フォト
無料ブログはココログ

« きょうだい | トップページ | 居酒屋なべ10周年♪ »

2011年10月29日 (土)

障害者手帳

今日、メンタルクリニックへ行ってきました。2週に1度の通院なんですが、医師にも心理士にも、もうカウンセリングはいらないと言われていました。眠剤をもらうために、診察でなくカウンセリングを受けている感じです。今回、職場の管理医師との面接で管理区分がなくなったことと、そこで管理医師と障害者手帳を手放す話をして、その時期をクリニックで相談することにしてあったので、今日は主治医に訊いてきました。

実は、主治医と会うのは約3ヶ月ぶり。いつも、管理区分が変わると報告するくらいで、今日も、「もう自分で判断出来るでしょ? 好きにすれば?」とでも言われているかのようでした。もちろん、面倒くさそうに言っているのではなく、ですけどね。結局、心理士と話して年内に手帳を返すということで落ち着きました。

前に、手帳の更新などについてよく迷っていました。手放す時期に来ているかもしれないと思い始めたのは、職場復帰を始めた頃でしょうか。そのころは、いろんな人にその迷いについて話していましたが、結局は迷っているうちはまだ頼っていてもいいんじゃないかという考え方でそのまま手放さずにいました。今は、職場で、まったく管理区分が取れ、配慮はまったく必要ないですよ、と宣言したようなものであること、生活の中でも自分でそうだと思っていることに加えて、「マイノリティのパイオニア」といして活動していくのも含めて、「障害者」というレッテルを外した方がいいと思うからあえて決めたことって感じです。

ボクは今、コーチの資格や調理師の資格について、取得に貪欲に取り組んでいますが、資格取得マニアというわけではありません。肩書きに強く惹かれているわけではないです。ただ、こだわっているのは確かです。名刺に書く肩書きも活動の意味に信憑性が増すと思うし、説得力も増すように思います。肩書きなんて、という考え方もよくわかるんですが、ボクはその資格所得に向かって邁進していくことは、スキルも上がりやすいし、その目標に向かうモチベーションが上がるタイプなんで、自分でそういう目標を立てているわけなんですよね。目標を立てると苦しくなるひとはこんなことをしない方がいいと思っています。ボクはたまたまその方が力もつくし、結果も付いてきやすいってことですね。資格や肩書きは、名前のようなものだと思っているってわけです。

こういう考え方が、余計に「障害者」というレッテルを外したいという想いにも繋がっているわけなんですよね。逆に言うなら、今までは「障害者」である自分を認めて、配慮されて、甘えていないと生きてゆけなかったって思える感じです。病気を治すため、生活をしていくために、必要な施しを受けるということは必要な時期があって、今までそうだったことは惨めでも何でもなく、社会復帰していくプロセスで必要なことでした。

そういうようなことを、じっくり考えたうえで、手帳を手放すという行為や時期を決めたわけです。いちいちいろんなことを決めて行かないと動けない自分は少々面倒くさいと思う部分もありますが、おかげで今日はすごくすっきりした気分、ボクはこういうやり方が合ってると思います。

その上で、こういう自分になるにあたっていろいろ心配や迷惑をかけた方に、感謝と謝罪をしておきたい感じがあります。そうして、行動や活動が、今のボクは心配しなくていいよ、安心してね、という想いの表現の行動のひとつになればよりいいな、と思います。さらに言うなら、ボクはこうやって生きていくので、応援してもらえるともっと嬉しいな、と感じます。今現在、たくさんの人から応援をもらっていることを実感しています。

今日も、それなりに、出た結果に感動している自分がいます。毎日毎日が、今のボクの変化であり、前進かな、と思います。

いろいろ変わって行きますが、これからもよろしくお願いします。みんな、ありがとう。

20111029_400

あ、今日の夕飯、相方と鍋しました。画像です。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« きょうだい | トップページ | 居酒屋なべ10周年♪ »

鬱病」カテゴリの記事

コメント

手帳を手放すことになったのですね。手帳を手放すことによって世間の目がどう変わるかはわかりませんが、今後、豆腐さんがうつの経験を生かして、今苦しんでいる人の力になってほしいと思います。

penカズさん、ばんは♪
コメントありがとうございます。

昨日はどうもお疲れさまでした。
夢cafe♪なくなって、カズさんと会える機会が減ったかな、と思いましたが、きっとこうやって会えますよね。
障害舎手帳は、状態からするととっくに手放していてもよかったですね。
今はそう感じます。
でも鬱の苦しみはこれからの活動のために手放さずに取っておこうと思います。
いつもありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/42744058

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者手帳:

« きょうだい | トップページ | 居酒屋なべ10周年♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31