フォト
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

「第2回セクシュアリティ勉強会」開催しました

今回は前回を下回って10名の方が参加してくださいました。内容的には性同一性障害を乗り越えて性同一性障害の支援のためのNPO法人を立ち上げた中山貴将さんの事例を取り上げ、彼の過去の体験や苦しみ、今に至る行動をディスカッションの事例に取り上げました。また、この勉強会を通じてボクがどういう方向性を持って開催しているのかを講義として話させてもらいました。内容がてんこ盛りだったせいもあり、ふたつ目のディスカッションに用意していた統計は討論する時間がなくなるという事態にはなりましたが、前回より、ボクの言いたいことをたくさん言わせてもらうような勉強会になりました。これからも、メッセージは毎回講義にしていきたいと思っています。

01_400_3 

02_400 

07_400_2 

みなさんの感想です。順番に意図はなく、アルファベット順です。

【Bさん】色んな個人の事例を知るのはとても良い機会で、今後も発信を続けて欲しい。多様性を認めながら、自己尊重・他者への尊重のあり方・受け止め方を模索できたらいい。

【だいちゃん】「自己開示→尊重→承認→思いやり」、とてもためになりました。

【エッコちゃん】今までは漠然と、セクシュアルマイノリティの方は辛いだろうな、とか大変だろうな、とは思っていたけど、実体験を聞く事により少しは理解が深まったのかな、と思いました。

【ごんちゃん】内容は、自分に対して近くにある話ではない気がしていましたが、20人に1人の人がセクシュアリティだと、話を聴いて、身近な問題だなと思いました。とても内容が分かりやすいセミナーでした。豆腐さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

【M・Oさん】頭で考えている段階です。自分がつらかった経験は、貴重ながらさせてもらいました。その経験は出来るかどうか別として、身近な人にはさせたくないので、思いやりは持てると思った。セクシュアリティのことを分かったら、ゲイBarには緊張するけど行ってみたいと思った。

【Sさん】正直、あまり難しいことは分かりません。しかし、ごく身近な生活場面で相手に配慮(思いやり)できる言葉掛けや接し方の工夫や改善ができる余地があるのだな~って思いました。

【さーこさん】「自己開示したら排除される」という学習を持っている人に対して、どう愛を持って接していくかがテーマかなと思います。愛→自己開示→尊重→承認→愛→~になるハズと信じたいです。あらゆる方向で無理解はなくせる。未来を作っていきたい。

【しゅんさん】自己開示・尊重・承認・思いやり(愛)という言葉が大変心を打ちました。ただ、この言葉を現実とすることが難しいとも感じました。

【それいゆさん】どんなことに痛みがあるのかを知ることができて、いろいろ考えさせられました。みんな1人1人違っていて当たり前だと思うこと、自分も認めて欲しいと思うように、人も+-なしで丸ごと受け入れられる人になりたい。

【よっっしゃ~さん】人はみんな違うってコトを大事にしたいと思いました。

参加者のみなさん、ありがとうございました。お手伝いいただいた方も大感謝です。

手応えや実感としては、前回よりも充実したように感じました。大成功かというと、やっぱり課題は毎回残っていくので、いつまでたっても大成功な感じはないかもしれません。だけど、失敗せずに開催できていることと参加してくださる方や応援してくださる方がいらっしゃるので、自信は持って伝えられることはきちんと伝えていこうと思います。

勉強会後の交流会を安間優希さん経営のLGBTIQA Mix Dining Bar「Queers+」でいつかやってみたいと提案したところ、いきなり今回実現できて、とてもびっくりしました。優希さんも優希さんの彼女さんも喜んでくれたと思います。そして、交流会に参加された6名の方々の好奇心旺盛なことといったらすごかったです。今回の勉強会にセクシュアルマイノリティはボクひとりだったので、交流会で優希さんとその彼女さんの実経験を聴けた方は非常に貴重だと思うし、この勉強会の交流会でしかあり得ないことだと思うので、これもとてもよかったんじゃないかと思いました。これからも、毎回じゃなくてもここで交流会をするのが「セクシュアリティ勉強会」の醍醐味になったり、勉強会の続きを体験するような形になったらより素晴らしいかも、と思いました。でも、この場所を借りなくても、勉強会だけでも充分意味がないといけないので、より精進したいと思います。まだまだとはいえ、今回は前回より、進歩したとは思うし、これからももっともっと頑張ってみたいと心から思えました。心なしか、やっぱり、身近にセクシュアルマイノリティの当事者がいた人の方がこの話題についてきやすい感じを受けたので、やっぱり、もっと当たり前にセクシュアルマイノリティの方たちがいることを、声を上げられる人が上げていくことが必要だし、まずはそこなのかな、と思います。とりあえず、興味があったり、勉強しようと思って来てくれている人には、どんどんアウトプットをしていきたいと思います。今回の勉強会で思うことが他にもたくさんありますが、今日はとりあえずの報告と、みなさんの感想のアップでとどめておきたいと思います。整理ができたらまた少しずつここで書いていきます。

4月はきっと本業でへろへろだと思いますが、開催だけはします。開催する側として、参加者の方々に手を抜く事が失礼なのは重々承知していますが、地道に隔月で開催していくことがいちばん大事だと今は考えていますので、資料準備のあまり必要でない勉強会で、でも、中身は濃くなるように何とか考えてみたいと思います。

応援してくださっている方々、本当にありがとうございます。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月25日 (土)

