フォト
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

「第3回セクシュアリティ勉強会」の感想

今日はぐったり休んでみました。おとといの研修も昨日の勉強会も、本業繁忙期直後体力的な疲労感は回復しきっていないので、明日あさってだけの出勤で遊びに行けるとはいえ、仕事に疲れきって行ってもいけないのでおとなしくしていました。

といっても、次の勉強会への想いも出てくるし、セミコンのことも考えちゃうし、東京でのコーチングの申し込みもいただいたので頑張っちゃおうと思うし。まあ、東京で遊ぶのが終わるまでは活動しないと方がより活動しやすいかな、と思うのと相反するんだけど、考えちゃうことは我慢せずに、でも行動に移すのはちょっと休んでからにしようね、って言い聞かせる感じでした。いろいろ冷静に考えたり、フラットにする時間が必要だなと、思っている感じです。毎日PCに向かってこうして思うことを整理できたりするということはやっぱ日常的にボクの場合は必要かなと思います。

さて、昨日の「第3回セクシュアリティ勉強会」の感想です。ゲストにお迎えしたあずささんを含めて14名の方に参加していただきました。繁忙期で準備や告知が不充分だったにもかかわらず、参加してくさった方々・応援してくださった方々本当にありがとうございます。

【うまうまさん】あずささんという素敵な人に会えて良かった。

【えりこさん】今日も充実した時間が過ごせて良かったです! 今日はじめてセクシュアルマイノリティの中でも沢山沢山カテゴリがある事を知りました! 勉強になりました。豆腐さん・あずささんに色々質問させて頂きましたが、言葉選びが下手で失礼な物言いになってしまってたらゴメンナサイ、と思います。

【さーこさん】ひとりで抱えこむこととカミングアウトすることと辛さは同じという言葉に納得しました。私も前に進めるようがんばります。自分と違うだれかになってしまったら、この世界に私という存在が絶滅してしまうこと、再確認できました。

【名古屋アロマ鍼灸師柴田俊生さん】次回もぜひ参加したいです。参加メンバーの質が良いです。

【しゅんさん】大変ためになる勉強会でした。

【タカユキさん】レズの方の話を聞く機会がなかったので勉強になった。同性婚については、自分は賛成だけど、一部の人が強くおし進めている感じがあるので、マイノリティーの結婚に対する意識を調べた方が良いと思う。

【でぃさん】その当事者だから分かる思いや気持ちを伺うことができて貴重な機会でした。何だかこうした話が当たり前のことの様にきけるような環境や雰囲気で良かったと思います。

【でこさん】素直に、良かったです。視野を広げて、人に優しくなりたいなあと。

【感動コレクターりょうさん】「受け入れること」「認めること」とても勉強になりました。ありがとうございました!

08_400

11_400

14_400

今回はレズビアンであるあずささんをお迎えして、あずささん自身のことをお話していただいて、それについてディスカッションするという勉強会でした。ボクの感想は昨日書いたとおりですが、付け加えるとすれば、新しい参加者の方が多かったことや自分のことを話してもらえるゲストをお招きしたこと、ただボクらを知ってもらうだけでない勉強会にできたこと、2回目までより苦しくない勉強会になったことが良かったと思う点です。どの参加者の方も、多かれ少なかれ何か持ち帰っていただけたな、というのが嬉しいと感じた点です。反省点もまた多くありますが、そこは自分自身と実行委員会で検討していきたいと思います。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年4月29日 (日)

勉強会開催しました

今日はなかなか濃い1日でした。すごく動き回ったけれど好きなことだからか、思ったほど疲れていません。

とりあえず、セクシュアリティ勉強会が終わって、親睦会も終わったところで、安心をしております。反省点もたくさんたくさんあるのですが、今日は上手く行ったことの方に焦点を当てて満足感を味わいたいと思います。参加者のみなさんの感想や様子は明日以降にブログアップします。何だか感想のアンケートが足りない気がしますが、決して粗末にしていたわけではありません(汗)。出してもらっていない方がいると信じたいです。

今日は、ゲストで参加してくださった方と親睦会で使わせてもらったお店のママとのご結婚を少しだけお祝いさせてもらいました。喜んでもらえたかなあ。いや、きっと喜んでくれたと思う。

