フォト
無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

今年の10大ニュース~ポジティヴ編~

今年もいよいよ残すところ数時間になってしまいました。ボクに関わってくれたすべての方々に感謝していますが、気持ちをここで伝えきれなった方々にはまとめて今感謝の想いを伝えます。ありがとうございました。

今日は今年の10大ニュースです。昨日のような後ろ向きのものでなくて、素直な気持ちです。

できたこと

これまで数年間、ずっと年頭の目標に「復職」を挙げていました。でも、果たせずにいました。今年は、それができたこと。これは、ボクのトップニュースです。復職を支えてくれた方々、見守ってくれた方々、ありがとうございました。

2.抗鬱剤・抗不安剤断薬

復職に向けて、すべてのメンタル系の薬を断薬することができました。眠剤と内臓の薬はまだ残っていますが、ボクにとっては大きなことでした。本人はもう治ったつもりでいます。治らないと思っていた病気です。ボクの治療に携わってくれた方すべてに感謝です。

3.大岳龍昇さんとの出会い

たくさんの出会いがあった中で、大岳龍昇さんとの出会いがなければ、ボクの快復も復職もあり得ませんでした。大岳さんに大感謝です。

4.居酒屋「なべ」との出会い

回復の途中、ボクの居場所を与えてくれた、この居酒屋に大感謝です。マスター、ママ、おにいちゃん、彼女さん、そして、お客さんにも大感謝です。ありがとうございました。

てたこと

将来お店を出す夢が出てきたことで、ボクは回復するエネルギーが湧いたと思っています。夢に進むことに関わってくれた方々に感謝します。

コーチングスクエアとの

このスクールに出会えて、行動力が格段に増しました。本当はひとりひとりの出会いを項目にあげたいのですがベスト100になってしまいますので、すみません、まとめさせていただきました。スクエアのみなさん、本当にありがとうございました。

7.作曲できたこと

多分、ボクのいちばんワクワクすることだと思う音楽、中でも作曲をすることができたのは最高でした。自分の想いを曲にして伝えられるなんて最高です。応援してくれた方々、大感謝です。

8.料理とスウィーツのスキルアップ

ある意味では、作曲よりも現実に則してスキルアップできたのは、むしろ料理の方かもしれません。中でもスウィーツに関しては、かなり思い通りにいろいろできるようになりました。ボクのスキルアップに無理やり毒見をさせられた大勢の方々、申し訳ありませんでした(笑)。いつも「おいしい」と言って嬉しそうに食べてくれた方々にも感謝してます。

9.相方・家族との人間

相方には、いつも感謝です。ずっと臥せっていたときから見守っていてくれて応援してくれて支えていてくれたので。家族との関係もボクは無くしたかったのに、家族愛に気づいてしまいました。家族愛に飢えていたんですね。母にも姉にも、とうに亡くなっている父にも感謝です。

10.自己表現

ブログ始め、曲や文章、たくさんの自己表現をしてきました。これが出来ることが喜びなんだと改めて思いました。そして、そういう表現がネガティブでなく出来るようになったことがとても嬉しい1年でした。

ここに挙げきれなかった、新しいお店の出会いや、静岡のお友だちとの出会い、これまで継続して付き合ってくださった方にもたくさん支えられてきました。親友としてずっと話を聴いてくれた方々や、何も言わなくても見守ってくれた方、このブログに毎日訪れてくれた方々に大感謝です。

今年は本当にいい年でした。

明日、年が明けたら、新しい1年の抱負をまた書きますね。

どうも、ありがとうございました。

みなさん、よいお年を。

2010年12月30日 (木)

今年の10大ニュース~ネガティヴ編~

今日もゆっくりしましたよ。昼間は、年賀状を作っていました。とはいえ、作ったのは親戚などに送るフォーマルな年賀状。自分の個人的なカジュアルな年賀状はまだ作ってないです。どうしよう(汗)。PCをリカバリーしたことで、住所録も年賀状作成ソフトもどっかに行ってしまい、word で急いで作った感じです。明日も作ることになるのかなぁ。

さて、いよいよ今年も今日と明日の2日になってしまいました。明日は今年の10大ニュースを振り返ります。今年は素晴らしい1年でした。でも、反省点ももちろんあるんですよね。それを少しだけ触れておきます。

1.復職してしまったこと

復職した喜びについては明日書きますね。ただ、これは、好きな仕事に戻ったわけはないので、ある意味ではいいことかどうかわかりません。やりたいことをやる時間は格段に減ってしまいましたからね。考えた末の選択なので後悔はしていないんですが、難しい感情です。

2.映画がほとんど観れなかったこと

ここ25年くらいボクは少ない時でも30本くらいは新作映画を見ていました。今でも映画は大好きですが、残念ながら新作は数本しか見てないです。旧作DVDを合わせれば48本観ましたが、ほとんどがホラーで(笑)。ずっと続けていたボクの中での新作映画のベスト10を年末に発表することができなくなりました。まあ、いいけど。

3.音楽を完成した形で発表できなかったこと

今年は作曲をすることができ、人前でそれを歌うことも出来ましたが、残念ながら、ヴォーカルをちゃんと入れた形でのCD作成やネット上での公開が出来なかったのはあと少しだっただけに残念なところです。まあ、満足していますけど。

4.新しい音楽をあまり発掘できなかったこと

今年は映画同様、ヒットしている歌などをあまりたくさん聞くこと出来ませんでした。いつもは映画と同様に今年の新作アルバムの気に入ったものを10作品紹介していたのだけれど、これも出来ないことになりました。音楽と映画はボクの今までの日常だったので、ちょっと不満足です。

5.電話勧誘詐欺

5位にしたけど、もしかしたらいちばん大変だった出来事かもしれません。内緒で闘っていたので、ここでもあまり書けずにいましたよね。TV局の取材まで受けたことは今だから言えることです。でも乗り越えられたから、もういいです。

6.自分を労われていないこと

これも6位にしたけど、もしかしたらいちばん大事なことかもしれないですね。これが未だもって出来ないことです。自分に無理を強いるのはそろそろやめたいところです。

7.母の状態、悪化

これは、どうなんでしょう。酷く悪化したわけではないかもしれないけど。問題はこのことによって自分の気持ちが随分変わったり、姉に怒りをぶちまけたりしちゃったことの方が残念なことかな。

8.職場での環境、悪化

これは、電話勧誘詐欺の件で上司との関係が悪化したり、同僚のボクに対する期待のなさと、自分の自信の無さから、復職直後から職場が嫌になったせいかな。今は諦めていますけど。ボクが頑張る場所じゃないような気がしています。

9.何人かの友人との決裂

ボクが状態が良くなっていく過程で、何人かの友人を失うことになってしまいました。ボクの無神経もあります。今なら、もう少しうまくやれそうな気がしますが、今は人間関係が変化していく時期なんだと思うことにしています。

10.やりすぎ

状態が良くなかったときはそれなりに、よくなったらよくなったで、ボクはなんでもやり過ぎることが止まりません。今はやれているからいいけれど、少し「無理」の領域に入っているような気がします。来年はもっと緩やかにやりたいと思っています。

ということで、ざっと今年の反省点を振り返ってみました。断然、よかったことの方が重要なので、今日のこのブログは、一応の振り返りということで。軽く読み流してくださいまし。

2010年12月29日 (水)

相方と過ごす穏やかな1日

今日から、1月3日までお仕事はお休みです。今日は久しぶりに午前中いっぱい寝ました。もう、一切何もしないでいようかと思っていました。そんな時、相方が実家に帰る前に来てくれるというので、急遽変更して、お買い物をして夕食とデザートを作りました。買い物は、休み中ずっと何とかなる程度にいっぱい食糧を買ってきました。デザートはぐちゃぐちゃになってしまったので画像はなしです(笑)。

Dinner20101229_400

今日は今年最後の相方への夕飯作りだったので、少し気合いを入れちゃいました。栗ごはん・カニクリームコロッケ・かに豆腐のサーモン巻き・茶碗蒸し・ツナサラダ・はまぐりのお味噌汁です。カニクリームコロッケはどうしても形が崩れてうまく出来なかったもののひとつ。冷凍しても揚げると流れ出ちゃったりしてうまくいかなかったんですよね。今までの中ではいちばんうまく行きました。まだ柔らかすぎたみたいだけど。相方はカニクリームコロッケが大好きなので、これからの課題です。今日は、かに豆腐のサーモン巻きが自分的にはヒットでした。相方はいまいちだったみたいですけど(汗)。豆腐の水分を電子レンジで切って、カニクリームコロッケ作りで余ったカニの身と卵を和えてラップで団子状にくるんで蒸して、お出汁で煮てから、スモークサーモンで巻いたものです。ケーキ作りのように丁寧に作ってみました。

