そして、明日もクリニックでのカウンセリング。ボクは、今の自分に何かの限界を感じていて、それを払拭したいと思っていたようです。火曜水曜とセッションを受けてみて、たくさんの気付きをしたり、楽になる方法を覚えたりして、そして、でぃさんはどんなコーチングをしてくれるんだろうとわくわくしていました。

でぃさんは、作曲をする人で、作風もボクと近いものがあって、ボクはでぃさんと親交を深めていくことで、感覚的に何かを共有できる数少ない人だと思っていました。なので、コーチングとは言うものの、もっともっと自分をさらけ出していい人で、それをワークやセッションでなく、感覚的に受け取ってくれるように思っていました。それは、当たっていたかもしれないと感じます。今日は、勉強するとか学ぶとか何かをえぐってもらうとか、そういうスタンスでなく、ごくごく自然体にすべてをさらけ出した気がします。都合、5時間喋りました。こんなに今の自分の嫌な部分を辛くなく話せたのは、でぃさんだからという気がします。一方的に喋っていたんだけど、どこか喋らされた感じです。今は自分がとても嫌な人間に感じます。もっと自分を認めてあげればいいのに、それだけのことができているのに、100点の自分しか合格点をあげない、そんな自分がとても嫌です。多分、自分に課しているこだわりを取り払ったら、きっとずっと楽になれるんだなということを気付かされた気がします。

なぜでぃさんには頑張らずに自分を話すことができるんだろう、そんなことを帰りのバスの中でずっと考えていました。起きている間、一瞬たりとも頑張っていない時間がない自分、それが、でぃさんの前では解ける。なぜなんだろう。

でぃさんは、共有する部分をたくさん持つ仲間にしたい、でも、自分と真逆の部分もあって、このところ、何人かで集まる中ででぃさんもいるとき、いつも、負けた...と思わされる瞬間があります。今日も5時間の中で一度だけ、でぃさんが「してやったり」という顔をした瞬間がありました。今日、自宅へ帰り、パソコンを開いた途端、「あ、今日もやられた」と思いました。でぃさんはすごい人です。勝ち負けを争っているつもりはかけらもないけど、今日も負けました。でも、気持ちいいです。

なんだか、いい風に1日が締めくくれました。

でぃさん、ありがとう。これからも仲良くしてください。で、絶対コラボしましょう。

2010年10月 7日 (木)

母の施設に行ってきました

今日は、お仕事お休みをいただきました。何かあったわけでなく、最初から今日は休むことにしてありました。ひとつには、仕事があまりないこと。ひとつには、夏休みを取りきらないといけないこと。そして、休んででもやりたいことがあったからです。

それは、母に会いに行って、話を聞いてあげ、声かけをすること。

第二腰椎を骨折して、認知症が再発した母に、ボクはまだまだだけど今まで勉強したことを全部抱え込んで、いい聞き方をしてあげたいとずっと思っていました。ひとしきり、検査らしいものをすべて済ませた母に、今日の休暇は絶好のチャンスでした。

3時ごろ、母の施設に行ったら、堰を切ったように怒涛のごとく母は話を始めました。夕方5時半、夕食のお呼びがかかるまで、ずっとしゃべり続けた母。かなりのストレスをため込んでたと思います。そして、昼間は認知の症状が出ない母は、とても普通の老人でした。ボクが母を施設に追いやった罪悪感を持っていたように、母は自分がボクを鬱にして休職させたと思っていました。ボク自身の母への罪悪感は今は取れています。自分では施設や病院のような専門的な介護は無理だと今は思えるんですよね。そして、ボクは家族としての声かけをしていくのがいちばんの仕事だと思っているわけです。最初、認知症の行動に戸惑っていた時のボクは取り憑かれたようでした。でも、昼間は普通だった母。認知症の症状が出ているときに向き合っていたのはボクだけでした。周りに大変さがわかってもらえなかったことが、とても辛かったです。

あとで、認知症が治まった時に、母は自分がボクにものすごい迷惑かけたんだな、という想いが出てきて、「ごめんね、ごめんね。悪かったね、迷惑かけたね」と泣いて言ってくれた時がありました。ボクは「大丈夫だよ、大丈夫だよ」としか言えずに、一緒に泣いていました。その、ボクしか知らなかった行動をまたしてしまい、施設の職員に迷惑をかけているかもしれないと思っていることが母には耐えられなかったんですね。ボクにしか話せない辛さ、これは、ボクが聞いてあげるしかないのです。今、通院などを車を使ってしてくれている姉にも、施設の方にも、多分母は伝えきれない想い。おごりかもしれないけれど、ボクしか聞く相手はいないんですよね。幸い、今日は、母がとても心地よい気分で、かなりのことを話してくれました。2時間半喋り、まだもの足りなさそうでした。