実はいちばん体力が心配でした。この本業繁忙期の疲労感が取れていない中、勉強会を開催するのはどうかともかなり思っていたし、そこは隔月で開催していくと決めた想いと、継続が必要だと信じてやまなかった想いだけで乗り切った感じがあって、準備不足は否めませんでした。でも、たぶん疲れみたいなものは全く見せずやれたと思います。何より、今回今まででいちばん次にまた参加したいという声が多く聞けたこと、参加者の方々の表情が今までより満足そうに見えたこと、何かは得て帰ってもらった感触が強いこと、この勉強会の先にあるものへ今までより少し道筋が見えた気がしたことが、ボクの満足の大きな理由です。でも、課題もたくさんいただいたので、明日以降、また次に向けて進んで行きたいと思います。

今日は短いですが、勉強会と親睦会の感謝の気持ちの報告のブログで済ませたいと思います。参加してくださった方、応援してくださった方、ありがとうごまいました。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年4月28日 (土)

明日は「セクシュアリティ勉強会」

まだ、繁忙期の疲労感はかなり残っていますが、活動再開はゴールデンウィーク明け、でも、その前に今日は研修をうけ、明日は「第3回セクシュアリティ勉強会」です。そして、東京での無料コーチングの募集もしちゃったし、ちょっとポジティヴ感を消化しておきます(笑)。

てなわけで、明日の「第3回セクシュアリティ勉強会」、全然遅くはないです。まだまだ入れますので、明日空いているんだけどちょっと迷っている方、ラストチャンスです(笑)。

第3回 セクシュアリティ勉強会

400

日時 : 2012年4月29日 日曜日 15:0018:00

場所 : 名古屋市中スポーツセンター 第3会議室

参加費 : 無料

参加資格 : どなたでもご参加いただけます 先着30名様まで

みなさんの心の中に、ほかの普通の人とどこか違う、違和感に感じていることはありませんか? それは、もしかしたら、あなたにしかない光り輝く宝石のような個性かもしれません。「性差」という視点から、その個性について一緒に勉強してみませんか。

「セクシュアリティ勉強会」も今回で3回目を迎えることができました。セクシュアルマイノリティの方、セクシュアルマイノリティの方が周りにいらっしゃる方、セクシュアルマイノリティについて理解を深めたい方、どなたでもご参加いただけます。性差という視点から、個性について一緒に勉強していきましょう。

お問い合わせ・お申し込み先

 マイノリティのパイオニア(セクシュアルマイノリティコーチ)  豆腐

  Email : torff@na.commufa.jp

  携帯mail : torff.625-dorff.729@ezweb.ne.jp

Facebook、mixiメッセージ、twitter、amebaメッセージなどからもお申し込み可能です。定員になり次第終了させていただきますのでご了承ください。お受付させていただいた方には24時間以内にご連絡させていただきますので、メールアドレスを添えてお申し込みください。

※セクシュアルマイノリティに強く批判的な方、誹謗中傷・からかい目的の方はご遠慮ください。

主催:豆腐(協力:セクシュアリティ勉強会実行委員会)

なお、今回は前回に引き続き、勉強会後に、LGBTQA・オールミックスなダイニングバー「Queer+s」で親睦会もあります。こちらは会費3800円が必要になります。親睦会の参加可否も併せて申し込んでくださいね。もちろん、勉強会だけでも結構ですし、親睦会だけの参加もOKです。

で、本業頑張った自分へのご褒美でゴールデンウィーク遊びに出掛けます。東京に5月3~5日滞在しますが、時間が合えば無料コーチング、まだ枠があるのでお申し込み受け付けております。なかなかお会いすることのできない関東圏の方、対面でのボクのコーチングのなかなかない機会になりますので、興味ある方はお試しどうぞ。前は5月5日限定と書きましたが、ちゃんと遊ばせてもらえれば3日4日も時間によってオッケーです。

さ、急いで明日の資料作らなければ。やっつけ仕事にならないように丁寧にね。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年4月27日 (金)