400

手まり寿司みたいに出来ました。うん、かわいいし、美味しい。

そんな風に、穏やかな日常を過ごしました。ここ1週間齷齪していたので、今日はいい1日にできたと思います。

相方がこのブログを見ているかどうかよくわかりませんが、他の誰よりも、相方に感謝をしないといけませんよね。ずっと病気の間も辛抱強く見守って支えてくれたわけですから。本当に感謝をしています。相方と穏やかな年末の1日を過ごせたことを幸せに思います。相方は年末年始を実家の雪かきで過ごすようです。

面と向かってちっとも言わないけど、いつもありがとうね。

2010年12月28日 (火)

涙・涙のお誕生日祝い

今日は御用納めでしたね。今日はお弁当も持って行かずに、外で食べようと決めていました。今年は良く頑張ったのでご褒美でした。食べに行ったのは、インスタント以外ではまず自分であまり作ることのないラーメン屋さん。無性にチャーハンラーメンが食べたくなって、注文したら、ランチセットはチャーハンもラーメンもまるまる1人前。さらにでっかい唐揚げも2個ついてお腹いっぱいになってしまいました(汗)。多分通常の2日分くらいのカロリーを1食で食べたんではなかろうかと。ま、いっか、って思います。

先週から怒涛の予定が詰まっていましたが、今日で今年の行動力もおしまいです。昨日の夢cafe♪で、今年の予定はおしまいのつもりでしたが、いつも行く居酒屋さんで、懇意にしてくれているお客さんのお誕生日をお祝いすることに。でも、連日の予定の疲れもあって、ケーキは作る余裕がないかも、とお友だちのマスターに伝えてありました。「顔を出してくれるだけでいい」と言ってくれていたので、甘えるつもりでいました。でも、出来たら、ボクの気持ちを何とか形にしておきたかったんで、イチゴのケーキを何とか作って持って行きました。

そうしたら、そのお友だちになったお客さんが、泣きながら食べてくれました。めちゃ、嬉しかったです。この1週間の頑張りと今年1年の努力が自分の中でもぐるぐる回り始め、こういう素敵な仲間との出会いにも感謝出来て、ボクもぽろぽろ泣いてしまいました。久しぶりに大勢の前で大泣きしてしまいました。感謝や想いを伝えるのは難しいです。でも、ボクのケーキや歌を通して、いろんなことが伝えられて、それを受け止めてくれる仲間がたくさんいる。本当に幸せなことです。

居酒屋で、発散することを覚えなかったら、今のボクはなかったし、何と言っても、お店の人たちやお客さんに、ボクの居場所を与えてもらい、優しくしてもらい、ボクが存在していてもいいんだということを気づかせてくれました。

他にボクの居場所を空けてくれている何軒かのお店にも大感謝です。

明日から、少し休ませてもらいます。6日間のお休みはやりたいこともたくさんあるけれど、やっと自分の体を労わりたいと思っています。

今日も、たくさんの方々、ありがとう。感謝しきれないくらい感謝しています。

2010年12月27日 (月)

年の瀬夢cafe♪

今日は、かなり疲れた状態での仕事でしたが、番号札は年内に作り終えられない公算が高くなりました。これは正直、消化不良な感じです。だけど、ボクはこの仕事への執着心があまりないので、それを苦しまないことに決めています。で、今日は敢えて何番の番号札までは作り上げようなどという変な頑張りをせずに中途半端なところで止めてみました。明日やりきれなかった時の消化不良な気持ちの練習です(笑)。明日は仕事納めです。いい気分で締めくくりたいです。

今日は、夢cafe♪でした。年の瀬の夢cafe♪です。

2010dec_400

素敵なパンとボクのお菓子を食べながらの和み溢れるカフェのようなコミュニティでした。

相変わらずの完成度の高いゆっきーさんのパンとベーグルにはいつも感服します。

2010dec_400_2

右が、オレンジとチョコのベーグル、左がクランベリーとくるみのパンです。お腹いっぱいになりました。本当は明日の朝用にお代わりをおねだりしたかったけど、他の方に取られてしまい、言い出せずにいました(笑)。ゆっきーさん、今年、いい出会いをありがとうございました。

ボクは、アーモンドケーキを作って行きました。

400

マドレーヌのように見えますが、マドレーヌより中身がしっとりふんわりのアーモンドケーキです。いつも進化していく感じの豪華さはありませんが、時間のない中でここまで丁寧に作れたことに自分で満足しています。年の瀬、みんな慌ただしい中来てもらっているので、いつもより少し甘めのやさしい味にしてみました。気持ちが味に伝わっていたら嬉しいです。

今日の夢cafe♪では、次回への初めの1歩にまた大変なことを宣言してしまいました。年末年始の6日間の休みを使って「夢に繋がる6冊の本を読む」「夢を持っている6人の人に会って話をする」「夢に近いイメージの6件のカフェかバーに行ってみる」という3つのうちのどれかをやることにしました。やっと明日で一段落するし、年賀状も書く時間がいるし、曲もヴォーカルを録音したかったのに、大変なことを宣言してしまいました。全然小さな1歩ではないですね。でも、今のボクなら簡単に出来そうなことばかりじゃないですか? まあ、出来なくても誰も怒らないと思うので、楽しんでやれそうだったらやろうかな、って感じです。

今年、ゆっきーさんだけでなく、とても、いい出会いがありました。ナルちゃんもそのひとり。リニューアルしたコーチングスクエアでの夢cafe♪から、皆勤賞させてもらいました。毎月、自分の夢への進捗状況がわかってとても嬉しいです。そして毎回真剣にボクの夢を応援してくれる参加者の方のフィードバックは宝物です。大事に抱えて実現に持って行きたいです。この場を与えてくれているナルちゃんに大感謝です。

スタッフのまんちゃん、サポートのでぃさんにも、また別の感謝の気持ちがあります。今年を振り返るときに欠かせない存在です。ボクが今あるのは、みんなのおかげです。去年の今頃はネガティブいっぱいだったので、信じられない感じです。まんちゃん、でぃさん、本当にありがとう。

う~ん、感謝を伝えたい方が山のようにいます。

今日参加されたみなさんもひとりひとりにお礼が言いたいです。そのうちのどのくらいの方が読んでくれているかわかりませんが、本当に嬉しいです。

モリちゃん、マーク、わんまげさん、ひらりんさん、締めくくりの1日にご一緒できて光栄でした。ボクも出来る限り、みんなを応援したいです。

これから、あと数日、今年の新たな出会いやずっと見守ってくれている方々に感謝をしていくことになります。たまたま、残りの日のブログネタの話題に上らない関係の方については、このブログで個別に感謝を伝えられないかもしれません。だけど、ここに来てくれている方は、ボクが敢えてパスワードをお教えした方です。いつもここに訪れてくれている方みんなが、ボクを元気にさせてくれました。

ありがとう、本当にありがとう。

2010年12月26日 (日)

居酒屋の忘年会♪

今日は、いつも行く居酒屋の忘年会でした。健康ランドで風呂入って料理食って呑むという忘年会。昨日のくたくたのまま、ぎりぎりまで寝て、集合場所にかけつけました。

この居酒屋がなかったら、間違いなく今のボクはありません。本当に感謝です。

400

戻ってきてから、2次会ということで、近所の居酒屋に場所を移しましたが、連日の予定もあり、途中でご無礼してしまいました。

大切な人、大切な時間を、大事にしたいと思います。一緒に写真を撮ったコイツにホントにホントに「ありがとうね」とお礼が言いたいです。もちろん、ママも彼女もお兄ちゃんもお客さんもみんなに感謝しています。ありがとう。ありがとう。ありがとう。

帰ってきてから、明日の夢cafe♪のお菓子作りをしました。怒涛の予定を過ごしているので大げさなものは作れませんでしたが、気持ちを丁寧にこめて作れました。無事、ボクの大事な一年が終わってくれることを祈っています。あさって過ぎたら、本当に自分の体を労わりますから、最後明日とあさってだけ、力をふるわせてください。

見守ってくれている方々にも感謝です。

ありがとう。

2010年12月25日 (土)