ボクは母のできてないところには一切触れず、「ボクは介護が原因で鬱になったのではないこと」と「施設の方は仕事でやっていることだから迷惑と思わずに甘えればいい」ことだけを繰り返し伝えてきました。多分、母はかなり楽になってくれたと思います。ボクは、まだまだだけど、これまでで、いちばん上手な傾聴と声かけができたと思います。それも、いちばん必要とすべき人に。

これからできるだけ2週間に1度くらい、最低でも月1くらい、話をしに行ってあげたいと思います。

そして、もうひとつ、命の大切さを痛感する1本の電話を受けました。残念ながら、今はここに書くことはできません。だけど、今、頑張って生きている近しい人たちの命は大切に見つめていたいです。そういう人たちの想いもちゃんと受け止めたいです。大事にしてもらって、ボクも大事にしたい人たちがたくさんいる。このことを幸せに感じたいです。

みんな、自分の人生を大切に生きてね。下手でもいいから、大切に生きてください。

ありがとう。

2010年10月 6日 (水)

話すことと聞くこと

昨日、先にブログをやってからやらなければいけないことをやりました。やりたいことからやると、満足度は増しますね。そのあと、お弁当の準備をしましたが、残り少ない時間でゆとりなくせかせか料理するのに慣れてなくて、ちょっとあせりを感じたりしました。まあ、これに慣れれば大したことないように思うので、満足を少しでも得られるように少しずつ変えていった方がいいかもしれないんだけど、今日はいつもの感じにもどして、やることやってから、ブログを書く風にしました。

今日は、ナルさんのモニターになってのセッション2回目で、どっちかっていうと、セッションというよりたくさんしゃべったな、って感じがします。セッションのテーマの部分は、あっという間に終わってしまったので、過去からずっと今までの日々の思いも話したりしました。ナルさんは本当に話しやすい和んだ雰囲気を持っていて、大好きです。今日も、いっぱいの気付きをもらったんだけど、勉強した感じや頑張った感じはなくて、とても自然体でいられました。仕事があまりにも嫌だったので、こういう雰囲気に浸るのはとても居心地がいいです。

セッションテーマの部分は、やりたくてやっていないことを、少し解決するといった感じのものでした。ボクは仕事休む日を決めて、これをやると決めたら、簡単にできると言うことを知りました。決めてしまってやってしまった方がボクの場合はいいということは、昨日の龍昇さんからも言われていたことなので、休みを取ってやってみるのはいいことだと感じましたね。やっていてもの足りないことは山のようにあるんだけど、やってないことは案外少ない。やっていないこと探すと、映画を見るとか、作曲をするっていうことがすぐ思い浮かびます。たぶん、それは、休みを取ってやると決めたら簡単にできることなんですよね。でも、自分でも今日驚いたのは、やってみたいと思っていてやってないことの中に、ずっと気になっていたけど忘れていた、父のお墓参りを思い出しました。これは、思い出したことにもびっくりしました。でも、すぐにでも、やっておきたいと感じましたね。日にちを決めたので、うまく休みが取れたら、かなり満足度が増して楽になります。ゆとりもできます。日常ではそれに気付かないんですよね。

そして、最近のボクは傾聴を心がけているけど、聞くことより、話すことの方が得意だし好きなんで、ひとの言葉を遮らない程度なら、自己アピールの方に力を注いだ方が、人を和ませられるかもしれないことも感じました。

忘れてました。今日のお弁当です。少しせかせかして作ったお弁当はやっぱりせかせかした味がしました。

Lunch20101006_400_2

まあ、美味しかったけど。

で、とても嫌な感じの1日を割といい気分で終えることができた感じです。

実は今朝、朝のコーヒータイムで、とても嫌な思いをして、大したことないと言えば大したことないんだけど、もしかしたら、そのせいで、仕事も嫌で嫌で仕方なかった感じが増したのかもしれないと思って、誰かに話したくなりました。それで、お友だちに電話をして聞いてもらって、今日はいちばんこれが話たかったんだったと気付きました。