苛立ち

おとといで残業の日々が終わりました。時間中はまだまだ途轍もなく忙しいけれど、何とか仕事の後に時間が出来るので、活動に時間が割けることにワクワクしています。昨日おとといは、「またひとつ乗り切れたな」という喜びでいっぱいだったけれど、そこで「よく頑張った」と自分を褒めるような感じや乗り切った安ど感みたいなものはあまりなく、活動に向けての意欲ばかりが湧いてきている感じです。でもまだ体はへとへと。明日の研修とあさっての「セクシュアリティ勉強会」を終えて初めてゆっくりする30日には何かが見えてくるのかもしれません。何とかあれやこれやと自分をごまかしながら無理やりやる気を出して本業やり続けていたごまかし感は今ピークに来ていて、今日あたりは結構イライラしっぱなしでした。仕事中から珍しくずっとイライラしていて、仕事帰りぶらぶらしていても、何もかもにイライラしていました。マナーの悪い人たち、騒いでいる子供、立ち寄ったお店の店員の対応、すべてがうざったく感じてイライラしていました。これは自分のイライラが出来事として映って目に飛び込んできているのかな、などと考えながら帰ろうか発散しようか迷っていました。発散をしても良かったのだけど、誰かに会って話しても今日はイライラしそうで帰ってきました。イライラする感じはこれまでそれほどなかったのだけど、いろいろコントロールしきれない感情がどこから来るものなのかをゆっくり考える時間がなかったし、ちゃんと向き合って自分のことだけを考えてみたいと今つくづく感じています。いやいややっている本業から来るものなのかな。本業、限界かもしれないです。本業が楽しいと思うことはかけらもない。それを得意な分野や、やりきる感じで、やり外だとごまかしごまかし仕事する。ごまかしているから、表面上はいやで仕方ないわけではないけれど、今日はごまかし切れないほどイライラ感にやられてしまいました。

「辞めるなんてもったいない」という声と「さっさとやめて活動始めてちょうだい」という声と両方たくさんあって、本当に辞めてやって行けるのかと、その時期なのかどうかを、一生懸命冷静に見つめようとしている自分がいつもいつもいます。「もったいない」という人たちは公務員という安定した職業であることや、今は仕事があるだけでもありがたい社会なのに、という想いから言ってくれているようです。ボクは、働ける場所があるのに贅沢かもしれませんね。職場でも、想いを隠していないから、「やりたいことがあるなんていいね」とか「やりたいことがなくて働いているのに」とか言われたりします。みんな、そんな風に思うんですね。誰のどの意見やアドバイスも否定しないし尊重するけど、ボクは自分の率直で素直な気持ちをちゃんと見て選択しようと思っていて、みんなが思うことやボクを思って言ってくれることには全然反感も苛立ちもないです。ただ、ときどき感じるのは、ボクは自分のやりたいことや使命みたいに感じていることに意識が向き過ぎているのだろうかということ。それと、本当に冷静に第三者的に自分を見れているのだろうかということ。ワクワク感だけを自分で増幅させてやる気を出しているだけではないのかということもあります。自分の力は過信ではないかという怖れがずっとあるんです。怖れをかき消すぐらいのやる気と精神的なパワーがあるのであまり気にしていないんですが、少しずつ活動を再開しながら、いろいろ慎重に考えたいと思っています。勇み足的に早まらないように、でも時期を逸しないように、準備と、スキルアップといろいろ怠りなくね。ぬかりなく、というか。

今日のイライラを何とか自分をしっかり見つめることで解消したいのだけれど、今日はこれ以上書いてもいらんことばっかり書きそうなので、とりあえず、活動再開できるようになりましたよという報告だけで終わっておこうかな、と思います。さほどネガティヴという感じでもないんですが、今日のボクはとてもボクらしくない気がします。勉強会の資料作りも、今日はやめて軽く飲むか(笑)。明日あさっては大事な日だから、今日の気分を引っ張らないようにしないとね。

そんなわけで久しぶりのブログが気持ちのいい感じではなくてごめんなさい。では、今日はこんな感じで。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年4月22日 (日)