ワクワククリスマス忘年会♪

昨日、9時までの受講の予定は10時までかかり、家に帰ってなのは11時過ぎ。さてここでボクは、明日のクリスマス忘年会で何かをやらせてほしいと懇願して帰り、絶対新曲は無理な時間。

ここでも、選択肢は、

*曲ができたらそれをを披露する。

*先月作り上げた、今の気持ちをダイレクトに伝えられる曲をうまくい歌く歌えない状態で歌ってしまうこと。

*既発表の状態で、それをとりあえず歌うこと。

ボクは、今からでも何とかなるなら11時半から曲を作ってみてダメだったら、他の曲でとりあえず歌ってみちゃうことを選択しちゃいました。

そしたら11時半から翌朝4時半で、作り上げれてしまいました。細かい修正は必要なものの、っ完成してしまった、声は明るい絶好のクリスマスソング。

そして、ほとんど寝てないまま、今日昼11時半で始まるカウセリングに行った後、わざわざ、一度戻らずにクリスマス会場に行きました。3時間ほど時間があるので、公園なのどで、ちゃんと歌えるように歌の練習。

そして、発表できることができました。そして、大絶賛を浴びて、成功。

2次会にも参加し、明日は居酒屋の忘年会が朝から夕方までの健康ランド。これは、受け身でサウナ入って、食いたい物食って、飲み放題。だから気を使わずに、まったり楽しめる。だからこれから寝れるけど、今から考えれば、昨日の今頃は、完成するのかなと不安に感じてた時間帯。

会場のそばに行ってから3時起案ほど時間があるので、間に喫茶店を入れながら、作ってきたカラオケをウォークマンで聴きながら、本番まで歌い込みの練習3時間。

結果、大成功だったので、めっちゃ満足。ここで、今の気分を、明るいクリスマスソングには反映できたことに感動しています。消化不良のひとつ前に作った時の発表はちょっと残念だって発表はしなかったので、最高に気分がいいです。

今日は、楽しったというよりは、年内に満足な作品が発表でしたこと。もう、頑張らなくていい。今年の目標は、全て達成いできた。料理ではない自分の作品の発表できた。

2次会の途中で「ニトロっ!」と叫んだほど、大変な1日でしたが、もう、すべて出しつくした感じです、ヴォーカル入れて、近々ネット上で発表で知るかもしれません。クリスマスは終わっはったけど。

最高に幸せな1日でした。明日は10時前に集合なので、もう寝ます。明日帰ってきたら月曜日の「夢cafe♪」に持って行くお菓子作りです。無理かもしれないです。ここまではやらしてくださいね。

今日、一緒だった方には、ボクのワクワクややりたいことは完全に伝わったと思います。

あと2日、ボクの体には、やさしくなれないけど、今年のボクを頑張ったと思え、形として残せたこと。これは、多分必要だったことのように思います。

もう少しだけ、やらせてください。出来る限り、体を労わりながら、やりますから。

そして、この締めくくりを気持ちよく消化させてくれた、スクエアのみんな、本当にありがとう。

大大大感謝です。

2010年12月24日 (金)

傾聴の大変さ

昨日のまったり感はどこへやら。また今日から怒涛の年末最強スケジュールが待っていました。きついスケジュールを入れてしまって、どれかはパスするつもりだったのにみんなやってしまった。「やり過ぎ」「よくない」と思っている人はたくさんいるのは間違いない。でも、やってしまったし、月曜日までは多分参加してしまう。

本当はずっとずっとクリスマスソングが頭の中では完成していて、作りたかったんですよ。そして、コーチングスクエアのワクワククリスマス忘年会で出来れば披露がしたかった。昨日まったり過ごしてため、それは叶いそうにありません。

今日はクリスマスイヴ。スクールの受講2回目だから、折角相方にクリスマスを日にちずらして過ごしてもらったんで、参加してきました。疲れは、昨日ですっかり取れていたのでよかったんですが、勉強の内容が「傾聴」。これは学んで学んで来たとこなので、楽なようでいて、でももっと奥の深いことになるんじゃないかと気合いが入ってしまいました。そしたら、なんと参加者は1人、何とか途中から1人2人と参加してくれたのでよかったのですが、みんなは素敵なイヴを、パートナーや友だちや家族と過ごしているんだな、と少し羨ましくありました。でも、今日はあたかも個人セッションのように受講できたのでよかったです。まだまだ傾聴には高みがあって、コーチしていても自分がリラックスしていないと疲れてしまうのはあります。まだ慣れてないんでしょうね。その上にもっと高い傾聴のスキル。自己主張の強いボクはまだまだです。でも、日々学んでいるので、少しずついい傾聴ができるようになりたいです。

まんちゃん、やっさん、参加者のだいさん、しんごさん、貴重な時間をありがとうございました。旧券が盛り上がって延長したなとい思ってら、9時終了予定が10時でした。

さて、明日はスクエアのクリスマス忘年会パーティ。ここで、過去の既発表の曲をするか、頭なの中をぐるぐるしているクリスマスソングの新曲をやるかで、葛藤しています。既発表の曲は知っている人が多い。この前の曲はうまく歌えなくて消化不良。クリスマスソングは明日に間に合わない。このどれかは何とかやらせてねと頼んでおきました。これはどの曲にしても消化不良になりそうです。

明日不安でもあり、ワクワクもします。

2010年12月23日 (木)

クリスマスイヴイヴ♪

今日は、相方と穏やかなクリスマスイヴイヴを過ごしました。

クリスマスだからカレーですよね(?)ってわけわからんけど。

20101223_400

うちの相方はボクのカレーを結構絶賛してくれるんですが、必要不可欠なのがとろとろの豚ブロック肉なんですね。試行錯誤の結果、ここに落ち着いた感じで。

まず圧力鍋で玉ねぎとニンジンを15分くらい煮てそのまま潰すんですよね。んで、そこに固形スープやブイヨンを入れて角煮の大きさに切った豚ブロック肉をまた圧力鍋で10~15分煮るんですよ。今回は味がよく染みるようにカレーのルーも入れて煮てみました。具材にする用のニンジン・玉ねぎ・じゃがいもをサラダ油で炒めてからそこに圧力鍋の中身を全部入れて煮込みに入ります。ガーリックやスパイス・ヨーグルト・チーズをこの時点で入れて改めてルーを入れて煮込むんですね。ブロコリーとなすも別に炒めて、時間差で入れて具が砕けない程度に煮るって感じです。いまのところ、これが相方にいちばん評判いい。今日はフルーツトマトも入れてみました。

んで、食後、用意しておいたケーキをおもむろに食卓に出しました。

400

喜んでもらえて、とても気持ちのいいクリスマスになりました。切り分けるといちごショートになりますね。

400_2

穏やかな休日でした。

明日からまた怒涛のイベントやら勉強会やらが待っています。今日は、こんな1日でよかったよなぁ。

2010年12月22日 (水)

英吉利西屋♪

今日も1日番号札を作っていました。どんなものかを画像でアップしますね。

400

つくづく、こんなにやらなくてもいいのにな、なんて思います。

今日のお弁当です。

Lunch20101222_400

今日は、大根切り干し・なすとししとうの煮びたし・ポテトサラダ・インディアンパスタ・白米です。白いご飯を持っていったのは久しぶりです。

今日は15年来のお友だちと遅れた誕生日をお祝いに行ってきました。来年のカレンダーをお祝いに持って行きました。実は20年来のお友だちだと思っていたのは15年の間違いだったことを知り、すこしばかりびっくりしました。うつの時もよく会ってもらって話を聞いてもらっていた人だけど、今日は元気だった当時の行きつけていたお店に行って、そのころのよく会っていた別のお友だちにも合流してもらいました。過去のハイテンションが帰ってきた感じです。

行きつけていたお店も、実は引っ越しをしてリニューアルされて、移転されてからは初めて行ったのでテンションが上がりまくりました。気持ちは随分変わったけど、昔のテンションの高さを思い出しました。めっちゃ楽しかったです。

行ったお店も、前と変わらないこだわりを見せていて、ああ、ボクもこんなお店にしたいと思ったりしましたね。許可をもらったので画像をアップします。といっても看板と、飲み物頼むと出てくるオードブルだけですけどね。店内の風景も撮れば良かったかな。