それは、マ●クで、お茶しながら、タバコふかしていた時のこと。隣に座ったおばさんが、しきりに自分のタバコの箱を指さすので、火を貸してほしいんだと思ってライター差し出しました。そしたら、タバコが欲しいと言いだしたので、「タバコぉ~?」と思いながらいやいや1本だけあげたんですね。でも、数分後に2本目を要求してきたので、アホか、と思って、「さっき、1本あげたでしょ? タバコ値上がりしたんだから、自分で買いなよ」って言いました。不満げだったんで、「1本で我慢しなさい」って説教しました。そしたら怒って出ていったんで、マッ●の店員に、「今帰った人、人にタバコ無心してますよ。ボク1本あげちゃったんだけど2本目要求してきたんで、怒っておきました。また来ると思うから、他のお客さんに迷惑だから、伝えておきますね」と言ってチクっておきました。●ックの店員さんはしきりに謝ってくれたので、「いやいや、あなたが悪いわけではないんで、気にしなくていいけど、多分あの人また来るから、言っておいた方がいいと思って」と、逆に申し訳ない気分にはなりました。でも、このおばはんのせいで今日が台無しになった気もします。どうやら、ボクはこのことがどうしても誰かに話したかったようです。いろんな人が世の中にはいます。1本目あげたことも今では後悔していますが、お友だちに話せてすっきりしました。ここに書く気はなかったんだけど、昨日のセッションでボクのリラックスに必要なアイテムがタバコかもしれないことがわかったので、余計に印象的な出来事でした。仲のいいお友だち以外には、タバコあげないようにしましょうね。

なんか、変な日記ですが、すっきりしました。

おやすみなさい。

2010年10月 5日 (火)

上書き保存

ボクはブログを書くのが大好きです。自己表現なのか、心の整理なのか、人と違う部分を見てる人にわかってもらいたいのか、よくわかりません。今は、PCに向かっていることを、次の日の仕事などのために、我慢して休むようにしています。寝ないといけないと思っているからです。

実は、今帰って来たばかり。今日は、やらなければいけない、明日のお弁当の準備やお風呂や髭剃りや、できたらしたいと思っている洗濯や洗い物や、そういうものをやる前に我慢せずにブログを書き始めました。

まずは、恒例のお弁当からですね。

Lunch20101005_400

なんだか、いつもと変わらないんだけど、今日は一層おいしく感じられたお弁当でした。でも、何だかね、仕事が、失敗したわけじゃないのにすごく嫌だったです。周りのみんなも、ボクが一緒に働く人間じゃないように強く感じました。ここでも、我慢、我慢。お金のためだけに働いている感じです。でも、お金が戴けるだけよしとしないとね。

今日は、龍昇さんのカウセリングを受けてきました。特に今解決しないといけない差し迫ったものがあるわけではなかったんですが、最低月に一度はいろいろ心の整理をしてほしいと思っている感じですかね。ひとしきり、今もやもやしていることを大体全部話してきました。で、すごくくすぶっている部分や闇の部分をえぐり出してもらいたい感じと、安らぎを求めたい部分と、なんだかぐちゃぐちゃになっていて、どれかひとつでもワークで取り除きたいと思っていた感じです。

あんまりワークの内容を書くのはいけないかもしれませんが、簡単に言うと、今の自分の我慢したり辛かったりする部分を、リラックスしている自分や、将来のなっていたい自分に上書き保存する作業でした。この説明、よくわかんないですよね。

今、辛いと感じているシーンを味わってみて、それに近い感じの過去のシーンを体の中で再現してみて、そのふたつを、リラックスしている状態の自分にあてはめて投影させるって感じです。そして、それを上書き保存しちゃって、いつでもリラックスできる自分を持っている状態にするってことですね。ボクはブログを書いていて、でも翌日のために我慢して途中でやめる自分をまず想定しました。そしてそれに近い過去の出来事をひとつ思い出してみたんですが、これがとんでもない辛い状態の時の自分でした。今のボクはこんな辛い思いをしてブログを書くのを我慢しているのか、信じられない感じでした。過去の辛い自分は思い出すと涙が出てくるほどでした。実は思い出したくなくて封印していた、過去の、ある一瞬だったんですね。

でもね、もっとびっくりしたことがあって、リラックスしている状態を想定して味わってみたら、もっとたくさんの涙がどんどん流れだして来たんです。ホッとしている感じというか、ちょとしたリラックスする感じにこんなに飢えていたのか、辛い自分を解放していると感じたのか、わけわかんないけど、過去のいろんな辛さが流れ出てくる感じでした。