「嬉しい」という感情

また1週間ぶりになってしまいました。先週は今シーズン最大に仕事がピークでした。あと、今週1週間頑張れば、繁忙期は落ち着きます。しかも、今週は先週よりは多少早く帰れそうです。少なくとも来週から毎日3~4時間残業というのはなくなります。先が見えてきた感じがしていて気持ち的には少し楽になりました。今月ブログを5回しか更新していないのは自分でもびっくりです。その間、ずいぶんいろいろ思うことがあり、職場以外の誰かと話をしたかったり、発散に飲みに行きたかったり、もっと自己対話の時間が取りたかったりしました。何とか仕事と睡眠・休息の繰り返しでごまかしごまかしここまで来ました。まだ1週間気は抜けないけどね。活動的なコーチング仲間をお昼休み時間とかに携帯でチェックしていると、早く時間にゆとりが欲しいとか、早く活動したいとか、ずっと思い続けていました。ゴールデンウィークに東京で遊んで羽根を伸ばしたら、明けてからいよいよ活動再開です。わくわくします。

さて、この間、思ったことのうちひとつを今日は少し書かせてください。自分のことです。

月一にメンタルクリニックへ眠剤をもらいに行っています。抗鬱剤や安定剤は完治してからはもうもらっていませんが、夜はテンション高くて眠れないので、一般の方が飲んでいる程度の軽い眠剤はまだ処方してもらっています。その時には診察ではなく臨床心理士のカウンセリングを受けて軽い近況報告をしています。最近の自己コントロールで問題はなく安心してもらっているみたいですが、どういうことをして自己コントロールをしているかを最近は話しています。先々週末のそのカウンセリングであることを言われました。「豆腐さんってあんまり『嬉しい』って言うことがないですよね」と。あ~、もしかしたらそうかもしれない、と思って最近のブログを読み返したりしてみました。う~ん、確かに「嬉しい」って単語が少ないかも、と思いました。コメントやメールもらったり、何か誰かにしてもらったりすると「嬉しかったです」とは言っているんだけど、圧倒的に書くのも言うのも思うのも、喜びを感じるときは「嬉しい」というよりは「楽しい」と表現していることが多いんですよね。

で、その直後、まんちゃんにセッションしてもらっていた時に「何を言われたりされたりすると心から『嬉しい』と感じますか」と質問され、「褒められたときかなぁ」としか思いつきませんでした。う~ん、「嬉しい」ってなんだろう、「嬉しい」ってどんな感情なんだろう、と悩み始めました。結局はよくわからなくなってしまい、それは宿題となりました。

それから何が「嬉しい」のか、真剣に向き合って考えてみたんだけど、やっぱり「人に褒められる」と「嬉しい」かなとか、自力で何か新しい気づきを得た時も「嬉しい」かなとかぐらいしか思いつきませんでした。でも、それって「そんなこと?」って思えちゃったんですよね。大事なことなんだろうけど、大したことではないように思っちゃう。

ボクは自分で考えてみて、「『嬉しい』って自分から感じにいく感情ではなくて、もらうもの」っていうところじゃないかと思い始めました。「楽しむ」って動詞はあるけど、「嬉しむ」って動詞はないですよね。「嬉しい」とは自分から動いてもらいに行く感情とは少し違うと思ったんです。ボクは喜び(「悦び」とか「歓び」の方が近いかな)をこれまで感じてたときは、大体自分から楽しみに行って勝ち得る喜びだったように思ったんです。人からあまり「嬉しい」と思う感情をもらったことがにというような。いやいや、実はそんなことはなくて、いっぱい嬉しくなるようなことをたくさんの人からしてもらっていたように思います。ではなぜそれを素直に「嬉しい」と表現しなくなっちゃったのか。もしかして、親や家族や友達から愛されてなかったから、「嬉しい」感情がなくなってしまったのかと。う~ん、それも違う、親から愛されてなかったわけではなかったことは、カミングアウトの時にすでに証明済みですよね。

