フォト
無料ブログはココログ

« 何もしないということ | トップページ | 勉強会チラシ完成 »

2011年11月19日 (土)

セクマイコーチ

おかげさまで風邪は随分良くなってきたように思います。明日しっかり休めば、元気になれそうに思います。

さて、今日は貴重なお話が出来たのでそのことを少し書きたいと思います。

ついこの前のブログで、ボクは「お手本」ということを書きました。ボクの周りにはボクのような活動をしている人があまりいなくて、もしかしたらボクが「お手本」にならないといろんなことは変わっていかないのかなと思っていました。

自分の想いに自信はあるのだけれど、どう活動していっていいかがよくわからない感じがしたんですね。先月「セクシャリティお話会」を終えた後も、なんだか、ボクらの痛みをわかってほしいと押しつけるような感じが後味として残りました。少し違うな、ボクはセクシャルマイノリティに配慮しろということを押し付けたいわけじゃないんだということを強く思ったりしました。

模索を重ねるうちに、ボクはもっと自分と同じような境遇の人の話をたくさん聞きたい欲求に駆られました。ボクの持っている違和感がボクだけが感じるものなのか、みんなが持っているものなのかを確信したかったのだと思います。ここ最近、やたらめったらいろんなサイトを見まくって、セクシャルマイノリティに関して、何か行動を起こしている方たちを捜していました。そういう人たちと、たくさん話をしたかったんですね。でもそこにヒットする方たちはあまりいなくて、「セクシャルマイノリティに正当な権利を」と主張している方が圧倒的多数のように感じました。それはもちろん必要なこと、不当な差別を受けたり苦しい想いをしている人たちが立ちあがり、社会と闘っていくスタンスの方たちの活動はとても素晴らしいです。

ただ、ボクがしたいのは闘いではなく、社会と共存していくことなんですよね。ボクたちが社会に存在してもいいのだということを知ってもらいたいという想いなんだけどな、と思い始めました。なので、「セクシャリティお話会」ももう少し押し付けにならないような会に変えていかなければいけないと思って次の「セクシャリティ勉強会」の構想を練っています。そんなときに、ボクはアメブロでYOUさんのことを知りました。「セクマイコーチ」としてすでに動いていらっしゃる方です。

今日は、YOUさんとスカイプでお話をすることが出来ました。同じコーチを目指す者としての仲間はたくさんいます。仲良くしてもらっています。ボクの想いも伝わっています。ただ、同じようなマイノリティとしての感覚を身を持って感じている方と話がしたい、そういう方にどんなことをされているのか、また、ボクのこの活動についてどう思うかについてとても話をしてみたいと感じました。

ボクはもっともっと貪欲に、いろんな近い人と話をし、何をしていく必要があるのかをもっと考えてみたいと思いました。YOUさんと話していて思ったことは、やっぱりこのまま突き進んでいこうということです。いろんなプライベートな話も聞いてもらったけれど、確信したのは、このままのスタンスで進んでいこうということでした。

1時間だけで物足りない気はしましたが、またお話をしてくれるということ、お互いを尊重し合ったうえでの、情報交換などもこれからしていきたいということも確認できました。こういう方がいて、そこに接することが出来るというのは、ボクにとってとても心強いものです。

YOUさんのブログ、許可を得たので紹介しておきます。

↓「セクマイコーチング(for BLTG)で明るく楽しいライフを送ろう!!」です。

http://ameblo.jp/riemann121/

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 何もしないということ | トップページ | 勉強会チラシ完成 »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/43075108

この記事へのトラックバック一覧です: セクマイコーチ:

« 何もしないということ | トップページ | 勉強会チラシ完成 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31