フォト
無料ブログはココログ

« 大事なこと | トップページ | お風呂で泣く »

2011年10月10日 (月)

目標設定型

今日、久しぶりにゆっくりしています。休みの日に食事も作ってゆっくり食べる時間がある日が、やはりたまには必要ですね。ゆっくり朝昼晩と食事を作り、ゆったり食事をする時間はやはりいいものです。

20111010_400

朝食は、トルティーヤ・バナナ・コーヒー。

20111010_400_2

昼食は、野菜いっぱい塩焼きそば。

20111010_400_3

夕飯は、玉子丼・麻婆豆腐・鮭のムニエル・豚汁・ブロッコリーとキャベツのサラダでした。

こういう穏やかな時間が人間には必要ですね。ただ、噛み締めたい想いがたくさんあるので、まだまだいっぱいいっぱいな状態です。明日からの仕事、また無理にならないようにできたらいいなと、思っています。

先週金曜日のコーチングスクエアで、「目標設定型と展開型」という授業を受けました。授業を受ける前から自分が「目標設定型」だということは重々理解していたので、そこを見つめる違和感はありませんでしたが、コーチングにどう生かしていくかを興味持って試したり考えたりしていました。

ボクは昔から、なんでもかんでも目標を立ててそれを達成していくことに意味を深く感じていました。ジム通いやマラソンはその最たるもので、マラソンに至っては感想を目標にして、達成したら今度は、4時間以内に完走する目標を立てて練習しました。マラソンだけでなく、何かめざすときは必ず数値目標を立て、それは、その時出来ていることの少し上を必ず目標にしました。少し頑張ればできる、これを繰り返して成長していけるものだと思い込んでいたんですね。そして、それは日常生活でもずっと自分のやり方としてきちんと守ってきました。日常では少し上の目標を立てるということを心がけはしないものの、毎日、何をするにも、「コレをやる」と決めないと行動に移せないタイプでずっとやってきました。あまりにも極端な「目標設定型」に自分でも少し辟易するほどです。ただ、ボクはこの方が成果を出しやすいとずっと思ってきたし、今も思っています。さらに、目標を宣言して、自分をストイックに追い込んでいくというやり方をし続けてきました。自分に「後に引けない」感じを植え付けて、目標達成に成果を出す、というやり方です。

最近は、この生き方は少し他の人にとっては苦し過ぎるのかな、と思っています。目標を決めると目標に縛られて苦しくなってしまう方たちがいることはよくわかっているし、その人自身がいちばん動きやすいやり方でやればいいということも、今はとてもよく理解しています。明らかに展開型の方のほうが自由で、ボクは羨ましく思います。

そして、さらに最近、極端でやり過ぎていく自分を発見するたびに、もう少し自分に緩くできないものかなぁ、と感じてきてたんですよね。まあ、こうしたスクールや、カウセリング・コーチングのおかげで、「目標設定型」のいいところは続けつつ、達成できなくても自分にダメ出しをしないことや、時には立てた目標を見直して目標を立て直すということができるようになって、さほど苦しくなくなってきました。

人と接していくときに、その人がどのやり方が合っているのか、できればある程度見てあげて、いい風に向上していく方法を一緒に探してあげるにはこういうタイプ分けをボク側ができた方がコーチやカウンセリングはしやすいのかな、と思っています。そうでなくても、日常生活で普通に人間関係を構築する時も役に立ちそうに思います。

みんな人も自分もいいところを認め合って尊敬し合って、やさしく生きていきましょうね。と、そんなことを思う休日でした。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 大事なこと | トップページ | お風呂で泣く »

勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/42418609

この記事へのトラックバック一覧です: 目標設定型:

« 大事なこと | トップページ | お風呂で泣く »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31