じゃあ、なぜ、そんな風に思ってしまったのか。それはきっと「ゲイであることは嫌われる」という概念が、幼いころから染み付いてしまっていたのではないかと思い始めました。今は「ゲイである」ことを誇りに思っているはずだから苦しくないんだけど、きっと「ゲイであることは罪悪」「ゲイであることはいけないこと」という気持ちが、確かにずっとあったと思うんです。いや、もしかしたら今でも? ここを何とか癒してあげないと「嬉しい」感情が簡単に戻って来ないんじゃないかと。「ゲイである」という事実は、案外、ものすごく根深いかもしれません。「ゲイでもいいでしょ」ってことを見せつけるために「人として価値あるところを見せ付ける」というような、「それでプラマイゼロにしてもらう」ようなところがずっとあったように思います。

ずっと言って来た「ゲイでなにがいけないの」っていうような言い方、これは乗り越えたと思ったけれど、ボクの中にまだずっと根付いているんではないでしょうか。なんか、いびつなものの感じ方のように思いませんか。人から「嬉しい」と感じるものをもらえないから、自分からもらいに行くには「自分から楽しむ」しかない。その喜びを「似非」の「嬉しさ」としてむりやり感じようとしていたんじゃないでしょうか。

でも、これに気づけてまたちょっと「嬉し」かったんですよね。

ボクがこういう感情の感じ方とその表現の仕方にいびつな感じができてしまったのは、もちろん自分で作り上げたパターンなんだけど、そういう風にさせてしまっているのは「社会」の「セクシュアルマイノリティへの見方」がたくさん影響しているように思うわけです。その「社会への反感」が「マイノリティノパイオニア」としての活動を駆り立てるのではないかと思うわけです。全部を「社会」のせいにしているわけではありません。また、セクシュアルマイノリティの人たちがすべて「嬉しい」感情が表現できないと言っているのではありません。ボクだけの問題でしょう。でも、幼い時からの周りの影響や社会のちょっとした圧力が何らかのいびつな感情を生みやすい影響が多いと思うんですよね。

誰かにセッションをしてもらったりすると、それはボク自身がまだまだ「ゲイであること」を許しきれてない、そこを解放しなければ楽にはなっていかない、というような結論になります。そのときは、そうだと思うんだけど、やっぱり違う気がします。「ゲイである」ことはたぶん全くコンプレックスになっていないと思います。むしろ、魅力的な個性のひとつになっている気がします。でも「ゲイであること」の「罪悪感」はまだあるような気がします。普通でないことで周りに迷惑をかけているような。配慮を強いたり、何かを巻き込んだり。それは自分に対する許しではなく、周りに対する申し訳なさなんですよね。コーチングの手法では導きにくいように感じました。苦しみを解放して楽になることだけがボクらしい生き方ではない、この生きにくさをどうしても解放したくない、そう思えるのは、こうした昔から培われた社会に人として生きていくためのボクの何とかしてきた生き抜く方法だったんですよね、たぶん。

こうして、もう少し素直に「嬉しさ」を意識して味わってみようという気持ちになりました。みんなそんなことをいちいち苦しんで咀嚼しながら生きているわけではないと思うし、その必要もないと思います。面倒くさい人間だと思われるかもしれません。でも、なんか少しすっきりしました。自分をちょっとずつ知って行くって「嬉しい」ことなのかなぁ、って感じました。

さ、5月からは活動再開ですよ。正式にはゴールデンウィーク明けからですけど。とりあえずはセミコンのことに真剣に取り組みたいですが、お休みしていた無料コーチングも再開です。待ってもらってたクライアントさんはどしどしお申し込みくださいね。でも、ブログはまた週末までお休みします。最後の繁忙期の1週間を難なく熟したいですからね。あと、1週間向かない仕事に前向きに取り組みます。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年4月15日 (日)

体の声

前回まで3回続けて活動的なブログをアップしましたが、月曜日、ついにダウンしました。正式にはダウンしたという表現は違うんだけれど。月曜日に通勤バスの中で気分悪くなり、降りて吐きました。始業開始時間になっても気持ち悪くて職場に連絡できる余裕がなく、15分くらい過ぎてから、事情を話して家に帰ることにしました。主治医に診てみらったんですが、単なる「働き過ぎによる過労」だろうと言われました(汗)。「今日は帰ってしっかり休んでください」と言われ、月曜日は1日お休みさせてもらいました。疲労が蓄積していて日曜日ゆっくり休むだけでは回復しなくなっていたんですね。まあ、その反省を学習して、この週末は最低限のメンタルクリニック通院などだけの外出にして、居酒屋での発散も活動に思い巡らせることもやめて、ゆっくり寝て過ごしました。

