フォト
無料ブログはココログ

« SOURCE勉強会 | トップページ | 気仙沼支援のブログ »

2011年5月11日 (水)

アデル、カッコいい

昨日は、急遽残業することになり、そのあと新しいお友だちとスカイプでチャットとかしていたら、あっという間に寝なければいけない時間になってしまいました。

仕事について、最近、復職したてと気遣われることもなくなり、担当をいろいろ任されたりするようになってきて、張り切ってしまう感じがあります。ちょっと頑張り過ぎています。ペースダウンしたい感じですが、やってしまうのが心地よい自分もいて、難しいところです。いろいろなことにわくわくしているので、あまり我慢し過ぎるのもよくないし、心地いい範囲内ではやってみるのもいいと思いますよね。でも、やり過ぎていると自覚があるので、時々はあえてスピードを緩めて休む日を作っておけばいいのかな、って思っています。

さて、この前、アメリカに住む友人が日本に帰って来ていた時、とてもいいから絶対聴いて欲しいと言っていたお勧めのアーティストを YouTube で捜して聴いてみたので、それを紹介しようかなと思います。

アデルです。

21

1988年5月5日イギリス出身の女性シンガーソングライター、本来の発音は「エイデル」に近いらしいです。14歳から作曲とギターを始め、ブルージーでソウルフルでスモーキーな歌声が特長です。まだ23歳ですよね。イギリスのアルバムチャートでは、デビューアルバムの『19』が初登場で1位を記録しているし、アメリカでのビルボードアルバムチャートでも、サタデーナイトライヴに出演以降に急激に注目を浴びて11位まで上昇し、iTunesのアルバムチャートで1位に輝いています。おととしのグラミー賞では4部門にノミネートされて、最優秀新人賞と最優秀ポップ女性アーティスト賞を受賞しています。今年発売したアルバム『21』は、英米両方で初登場1位を獲得するなど、今絶好調のアーティストです。まあ、聴いてみてください。

I'll Be Waiting / Adele

One and Only / Adele

アルバム『21』をちゃんと聞いたら、また紹介し直しますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« SOURCE勉強会 | トップページ | 気仙沼支援のブログ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/39953332

この記事へのトラックバック一覧です: アデル、カッコいい:

« SOURCE勉強会 | トップページ | 気仙沼支援のブログ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31