いよいよ明日「第2回セクシュアリティ勉強会」

みなさん、いよいよ、明日「第2回セクシュアリティ勉強会」です。今日はぶっしーと打ち合わせをし、まだ今現在、資料が仕上がっておらず、果たして、明日までに間に合うんでしょうか(汗)。まあ、最悪、資料なしでやります。でもきっと、ボクのことだから間に合わせると思います。

今日、下見に中スポーツセンターへ行ってきました。というわけで、まあ、開催は全然オッケーなんですが、実は、肝腎の参加者の方が、全然満席でもないのに、かなり何名かキャンセルされ、急な参加もまったく大丈夫になりました。なので、よかったらどうぞ、です。詳細をもう一度掲載するのもなんなので、詳しくは前に公開した記事をご覧ください。

http://escape33.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-cd02.html

日時 : 2012年2月26日 日曜日 15:0018:00

場所 : 名古屋市中スポーツセンター 会議室 

参加費 : 無料 

参加資格 : どなたでもご参加いただけます 先着30名様まで

報告はいつになるやら、です。ではでは。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月24日 (金)

不安と加速

とか何とか言いながら、今日もブログを書くボクです(笑)。

なんだか、1週間が乗り切れたことに安心感を覚えました。これからはもっと過酷になって行くんだけど、そこに視点が行くと苦しくなっていってしまうので、今週乗り切れた自分の感じを上手に受け止めながら、これを毎週繰り返していけば案外何とか乗り超えられるかもしれません。そこに確実性は全くないけれど、やれそうな気もしています。今日、残業をし、くたくたになってスクールに遅れて行って、なのに、周りのみんなはボクのパワーにびっくりしていました。結局心は全然疲れてなんかいないんですよね。体と心とのバランスが取れていないわけなんだけど、よく考えてみれば、ボクの人生なんて、ずっと体と心はアンバランスなまま生きてきたわけで、その状態で活発に生きていくことは自信があるはずです。仕事に不安があって、辛くなってやられているけれど、その一方で、シンポジウムに出てからの未来に向けて信じられないほどワクワクする感じは、ボクのポジティヴな方の自分そのものです。あさってのセミナーも、思い入れ強く動き過ぎると、絶対来週の本業の仕事に響くことはわかっているけれど、活動に向けてはワクワクがどんどん加速していくことも事実。アイディアもどんどん湧いてきます。どっちにも安住しない感じは不安定と言えば不安定だけど、ボクらしいと言えばとてもボクらしい。きっとボクはこのスタンスのままあり続け、どんどん前進していくんだろうな、と思います。

たぶん、ブログはしばらく不安とワクワクの繰り返しになると思います。でも、そうして乗り越えて、次の活動期を無事に迎えられたら、ボクはものすごい存在になっているかもしれません。今日の気分は「尊重」と「承認」。これが出来ているうちは大丈夫そうです。そして、不安になったら、今日の感じを思い出してみようと思います。

明日は、あさってのセミナーをよりいいものに出来るように少し練り込んでみたいと思います。そして、セミナーの資料作りかな。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月23日 (木)

予防線

今日もPCに向かえるのはこんな時間になりました。まだ2時間残業でしかないのに、こうなってしまうということは、この語3時間4時間残業になっていったら、ブログ更新は週末しかないことになるかもしれません。ブログを書けなくなるということを、ブログで報告するっていうのがものすごく変な気もしますが(笑)、これから更新頻度がガクッと減るかもしれないので、予防線を張っておく次第です。

ボクにとって、コーチングで自分の心を整えていくのと同じように、日々のことや活動をブログに残しておくというのは、今のところ、気持ちを整えておく重要な作業です。よくわからない感覚的なもやもやを言語化するというのは、とても整理にいい気がしています。非言語のままでいいこともたくさんありますが、整理の上では、とても有効な作業のような気がしています。発散の時間がなくなり、整理の時間もなく、その感じを残しておけないというのは、とてもストレスがたまりやすい状態になっていきます。特に、書くということが苦にならないボクの場合はブログは非常に大切なアイテムです。そしてさらに、発信という行動が伴うとなればなおさらです。なので、可能な限り、いろいろここに残しておきたいところですが、健康を損なっても元も子もないし、睡眠時間が削られてしまうようでは、本末転倒です。

そんなわけで、今日は、そこに言い訳としての伏線を張っておくような意味でのブログを書いているわけです。せっかく活動が盛んになってきたころに何だかとても残念ですが、更新頻度が減っても、できたらみんな離れないでくださいね。こんなことを書きながら、結構ほぼ毎日書くかもしれませんので、今日はホントに言い訳のような感じです。

ただ、昨日のブログのように、何となく4月までをやり過ごしていけるかもしれない、模索していた方法を少しだけ見つけた気がしてきました。みんなも、大変な時、豆腐さんはこんな乗り越え方をしてきているんだなという参考にしていただいても構いません。火曜日あたりまで、まったく更新できなくなる可能性もあり、そう言いながら毎日書いているかもしれないので、他人ごとのように見ていてくれたら嬉しいです。

今日はそんなわけで、お風呂にも入らず、このまま寝ようと思っています。体は大切にしなきゃね。おやすみなさい。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月22日 (水)

自分へのコーチング

さあ、連日の残業、どうだったかというと、へっとへとになりました。帰り道の自宅近くのスーパーには間に合わないかもしれないし、どうしてもこのままだと足りないまま食べるものが失くなってしまうので、2時間残業してから、職場そばの歩いて行けるスーパーで買い物をしてから帰ってきました。予想通り、てきとーに食ってお風呂沸かしたらこの時間に。またまた今後の残業がこなせるのか不安になってきました。昨日、ブログで愚痴を書いてみて、同じようなことを今日も感じ、これは、帰り道のバスや地下鉄で少しかわせる方法がないか考えてみるしかないなと思いながら、内省してみました。そしたら、何となく気づいたことが。