何を言っているのか、読んでいる方はわからないかもかもしれないですが、とりあえず、今、ブログはタバコでもふかしながら楽な気持で頑張らずに書けばいいって感じなんです。今、結構リラックスして書いています。ワークは少し疲れたけど、それ以上にとっても楽になったんですよね。この、頑張らずに楽に好きなことを楽しむことが、なかなかできないでいるボクには、これを維持していくのも難しいのかもしれないけど、今日はとりあえず、楽しく楽にブログを書きたくて、やらなければならないことの前に書いているわけですね。

封印していたちょっと前の辛い自分には上書き保存できずに、ゴミ箱に捨てちゃったけど、どうしてもできないリラックスの仕方を、少しだけ覚えて帰ってこれたと思います。カウンセリングの後、楽でいる自分を味わいたくて、少し喫茶店で噛みしめていました。で、帰って来たのが今になっちゃったってとこです。

夢とか、未来とか、自分のネガティブを誘発する過去の払拭とか、いろいろ前に向く努力をこの頃してますが、もっと簡単な、今を楽に生きる作業ができてないことに、多少のショックもあります。でも、当面いろいろなんだかんだ言いながら乗り越えてきている自分は、もっと楽でいていいと教わった感じですね。自信を持ったりすることの前に、もっと自然体で、自分らしく、楽に過ごしていけたら、道は早く開けるかもしれないです。

やっぱ、龍昇さんのセッションは、ボクの場合は定期的に受けた方がいいみたいです。

わけわかんないと思いますが、なんだかボクが少し楽になったのは伝わったかな。う~ん、モノ書きもやりたいと思っている割に、今日の文章は能力全然足りてない気がするけど、ま、いっか。

じゃっ、今から少しだけお弁当の準備して、お風呂入ります。

幸せそうな自分を現在に上書き保存、PC依存のボクにはもってこいの表現です。

龍昇さんに感謝、です。

ps.そうそう、昨日の「goo映画」のボクの映画レビューが、1日で914アクセスあって、20204サイト中12位になりました。びっくらこきました。これを目指して書いているわけでないですが、ちょっと嬉しかったです。

2010年10月 4日 (月)

占いの使い方

ゆうべ遅くなったので、今日はお弁当を作るのやめると書きましたが、やっぱりランチ代がもったいないので、簡単にパスタだけ作って持って行きました。

Lunch20101004_400

こういう手の抜き方でいいのかな、って感じます。

今日はいろんな意味で、いまいちでした。なんとなく。仕事もコミュニケーションも。お昼休みに携帯で今日の占いを見ていたら、あんまりよくなかったので、おとなしくしていようかな、って思いました。んで、おとなしく地味な仕事をやりながら、仕事が終わる時間を待っていた感じです。

なので、あんまりここにも変なことを書くといけないので、ほどほどにしておいたのがいいかな、って感じです。

みなさんは占いを信じますか?

実はボクは信じてはいないんです。でも、やめておいた方がいい、と言われている日に、なにもやらなくても他の日でもいいかな、って思う感じですかね。今日はおとなしくしていた方がいいと、複数の占いが言っていたら、おとなしくしていた方が無難かな、って思う感じです。

というわけで、時には占いにも頼る豆腐です。

明日は元気の出る占いが見れるといいなぁ。

そんなわけで今日はおとなしめにします。

昨日のブログにロールケーキの画像を今から追加しますので、よかったら覗いてね。

2010年10月 3日 (日)

第24回夢を語る会に参加♪

昨日は2時まで飲むということはせず、少し早めに帰りました。でも寝たのは1時過ぎてたかなぁ。なんだか、歌がうまく満足には歌えず、ってこともあったんだけど、今日の予定がそこそこ詰まっていたのもありました。でも、NYチーズケーキは正直自分でも売れるほどの出来栄えな気がしてとても満足でした。みんなの評判も良く、でも、優しい味かというと、濃厚すぎたかなって感じはしています。出来がいいのは何にしても嬉しいし、本当に美味しそうに食べてくれる顔は見ていて喜びに変わります。居酒屋のマスターが、店に久しぶりにやってきた親友のお客さんをボクに紹介してくれた時は、なんだか、さらに深く認められた居場所になった気がして嬉しかったです。今日はマスターの彼女の引っ越し祝いを来週やると誘ってもらえて、自宅に招かれることの近さをより感じました。とても嬉しいです。