1_400

2_400

素敵ですよね。ボクは変化の日々だけど、変わらないものもあるよな、って思いました。過去も、嫌なことばかりじゃない、捨てたもんじゃないって思います。

今日は、お友だちとお店に感謝です。お店「英吉利西屋」です。素敵なお店です。みんなも是非行ってね♪

2010年12月21日 (火)

番号札

今日は久しぶりにお弁当をアップしようかな、って感じです。

Lunch20101221_400

今日は、さんまの味醂焼き・鶏肉のソテー・野菜豆・マカロニのナポリタン・昆布茶チャーハンでした。

さて、多忙極まりない週末の後、最近の仕事はずっと、本業の税金とはあまり関係のない、申告のシーズンに向けての受付のための番号札作りです。正直、バイトみたいな仕事です。でも、こういうこまごましたまめさが要求される仕事をボクにうってつけだと感じた同僚のおじさんがくれた仕事です。A5の紙に大きな番号を印字して、板目紙にセロテープで貼りつけていくだけの仕事。ルーティンなワークです。ボクはこういう手先の仕事がまったく嫌じゃないんだな。古株なのに税金に直結した仕事が与えられないのは、ボクに病気上がりで知識がないと思われているのか、まだ要求はあまりしちゃいけないと思われているのか。でも、まだ電話も取らないし、接客の対応もしないことになっているので、与えられたものを粛々とこなしています。ここに、ボクの職人魂は燃え上がり、どんなひとよりきれいに、しかも、お金をかけていないような手作りの番号札を作り上げるか、というようなことに燃え上がって行きます。小学校の時の工作も、中学の技術も、全然ダメだったボクは、通知表で主要科目が5なのにいつも工作や技術は2でした。だから得意なはずではないんですよね。今のボクはこまめに他の人は飽きそうな仕事をずっと続けてやることができます。誰かが作らないといけない番号札なので、そこは勧んでやってみてもいい感じです。ちっとも飽きないし。みんなに、「きれいな番号札だね」とか、「丁寧な仕上がりだね」と言わせたいくらいの勢いで作っています。今日も1枚作り上げるのに5分以上かかりそうな作業を60枚ほど作ってきました。役に立ってないとか、こんな仕事しか出来ないとか、昔なら思っただろうけど、今はみんなのしない仕事をちゃんとこなしていると感じられます。カッターシートの上で、ただ黙々と切っては貼りつける作業。まあ、楽しいからこれでいいです。

そんなことを感じながら、最近、旅行や勉強会で、何週間も行っていなかった近所の居酒屋へ、帰りに寄り道して1杯だけ呑んできました。何か溜まっていたのかな、めちゃくちゃ喋りまくってきました。1杯だけですよ、また疲れちゃうといけないから。やっぱ、発散は必要だね。

明日も、番号札を作りに職場に出かけます。今週末もめちゃ忙しい。辛かったら、ちゃんとお休みしますので。まあ、適当にやらせてください。体との対話だけは怠らないようにします。

2010年12月20日 (月)

クリスマスナチュカフェ♪

ナルちゃん主催のナチュカフェに昨日参加してきました。今月は「クリスマスナチュカフェ」でした。なので、こんな恰好で行ってみました(笑)。

Christmas_natu_cafe_400

今回は、クリスマスケーキを作ってみました。

Christmas_cake_natu_cafe_2010_400

作り方を知りたい方は↓「豆腐の Cooking Life」へどうぞ(笑)。

http://ameblo.jp/torff/entry-10742620435.html

ナルちゃんがクリスマスのムードづくりをしてくれて、いい感じでした。お菓子もダーシェンカのクリスマスパンを出してくれて、クリスマス満載の素敵なナチュカフェでした。

__400

とてもおいしかったです。出してもらえたハーブティもジンジャーとシナモンが利いていてぴったり。パステルアートの時のアロマオイルも素敵な香りでよかったです。

そんな雰囲気の中で書いたパステルアートです。

Pastel_art_natu_cafe_2010_dec_400

いちばん右の2つがボクの描いたものです。上を「家族」、下を「声」というタイトルをつけました。

そんなわけで3日連続でコーチングスクエア仲間に囲まれて過ごしました。本当は今日も出席したいお友だちの無料の講座があったのだけど、少しは自分の体も気遣おうと、お休みしました。Fさん、次回は是非参加させてくださいね。

実を言うと今週末も予定満載です。全部は出きれないな、と思いながら、先週も今週も全部こなしてしまった感じです。だけどだけど、無茶はあんまりしてなくて、ここ数日は8~10時間くらい寝ました。やれちゃう自分もどうかな、って思ったりしながら、やっちゃいたいからやってるんだろうな、とも思ったりしています。やることややりたいことが見つからない方もいて、それよりずっと恵まれているんだけど、自分の体だけは大切にして、やり過ぎて体を壊すことがないようにしないといけないな、って思っています。

昨日のナチュカフェは、勉強するといったような意欲で参加する感じはなくて、楽に自然体で参加できたので、落ち着いた静かな時間を過ごせたように思います。

また、素敵な時間を与えてくれてありがとう。

ナルちゃん、まんちゃん、参加者のみなさん、ありがとうございました。

2010年12月19日 (日)

第6回SOURCE勉強会♪

金曜日に受講すると、大概連日になっちゃいますね。

昨日はコーチングスクエアで、ごんちゃん主催の「第6回SOURCE勉強会」に参加してきました。参加は3回目かな。このまま続けていきたいと思っています。

6th_source_study_400

勉強会の様子はこんな感じです。

6th_source_study_2_400

勝手に画像いただいたんですが、まずいかな?

今日はブルーベリーチーズケーキを持って行きました。

Blueberry_cheese_cake_400

どんなもんなんでしょうね。参加者が多いので、丁寧に作るのが少し大変です。厳しいシェアもいただきました。厳しいシェアもとても嬉しいです。素直に受け止められる自分の状態がとてもいいように感じます。

6th_source_study_3_400

みなさんがこんな感じで食べてくれるのが嬉しかったです。

肝心の内容ですが、今日は「能力のウソ」でした。この内容が、単にお菓子を作って持って行く行為そのものに当て嵌まったので、面白くもあり勉強にもなりました。って、また読んでいる方はわけわかんないでしょうね。

前後しましたが、“SOURCE”とは、簡単に言うと「ワクワクすることしかやらない」「ワクワクすることは全部やる」っていうようなイメージです。これを読んでくれている方たちはこういうの見てどう感じるのだろう。

「ワクワクすることがみつからない」ですか?

「ワクワクすることだけでは生きてゆけない」と思いますか?

「ワクワクすることを全部はやれない」と思っていますか?

ボクは「ワクワクすることを欲望のままにすべてやってしまうと体が壊れる」と感じています。勉強、楽しいです。もっともっと突き詰めていきたいです。

2010年12月18日 (土)

コーチングスクエア入校♪

昨日、念願だったコーチングスクエアに入校することができました。

Coaching_squea_text_400

なぜ、ボクがコーチングを学ぼうと思ったか、それは、今よりいい生き方ができると確信したからです。コーチになろうとはあまり思っていなくて、いろいろ話せば、夢に向かうために必要な勉強だとか、家族や相方との関係を保ちたいとか、友だちを増やしたいとか、きりがないけれど、行きつくところ、自分の生き方をより良くしたいんですよね。勉強はすべてそこに繋がっています。そして自分の生き方を良くすれば、周りの人たちも同時に幸せになっていくと信じているんですよね。この思いが続く限り、勉強意欲は止まらないと思います。

とはいえ、入校するのは経済的にまだまだつらいところ。そこで、コミュニケーションコースを1クールだけやってまたお金ができたら次のコースへ行こうと考えています。8日間だけになりますが毎週金曜日がこれからスクエアの登校日になります。

昨日は「信頼関係を築く」回でした。さすがに、やっぱり授業だったな、って思いました。気づくというより学んだ感じが強いです。

先週の誕生数秘学的に言えば、ボクは今学びたい時期らしいので、余計に仕方ないですね。

まあ、なにはともあれ、念願かなって嬉しい限りです。もう入校前から仲間になっていたかもしれないけれど、改めて仲間入り出来たかな、みんなは温かく迎えてくれているかな、って思ったりしている感じです。成長過程なので、スクエアの方だけでなくこれを見ていてくれているみんなに温かく見守っていてほしいです。

よろしくお願いします。

2010年12月17日 (金)