もし、今のボクのような人がボクの前にクライアントとして現れたら、ボクはどんなコーチングをするのだろうか、ふと、そんな風に考えてみました。今、自分の中にある不安は、この状況だとどうしようもないことだけれど、ネガティヴに捉えても解決しない不安ですよね。それよりも、この状況を何とかこなせている方の自分に視点を合わせてみれば、自分を褒めることもできるし、さらに上手に乗り切っていける自分を想像することも可能だし、今の状態を何とかやり過ごしている自分に自信を持ったり、自分を励ましたりできるのではないだろうか、と思えました。もちろん、どきどき記念日のこともあるし、充分に気をつけていく必要はあるけれども、同時に出来ている方の自分にも焦点を当てていけば、不安は半減するんじゃないだろうか、ってことですね。そうだ、褒める自分を久しぶりに思い出そう、そんな風に視点をずらしてみました。「うんうん、今日もよく頑張った、よく乗り越えた、えらいぞ、豆腐っ! 明日もその調子で無理なく行こうぜっ!」そんな風に今自分に言いながらこのブログを書いています。なんとなく、コーチしてますね(笑)。

今日も、今から風呂入って、急いで寝ます。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月21日 (火)

労わるということ

今日は愚痴ろっかなぁ。

おととい昨日とテンション上がってたばっかりなんだけど、今日は区役所派遣、そしてその後、事務所に戻って2時間の残業をして疲れてました。明日も、派遣ではないけど残業です。何だか胃腸の調子が悪く、今日も市民の方の応対に休む暇はなく、でもお腹痛くて、待ってもらってトイレに何度も行ったりしていました。先々週インフルエンザA型に罹って休んでいたけど、B型は胃腸がやられるとのことなので、またインフルエンザだったらどうしよう、洒落になんないなぁなんて思いながら仕事をしていました。まだ序の口のたった2時間の残業、なのに今日はどっぷり疲れ切った気がしています。本当に3月4月毎日3時間4時間の残業に耐えられるのだろうか、体力は続くのだろうか、どきどき記念日は乗り切れるのだろうか、そんな不安が何度も何度も頭を過ぎります。何とか発散の時間を作らねば、休む時間も作らねば、そんな義務感でいっぱいです。

で、お昼休みや通勤のわずかな何もしなくていい時間は、いついつもの居酒屋に行こうか、それとも、折角知り合った安間さんのお店にも行きたいなとか、たまにはお仲間に会いにゲイバーに行きたいなとか、そんなことばかりを考えています。

ゆとりって、本当に大切で、何かに急かされていっぱいいっぱいになって来ると、出てくるのは不安ばっかりですよね。なんででしょうね。今のボクなら充分やり過ごせる方法がいくらでも思いつきそうなのに、ゆとりがないと本当に不安ばかりしか出てこない。今までの上手くいっていたコントロールはすべて自分のゆとりの中でやっていたんだなということを痛感します。もう絶対鬱には戻らないと思えていたのも、どこか心にゆとりがあったからなんだと思います。コーチングとかをしていると、思いやりを持ってクライアントさんを見ているので、いろんな視点に目が行くし、それを自分にも当て嵌めて自分もコントロールすることができる。でも、いざ、自分にだけ目を向けていると、そしてそこにゆとりがないと、フレームを変えたり、視点を変えたりという作業が、とても難しくなっていくんですね。視野が広がらない、そんな感じです。自分のことじゃなくて、人のことを考えていたいな、って感じます。人のことなら思いやれる。なのに、自分の不安には人を通じてでないと寄り添えないのかもしれない、というように思ってしまいます。

先月、苦しんでいた時に、コーチ仲間のお友だちに、「豆腐さんは誰とでも丁寧に接することが出来ているので、今は自分に丁寧に接してみたらどうか」と言われたことがありました。そうだ、自分には無理をさせたりボルテージを無理やりあげて成果を出すことはできるけれど、労わって寄り添えていない、自分にはやさしく出来ていない、そんな風にその時感じました。ネガティヴからポジティヴに視点をずらして、自分に暗示をかけてパワーを出すようなイメージで、今までコントロールしてきたように思います。エネルギー不足でパワーが出ない今は、無理やりポジティヴに持って行くのでなく、自分の体や心を労わることに焦点を当てたい感じです。労わる、ってどういうことなんだろう。体を労わるのは休むこと? 心を労わるのは発散すること? なんだか少しずれてるような気がします。まあ、今日も時間がなくなってきたので、この辺で考えるのはやめて、さっさと風呂に入って寝ますが、明日の通勤の時間にでも、「労わる」って自分にとって何なんだろうということを、少し考えておきたいです。

さ、ネガティヴなブログはこの辺にして、寝る準備をします。おやすみなさい。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月20日 (月)

シンポジウム「性の多様性から考える人権」

昨日は、実は今週の仕事をこなせるためにゆっくりする日に充てる予定でした。おととい予定がいくつかあって、それを入れた分、昨日を休まないと仕事がこなせないという観念があり、休もうと思っていました。ただ、昨日午後から「性の多様性から考える人権」というシンポジウムがつながれっとNAGOYAと言うところであり、名古屋市男女平等参画計画だったということもあり、前から言っていた尾辻孝子さんがパネラーとしていらっしゃるということもあり、あまりにも気になって仕方なかったので行ってきました。

