フォト
無料ブログはココログ

« コーチングとは? | トップページ | 職場研修 »

2012年1月15日 (日)

ボクのアイデンティティ

土日で、かなり忙しい時間を過ごしました。金曜日はスクールでコーチングについて自分自身見直してみたのだけれど、さらに土日でかなり充実した時間を過ごしました。

土曜日、昼からコーチングスクエア仲間のだいちゃんのセミナー「まいさぽトーク」に参加させてもらいました。何だか、知ったような口をいっぱいきいたような気がします。その中で、印象に残ったのは、言葉の持つイメージって人によって全然違うな、ってことでした。いろいろ言葉を使って自分の感情や生き方を表現していくときに、言葉の持つイメージの違いだけで想いが結構伝わらない感じを受けました。まあ、詰めて話して行くうちに伝わるんだけれど。たとえば、「目標」と捉えた時に、「夢」を掲げる人もいれば「ゴール」を当て嵌める人もいて、それによってそれは設定するものか達成するものかも変わって来るような印象を受けました。そして、それに向かって行くときに出てくる抵抗を「障害」と表現すると、ボクは去年まで持っていた「障害者手帳」のイメージが邪魔をして、ネガティブなものにしか捉えられなくなることに気づきました。なので、ボクは「ハードル」という言い方に換えて話したんだけど、「壁」でも似ているかなと思ってみたり。本題よりもそんなことの方が気になりました。あと、「リラックス」の感じ方がボクは他の人と違うような感触を得たり。でも、進行がスムースだったので、とても楽しくおしゃべり出来て楽しかったです。

そのあと、自分の活動があまりにも狭い交流関係の中にあることを実感していたので、お友だちを誘って、ANGEL LIFE NAGOYA and riseというコミュニティスペースに顔を出してきました。最近Eテレをよく見ていて、HIV陽性の方たちの苦しみに触れて行くうちに、セクシュアルマイノリティとしてとても関心を抱き始めたのがあって、そのお友だちからこういうスペースがあることを教えてもらい、行ってみたくなりました。まあ、簡単に言うと名古屋で活動するエイズ予防啓発団体なんだけど、行ってみたら、「僕らのゲイライフプロジェクト/カミングアウトについて」という語り合う会を開催している最中だったので、急遽参加することにしました。たまたま、ひと月前に母にカミングアウトをしたというタイミングもあり、いろんなことを聞いたり話したりしてきました。とても刺激がありました。もう少し、いろんな世界に関わりを持ってみたいと思ったいい経験が出来ました。まだまだボクは知っておきたい見ていない世界がたくさんあるようです。そして、この話し合いは自分の勉強会に活かせる素材がたくさんあることも実感しました。その後は、そのお友だちと食事とお茶をして、随分語り合いました。楽しい時間でした。さらに、そのあと、いつもの居酒屋に1時間だけ行ったりして、ちょっと過行動な疲労感を味わった感じがしました。

今朝はそこそこ早起きをして、こちらもコーチングスクエアの仲間のぶっしーとごんちゃんと、ぶっしーの開催するお茶会に参加し、またかなり知ったような口をきいてきました。最近少し傲慢になっているかも。でも、これも今考えていることを喋りつくしたような感じがしました。今のボクって少し前のめり過ぎで、ちょっと違和感さえ感じるほどアウトプットに意識が行き過ぎているように感じました。むちゃくちゃ楽しかったんだけどね。

で、明日からの仕事本業も忙しいので、早めに帰って少し休息しないとと、思っていたのですが、帰ってからセクシュアルマイノリティのお友だちとスカイプで60分話してしまいました。このお友だちとも、とてもお話をしたいとずいぶん前から思っていたので、また本領発揮しちゃいました。ってか、前から仲のいいお友だちなんだけれどね。コーチングセッションをするつもりでなく連絡したのに、コーチングをしてしまったような気がします。でも、これも楽しかったので、まあ、いっか、と。

さらに、ブログでも書いて早めに寝ようと思っていたところへ、最近急速に仲が親密になりつつある心理カウンセラーの方から不意のお電話をいただきまたかなり深く喋りまくってしまいました。人間関係を構築していくときって、お互いの尊重する気持ちや認め合って行く気持ち、そして相手を知ろうとすることがとても重要だと感じました。彼にはクリーンなイメージがあって、ボクの社会に蔓延するジャンキーな欲望にまみれている感じをまざまざと知らされた感じはありましたが、それは苦しいわけでなく、ボクの素であり、セクシュアルマイノリティを含んだアイデンティティみたいなもので、そこを深く尊重しようとしてくれる姿勢や知って認めようとする彼の姿勢に強く感動さえ覚えました。もちろん、そこにはボクが理解し尊重しようとする彼への姿勢もあるわけなんですけどね。そういう心から向き合う姿勢はたまらなく心地よいです。そうして、こういう姿勢でコーチングやセミナーもしていけばいいのかなと強く感じました。ずいぶん喋りましたよ。自分の知らない自分もたくさん見れて実に興味深いやりとりでした。

そうそう、昨日、会場の予約が取れたので、近日中に次回勉強会の告知をしますね。

ということで、この時間になってしまい、結局あまり休んでいません。今日は日をまたがずに早くお風呂に入って寝たいと思います。急いで風呂に入らねば。あ~、洗濯ものも干さねば。う~ん、明日からの仕事に備えなければ。ひさびさに「~しなければ」という感情が出てきたな。ってことで。ではでは。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« コーチングとは? | トップページ | 職場研修 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/43758519

この記事へのトラックバック一覧です: ボクのアイデンティティ:

« コーチングとは? | トップページ | 職場研修 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31