義務感があるとすれば

ついに今日から念願のコーチングスクエアに通い始めました。本来なら、今日はその辺に触れたいところ。でも、残念ながら、あんまりパワーが残ってないんだな。

今日は、スクエアのまんちゃんから素敵なミニクリスマスカードをいただきました。そこには涙が出そうになるような素敵な言葉が書いてありました。ここには書かずに大事に自分の胸にしまっておきたいと思います。

このところ、義務だと思ってやっているようなことはほとんどありません。最近の自分のこのブログを読み返してみても、あまり「~しなければ」という表現が出てきません。「我慢」や「忍耐」といった言葉も使わなくなってきました。それは敢えて使わないようにしているわけではないです。

だけど、今日、勉強をしてみて感じたことは全然受講の内容に関係のないことでした。もし、今の自分に義務感があるとすれば、「~しなければならない」という感情があるとすれば、「自分の体をもっといたわってあげなければならない」とか「体の悲鳴に耳を傾けてあげなければいけない」といったところでしょうか。

今日は自分をいつも以上に褒め、軽くセルフフォーカシングをやって、眠ろう。明日は起きるまで寝ていよう。アラームとかセットせずに、自然に目が覚めるのを待とう。

今日はこんなところで。

2010年12月16日 (木)

誕生数秘学♪

ちょっとばかし、疲れております。また明日から少し予定が重なるので、ゆっくりできる隙間を見つけて休みたいと思っています。

昨日、かねてから会いたいと思っていたさえさんに会うことができました。さえさんには、パステルアートでお会いしたいとも考えてたんですが、月に何度かパステルアートをする機会があるので、今回は誕生数秘学の方を学びに行ってきました。

まあ、簡単に言うと、誕生日だけでわかる運命や使命、生き方といったものを知っていくというもので、占いのような感じです。今の自分に活かせるのは、自分の基本的性質を知った上で、何を持って生れて来たか、何を求めて生きていくか、そこにどういう意識を向けていくかを理解して行く感じですね。そして、関わりを持っている周りの方の性質を知って、関係性を良くしていくことが出来そうに感じました。特に、相方と家族。

ここで出る数字は決まっているので、自分で何かを変えていくというものではありません。知って認めて、楽に生きていくのがふさわしいかな、と思います。

で、自分の性質をここに書いてもいいんですが、もうすでに完全に露呈していると思うので、敢えて書かなくてもいいかもしれません。

それよりも、さえさんとの関わりが深くなれたことを嬉しく思います。

自分で、本を読んで勉強するのもいいですけど、今回は何も学んでいない状態でさえさんに会ってきました。お家も近いので、これからも仲良くしてもらおうとい思います。

そんなわけで、今日はさえさんのHPとブログをご紹介しておきますね。

http://home1.netpalace.jp/hanaippai/top.cgi

http://plaza.rakuten.co.jp/saesae28/

http://ameblo.jp/happysion

さえさん、どうもありがとうございました。これからもよろしくです。

2010年12月15日 (水)

石山寺・三井寺・彦根城

今日、出勤して、久しぶりに日常が戻ってきました。いろいろ思うことは山ほどありますが、まだ、旅行の思い出が冷めやらぬ感じです。

今日は、観光した景色などをアップしておこうと思います。

初日、日曜日は、高速を使ってETC割引を利用し、とりあえず、予定の中でいちばん遠い信楽まで行ってきました。将来のお店に役立つかもと、食器などを見たかった感じですね。相方も焼き物が好きなので、よかったしとても参考になりました。信楽焼くらいの値段なら、お店に使えそうです。和食に合いそうだし。残念ながら、店内は撮影禁止だったので、そのあたりの画像はないです。

そのあと、行き当たりばったりで瀬田川沿いにある石山寺へ。

Ishiyamadera_sando_400

参道はこんな感じでした。まだ紅葉が残っていました。

Ishiyamadera_koyo_400

もう少し早かったら、もっと見事だったかもしれません。

Ishiyamadera_odo_400

国宝の多宝塔と天然記念物の硅灰石のコラボレーションも素敵でした。

Ishiyamadera_shikibu_zo_400

こちらは紫式部像です。

初日はこのほかに最中やバウムクーヘンで有名な日牟禮ヴィレッジのたねやと CLUB HARIE にも行ってきました。お土産買いました。職場にクッキーと、近く会いそうな友人にドライバウムクーヘンを。ボクらも自分たちで食べる用にバウムクーヘンを買っちゃいました。

そのあと、ホテルにチェックインして、夜はすき焼きを食べに行ったわけですね。

2日目は、雨だったので画像がほとんどないです。朝チェックアウトしてから行った総本山園城寺・三井寺もなかなか風情がありました。強烈なインパクトはなかったですが、とても趣深かったです。

Miidera_seimon_400

これが三井寺の正門です。

午後は彦根城へ。彦根城に行く前に、前日お土産を買いに行った日牟禮ヴィレッジの彦根のお店に行って、喫茶店の近江牛牛すじ丼を食べました。これも美味しかったです。

場所、よくわからないのですが、きれいな川と橋の風景を見つけたので撮ってみました。

Taneya_yoko_no_fukei_400

彦根城の写真がないのが残念ですが、彦根城の横の玄宮園の風景が美しかったです。

Hikonejo_genkyuen_400

雨もまた風情がありますが、やっぱり天気が良かった方がいいかなぁと。

そんなわけで、また美しい風景に出合えた旅でした。

2010年12月14日 (火)

近江牛のすき焼き♪

今日は、旅行のお疲れ休みをいただいてしまいました。仕事休んですんません。明日は元気に出勤しますね。

さて、昨日おとといの旅行について、一度に書ききれないので、とりあえずはおとといの日記をアップし直して、滞在したホテルを画像アップしました。よかったら、おとといの日記、覗いてみてくださいね。

今日は、おとといの夜、食べに行った近江牛のすき焼きの画像をアップしようかな、って思っています。近江八幡市の毛利志満というところに行ってきました。10000円ちょっとのコースです。贅沢しちゃいました。

Morishima_zensai_400

前菜です。

Morishima_gyuusashi_400

牛刺身のお造りが出てきました。そしていよいよすき焼きです。

Morishima_sukiyaki_1_400

滋賀では、すき焼きを割り下ではなく、粗目砂糖と醤油で味付けするんですね。ボクにとって甘くて斬新な味でした。

Morishima_sukiyaki_2_400

こんな感じです。美味しそうでしょ?

Morishima_wanmono_400

こちらは椀物です。

Morishima_gyu_nigiri_400

牛のにぎりもでてきました。

Morishima_desert_400

最後はデザートです。身の丈に合わないお食事をしてしまいました。でも、今年は頑張ったからいいのだぁ~。

また、観光の様子も後日アップしますね。

2010年12月13日 (月)

携帯リニューアル♪

本日、9時過ぎに1泊2日の旅行から帰ってきました。旅行の様子は写真を整理して、改めてアップしますね。今日は疲れているので、またにします。

んで、今日、旅行の帰り道に壊れそうな携帯を相方とお揃いで機種変更しました。新しい携帯です。ボクは au ですが、AQUOS SHOT ってやつです。デジカメも壊れかけていて、カメラ機能の充実した携帯にしました。

Mobile_phone_2010_400

相方は同じものの色違い、白です。今日は、旅行帰りで疲れているにもかかわらず、設定の変更や、データの読み込み直しなどで、大変なことになっています。

そんなわけで、あんまりたくさん記事が書けません。もう少ししたら寝ますね。明日は、仕事へ行っても、お疲れ休みにしてもいいようにはしてあります。この調子だと、少し休ませてもらうかな。贅沢な話ですけど。

たくさん、遊ばせてもらったので、また気持ち入れ替えて頑張らないとね。

では、旅行記事の更新を楽しみにお待ちくださいませ。

2010年12月12日 (日)

近江八幡♪

本日、近江八幡に来ています。

今、大津プリンスホテルに滞在しています。今夜は近江牛のすきやきをいただきに行ってきます。

全部詳細を書くのが大変なので、まず、今日は滞在したホテルの紹介をしておきます。

Otsu_prince_hotel_400

相方とふたりでレンタカー借りて行ったんですが、あらかじめ予約してあった大津プリンスホテルはひとり1泊9千円弱の部屋でした。ところが、早期予約割引で、普通のツインの料金でスイートに泊まれることになったんですよね。しかも角部屋で琵琶湖が一望。素晴らしかったです。