はじめに中京大学国際教養学部准教授の風間孝先生の基調講演があり、基本的な性の多様性に関する講演を聴かせていただきました。中身はほとんど知っていたことだけれど、ボクは自分のセミナーに照らし合わせて、「ああ、そうか、こういう風に講義をしていけばいいんだ」というような実用的な勉強ができ、とても参考になりました。そして、パネルディスカッションでは、特定非営利活動法人「LGBTの家族と友人をつなぐ会」の尾辻孝子さんのお話、セクシュアルマイノリティのために自助グループづくり電話相談事業などを活動していく PROUD LIFE の代表理事である安間優希さんのお話を聴かせていただいたうえでの質疑応答があり、とても意味深い時間を共有させていただくことができました。活動をしていきたいと思う身でありながら、あまりよくわかっていなかった視点を持つことができたり、自分の活動の方向性をより明確にできたりといろんな想いがありました。

シンポジウムの後、風間先生・尾辻さん・安間さんと直接話させていただく時間もいただき、安間さんからのお誘いで安間さんが経営されているバー「Queer+s」での交流会にも参加させていただきました。今週また忙しい仕事への体力温存の気持ちもあったので、シンポジウムの参加だけにとどめておくつもりでしたが、自分の中で交流会に参加するしかあり得ないような気がして来て、途中で帰るつもりで伺いました。そして他の参加者の方やスタッフの方とも交流させていただき、ボクの活動への想いやカミングアウトへの経緯も話させていただき、さらにより深く風間先生・尾辻さん・安間さんとも交流を深め、ボクとしては活動を広げていくさらなる繋がりを持てた感じと、ボクはこういう人たちの中で活動していくのがいちばん胸躍るのだということを知って、めちゃくちゃテンションが上がりました。

尾辻さんや安間さんの活動拠点であるNPO法人の電話相談にも相談を受ける側として勉強をしてみないかというお話をいただいたり、つながれっとNAGOYAの館長さんからイベントのブースでワークショップを出してみないかというお話をいただいたり、セクシュアルマイノリティの当事者の方から勉強会に参加してご自分の話を取り上げてディスカッションしてもらいたいというお話をいただいたり、ボクはこれからの活動をさらに発展したものにしていけそうな予感を得ました。尾辻さんとの交流では、尾辻さんの動画のおかげでボクのカミングアウトが始まったことやカミングアウトが成功した感動も伝えることができました。安間さんとの交流では、自分の勉強会の後の交流会に安間さんのお店を使わせてもらえそうなことや、ボクがBar経営の夢についても参考になることをたくさん話させてもらったし、お聞きすることもできました。ボクもできる限りの他の活動している方々の中に参加させてもらいながら、自分の活動も広げていく、そんな青写真が見えた気がしたし、それがとても意味あることだと確信をしました。そして、ボクと同じような想いの方が、こんなにいらっしゃるのだという安心感も得ました。勉強することがまだまだたくさんあり過ぎることも実感してしまったけれど、あらゆる面で収穫の方が多かったです。

ボクの活動への想いや行動はこれからさらに加速していくことになりそうです。夢実現の日もそう遠くはないように思えました。もしかしたら、この強い想いをどこか頭の片隅に置いておけば、今後の本業の繁忙期やどきどき記念日も乗り越えていけそうなほどのパワーをもらいました。この勢いだけで変に突っ走り過ぎないように自分の健康にも配慮しながら、着実に歩みを進めていきたいと思います。

さあ、あんまり遅くなると明日の仕事に差し支えます。明日あさってと残業になりそう。今は熱い想いは少し脇に置いておいて、きちんと本業をこなしていこうと思います。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月17日 (金)

カラオケ♪

今日は残業なかったらスクールに行こうと思っていたんだけど、不意に同僚に誘われてカラオケで発散することに。2時間半声が涸れるほど歌ってかなり発散しました。そうそう、仕事いっぱいいっぱいだったり、心を整えるようなことはしているけど、思い切り発散ってことはやってないなと。誘われたのも嬉しかったけど、やっぱりどっかガス抜きしないと、やっていけないですね。

で、そのあと、まっすぐ帰るつもりだったんだけど、スクールに行く用事もあって、いつ行けなくなるかわからなかったので、少しだけ寄ってみました。結果、20分だけ授業に参加することに急遽なって、最後の仕上げの10分コーチングだけ練習させてもらいました。クライアントになってくれたのはスクールの先生だったので、こんないい機会はないな、って思ってものすごい集中力でやってみましたが、同時に大先生をコーチングするというプレッシャーもあり、どきどきものでした。最近、コーチングをたくさんしているけど、本当のところ、力が発揮できているのかどうかはよくわかっていなくて、自分の実感だけで出来ている気になっていました。今日の授業少しだけ参加したことで、やっぱり上手くやれているような気になりました。確認が出来て自信につながったように思います。先生も上手だと言ってくれたので、太鼓判を押してもらったような気分です。

スクールも、来週あたりは残業にならなければ、行けそうですが、もうその後は2ヶ月お休みをいただくしかないので、今日顔を出しておいてよかったです。仲間としばらく会えないのは少しさびしいですが、本業、正念場だから何とか乗り越えたいです。

同僚とは、カラオケしながら愚痴も言い合い、そんな関係性があることも嬉しい限りです。職場、仕事辛い中で、こういう関係性が出来ていったことはうまくやり過ごしていけるいい状態のひとつのように思います。

