フォト
無料ブログはココログ

« 2011年を振り返る その2 | トップページ | 恭賀新年♪ »

2011年12月31日 (土)

2011年 マイ10大ニュース

いよいよあと数時間で2011年が終わります。みなさん、今年も大変お世話になりました。今年はとりわけお世話になったと思います。

今日は今年のボク自身の10大ニュースです。去年は「ポジティヴ篇」と「ネガティヴ篇」に分けて書きましたが、言うまでもなく今年は分ける必要は全くないですよね。ネガティヴなことではほとんど大きなマイニュースとして取り上げるようなことはなかったからです。

それと、今年の10大ニュースの前に、今年の元日に立てた抱負を振り返ってみたいと思います。1.夢をあきらめない/2.よく遊び、よく学び、よく休む/3.自分の体を大事にする/4.人と上手にかかわる/5.作曲はして、出来れば公開する/6.映画は年末ベスト10を書ける程度に観る/7.日常ブログはなるべく毎日書いて、他のは放置にならない程度に更新する/8.なるべく仕事を休まずに行って8月までは辞めない/9.母の施設になるべく毎月行く/10.ちゃんと発散するでした。こんな目標を立てていたんですね。では、ボクの10大ニュースです。

① カミングアウト

② 「マイノリティのパイオニア」としての活動開始

③ 震災チャリティイベントの開催

④ 障害者手帳返還

⑤ 人間関係の構築・拡大

⑥ 職場への環境改善・本業での自分の意識改革

⑦ 風邪4回

⑧ ブログの開放・発信

⑨ 仏像・神社仏閣への興味

⑩ 映画鑑賞・音楽鑑賞がほとんどできなかったこと

①カミングアウトについては、特に母にしたカミングアウトのことですが、ボクが絶対無理だと思っていたことでした。もともとはボクが自分の解放のためにしようと思ったことですが、自分とも向き合い、人も傷つけずに、心の解放が出来ないかをかなり突き詰めていきました。これは、人生最大の課題だと思っていたことなのでいちばんにあげさせてください。このおかげで、ボクの場合は母の理解が得られたので、心の奥底のつかえは取れました。これから堂々と生きていけるように思います。

②「マイノリティのパイオニア」としての活動開始については、カミングアウトがなければ、今年いちばんに力を入れていたことなのでいちばんのニュースになっていたかもしれません。本当は、ひとつひとつ活動内容について10大ニュースに列挙するとそれだけで埋まってしまうので、ひとくくりにしました。しかもこの「マイノリティのパイオニア」という言葉は2月に思いついた言葉なので、まさかすぐに活動に入るとは思っていませんでした。この中に入ることだけで10大ニュースが出来そうなので思い入れの強い順番に挙げると「7月に活動を開始」「マイノリティのパイオニアになりたいと2月に思いついたこと」「セミナー講師として勉強会を開始」「コーチングスクエア認定ライフコーチの資格取得」「コーチング・セクシュアルマイノリティコーチングをコーチとして開始」「スウィーツ夢cafe♪で進行役を体験」「ごくいち!3で初講師を体験」「コーチングスクエアでコーチングの勉強・再受講への変更手続き」「ユーキャンで調理師免許の勉強開始」「心理学の独学」です。これだけで10大ニュースになるところが自分でもたくさん活動したなと思えるところです。

③震災チャリティイベントの開催は本当は活動の方に入れても良かったかもしれませんが、居酒屋でのコラボもあり、別枠で挙げてみました。これは震災に対するボクの姿勢でもあり、「居酒屋なべ」とのより親密な深まりへと繋がった出来事でもありました。独りではできない力を合わせて協力出来た大きな出来事でした。「なべ」との今年の想い出はとても多く、ボクの誕生日にもらったケーキやDVDは忘れられないものになったし、「なべ」の10周年にプレゼントした縄のれんが今お店に飾られているのが、とても嬉しいことでもあります。

④障害者手帳返還については、ボクにとっては「もう健常者であり、精神疾患を持つ障害者としての配慮は一切いりません」という宣言をしたことになります。活動をしていく上で余計なレッテルであると判断しました。長い間、手帳にお世話になり、優遇されていたことに感謝しつつ、お返しできた時に感動を得ました。