おそらく今週がこの繁忙期の最後のピーク。来週末まで残業は続くけど、来週は今週ほどではないように思います。今週何とか乗り切って、来週もそこそここなせば、きっと負担は落ち着くと思います。

今日は、本当なら母の施設での「春の交流会」があり、入所者とその家族が一緒に食事をして交流することになっていました。毎年、何とか春と秋の交流会だけは参加していたんですが、今回は姉に任せて休みました。それも、研修もこの交流会を理由に後日の受講にして断った上での欠席。今は自分の健康の方を優先させてしまったわけですね。

いちばんの問題は、ボクの意識。「もう限界が近いからそろそろやめとけ」という脳の指令が出ないか、脳はその指令を出しているのにそのサインにボクの意識が気がつかないか、どっちか。普通は疲れてきたことを自覚できたり、軽い目眩があったり、発熱があったり、どこかに不具合が出てくると思うんだけど、何となく「まだできるんじゃないか」と意識の方が思ってしまうんですよね。結果、病気になってしまったり、倒れこんだりして、初めてやり過ぎに気づくって感じです。いつもやり過ぎに気をつけていて、例えば夜10時にはアラームを合わせておいて、鳴ったらまだやりたくても強制的に寝る準備をするとかしているんだけど、残業中にまだ目の前に仕事が山積みなのにやめて帰れないんですよ。今回の失敗を経て、火曜水曜は出来そうでも2時間で残業をやめさせてもらって何とか負荷をかけ過ぎずに過ごしてきたんだけど、木曜金曜はどっぷり残業やってしまい、金曜に家に帰ってきた時は、そのまま風呂も入らず何もせず倒れ込むように寝入ってしまいました。どうしたら限界手前でやめることができるんだろう。その加減がわかりません。まあ、でも、来週末を乗り越えたら、アラームなど効率よく使って、体の声をよく聞くようにすれば、繁忙期突入前のように何とかやりくりできると思いますが。出来れば体のサインを敏感に察知して、「今日は帰ります」と言えるようになりたいです。ちゃんと疲れてくれたら言えるんで、無理になってることが自分でわからないのがやめて帰れない理由です。翌日、元気だったりすると、「まだ頑張れたかな」ってすぐ思ってしまうボクってどうなんでしょう。

先月末、「どきどき記念日」を乗り越える前、不安で不安で仕方なかったのに、乗り越えられた後、「ああ、発作起こさずに済んで良かった。この調子で自分の体にも気をつけて楽に生きていけるようにしよう」って感じにはならず、「これ乗り切れたから大丈夫。ってか、何だか100歳くらいまで生きそうな気がする」みたいに思ってしまった自分には自分でもびっくりしました。「100歳まで生きるなら、まだ人生折り返してもいないよな」みたいな、パワーが出てくる感じ、このスーパーポジティヴ感を自分で持て余しているんですよね。「繁忙期終わったら頑張ったご褒美で東京に遊びに行こう」と決め、何か楽しみを作っておくと乗り越えられる自分の特性を活かして計画立てたり、その計画を立てると「じゃあ、その1日は東京でも無料コーチングの日にしよう」とか思ってしまうし、「勉強会のことを少し考えておこう」とか「セミコンのこと少し考えておこう」とか、すぐに思ってしまう。こんなに本業で手一杯なのに。そのポジティヴ感のおかげで仕事が頑張れたり出来ているわけで、悪いことではないんだけど、体壊すほど頑張れちゃう自分が怖ろしいです。発散も必要と思っていたけど、発散より休息の方を体が求めているかどうかに気づけないですよね、ボクって。これって、鬱になる前の完璧主義的な性格がまだ残っているのかなぁ、とか、いろいろ思ったりします。

