フォト
無料ブログはココログ

« 奈良旅行 ~ 旅行行程と奈良の味 ~ | トップページ | 奈良旅行 ~ フレンチフルコース ~ »

2011年7月13日 (水)

奈良旅行 ~ 奈良ホテル ~

宿泊は奈良ホテルでした。

奈良ホテルは、どのガイドブックでも古都伝統の老舗宿としてトップに掲載されている明治モダンに満ち溢れた格式高い老舗ホテルです。荒池畔の高台に威風堂々たる姿を見せています。明治の建築界の大御所である辰野金吾によって設計されたこのホテルは明治42年(1909年)創業から100年経った今でもモダンで格式高く、美しいのです。格天井の吹き抜けロビーも素晴らしいし、ボクは新館に泊ったんだけれど、和と洋のテイストが絶妙に調和しています。

400

近鉄奈良駅から歩いて奈良ホテルに行く途中、ゆるい上り坂の荒池から望む奈良ホテルはこんな感じに見えます。

高台に登り詰めると正門が見えてきます。

400_2

正面外観はこんな感じです。

400_3

横から見るとこんな感じで。

400_5

フロントです。

400_6

内観も素晴らしい。

1_400

2_400

3_400

4_400

5_400

泊った新館の部屋はこんな風でした。

400_9

奈良ホテルから隣の旧大乗院庭園に降りていく階段も雰囲気ありました。

400_10

その旧大乗院庭園は休園日だったので、横から写真だけ撮りました。

400_11

奈良ホテルは、関西の迎賓館として、国の手厚い保護のもとで運営されるようになった戦前後の経緯があるようです。上村松園・前田青邨・横山大観・河合玉堂ら、当時を代表する日本画家による絵画や、吉田初三郎による「奈良ホテル鳥瞰図」の原画などが所蔵・展示されています。ロシアの大作曲家セルゲイ・ブロコフィエフや、アルベルト・アインシュタイン、エドワード8世、ヘレン・ケラー、マーロン・ブランド、グレン・フォード、マーガレット王女、オードリー・ヘップバーン、ダライ・ラマなどが宿泊したとされています。

そんなわけで、身分不相応なホテルでした。次回は、フレンチフルコースを書きます。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 奈良旅行 ~ 旅行行程と奈良の味 ~ | トップページ | 奈良旅行 ~ フレンチフルコース ~ »

娯楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/40789604

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良旅行 ~ 奈良ホテル ~:

« 奈良旅行 ~ 旅行行程と奈良の味 ~ | トップページ | 奈良旅行 ~ フレンチフルコース ~ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31