Otsu_prince_suit_1_400

Otsu_prince_suits_2_400

部屋はこんな感じでした。

Otsu_prince_suits_3_400

こちらがベッドルームです。ボクはこんな感じでくつろいでいました。

Otsu_prince_suits_torff_400

翌日朝の食事。

Otsu_prince_suits_asateishoku_400

こちらが相方の食べた朝定食。

Otsu_price_suits_american_breakfast

ボクはアメリカンブレックファストにしました。そんなわけで、ずいぶん贅沢をした気分です。

あさって、ほかの観光や食事をアップしますね。

2010年12月10日 (金)

大丈夫だよ

やっと1週間が終わりました。とても長かったように思います。

最近、ここで、ひとにやさしく接することについて触れていますが、それはあんまり書かない方がいいような気がしてきました。自分のブログだし、鍵もかけてあるので、好きなことを書けばいいのだけれど、うまくいろんな想いが言葉になって伝わっていきません。「やさしくしているよ」なんて、書くことでもアピールすることでもないように思います。文章を読むと自分が偽善者っぽく見えてきます。本当に伝えたいことは言葉にならないんですよね。

昨日は、曲が発表できないことを、歌詞をアップすることで自分の中で折り合いをつけました。また少し自分にダメ出しをしました。いくらひとにやさしくできたって、自分にちっともやさしくできていない。本当に強く思います。どんどんどんどん考えが深くなっていきます。鬱だったときのネガティブなスパイラルではないようには思います。

今日、大岳さんのセッションを受けました。自分で思っていないようなことが起こって、びっくりしました。かなり疲れました。でも、今のボクにとってはとても大事な作業で、自分から疲れに行っているようなもんです。それが必要なことなんですよね。今日の気づきもうまく言葉にはならないんです。表現者のボクとしては結構つらいことです。このブログで想いを整理していたのですから。自分の曲を自分でうまく歌えないのに似ていますね。

いいんですよ、そんな自分を全部受け入れていますから。これを読んでくれている方には、この文章はすごく辛いもののように見えるんでしょうね。そして、なんだか宗教家っぽく見えますよね(笑)。

今週あたまのメンタルクリニックでのカウンセリングで、久しぶりに泣きそうになりました。最近のボクは滅多に人前で泣きません。メンタルクリニックで泣きそうになったのは、自分を褒めているときでした。去年の11月28日までは臥せっていました。11月29日の居酒屋がまずボクを変えました。そして今年の2月、大岳さんに出会ってから、自分のやりたいことが見つかり始め、それを何度も軌道修正しながら、復職までこぎつけ、今では鬱から抜け出したようにさえ思っています。この奇跡のような急激な回復をした自分を振り返り、今年はこんなに頑張れたから、もういいんじゃないかと、この口が勝手に喋っていたんですよね。唯一、いつも泣き崩れてしまう大岳さんのセッション。ここでは恥ずかしさも衒いもなく、自然に流れてくる涙をボクは素直に受け止めています。今日も強烈な気づきがありましたが、それは今のボクにとって必要なこと。自分を赦していく作業です。独りではできません。大岳さんに身を委ねています。

大岳さん、今日も、本当にありがとう。本当に。

そして、今、自分で咀嚼しながら思っていること、それは、まだまだうまく出来ていない、自分を褒めることの他に、自分に「大丈夫だよ」と言ってあげることかな、と勝手に思っています。書きながら涙が出てきます。「大丈夫だよ、うまくやれてるよ」、そう自分に言ってあげるのです。自分にやさしくなりたいです。

大丈夫だよ、豆腐さん、うまくやれているよ、上出来、上出来。

変な日記でごめんなさい。おやすみなさい。

2010年12月 9日 (木)

曲公開断念

今日は少しだけ、凹んでいます。

今の気持ちを想いのたけ曲にぶつけてみました。先月の連休でしたね。いい曲が出来ました。なのに想いが強すぎて歌がうまく歌えない。これは、ちょくちょくこのブログでも触れていたことですが、公開を一旦断念することにしました。これから心が安定してきたら、今の苦しい感じは表現できなくなってしまう。そんな気持ちで焦っていました。昨日研修の後、少しまとまって時間が空いたので、歌ってみました。当初よりかなりまともになったので、修正することを宣言して、今の状態で公開しようと決めていました。でも、今日もういちど公開前に聴いてみて、やっぱり、この表現力ではダメだと思って、一旦、この曲から離れてみることにしました。今、諦めるための気持ちの切り替えを必死でやっています。

で、歌詞だけ掲載してみようかな、って思いました。また、きちんと歌える日が来たらちゃんと公開しますので、その時は聴いてくださいね。

Courage

朝陽が昇り始める 傍らには夢と小さな不安の破片たち

日々はいつの間にか過ぎてくけど ぼくの未来は広がってゆけるかな

 振り幅の狭い時計の振り子のように 必要な時間も刻めないまま

 今この想いを胸のどこか 閉じ込めてしまってきたみたいで

神様 ぼくに時間をください

時代に縛られたぼくに せわしいだけの瞬間を見つめる時間を

神様 ぼくに時間をください

自由に過ごせないボクに 大事な時を刻める少しの時間を

ぼくが歩いてゆく道の先に どんな明日が待ち受けているのかな

 早足で歩く途端に見失う 大事な気持ちを想い出せるよう

 今この想いを胸のどこか 大切にしまっておきたいんだ

神様 ぼくに力をください

過去から出られないぼくに 重い扉を少しだけ開ける力を

神様 ぼくに力をください

自分も護れないぼくに 大事な人を守れる大きな力を

温かい言葉がこのぼくを支えている 勇気と力で応えられるように

神様 ぼくに勇気をください

想いを話せないぼくに 愛を奏でる言葉を伝える勇気を

神様 ぼくに勇気をください

未来に進めないぼくに 大事な夢を歩める小さな勇気を

2010年12月 8日 (水)

やさしくいられること

今日は、あまりたくさんのことを書く時間はありません。

このところ、いつも誰に対しても思いやりを持って、やさしく接することに徹しています。そういう感じが自分の対人のうえでのスタイルだと思っています。

だけど、当然ながら、いつもやさしくいられるわけではありません。そんなことはわかっているし、無理なことだとも思っています。優等生でいたいわけではありません。多分、やさしくいられる自分が好きなんだと思います。

そういう自分でいるために、時に自分にわがままに過ごしたりしようと思っています。それはなるべく独りで。愚痴を吐ける友だちもいるし、そういう発散でも可能ですが、いつも連絡があれば、愚痴られるという友だちもたまったもんじゃないですよね。もちろん、気持ちが伝わらない人たちもたくさんいますが、コミュニケーションとして出来る限りひとを傷つけたくないと考えるわけです。みんなが幸せな方がいい。でも、今の世の中、それは難しいですね。ボクをよしとしてくれる関わりには、できるだけいい感じで関わりたいです。なかなかうまくいかないとしもあるし、それはそれで受け入れられますが。

受け入れていく中で、咀嚼にまだまだ時間がかかる今日この頃、今日も、自分にわがままを赦してみました。前向き過ぎるのも、疲れるときがあります。疲れに気づいたら、ひとではなくて自分にやさしくしてあげたいと思っています。

そして、押しつけなやさしさもいけないとも。無理やりなやさしさは鬱陶しいだけですよね。おごりや慢心が出てきませんように、昨日今日はそんなことばかり考えています。

あ、そうそう、まだシールドをかけているにもかかわらず、今日10000アクセスを超えました。いつも見に来てくれるお友だちがたくさんいることに感謝します。

ありがとう。

2010年12月 7日 (火)

義務感のない休み方♪

昨日もブログ休んでしまいましたね。文字で表現したいことは山のようにありますが、最近、ひとにやさしく思いやりを持って接することばかりしていて、少し疲れているようです。仲間に対しても、同僚に対しても、家族に対しても、そして相方に対しても。

昨日実はメンタルクリニックのカウンセリングに行ってきました。本当はキャンセルしようと思っていたものなんですが、先週までにキャンセルし忘れていました。キャンセル料を払って当日キャンセルするか、時間休を取ってカウンセリングに行くかで、とても迷っていました。別に話をしないと処理できない感情はなかったので、やめてもよかったし、キャンセル料といっても130円程度なので、行かなくてもよかったんですね。でも、行ってみて話してみてとてもよかったです。