土日をゆっくり休憩にも充てながら充実もできるといいな、なんて思ったりしました。明日はメンタルクリニック。少しだけ寝坊出来るかな。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月16日 (木)

今日は今週2回目の区役所への派遣でした。約180人の市民の方へ申告の説明をし、市県民税の申告を約150人受け付けました。3人での対応だったのでボク1人当たりで約50件の受付をして、朝から4時くらいまで対応しっぱなし、トイレも行く時間ないほど。まあ1時間で10人弱の受付だから普通の時間のかかり具合だと思うけれど、喉はカラカラになりました。

そして、帰りに今週復活してから2件目の無料コーチングをさせていただきました。コーチングってホントにすごい。自分の力は客観的にはたぶんあんまりわかっていなくて、上手くやれているかどうかもわからないけれど、実感や手応えは確かにある感じです。何がすごいかって、ボクは心底丁寧に接しているだけなんだけど、ボクを求めて話に来てくれる人はボクに似ている方が多いのか、本当に自分の回復にあたってやってきたことを再認識させられるし、今出来ていることや出来ていない事が信じられないほど浮き彫りにされます。アドバイスや気づきを与えられる時に、それはまるで過去の自分や今の自分に言い聞かせたり、自分にアドバイスしているかのように感じます。まるで、クライアントさんを通して鏡に映った自分を見ているかのようです。やっぱりボクはコーチングを通して自分を見つめたり反省したり言い聞かせたり、本当に心を整えているのだと思います。コーチングさせていただいて大感謝です。

もう、いつ残業の予定が急に入るか解らないので、あと3週間くらい週にひとつセッションをさせてもらうと、全然時間はなくなってしまうので、それからはプライベートも何にもない仕事漬けの日々で、どうなっていくのか全く不安だけれど、とりあえず、時間的体力的に無理のないぎりぎりの範囲内で、人と丁寧に接していって、自分んを整えていくことがこんなに大事になるとは思っていませんでした。ボクはコーチングがたまらなく好きになってしまいました。コーチングしてもらうのもいいけれど、コーチになっている時の方が充実しているかもしれません。クライアントさんがボクを求めてくれる限り、奢らず丁寧に寄り添い続けて、できればクライアントさんにも気づきを与えて、多少でも状態がよくなってくれると本当に幸せや生き甲斐を感じていきます。何とか、このままボクの充実を奪わないでほしいなと思ったりした1日でした。明日頑張れば、またお休みです。さっさと風呂に入って寝ようと思います。

ほんと、みんなに感謝です。クライアントさんにも、ボクを育ててくれた方にも。一緒に勉強してくれた仲間にも、今の状況を与えてくれているすべてのことに大感謝しています。みんな、ありがとう。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月15日 (水)

調整

インフルエンザ治って病み上がり、しかも、まだ今週はないと思っていた残業を今日明日と急にやらないと仕事が追いつかなくなり、どうなるかと思いましたが、何とか時間内で仕事がはかどって残業なくなりました。とはいえ、烈しく仕事しているので週中なのに結構疲れています。昨日明日と区役所へ派遣で申告書の受け付けをしたりするので、なかなか自分持ち分の仕事は片付いて行きません。何度も言うけどホント3月4月の毎日の残業が怖いです。それと3月28日のどきどき記念日も。なので、今日はいろいろ早めに片付けて11時くらいには寝てしまいたいなと思うところです。

昨日、アカデミー賞の予想をしてみて、最近は全然映画を観ていないので、時間がないとなると余計にやたら観たくなります。今までの映画も観ていないから、最近の動向や下馬評、過去の受賞歴や傾向、すでに決まっていた他の映画賞などを参考に予想したんですが、こういうことがホントに楽しくてワクワクするんだなと、再認識しました。で、今日は残業が急遽なくなったので、HMVに行って大好きなスティーヴン・ドーフくんのまだ購入していなかった映画のDVD『SOMESHERE』を買ってきました。大して好きな映画でもないんだけど、ドーフくんの格好いいシーンがたくさんあるし、特典映像も入っているようなので思い切って買っちゃいました。たいした贅沢でもないから別に気も咎めないけど、観てる時間なんてないよな、なんて思いながら。いろんなことのモチベーション上げるために、チロっと顔だけ観て寝ようかなとも思ったけど、きっと魅入って遅くまで見ちゃうだろうから、やっぱりやめておいた方がいいですね。勉強会の開催済んだら、1回どっぷり観て、あとは残業続く中で、毎日ちょっとずつだけ覗いて元気を出すみたいな風に過ごしていくと、案外難なく乗り切れるかもしれないので、そんな使い方をしてみようかなと目論んでいます。

あと、少し心配しているのが、折角リピーターさんをたくさん作ったコーチングのクライアントさんが3月4月の間で離れていきはしないかというところ。また5月から丁寧にやればいいんだけど、コーチをすることで自分の気持ちも整えていた気がするから余計に心配になっちゃいます。体調崩したり、仕事が数こなせなかったりすると、自分にまたダメ出しをする癖が顔を覗かせたりしないかと不安になります。そういう不安を居酒屋で発散したり、コーチングで気持ち整えたり、スクール行って仲間と会ったりすることで、うまくバランスをとっていたので、そういうことができなくなるのが、なんだか結構な不安なんですね。たぶん、もう少しすると、こういうゆっくりブログを書く時間もなくなっていくから余計です。日常って結構いろいろ気持ちのやりくりをしていたんだということもこれで再認識した感じです。