今日は朝から早起きして、月法要の準備をしました。午後から夢語り会が入っていたので、少し慌てましたが、割と順調にこなせて、夢語り会にも少しの遅れで参加できてよかったです。夢語り会への差し入れは、ロールケーキを焼きました。出来上がりはそこそこ満足いく感じになりました。

Role_cake_piece_20101003_400

それよりも、生クリームものとかをどうやって持っていくかはひとつの難関ですね。遠いとボクの今のスキルが満足に発揮できない感じがします。家に招けば、もっといい状態でお菓子や料理が提供できるのに、と思いました。

肝心の夢を語る会の感想ですが、今日は、メンバーの1人がセミナーコンテストに2週間後に出ると言うことで、そのプレゼンテーションとフィードバックがメインな感じでした。メンバーの中でいちばん勉強の足りないボクが、お節介にも、フィードバックというよりアドバイスをしてしまい、少し反省です。でも参考にしてくれたみたいなんでよかったかな。前回同様パステルアートもやりました。

Pastel_art_20101003_400

個性が出てますよね。ボクのパステル画はいちばん右上のヤツです。なぜ、こういう絵になったかは、理由があるんですよね。ちょうっと、あの場所であの場面だったからこうなったっていう感じがあるので、細かく説明は出来ませんが、今の気分がよく出ている絵だな、と自分で思います。

後の交流会では、明日のお弁当も作りたいし、早めに帰ろうと思っていたのに、ついつい夢を語ってしまい、最後までいてしまいました。そうしたら、地下鉄で線路侵入者があったとかで25分の遅れ、帰りは11時を過ぎてしまいました。お弁当はやめにします。それは無理するところではないし。それよりも、ボクが夢語り会に参加する前後に必ず地下鉄が止まるのはなぜ? ってか、ボクのせいなの?(笑) ま、いっか。

そんなわけで、今日もお酒入りーの、楽しめた充実した1日でした。あす以降に疲れが出ないように早く寝なきゃね。

2010年10月 2日 (土)

今日は血液検査で

せっかく昨日我慢したんだからいい結果が出るといいな、と思っていた今朝の採血、う~ん、100点ではないな。でも、そこそこ。ほとんどの数値が正常で、だめなのもほんのちょっとで、上出来でした。なので、今夜は何を食ってもいいと...、それが、来週木曜日も、職場の健康診断なんっすよ。ま、今日、いつものところへ飲みには行くけど、引き続き摂生です。

で、病院へ朝、採血に行ってから、朝飯軽く食べて、また少し寝ました。んで、11時過ぎに結果を聞きにいって、午後は今日居酒屋に持っていくお菓子作りをして、その後、音楽ブログと映画ブログを更新しました。

お菓子はこんな感じで。

010_400

011_400

今日はNYチーズケーキをこだわり持って作ってみました。多分、暇なとき、料理ブログにも掲載すると思います。

音楽ブログは、昔鬱ブログに書いてあった「Canvas / 岡野宏典」を。

http://plaza.rakuten.co.jp/torff

Canvas_400

映画ブログは「ウエスト・サイド物語」を書きました。

http://torffcinema.wordpress.com/

West_side_story

よかったら覗いてね。映画は、無事、画像も動画も掲載できて、ご満悦です。

明日は午前中月法要、午後は夢を語る会です。う~ん、予定入れすぎじゃん(汗)。

では、そんな感じで今から居酒屋です。発散ですぅ。

2010年10月 1日 (金)

