フォト
無料ブログはココログ

« 自由人を満喫♪ | トップページ | 夢ノート♪ »

2010年10月27日 (水)

「『ライフワーク』で豊かに生きる」読破

今日は、ついに日常を取り戻してみました。普通に出勤しましたよ。でもね、さすがに昨日の行動は体は疲れたようで、朝、お弁当も作れなかったし、仕事も若干キツかったです。

今日は相方が来ると言うので、夕食を作りましたが、いつもに較べて手抜きもいいとこ。

Dinner20101027_400

麻婆丼・水餃子・塩キャベツです。塩キャベツは生のキャベツをお出汁とごま油で和えてかりかりじゃこと塩コンブをトッピングしただけだし、水餃子はスープは作ったけど水餃子自体は冷凍モノ。麻婆豆腐だけちゃんと作りました。今日はデザートもなしです。ま、いっか。味はみんなよかったし。

今日は書きたいことがあったんだけど、少し疲れが出てるので、後日に。んで、代わりに最近また読み始めた本のご紹介。そういえば、まだソースの本も紹介していないんだった。今日は、ナルさんに勧められた「『ライフワーク』で豊かに生きる」のことを書こうかなと。

Lifework_de_yutaka_ni_ikiru_400

ネットを中心に大ベストセラーとなった「幸せな小金持ちシリーズ」の第3弾との触れ込みで、会計事務所や経営コンサルティング会社、ベンチャーキャピタルの経営を通じて、数々の成功者の人生を見てきたという本田健さんが、タイトルどおり「ライフワーク」をテーマに、楽しくかつ豊かに生きる方法、そして心構えを説いている本です。「ライフワークというのは、仕事じゃない」「ライフワークは、その人の心のあり方」であるということを強く主張しています。人はどんな仕事に就いていても豊かに生きることができ、ライフワークを探すことには意味がなくなってしまうっていう説明ですね。自分の今の心の状態が「ライフワーク」にあたるかどうかを、どう見極めればよいかを、明確に示してくれています。出版社からのコメントはきっとそのまま転載してもかまわないでしょうね。

「ライフワーク」とか「天職」という言葉を最近よく耳にしますが、「これが私の天職だ」と、自信を持って言える人はどのくらいいるでしょうか? どんなことがライフワークなのか、ライフワークとお金との関係とは、答えはすべて本書の中にあります。

と書かれてあります。本田健さんの著書は今ボクが学ぼうとしていることにとても近いので、あっという間に読めてしまいます。この後、多分紹介することになる他の本田健さんの著書では少し打ちのめされそうになりましたが、この本はもっと優しくて、「ライフワーク」という言葉を自分の中に灼きつけることができました。ボクがしようとしている夢や音楽や文筆作業はまさしく「ライフワーク」にしたいそのものだな、って感じました。ますます意欲が湧いた感じです。

◎作品データ◎

「『ライフワーク』で豊かに生きる」

著者:本田健

2002年12月初版/ゴマブックス発行

« 自由人を満喫♪ | トップページ | 夢ノート♪ »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/37416354

この記事へのトラックバック一覧です: 「『ライフワーク』で豊かに生きる」読破:

« 自由人を満喫♪ | トップページ | 夢ノート♪ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31