まあ、でも、自分で不安煽ってもいいことないので、なるべく発散や休憩の時間を大事にして、切り替えてやっていくかな。4月まで、こういう感じのブログがときどき登場しそうですが、よろしく見守っておくんなまし。

そんなわけで、今日はちょっとだけネガな感じで書いてみました。んじゃぁ、お休みなさいませ。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月14日 (火)

2012日米アカデミー賞予想

今日は、例によって日米のアカデミー賞のボクの予想です。◎が本命、○が対抗、▲が大穴です。興味のない方はスルーしてくださいね。

第84回アカデミー賞

【作品賞】 ◎『ファミリー・ツリー』 ○『アーティスト』 ▲『ツリー・オブ・ライフ』

【監督賞】 ◎テレンス・マリック『ツリー・オブ・ライフ』 ○ミシェル・アザナヴィシウス『アーティスト』 ▲アレクサンダー・ペイン『ファミリー・ツリー』

【主演男優賞】 ◎ジョージ・クルーニー『ファミリー・ツリー』 ○ジャン・デュダルジャン『アーティスト』 ▲ブラッド・ピット『マネーボール』

【主演女優賞】 ◎ミシェル・ウィリアムズ『マリリン 7日間の恋』 ○メリル・ストリープ『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』 ▲ヴィオラ・デイビス『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』

【助演男優賞】 ◎クリストファー・プラマー『人生はビギナーズ』 ○マックス・フォン・シドー『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 ▲ニック・ノルティ『ウォーリアー』

【助演女優賞】 ◎ジェシカ・チャステイン『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』 ○オクタヴィア・L・スペンサー『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』 ▲メリッサ・マッカーシー『ブライズメイズ』

【オリジナル脚本賞】 ◎アスガー・ファルハディ『別離』 ○ウディ・アレン『ミッドナイト・イン・パリ』 ▲ミシェル・アザナヴィシウス『アーティスト』

【脚色賞】 ◎スティーブン・ザイリアン, アーロン・ソーキン『マネーボール』 ○アレクサンダー・ペイン, ナット・ファクソン, ジム・ラッシュ『ファミリー・ツリー』 ▲ブリジット・オコナー, ピーター・ストローハン『裏切りのサーカス』

【外国語映画賞】 ◎『別離』(イラン) ○『ムッシュー・ラザール』(カナダ) ▲『フットノート』(イスラエル)

【長編アニメーション映画賞】 ◎『ランゴ』 ○『長くつをはいたネコ』 ▲『カンフー・パンダ2』

第35回日本アカデミー賞

【最優秀作品賞】 ◎『大鹿村騒動記』 ○『八日目の蝉』 ▲『探偵はBARにいる』

【最優秀アニメーション作品賞】 ◎『コクリコ坂から』 ○『映画「けいおん!」』 ▲『名探偵コナン 沈黙の15分(クウォーター)』

【最優秀監督賞】 ◎新藤兼人『一枚のハガキ』 ○阪本順治『大鹿村騒動記』 ▲成島出『八日目の蝉』

【最優秀脚本賞】 ◎荒木晴彦・阪本順治『大鹿村騒動記』 ○奥寺佐渡子『八日目の蝉』 ▲三谷幸喜『ステキな金縛り』

【最優秀主演男優賞】 ◎原田芳雄『大鹿村騒動記』 ○三浦友和『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』 ▲堺雅人『武士の家計簿』

【最優秀主演女優賞】 ◎井上真央『八日目の蝉』 ○宮崎あおい『ツレがうつになりまして。』 ▲長澤まさみ『モテキ』

【最優秀助演男優賞】 ◎でんでん『冷たい熱帯魚』 ○松田龍平『探偵はBARにいる』 ▲伊勢谷友介『あしたのジョー』

【最優秀助演女優賞】 ◎永作博美『八日目の蝉』 ○小池栄子『八日目の蝉』 ▲満島ひかり『一命』

【最優秀外国作品賞】 ◎『英国王のスピーチ』 ○『ソーシャル・ネットワーク』 ▲『ブラック・スワン』

と予想しました。あんまり映画観てないくせによくやるよね。米国アカデミー賞は2月27日、日本アカデミー賞は3月2日発表です。お楽しみに。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月13日 (月)

「第2回セクシュアリティ勉強会」残席、余裕です

今日は、久しぶりのお仕事でした。先週月曜日仕事帰りにインフルエンザが発覚してから、1週間どっぷり休みました。病み上がり、免疫力が落ちているときは、別の型のインフルエンザを拾いやすいから特に気をつけるように医者から言われていましたが、今日も通勤のバスや地下鉄の中は咳をする人や鼻水をすする人がいっぱいで怖くて仕方なかったです。職場でも席を立つたびにアルコール消毒をし、うがい手洗いを欠かさずにいました。ちょっと神経質になり過ぎているかもしれません。でも、気をつけるに越したことはないですからね。

そんな中、もう完璧仕事は繁忙期に突入していて、今月はさほどやる予定もなかった残業があさってから始まりそうだし、トイレ行く暇もないほど仕事しちゃったけれど、病み上がりの割にはさほど疲れることなく仕事をして、さっき帰ってきました。明日は区役所窓口に派遣、あさっては窓口当番と残業、あさってはまた区役所派遣と矢継ぎ早に仕事が埋まっていきます。そこに追い打ちをかけるように税計算当初事務とリストの嵐。プライベートはほどほどにしておかないといけない感じです。「無理せずに」というのもちょっと難しいかな。まあ、体の声を無視しないように聞いて、早めの就寝を心掛けないとね。あと栄養補給と。