「今日もよく乗り越えたな、この調子で明日もいこうぜ、豆腐!」と毎日自分に声かけしてきましたが、声かけされた方の自分に戻ると泣けてきそうになっていました。帰りのバスの中でその作業をしていたわけですが、何とかもう少し自己対話の時間を増やせないでしょうか。自己対話さえもうちょっとできていれば、早めに休むことは可能だと思うのに。そんなことをこの週末で考えましたが、昨日今日の横になっている時は、思考がネガティヴな方向に行くわけでもなく、観てなかったアメリカのアカデミー賞授賞式の録画を観たりして、フラットに出来ていたんですけどね。

そうそう、昨日メンタルクリニックへ眠剤をもらいに行った時、カウセラーから「豆腐さんは『嬉しい』って感情があまりないですよね」って言われました。「う~ん、そうかも」って思いました。まあ、何か結果を出した時にお祝いされたり褒めてもらったりすると嬉しいとか、素敵なメールやメッセージやコメントをもらったら嬉しいとか、ブログのアクセス数が増えるとみんな見てくれているのが確認できて嬉しいとか、そういうのは普通にあるんだけど、このブログを見返してみても、日記を読み返してみても、あまり「嬉しい」って単語が出て来ないですよね。「楽しい」とか「やってよかった」とか、そういう表現はいっぱい出てくるのに。素直に「嬉しい」と感じるより先に「頑張ってよかった」とか「結果を出すことは楽しい」とか「コミュニケーションって楽しい」とか、そんな風に素直で純粋な感情を味わうことなく次の動きに向けてアグレッシヴに考えてしまう傾向があるみたいです。自分に厳し過ぎるのかなぁ。

この調子だと、たぶん、また仕事に邁進し、体の声を何とか聴く努力をしながら平日を過ごすので、またブログ更新は週末になってしまうんだろうけど、あと2週間はこれで何とか乗り切って(というか、やり過ごして)、また楽しい日常を取り戻して行きたいな。みんなどうやって生きているんだろう。自分と話す時間がもうちょっと欲しいな、自分の体のために、と強く思う今週末のボクでした。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年4月 8日 (日)

東京での無料コーチングのお知らせ

お久しぶりになっちゃいました。あ~、ちょっと弱音かなぁ。ってくらいアンバランスです。気持ちは結構スーパーポジティヴなんだけど、体がついて来なくなってるなぁ、って感じで。約ひと月半の過労の蓄積がガツンと来たようです。日曜ゆっくりすればなんとか、っていう状態はもう過ぎているようで、土曜にちょっと勉強会の打ち合わせと告知回ってしまったら、今日1日で回復してないように思います。あと半月ちょっとなんで少し活動は控えます。勉強会当日まで。

でも、そんなことを言いながら今日も新しい告知です。7月1日のセミナーコンテスト参加、今月末の勉強会の告知に続いて、怒涛の活動お知らせです。

5月の連休に、繁忙期乗り越えた後のご褒美として、ゴールデンウィークに東京に遊びに行く予定をしています。何人かの友人に会いに行くんですが、二丁目で少し夜遊びもする予定。どこかに観光に行くとかは考えていないんですが、そのうちの1日、5月5日に、東京で対面無料コーチングをトライしてみようかなと思いつきました。スカイプや電話でのセッションは遠隔地でも可能ですが、やっぱり対面がいちばん効果があると思うので、東京でお会いできる方で、コーチングを受けたい方の募集を始めたいと思います。5月5日限定ですが、よかったらどうぞ。

無料コーチング・セッション クライアント募集

日時:2012年5月5日(土・祝)

お申し込みは、torff@na.commufa.jp まで。

ということで、またしばらく週末まで潜伏すると思いますが、忘れずにときどき見に来てね。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年4月 3日 (火)

「第3回セクシュアリティ勉強会」のご案内

みなさんの心の中に、ほかの普通の人とどこか違う、違和感に感じていることはありませんか? それは、もしかしたら、あなたにしかない光り輝く宝石のような個性かもしれません。「性差」という視点から、その個性について一緒に勉強してみませんか。

第3回 セクシュアリティ勉強会

400

日時 : 2012年4月29日 日曜日 15:0018:00

場所 : 名古屋市中スポーツセンター 第3会議室

参加費 : 無料

参加資格 : どなたでもご参加いただけます 先着30名様まで

「セクシュアリティ勉強会」も今回で3回目を迎えることができました。セクシュアルマイノリティの方、セクシュアルマイノリティの方が周りにいらっしゃる方、セクシュアルマイノリティについて理解を深めたい方、どなたでもご参加いただけます。性差という視点から、個性について一緒に勉強していきましょう。