ロミオ&ジュリエット.♪

今日は、とても重要な日になりましたよ。まずは、恒例のお弁当からですね。

Lunch20101001_400

まあ、変わり映えしませんが(笑)。

今日は、金曜日で、明日休みだし、少しくらいどっか行きたいところでゆっくりしてから帰ってもいいのかな、なんて思いながら仕事をしていました。

で、帰るときに急に思い立ったのが、電話勧誘の件で、相談に行った警察のこと。対応してくれた方に、ひとしきり怒って気分悪くさせてまで、もっと相談の間口を広げて欲しいと伝えてきてたこと。ちゃんと、相談案件にしてまで話を聞いてくれたのに、キレて泣いて訴えていたので、結果、今は職場に電話もなく落ち着いていることを伝えに行った方がいいな、とずっと思っていました。もちろん、今でも不満や怒りはあるんだけど、キレっぱなし、相談だけしてそのまんまはよくないな、って思っていました。一応、相談に応じてくれて感謝していることを、結果報告も兼ねて、伝えに行ってきました。あいにく、担当の方はおらず、その部下の方が応対してくれたんだけど、わざわざ、結果を話しに来てくれる人など皆無で、ボクの想いは、その方にきちんと伝えておいてくれると言ってくれました。相変わらず、間口は広げて欲しいとはまた言っちゃいましたが、今日は、感謝の気持ちを伝えたいと思っちゃったんですよね。親身になってくれた、生活消費者センターの担当者の方や、職場の組合の方、弁護士の方にも、また暇なとき、報告兼ねて、感謝を伝えてきたいと思っています。言いたいことだけ言って、経緯を報告もせず、相談に乗ってもらって当然、だとかは思わないようにしたいところです。

そんな風で気分のいい中、帰りに軽くお茶でもして、ゆっくりしてから帰ろうかな、と思っていました。そこで、思いついたのが、帰り道の途中ですぐ立ち寄れそうなお店で、先日料理ブログに足跡をつけてくれていたカフェバーに行ってみようと思いました。明日、病院で採血があるので、アルコールを飲みに行くということは出来ない状態だったんで、どっか雰囲気のいい喫茶店を考えていました。で、足跡から、たまたま昨日見たこのお店が、気になっていたんでしょうね。ブログ見る限り雰囲気よさそうで、そのうち行ってみて、よかったらまた行こうというような軽い気持ちで向かいました。でも、ついたのが5時半ごろで、そのお店は、5時までのカフェタイム、6時からのバータイムということで、準備中でした。一旦は背を向けて、他の雰囲気よさそうなお店に入ってお茶したものの、どうも気になって6時にまた足を運びました。

今日のタイトル、なんじゃい?って思った方、多いと思いますが、そのお店の名前です。そのお店には、お客さんでカウセリングをやっている方がいらしてて、その方とその方のお連れさんしかお店にいなかったんで、カウンターの中の店員さんやそのお店の経営者の方と、ブログ見て来たんですよ、とかボクは話しだしてしまいました。で、今やっていることや興味を持っていること、鬱から回復したてだということなどを、ついつい話し込んでしまいました。そのうち、お客さんのカウセラーの方も参加してきて、何だか、コーチングしていただいているような雰囲気に。そして、単なるブログの足跡から、こんな交流が広がるのも縁だねって話しになりました。正直、ブログを見ていた時は、もっと若い女の子がたくさんお客さんで来るようなちゃらちゃらしたお店かと感じていたので、軽く寄ってみようと思っただけだったので、すごい収穫でした。居酒屋系列と違った居場所になりそうな予感のする場所、それが、ブログから見つかったことに衝撃を憶えました。う~ん、しょっちゅう行きたくなるようなお店を今また増やすことは、今のスケジュールからするといけないことかもしれないと思いつつ、ついつい9時近くまで話し込んでしまい、帰りの足取りの軽いこと軽いこと。これは、いわゆる「引き寄せ」かもしれない。行くべくして行ったお店、会うべくして会ったカウンセラーさんかもしれません。今日のブログで、お店のことを書くと了解のうえでデジカメ撮ってきたので載せますね。

Romio_and_juliet_2_400

こんな感じの外観。

お店のブログは↓これです。

http://ameblo.jp/romijyuri2010/

よかったら覗いてくださいな。中の雰囲気はこんな感じです。

Romio_and_juliet_1_400

どう?どう?

またお茶しに、夜、軽く飲みにでもいいかな、独りでも行きたいし、誰かを誘っても行きたい感じです。

経営者の方も、カウンターのお兄ちゃんも、とっても気さくでいい方でしたよ。

そんなわけで、今日はいろいろ自分から足を運んで、いい方向に行った日でした。

母のことも、帰ってから姉と電話して、来週かさ来週あたり、顔を見に施設に行ってみたい気分になりました。いい傾聴をして、いい声かけをできたらいいなと思っています。姉との電話も上手にできましたよ。相方以外、家族はいらないと思っていたけど、もしかしたら強い拒絶からそう思い込んでいただけで、本当は家庭にやすらぎを求めていたのかもしれません。いつかこの辺に突っ込んでいかないと、ボクの闇や壁は消えないのかもしれませんね。

まあ、とにかくいい1日でした。

最後に本当に素敵な時間をロミジュリのオーナーさん、店員さん、ありがとう。また行くのでよろしくね。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31