さて、今月26日に「第2回セクシュアリティ勉強会」が迫ってきています。合間を縫って資料作りをしていますが、思いのほか、都合の悪い方が多く、またキャンセルもそこそこ出て、予約はがら空きです。よかったら、お暇な方は興味本位でいらしてみてください。

ということで、再案内です。

第2回 セクシュアリティ勉強会

400

日時 : 2012年2月26日 日曜日 15:00~18:00
場所 : 名古屋市中スポーツセンター 会議室
参加費 : 無料
参加資格 : どなたでもご参加いただけます 先着30名様まで


「第1回セクシュアリティ勉強会」に続き、第2回の勉強会を開催させていただける運びとなりました。セクシュアルマイノリティの方、セクシュアルマイノリティの方が周りにいらっしゃる方、セクシュアルマイノリティについて理解を深めたい方どなたでもご参加いただけます。性差という視点から、個性について一緒に勉強していきましょう。

お問い合わせ・お申し込み先

 マイノリティのパイオニア(セクシュアルマイノリティコーチ) 豆腐
  Email : torff@na.commufa.jp
  携帯mail : torff.625-dorff.729@ezweb.ne.jp

Facebook、mixiメッセージ、twitterなどからもお申し込み可能です。定員になり次第受付終了させていただきますのでご了承ください。お受付させていただいた方には24時間以内にご連絡させていただきますのでメールアドレスを添えてお申し込みください。

※ セクシュアルマイノリティに強く批判的な方、誹謗中傷・からかい目的の方はご遠慮ください。

主催:豆腐(協力:ぶっしー)

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月12日 (日)

明日から本格復帰

今日、最後の休日をしっかり休みました。この間で映画のDVDを4本観ました。とても久しぶりな気がします。

この休んでいる間に、太平シローさん、千石先生、ホイットニー・ヒューストンが亡くなり、天皇陛下は心臓バイパス手術が決まり、いろんな方がいろんなことになりましたね。ボクはインフルエンザで済んでよかったのかもしれません。思うに、父は59歳で亡くなっていて、そう思うと、もしかしたらボクの人生もあと10年くらいでもおかしくはないですよね。病み上がり、焦っていないけど、少し人生急いでもいいのかも知れないですね。悔いを残さない程度に。

明日から元気に復活しますが、正直、自分の体や体調のコントロールはかなり自信をなくしています。これから4時間残業を毎日こなしていけるかどうかって、結構不安です。免疫力落ちている今は、今度インフルエンザB型に罹ったりしないかとても気をつけなくてはいけないかもしれないです。B型拾わないようにね、と医師からもくぎを刺されました。1週間お風呂に入れなかったので、このあと、1週間分の垢を落とし、きっちり温まって湯冷めしないうちに寝ておかないといけないよな、って思っています。

この1週間は凹んでいたわけではないので、DVDで観た感動した映画の感想を書きたい気もしますが、またのめり込みそうなので、落ち着いてからにします。日米アカデミー賞の予想も例年どおりしたい感じもあるし、今月末の勉強会の資料作りもそろそろ追い込みかけないといけませんが、とりあえず今は、無事復帰して健康を取り戻すことが先ですよね。

そんなわけで今日も短めのブログにしておきたいと思います。みなさんもご自身の体力を過信することなく、不安定な天候を乗り越えてくださいね。明日勤めに出た感想を書けたらいいな、と思っています。ではでは。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月11日 (土)

復活してみます

6日にインフルエンザになったことをここに書いてからずっとPCも開かず、じっと潜伏してお休みしていました。みなさんご心配おかけしました。そしてたくさんのコメントありがとうございました。

月曜日は結局38℃止まりで、ひどく苦しむ感じはなく回復することができました。とはいえ、月曜は頭痛もひどく、耳の裏のリンパがずきずきして、辛かったかといえば辛かったです。こういう時だけ勝手都合よく人恋しくなりますね。確かに目いっぱい予防には気をつけていたんだけど、まだ足りなかったのかな、と反省しています。それと、もう繁忙期だったので、職場には大顰蹙でした。ちょっと月曜日出勤するのが怖いです。

とはいえ、仕方ないよね、って想いも強く、コーチングなども頑張り過ぎていたかも知れないので、当然の報いかもしれないとも、思ったりもしました。

とりあえず、火曜日からもう熱は下がっていたんだけれど、今日までは移す可能性があるから外出しないように、と医師から強く言われていたので、じっくり休みました。久しぶりにDVDや録画した番組もたくさん見ました。

で、完全復活したかと言うと、何だかよくわかりません。元気いっぱいという感じではないです。月曜日出勤してみると、充分回復しているのか、病み上がり状態で辛いのかはわかるんじゃないかと思います。なので、明日もゆっくりしておこうと思います。

この1週間、コーチングの予約してくれていた方々、本当に申し訳ありませんでした。コーチの自己管理、大事です。今後、こういうことでドタキャンすることがないように精進していきたいと思います。

3月4月、さらに不安が増していますが、なんとか無理せずやっていきたいです。そこそこがんばります。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月 6日 (月)

インフルエンザ

今日は寝ながら携帯から更新です。

金曜から風邪の調子がよくないと書いていましたが、ついに微熱が始まったので、職場のそばのクリニックに行ったところ、インフルエンザでした。A型です。流行に乗っちまいましたよ。

