フォト
無料ブログはココログ

« 小さな自己開示 | トップページ | カモマイル »

2012年3月31日 (土)

どきどき記念日と身代わり

ああ、やっと凄絶な1週間が終わりました。今週は何とか土日とも出勤はなくなり、少しはゆっくりできるかなと思います。とはいえ、明日は血液検査の結果を訊きに病院へ行かないといけないし、午後は研修があります。あさってはまだほとんど咲いていない花見に誘われているので、飲み過ぎない程度にまったりとした時間を過ごしたいと思います。

しかし、今週は本当にすごい1週間でした。月曜日に病院で採血され、検査の結果如何では休養させると入院をほのめかせるような院長先生からの脅かしがあり、緊急時は携帯に連絡するからと言われていたので、びくびくしながら仕事してました。連絡なかったので、緊急を要するような血液の非常事態ではなさそうですが、正直明日の診察が怖い感じはあります。でもそれより怖かったのは28日のどきどき記念日で、夜12時を過ぎるまで結構ビビっていました。それだけ2000年と2006年の3月28日の異型狭心症の発作は、ボクにとってかなり気がかりだったように思います。今の繁忙期を責任を持たされている感じや過労働の状態は、ゆとりや発散のない今のボクにとってはどのくらいのストレスになっているのか自分では測り知れず、それを乗り越えてみて、休んでいた時期より上手にストレスを貯め込まずにコントロール出来ているんだな、という自信には繋がりました。心配してくださった皆さん、励ましや応援をありがとうございました。今も無事生きております(笑)。

ただ、どきどき記念日の翌日の29日、施設にいる母が発作性上室性頻脈という心臓発作で救急車で運ばれ、これはもしかしてボクに起こるべき発作の身代わりなのでは?という気がしてきたりしました。あまりにも、時期的に重なっているし、発作が似ているし、ただの偶然とは思えず、かなり怖くなってきていました。母はこの発作が1月以内にあるようなペースだったら、何らかの手術をしないといけないようです。どうなっちゃうんでしょうかねぇ。何だか目に見えない運命のようなものがある気がします。

そうして連日の4時間残業でぐだぐだになりながら、何とか3月を終えようとしています。このまま4月も過ぎていってくれたら、と思っています。今日、今の係で、異動でお別れする同僚と話をしていて、「ああ、ここでサブリーダーとして1年やって行くんだなぁ」とか感じていました。先週までのような不安でいっぱいな感じはなく、気持ちはどうやってこなしていくかの工夫の方に意識がいっていたので、さほど苦しくはありませんでした。でも、明らかに周りのボクに対する期待や責任の所在の確認みたいなものを、ボクが勝手に重く受け止め過ぎているようで、挨拶や引き継ぎの最中もそんな意識に集中してしまっていました。ボクが思っているほど、期待はされていないかもしれないけれどね。それよりも、去年3月までいた隣の係で異動でいなくなっちゃう同僚に挨拶した時に、「こっちの係では恩返しできませんでしたよねぇ」とボクが言うと、ほとんどの方が「今の係での豆腐さんの活躍を見ていれば、安心ですよ、大丈夫です」と言ってくれて、今の係の同僚と、ボクを見る見方に温度差があるな、と感じました。迷惑しかかけていないと思っていたけれど、復職の途中を目の当たりにしていた人たちは、案外やさしく見守っていてくれたんだなと、少し感慨深い気持ちになりました。そうして、前の係の係長からは「とにかく頑張り過ぎないように」と言われました。隣の係から見ると、ボクの今の元気過ぎる仕事っぷりは別人のようらしいです。やっぱ、いろんなことを取り戻していく過程には、周りの援助や応援や激励があって初めて取り戻していけるんだな、と今はつくづく思います。近い将来、辞めてしまう職場だけれど、この感謝に近い気持ちを忘れずに、いろんな未来に応用していこうと思います。

さあ、あと何年勤めるかわからないけど、とりあえず、来週からリスタートです。自分への負荷はうまくコントロールしながら、またひとつひとつ丁寧にいろいろ乗り越えていこうと思います。みんなもいろんな別れと出会いを経験するんでしょうね。そういう区切りの季節ですね。

あさって、少しでいいから、桜、咲いているといいな。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 小さな自己開示 | トップページ | カモマイル »

健康」カテゴリの記事

コメント


こんにちは^^

無事に乗り越えられて良かった☆

仕事が早く落ち着くといいねです♪

ドキドキ記念日を乗り越えられて良かったですね。お母様の発作は豆腐さんの病気とは全く関係ないと思いますよ。ご自分を責めずに今はお母様のご回復をお祈りしましょう。昨日は職場の歓送迎会でした。来週からは4月で新人も加わり、新たな気持ちで気負わずいきたいです。お互いに自分にプレッシャーをかけずに一つ一つ片付けていきましょう。出来る出来る絶対に出来る!!

pen龍昇さん、ばんは♪
コメントありがとうございます。

いやあ、ホント乗り越えられて良かったです。
では100歳まで生きますので、龍昇さん、90歳までお友だちでいてください(笑)。
いつもありがとう。

pen心陽さん、ばんは♪
コメントありがとう。

お互い大変な時期になっちゃってるけど、「出来る!出来る!」って乗り切りましょうね。
励まし合いましょう。
母の発作のことは自分と結びつけないようにしますね。
いつもありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/44695002

この記事へのトラックバック一覧です: どきどき記念日と身代わり:

« 小さな自己開示 | トップページ | カモマイル »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31