⑤人間関係の構築・拡大については今年ものすごい深く親密な人間関係を構築することが出来て、それはコミュニケーションを取って行く上でとても重要なことだと感じました。「なべ」の方々を含め、名前を挙げるときりがないのであえてやめますが、当事者の方はたぶんわかってくれると思います。カミングアウトや職場での自分の立ち位置についてもそうだけど、自分のことばかりでなく、相手のことも尊重しながら自己主張を押し付けでなくしていくことの重要性を知りました。これからも丁寧に人間関係を作って行きたいと思います。

⑥職場への環境改善・本業での自分の意識改革については意識がずいぶん変わったことのうちのひとつです。去年、向かない仕事とわかっていて復職したのは、この本業をきちんとしてから次に進みたいと思ったからで、今の仕事の中で自分のいいところが発揮できる立ち位置を見つけました。思いがけず、それが認められ、来年はリーダーとしてチームを引っ張って行くこととなりました。そこをきちんと終えてから本格的な活動で生計を立てていけるように、その日までに充分な準備をして行こうと決意しています。まだ配慮が必要だった今年年頭から比較すると、障害者手帳の返還も含めて、よく頑張ったな、と自分で思えることでした。

⑦風邪4回⑩映画鑑賞・音楽鑑賞がほとんどできなかったことについては今年の上手く行かなかったことです。これまで大事にしていた趣味「映画」と「音楽」には充実させることはできませんでした。「作曲」も含めてね。活動に比べ、体力の無さが露呈したんだと思います。もっと、自分を労わりながら活動もして行った方が健康面でいいのかな、と。課題の残る部分でした。

⑧ブログの開放・発信は、これまでパスワードをかけて自分を守っていた部分を、開放していけたという意味で、変化のあったことでした。ここでのバッシングにも耐えられる精神力をつけたと思ってしたことです。これで、活動も幅が出来るし。そして、日常の捌け口や発散のブログから、発信のブログへと変化して行きました。弱音が吐きにくくなったけどね。Facebookを始めたり、mixi内で活動専用のページを作れたのも広がれた大きな1因だったように思います。

⑨仏像・神社仏閣への興味は、今年発見した新しい趣味で、奈良旅行を機に菩薩様に癒されたり、日本の歴史を知って行くことが楽しいことになってきました。宗教に抵抗感があったボクには、新鮮な出来事でした。

こんな感じで、今年を3日かけてじっくり振り返ってみました。ニュースとして出来事の中に入れなかったけれど、心の持ちようが大きく変化し、あるひとつの課題を残して、多くのことで心の解放をし楽になりました。もうボクの芯になっている強い想いにぶれがなくなったのが活動にまで発展していった理由だと思うし、ここを大切にこれからも人間関係を大事にしながら幸せに生きていけそうに思えます。本当に今年はボクにとって素晴らしい1年でした。

大晦日の今日、ボクにとってこれからとても大事な存在になって行くだろう同志とも思える方と3時間半弱お話をしました。ボクの後押しをしてくれて、一緒の方向を向きながら進んでいけそうな方です。ここで、今年の出来事とボクの活動とこれからの課題についてじっくり話が出来て、こういうことを本音で話せることをとても心強く感じました。セクシャルマイノリティのパイオニアとしては少し不安や孤独感もありましたが、このまま進んでいけばいい感触と、直接的に応援し合える仲間のような感覚を得ました。独りで切り拓いていくのは大変だな、というのを実感していたし、随分な依存が出てきていましたが、さらに自信がついたように思いました。言葉で、今年を振り返りながらお話をしてみて、やっぱ、頑張ったいい1年だったんだと実感しました。

でも、これで、やっとスタート地点に立った感じですよね。来年も、無理はしないけど、このままじっくり取り組んでいきたいと思います。

今年、このブログをご愛読いただきありがとうございました。本当にみなさんに心から感謝しています。

来年もよろしくお願いします。みなさん、良いお年を。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 2011年を振り返る その2 | トップページ | 恭賀新年♪ »

日常」カテゴリの記事

コメント


濃厚な一年でしたね(^^)。

今年も楽しみですね♪


pen龍昇さん、ばんは♪
コメントありがとうございます。

確かに濃厚ではありました。
この長いブログを読んでいただけるなんて光栄です。
今年も頑張りますので、よろしくお願いします。
まだまだ依存すると思いますので、
依存しなくなるまで優しくしてくださいね(笑)。
いつもありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/43577020

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年 マイ10大ニュース:

« 2011年を振り返る その2 | トップページ | 恭賀新年♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31