繁忙期に入っているのに顰蹙です。明日から5日間安静です。診断書をもらいました。粘膜検査と血液検査とレントゲン、あと薬と診断書の文書料で1万円超えてしまいました。

金曜から今日にかけて会った方、迷惑かけたらすみません。

しっかり休むので更新が滞ると思います。ちなみに今、熱は38℃です。タミフル初体験です。あんなにうがい手洗い励行していたのになぁ。悔しいです。

そんなわけできっちり予防してもかかるので、みなさん気をつけてください。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月 5日 (日)

また、風邪

また、風邪をひいてしまいました。金曜日夜からです。あんなにうがい手洗いも欠かさず気をつけていたのに。これから仕事本番なのに自己コントロールできないのは考え物ですね。

金曜も昨日も終電まで行動していました。何度も早く帰って休んだ方がいいよな、って思ったんですが、寝込むと悪化するような気がして、さらに、人と会って交流を深めるとエネルギーもらえる気がして、元気が出るので、ついつい日曜日ゆっくり休めばいいか、と思って予定をそのままキャンセルせずにすごしました。今日はゆっくり寝て睡眠もたっぷり取ったんですが、夕方から3時間ほどは、楽なメンバーで夕食を一緒に過ごしました。やっぱり元気になった気がします。辛い予定は風邪悪化するような気がしますけどね、のんびりゆっくりできるなら、人といた方がいいのかもしれません。

でも、体のコントロールが出来ない感じは自分にダメ出ししてしまいますね。精神的にコントロールする仕方は何となく覚えたけれど、どこまで体が大丈夫で、どこからがやり過ぎになるのかよくわかっていません。3月4月が本当に心配になってきています。好きな仕事が忙しいのならきっと難なくこなせるんでしょうね。正念場です。まだ序の口の2月でもうこんなにへこたれていては…って感じざるを得ません。やれている方に目を向けようと思うんですが、体がついてこないと凹みがちになります。体の声にも耳を傾けてられない感じがします。いろいろ整えていきたいと強く感じた休日でした。明日からまた1週間、この風邪ひいた中、もつのかどうか少し心配です。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月 2日 (木)

Gay Romance

こんなのはどうですか? きれいだと思うんだけどなぁ。

↓携帯からご覧の方はこちらから。

Gay Romance

途中ちょっと、好きじゃないシーンもありますが。こういうの見てストレートの人はどう思うんだろう? やっぱ気持ち悪いのかなぁ。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年2月 1日 (水)

人間関係の変化

あっという間に2012年も1箇月が過ぎて行きましたね。こんな感じで、本業大変な3月4月があっという間に終わってくれないかな、なんて感じます。その間に膨大な仕事量をこなさなければいけないけれど。積み上がっていく書類やリストを目の前にしていると、いつ終わるんだろうなんて感じます。これが、1月のようにす~っと過ぎて、仕事が跡形もなくなくなっていたら嬉しいな、って思います。

で、今日、何となく思ったことですが。

最近、新しいことを始めたり、カミングアウトを報告したりして、人間関係が変化してきているように感じます。今まで通りのことをやっていると、いつも通りの付き合いになっていきがちですが、新しい予定を入れると、時間が減るのでやめなければいけないことが出てきます。それで、回数が減っても費やす時間が減っても、絆の深さが変わらない関係もありますが、それで、関係が希薄になっていくのは、本当の求めている繋がりではない気がしてきました。もちろん関係性を続けて行くには、共有する時間がたくさんあった方がいい気がしますが、時間が減っても関係性が希薄にならないのが本当の関係性のような気がしてきました。

そうして不思議なことに、新しいことを始めると、また忘れかけていた人たちにまた会うことになったり、懐かしく思い出す感情があることにも気づいたりしました。そういう人たちとは、ずっと奥の方に想いがきっと残っているんですよね。久しぶりにあったりすると、最初は緊張していたり、何を話していいのかわからなかったりしますが、すぐに昔のボルテージに戻れるってことありますよね。そういうのって、もう完璧に関係性が出来あがっているんですよね、きっと。今会っておかないと、会えなくなってしまうような気がするのは、関係性の構築中なのかな、と思ったりします。職場でも、転勤しても転勤してもまた同じ職場になってしまうのも、同じなのかな、と思ったりします。人はそれを「縁」と言ったりしますが、ボクは自分の想いが行動をそういう風にさせていたり、環境を作り直したり、自分で知らず知らずにしているのではないかな、と最近思うようになりました。

何度も何度も会うことになってしまう人、出会ってしまう出来事、それは偶然のように思ったりするけれど、自分でそうなるように仕向けているんですよね、きっと。逆に、何度約束しても、会えないことになってしまう人たち、それは求めていない繋がりなのかもしれませんね。そんなことを思うようになりました。

そうとはいえ、目の前に起こることや、目の前にいる人に、その瞬間は丁寧に向き合おうとする気持ち、それは忘れないようにしたい感じはあります。これから4月5月、本業の関係で自分の時間が途轍もなくなくなっていきますが、その間も薄れていかない関係性、それがあれば、寂しくならないのかな、苦しくならないのかな、って気がしてきました。時間なくなってきても会いたい人には会うし、会えなくても電話したりメールしたりしますしね。もっといいのは、ずっと接触がなくてもいつもそばにいてくれる感じがするのが、いちばんいいのかもしれませんね。ここ、なくならなければ、孤独に陥っていかない気がしてきました。人も出来事も大事にしていこうと感じた今日1日でした。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31