ひとにやさしく接しられたり、何ごともなく日々が過ごせたりするのが、とても嬉しいので、うまくやれてる自分にはとても満足しているんですが、当然、やさしいばっかりじゃない自分もいるわけです。だけど、それが嫌なわけでもなく、人間らしくてとても好きな自分の部分ではあります。ちょっとばかしここ2週間ぐらい、いい人過ぎたり、勉強しすぎていたり、向上心あり過ぎてたりして、多分疲れて来たんでしょう。あんまりよくないわがままな自分を満喫させたくて、というか、ぐーたらしたくて、今日はこんなものを買ってみました。

Beer_and_cocktail_400

今日は宅飲みします。めっちゃぐーたらしてみます。今週は週末まであまり予定が入ってないんだけど、相方にも、「来ないでください」とメールしちゃいました。相方と一緒にいたいのはやまやまだし、ちゃんとした日常生活が営めるので、来てくれるのは嬉しいことです。でも、どうやら独りの時間も必要らしくて、その独りの時間の中で、趣味もやらせてもらって、発散に遊びにも行かせてもらって、さらに休む時間も作りたいのだから、自分勝手なものです。だけど、これを全部バランスよくやって状態のいい「豆腐さん」なので、時にはわがまま言わせてね、って感じですかね。

ホントいうと、すごく消化不良だった、先月の作曲という創作活動が、中途半端に終わってしまって、公開に至らなかったので、昨日は歌の入れ直しをしていました。だいぶよくなったけどまだまだなので、続きをやりたい気持ちがあります。もうちょっとなので、出来たら完成までもって行きたいんですね。次の曲のイメージも3曲分くらいあるんだけど、やると体壊れると思うので、大事に温めておきます。それで、今、中途半端な曲だけ、今日またやっちゃおうかな、って思ってました。だけど、休むことの方を優先させました。ボクは何だか「休む」と言うと「休まなければ体がもたない、悲鳴を上げる、病気になる」と思っていて、「休む」ことに義務感を感じるので、今日は敢えて「休む」ではなく、「ぐーたらする」という表現にしてみました。宅飲みするのだっ。

ぐーたらし過ぎると、家の中はぐちゃぐちゃになります。だから連日のぐーたらはよくないです。でも、今日はそれでもいいのです。

明日、清須市役所に行って、所得税の申告システム e-tax の研修会に行ってきます。もちろん仕事です。今のところの本業の方です。これは、ボクが係内でパソコンに長けてるという評価をもらっての抜擢です。なので、明日は真剣に学んで来ないといけません。必要とされて仕事に行くのは久しぶりです。

このこともあって、今日は満足するまで自分の歌をうまく歌ってみることよりも、ぐーたらすることの方を優先したわけです。やさしい方の「豆腐さん」ではなくわがままな方の「豆腐さん」を今日はブログに書きたかったです。

そんなわけで、今日は、こんな感じでよろしくです。

2010年12月 5日 (日)

第4回実践心理学講座♪

昨日はいきなりブログを休んでしまいました。というのも、ちょっとまた痴呆が始まった母に会いに行って来て、その帰り、嵐のコンサートでごったがえしている名古屋ドームのそばに買いものに行き、相当疲れた上で、夕飯作ってケーキ3台焼いて、さらに居酒屋に発散に行ったら、ブログ書く時間はなくてですねぇ、それを遡ってまで書こうとは思わなかったわけです。実は、その母のこと、居酒屋のこと、ケーキのこと、もっと言うと、ここに書くことやお金のこと、本のこと、音楽のこと、映画のこと、いろいろ書きたいことが満載なんですが、まあ、小出しにしていこうと思います。

とりあえず、もったいないので、作った料理の画像は載せようかな。

Breakfast20101204_400

昨日と今日は同じ内容でした。くるみパンのトーストサンド・ヨーグルト・バナナ・ツナサラダ・コーヒー・ミルクです。ヨーグルトはストロベリーソースかけ、パンの中身は目玉焼き・ポークハムソテー・レタス・マッシュルーム・ピクルスです。

Asari_consomme_spaghetti_400

これは、昨日の昼だな。あさりのコンソメパスタです。

Kaki_nabe_tonkotsu_400

ゆうべはかき鍋しました。今回はとんこつ味にしてみたんですが、味の沁み込みは少し時間が足りなかったかな。まあ、でも、美味しかったです。

この頃、ここに書いておきたいことから公表してまで伝えたいことへと、書くことの意味が変わってきたように思います。前のように全部が全部ブログに残さないと整理が出来ないわけではなくなったわけですが、逆に、文字にして伝えることの限界を感じたりもしています。それは違う方法で伝えればいいわけで、文字でしか伝えられないものもあり、そんなに頑なになる必要もない気がします。そろそろ、パスワードを外そうかな、とも思ったりして。シールド外すと、思ったことを全部書けなくなる怖さが今までありましたが、このごろは、もっとみんなが読めることをブログにしようかなとも思います。その時は、パスワードは要らないですね。でも、もう少し、慎重に行きます。今の勤めが終わるまではこのままの方がいいかもですね。

さあ、先ほども書いたとおり、母のこととかいろいろ書いておきたいです。今の家族への複雑な想いは、文字に残しておきたいところ。でも今日は書く気分でないので、もう少し煮詰めてから書きますね。で、今日は、今日参加した「第4回実践心理学講座」のことを書こうかなと。

ボクが、鬱回復や日常に取り入れたい心理学の分野としては、メンターとして尊敬を抱いている大岳龍昇さんの、主にNLPを取り入れた心理学講座を、ワークという形を使いながら、模擬実践体験をしていくというような説明が妥当かな、と思います。今日は「悩みは常におこっているものではないと気づく為の会話術」と「バックトラッキングを使った傾聴」を主に勉強しました。アルファベットを使った面白いワークもあり、疲れたけど、逆に日常の疲れは吹っ飛んだ感じです。今は母や姉の傾聴を実践しながら勉強している感じですが、冗談とはいえ、龍昇さんに「傾聴のスペシャリストの豆腐さん」とか言われると、緊張してしまいます(笑)。もしかしたら、いずれそうなる日も来るかも知れないと思うくらい、激しい自己主張はなくなってきました。クリエイターのボクとしては、あまりいい方向ではないかもしれませんが、楽ではあります。主張が必要なところは出来てるし、まあ、それでいいかな、と。特に今日は、ちゃんと、ブルーベリーヨーグルトタルトで自己主張はしてきたので、とても満足です。疲れていてもきちんとワークはこなせたし、ゲームも割りといい成績でした。今日の講座やワークも、これまで学んできたことも、そして、これから学んでいくことも、うまく日常に取り入れ、白々しくないうなずきやシェアリングで、でもきちんと聴くという作業を、人生を豊かにするためにやっていきたいと思います。今日のタルトの写真、撮っておけばよかったな。だけど、ちょっとだけ言うと、ボクの手作りケーキを男4人でテーブル囲んで食うというのは少しだけ違和感ありました(笑)。

ボクのメンタルのメンターである大岳龍昇さん、今日もありがとうございました。今週金曜日はまた崩れると思うので(笑)、深いカウンセリングをよろしくです。そして参加された他の参加者の方、ありがとうございました。

↓大岳さんのホームページとブログです。いつかもう少し整理がついたら、体験談を掲載してもらうことがあるかもしれませんので(テキトーに言ってるので確約できませんが...)、みなさんチェックを。

http://ootake-counseling.com/

http://ameblo.jp/koutoro6859/

2010年12月 3日 (金)

「鬱の力」読破

さすがに自分に向かいっぱなしの1週間は、かなり疲れたように思います。体はくたくたですが、気持ちがとても安定しているので、今日はかなり楽に過ごせた気がします。

まず、いつも通り、普通に朝・昼・晩の食事から。

Breakfast20101203_400

今日も、イングリッシュマフィン・ヨーグルト・ぶどう・コーヒー・牛乳です。ぶどうは皮ごと食べられる糖度の高いいただきもののぶどうです。イングリッシュマフィンの中身もいつも通り、目玉焼き・ポークハムソテー・レタス・ピクルスです。ヨーグルトはブルーベリージャムでいただきました。デジカメの電池切れで携帯からの画像ですんません。

Lunch20101203_400

お弁当もいつも通り、砂肝とにんにくの茎炒め・豆ひじき・ほうれん草のピーナツ和え・焼きそば・栗おこわです。栗おこわはデパ地下で購入したものです。まあ、自分でもやれますけど。

Dinner20101203_400

夕食は、豚肉と野菜の炒め物・小龍包・ひじき豆・ほうれん草のピーナツ和え・ツナコーンサラダ・あさりのお味噌汁です。小龍包は冷凍物、ひじき豆とほうれん草のピーナツ和えは常備菜です。

