フォト
無料ブログはココログ

« 「鬱の力」読破 | トップページ | 義務感のない休み方♪ »

2010年12月 5日 (日)

第4回実践心理学講座♪

昨日はいきなりブログを休んでしまいました。というのも、ちょっとまた痴呆が始まった母に会いに行って来て、その帰り、嵐のコンサートでごったがえしている名古屋ドームのそばに買いものに行き、相当疲れた上で、夕飯作ってケーキ3台焼いて、さらに居酒屋に発散に行ったら、ブログ書く時間はなくてですねぇ、それを遡ってまで書こうとは思わなかったわけです。実は、その母のこと、居酒屋のこと、ケーキのこと、もっと言うと、ここに書くことやお金のこと、本のこと、音楽のこと、映画のこと、いろいろ書きたいことが満載なんですが、まあ、小出しにしていこうと思います。

とりあえず、もったいないので、作った料理の画像は載せようかな。

Breakfast20101204_400

昨日と今日は同じ内容でした。くるみパンのトーストサンド・ヨーグルト・バナナ・ツナサラダ・コーヒー・ミルクです。ヨーグルトはストロベリーソースかけ、パンの中身は目玉焼き・ポークハムソテー・レタス・マッシュルーム・ピクルスです。

Asari_consomme_spaghetti_400

これは、昨日の昼だな。あさりのコンソメパスタです。

Kaki_nabe_tonkotsu_400

ゆうべはかき鍋しました。今回はとんこつ味にしてみたんですが、味の沁み込みは少し時間が足りなかったかな。まあ、でも、美味しかったです。

この頃、ここに書いておきたいことから公表してまで伝えたいことへと、書くことの意味が変わってきたように思います。前のように全部が全部ブログに残さないと整理が出来ないわけではなくなったわけですが、逆に、文字にして伝えることの限界を感じたりもしています。それは違う方法で伝えればいいわけで、文字でしか伝えられないものもあり、そんなに頑なになる必要もない気がします。そろそろ、パスワードを外そうかな、とも思ったりして。シールド外すと、思ったことを全部書けなくなる怖さが今までありましたが、このごろは、もっとみんなが読めることをブログにしようかなとも思います。その時は、パスワードは要らないですね。でも、もう少し、慎重に行きます。今の勤めが終わるまではこのままの方がいいかもですね。

さあ、先ほども書いたとおり、母のこととかいろいろ書いておきたいです。今の家族への複雑な想いは、文字に残しておきたいところ。でも今日は書く気分でないので、もう少し煮詰めてから書きますね。で、今日は、今日参加した「第4回実践心理学講座」のことを書こうかなと。

ボクが、鬱回復や日常に取り入れたい心理学の分野としては、メンターとして尊敬を抱いている大岳龍昇さんの、主にNLPを取り入れた心理学講座を、ワークという形を使いながら、模擬実践体験をしていくというような説明が妥当かな、と思います。今日は「悩みは常におこっているものではないと気づく為の会話術」と「バックトラッキングを使った傾聴」を主に勉強しました。アルファベットを使った面白いワークもあり、疲れたけど、逆に日常の疲れは吹っ飛んだ感じです。今は母や姉の傾聴を実践しながら勉強している感じですが、冗談とはいえ、龍昇さんに「傾聴のスペシャリストの豆腐さん」とか言われると、緊張してしまいます(笑)。もしかしたら、いずれそうなる日も来るかも知れないと思うくらい、激しい自己主張はなくなってきました。クリエイターのボクとしては、あまりいい方向ではないかもしれませんが、楽ではあります。主張が必要なところは出来てるし、まあ、それでいいかな、と。特に今日は、ちゃんと、ブルーベリーヨーグルトタルトで自己主張はしてきたので、とても満足です。疲れていてもきちんとワークはこなせたし、ゲームも割りといい成績でした。今日の講座やワークも、これまで学んできたことも、そして、これから学んでいくことも、うまく日常に取り入れ、白々しくないうなずきやシェアリングで、でもきちんと聴くという作業を、人生を豊かにするためにやっていきたいと思います。今日のタルトの写真、撮っておけばよかったな。だけど、ちょっとだけ言うと、ボクの手作りケーキを男4人でテーブル囲んで食うというのは少しだけ違和感ありました(笑)。

ボクのメンタルのメンターである大岳龍昇さん、今日もありがとうございました。今週金曜日はまた崩れると思うので(笑)、深いカウンセリングをよろしくです。そして参加された他の参加者の方、ありがとうございました。

↓大岳さんのホームページとブログです。いつかもう少し整理がついたら、体験談を掲載してもらうことがあるかもしれませんので(テキトーに言ってるので確約できませんが...)、みなさんチェックを。

http://ootake-counseling.com/

http://ameblo.jp/koutoro6859/

« 「鬱の力」読破 | トップページ | 義務感のない休み方♪ »

勉強」カテゴリの記事

コメント

誰も皆 問題を抱えている

だけど素敵な明日を願っている

だよね。

pen志保ちゃん、ばんは♪
コメントありがとうございます。

その通りだよね。
いいコメントをありがとう。
素敵な明日はなんだろうね。
今日も、ちゃんとしていたと思えて、さらに今日よりも素敵な明日だったら、素晴らしいね。
一緒に素敵な明日を探そうね。

私の母も認知で病院通いです。
父も高齢で二人をどうやって介護するかって
考えるとこの世の中から逃げ出したくなるのが現実です。きっといいことあるよね。

pen風華さん、ばんは♪
コメントありがとうございます。

そうですね。
ボクも折角復職したけれど、施設を出されるかもしれないことを考えると、絶対介護は出来ないと思っています。
もううつ病になることはないと思いますが、ボクのできるボクなりの家族愛を持って接していきたいと思います。
風華さん、ありがとうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/37969665

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回実践心理学講座♪:

« 「鬱の力」読破 | トップページ | 義務感のない休み方♪ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31