フォト
無料ブログはココログ

« 「第1回セクシュアリティ勉強会」のご感想 | トップページ | 2011年を振り返る その2 »

2011年12月29日 (木)

2011年を振り返る その1

↓スクエア忘年会の記事の画像をアップしました。

http://escape33.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-de87.html

月曜のブログで、「ボクのコーチングを受けたい人、この指止~まれっ!」って言ったところ、思いがけずたくさんのお申し込みをいただきました。ちょっとびっくりしています。まあ、無料コーチングだからなんだろうけどということは重々承知していますが、これは少しきちんとしとかないといけないな、と思いました。年明けて抱負を書いたあとで、プロフィールなどにコーチングの正式なご案内を書いておこうかなと思いました。嬉しい限りです。

さて、今日から3日間かけて2011年を振り返りたいと思います。まず、今日は、そのうちの「活動」の部分について振り返りたいと思います。

今年のボクは全体的に100点満点で評価をするなら200点くらいの出来だったと思います。自分では本当によく頑張って充実した満足のいく1年になりました。たぶん50年弱の人生の中でいちばんの1年だったのではないかと思うほどです。「活動」という言葉を使っていうならさらにもっといい点をつけてもいいのかもしれないと思っています。

ボクの夢は去年までは鬱やゲイの方たちに少しでも和んでもらえるようなBarを出すことでした。2月に「マイノリティのパイオニア」になりたいというよくわけのわからない観念に取りつかれ、7月には「マイノリティのパイオニア」としての活動を始めました。Barの出店の夢はそのままとして、コーチになって直接マイノリティの方たちをコーチングしていきたいとか、後半にはセミナーを年内に1度は開き、それもやって行きたいと思うようになりました。

その間に3月にはスウィーツ作りの趣味を生かし、東北震災のチャリティを行きつけの親友の居酒屋で、一緒にコラボして「スウィーツチャリティ in なべ」として1万円余の募金を集めることが出来ました。

In_2_400

5月にはナルちゃんの夢cafe♪で「スウィーツ夢cafe♪~Torff Version~」の進行役をさせていただきオリジナルスウィーツいっぱいとオリジナルのBGMでみんなの夢を応援し合うというイベントをさせてもらいました。

400

400_2

7月には「ごくいち!3」で初講師を経験してみました。この日を機に「マイノリティのパイオニア」という肩書きをつけて活動をしていくことに決めました。

A_400

8月からはBar出店の準備として調理師免許の勉強をユーキャンで始めました。

コーチングスクエアでは今年後半からコーチングの勉強をなるべく週1で行けるように努力をして、11月23日にコーチングスクエア認定ライフコーチの資格を取りました。おととい無料コーチングの募集をかけて、年内に実際にライフコーチやセクシュアルマイノリティコーチを始めてみました。

9月からFacebookを始め、11月16日からmixi内のmixiページで「マイノリティのパイオニア 豆腐の活動日記」というのを始めて、より活動の部分で発信を強化させました。

10月には「セクシュアリティ勉強会」に繋げていくための準備として「セクシャリティお話会」を開催し、今月23日には念願の「第1回セクシュアリティ勉強会」というセミナーを開催することが出来ました。

19_400

活動と言えるかどうかわかりませんが、今月母親へ人生最大の課題だと思っていたカミングアウトをして、自分の苦しかった想いのカミングアウトとともに、母の苦しみを取り去ることが出来ました。

そんな感じで今年は「マイノリティのパイオニア」としての活動については精力的に行ってずいぶん飛躍できた年だと思います。名刺にも「マイノリティのパイオニア」の肩書きをつけて「コーチング・スクエア認定ライフコーチ」「セクシュアルマイノリティコーチ」とも付け加えたし、ブログでも精力的に活動内容を発信してきました。何より、活動面において、年内に、カミングアウトの終了・コーチ資格の取得・コーチングの開始・セミナー講師の開始を間に合わせるかのようにできたことはとてもいい締め括りになりました。むりやり年内に格好をつけた感じもなく、満足な結果に出来たことは本当によかったと思っています。コーチやセミナー講師の至らない部分は課題として山のようにありますが、スタートを切れたことと1回目としては充分な内容だったこと、充分な満足と成果が得られたことはよかったと思います。結果がすべてではないけれど、きちんと向き合うとそれなりの結果もついてくることもあるということを実感しました。

今年初め、やっとスタート地点に戻れたという感じを持ちましたが、活動という分野では新しいことを始め、まだまだこれからで、地盤を作ったというだけです。でも、ボクなりには初めての年でここまで持って来られるとは思っていなかったし、やっぱり、今になってみると今年の自分の頑張りにはいっぱいいい点数をつけてご褒美をあげていい感じがします。この振り返りの日々だけはたっぷり自分の頑張りをねぎらいいたわってあげたいと思ったりします。

そして、改めて、今年1年の活動を振り返ってみて、周りの応援が本当に背中を押してくれたな、ということを感じます。これは、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。いくら自分でやる気が出ても、みなさんの応援がなければここまで来れなかったことは明白です。改めて、ありがとうございました。

活動は始めた1年目でこれからが本番です。進んでも進んでも先があると思います。甘い考えで始めたわけではありません。たぶん、みなさんが思ってくださる以上の覚悟が出来ていると自分では思っています。失敗もあると思います。ただ、これからも奢らず、丁寧な気持ちで、所信を忘れずやって行きたいという決意を感じています。

明日は活動以外のプライベートと仕事のことなどを振り返りたいな、と思います。で、あさって今年のマイ10大ニュースかな。10個に絞れるかな、と悩んだりしています(笑)。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 「第1回セクシュアリティ勉強会」のご感想 | トップページ | 2011年を振り返る その2 »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/43555024

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年を振り返る その1:

« 「第1回セクシュアリティ勉強会」のご感想 | トップページ | 2011年を振り返る その2 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31