Chiffon_cake_20101203_400

デザートにシフォンケーキを焼きました。プレーンの素朴な味です。添えたのも普通のホイップクリーム。シンプルです。

まあ、こんな感じで穏やかな1日でしたよ。

かなり、最近本を読みまくっていますが、小説みたいのはほとんどなくて、自己啓発本が多いです。そんな中、最近読んで印象に残ったのがこの本です。紹介してみます。

五木寛之さん・香山リカさんの対談「鬱の力」です。

Utsu_no_chikara_400

「鬱の気分」が日本を覆っている。「鬱」=「悪」と思われているが、本当にそうだろうか? 「鬱」こそ人間の優しさや内面的豊かさの証であり、治療が必要な「うつ病」とは分けて考えるべきではあるまいか。同じ問題意識を抱いた作家と精神科医が、うつ病の急増、減らない自殺、共同体の崩壊など、日本人が直面する心の問題を徹底的に語りあう。戦後六十年の「躁の時代」を経て、これから迎える一億総ウツ時代に、「鬱」を「明日へのエネルギー」に変える、新しい生き方の提案。
とまたデータベースから引っ張ってきました(笑)。
五木 寛之さんは、1932年福岡県生まれ。PR誌編集者、作詞家、ルポライターなどを経て、1966年「さらばモスクワ愚連隊」で小説現代新人賞、1967年「蒼ざめた馬を見よ」で直木賞、1976年「青春の門 筑豊編」ほかで吉川英治文学賞を受賞。英文版「TARIKI」は2001年度の「BOOK OF THE YEAR」(スピリチュアル部門)に選ばれました。2002年に菊池寛賞、2004年に仏教伝道文化賞を受賞しています。
香山 リカさんは、1960年北海道生まれ。東京医科大学卒業。精神科医。立教大学現代心理学部映像身体学科教授。大学在学中より雑誌等に寄稿。1991年「リカちゃんコンプレックス」で単行本デビュー。豊富な臨床経験を活かし、現代人の心の問題のほか、政治・社会批評、サブカルチャー批評など幅広いジャンルで活躍しています。
と、本データはこの書籍が刊行された当時の掲載内容です。
何がボクをこんなに惹きつけたのかわかりませんが、この本はずいぶん前、まだボクが復職前に買って、まだ読まずにいたもの。あまりに前向きな本ばかり読んでいたので、ちょっと違うものを読みたいなと思い、引っ張り出してきました。思っていたような内容ではなく、「鬱」を少し離れた客観的な視点から見たもので、対談だから、字も大きくて話し言葉で読みやすく、一気に読めました。とても面白く読めたので、自己啓発している人にも、そうでない人にもものすごくお勧めします。特に「鬱」と「うつ病」の違いについて話されているところは印象に残りましたね。つらくならないので、是非、読んでみてください。
◎作品データ◎
「鬱の力」
著者(共著):五木寛之, 香山リカ
2008年6月初版/冬幻舎発行
さて、明日は、月法要。その後、母に会いに行って来る予定です。認知がまた始まったようです。がんばります。

2010年12月 2日 (木)

モニターセッション締めくくり♪

今日はナルちゃんのモニターセッション最終回でした。むっちゃ楽になっています。ナルちゃん、ありがとうございました。

その話の前に、恒例の今日のお料理から。いつもの朝食です。

Breakfast20101202_400

相変わらずですが、イングリッシュマフィン・ヨーグルト・バナナ・コーヒー・ミルクです。イングリッシュマフィンの中身は卵焼きとビアポークハムとレタス、ヨーグルトのソースはあんずジャムです。

Lunch20101202_400

お弁当は、砂肝とにんにくの茎炒め・白和え・ほうれん草のピーナツ和え・ミートパスタ・えびふりかけのチャーハンです。と、今日はこんなもんでしたね。夕飯は帰りにデパ地下で半額のお弁当を買って来て済ませました。半額でもスーパーよりはるかに高いですが、たまのことだからいいのかと思って。でも、相方はこの程度の味にそんな額は払えん、と言っていました。それだけ、ボクの料理がしっかりしているということでしょう、なんてね。

今日は冒頭で書いたとおり、仕事帰りにナルちゃんのセッションを受けてきました。「自分で自分を幸せにする」6回のプログラムの最終回「自分を幸せにする作戦会議(第2弾)」でした。実は、この2週間で、ブログを書けなくなるほど思うことがあり、さらに作曲も中途半端など、ナルちゃんに話したいことがひと晩話しても足りないほどあって、どうしようか考えていました。考えてもまとまらないので、ナルちゃんに会ってみてから決めようと思っていました。そしたら、ナルちゃんに、その話したいことを話してと言われたので、なんとか大きな3つの想いを10~15分にまとめて喋ってみました。何だか、悩んでいるようで、自分の中にすでに解決は出来ているように思いました。わりと上手にまとめて話すことができたので。ナルちゃんは、この一定の時間内に話す能力を買ってくれました。そういえば、ボクは字数や時間を制限されると、何とかその中に詰め込めるだけの想いを詰め込んで、その制限内に収めようとします。1日を何とかブログにまとめようとするのに似ていますよね。大きな気付きも、解きほどくには大変なように今でも思っていますが、解きほぐさなくてもいいように思えてきました。気付くことが大事。今まで自分を守ってきたものなんてそう簡単に解けやしない。むしろほぐしたらバランス取れなくなってしまうように思えます。だから弱いところは認めて受け入れて行けばいい、克服しようと思わない、これが、努力することではなくて、してしまうと立っていられなくなる感じです。これまで反発で強さに変えて来たのだから。このことは、自分で咀嚼しながら、というか反芻しながら話していました。この3箇月隔週のセッションで随分変化しました。ここ1年でも激動だったし、復職後3箇月も必死だったかもしれないけど、隔週6回はとてもいい期間、とてもいい間隔のように感じました。

終わるまで、ナルちゃんに預かってもらっていたこれまでのシートも今読み返すと変わった部分が手に取るようにわかって、素敵な充実感です。

まあ、この前の気付きについては今になってもまだうまく言葉にして表現できませんが、ブログはまた書き始められそうに思います。

ネタが溜まっています。また、みんな毎日覗きに来てください。

今日も読んでくれた方、ありがとう。感謝です。

2010年12月 1日 (水)

師走、基本に立ち帰る

いよいよ、師走になってしまいましたね。そろそろ1年を振り返ってみる時期なのかな。いやあ、そう思うと、飲みに出かけられるような行動力がついて1年、復職して3箇月、充分頑張りましたよね。いい方向に激変したように思います。

いやいや、今月をうまくこなしてから今年を振り返ろう。

今月からとうとうコーチングスクエアに通うことにしました。といっても、まずは8日間の1コースだけ。まずはコミュニケーション能力を学びます。次のコースはまた夏のボーナス以降。金額だけじゃなくて自分のペースとしても、それがいいかなって今は思いますね。

料理の画像が載せられると、日常が戻ってきた気がします。今日来てくれた相方に感謝ですね。何だか、やけに日々感謝ばかりしています。いいことだけど。

Lunch20101201_400

今日のお弁当です。若鶏の照り焼き・ポテトサラダ・おから・梅こぶ茶と枝豆の焼うどん・えびチャーハンです。

Dinner20101201_400

夕食はこんなのを作ってみました。冷凍のえびクリームコロッケとかきフライ・えびマヨ・白和え・ほうれん草のピーナッツ和え・温野菜塩サラダ・なすのお味噌汁です。

このまま凹まずに立ち直っていきたいな、と思いながら、元に戻ってきた日常を感謝しながら迎えました。明日、ナルちゃんのセッションがあるので、少し進化できたらいいなと思っています。

そうそう、おととい、基本に立ち帰ってクッキーを焼いてみて、シンプルな中に丁寧さが練り込めて、改めて基本は大事だな、と思いました。慢心やおごりが出る前にいちいち初心に帰ってみようと思ってます。そこを忘れちゃだめだな、と。

今月もうまくやって、素晴らしい1年の振り返りをしたいと思っています。

できたら、それ前に、またきちんとここで今の自分を言葉で表現できたり、この前の曲が公開できる程度に歌うことでの表現ができたりするようになるともっといいかな。まだ少しディープなところに留まっているので、できたら近日中に抜け出したいところです。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31