お問い合わせ・お申し込み先

 マイノリティのパイオニア(セクシュアルマイノリティコーチ)  豆腐

  Email : torff@na.commufa.jp

  携帯mail : torff.625-dorff.729@ezweb.ne.jp

Facebook、mixiメッセージ、twitter、amebaメッセージなどからもお申し込み可能です。定員になり次第終了させていただきますのでご了承ください。お受付させていただいた方には24時間以内にご連絡させていただきますので、メールアドレスを添えてお申し込みください。

※セクシュアルマイノリティに強く批判的な方、誹謗中傷・からかい目的の方はご遠慮ください。

主催:豆腐(協力:セクシュアリティ勉強会実行委員会)

なお、今回は前回に引き続き、勉強会後に、LGBTQA・オールミックスなダイニングバー「Queer+s」で親睦会もあります。こちらは会費3800円が必要になります。親睦会の参加可否も併せて申し込んでくださいね。もちろん、勉強会だけでも結構ですし、親睦会だけの参加もOKです。

今回は、講師側の都合で、リピーターさんの先行予約を行いませんでしたが、赦してね。多分、個別にメールをいずれ近いうちにさせていただきます。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年4月 2日 (月)

セミコンにエントリー

新年度、始りましたね。ボクの職場にもたくさん新入職員が来ました。同じ係に4人、ボクのグループにふたりです。初々しいっていいですね。忙しさに変わりはないけれど、案外、気持ちだけはマイペースで仕事出来ました。この調子、ですね。ただ、やっぱり週の初めから結構へとへとです(汗)。

さて、いい加減そろそろエントリーしておかないと間に合わなくなってしまうセミナーコンテスト。ボクはすでにセミナー始めているから、チャンスは今年しかありません。10月の地区大会でも間に合うんだけれど、ボクの中では少し遅い。セミナーコンテストの出来如何で今後の活動に期日的に目標設定をしようかと考えているので、7月がいちばんいいと思っていました。でも、もう閉め切られていたらどうしようと、冷や冷やしながら今ホームページで確認し、まだ間に合いそうだったのでエントリーしました。

というわけで、

みんな~、7月のセミコンに出るよ~♪

ちょっと宣言してみます。ってか、まだ、本業でくたくたなんだけどね。5月に入ったら、無料コーチング再開するし、電話相談員もやってみるし、ちょっとてんこ盛り過ぎるかなぁ。実は結構本気出そうかなって思っています。いい成績が出せる自信があるわけではまったくないんだけど、ここでボクの方向性がかなり変わってくる気がしています。別に最下位でもいいので本気で取り組んでみようと思っています。100歳まで生きようと決めて、よりやる気が出ています。体が持ちこたえられるかは心配なんですけどね。いちど、セミコンへの想いをこのブログでも残しておきたい感じです。

おっと、勉強会の準備もしなければ。明日以降週末あたりまでには、次の勉強会の告知をしますね。また、その時にあらためて重ねて告知しますが、「セクシュアリティ勉強会」の実行委員会をやるので、実行委員になってもいいという方をこっそり募集していたりします。いろいろよろしくお願いします。

そんなわけで、週初め、体はへとへと、気持ちはやる気満々の豆腐でした。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2012年4月 1日 (日)

花見

今日は、いつも行っている居酒屋なべのお花見でした。ちょっと疲れ気味だったので、お片づけ手伝わずに先に帰ってしまいましたが、まったりした時間を過ごしました。場所は名古屋と春日井の境目の公園、春日山公園でした。開花が少なかったのと、寒い暑いの繰り返しの天気だったのはイマイチでしたが、新年度、いい湯おtりのある時間を過ごすことができました。

1_400

桜は2分咲きくらい? 捜さないと咲いているのを見つけられないほどでしたが、こんな感じでしたよ。満開の桜は仕事の繁忙期で愛でることができるかどうか微妙ですね。

2_400 

3_400

バーベキューでたくさん用意してもらってお肉も豚汁もお野菜もとっても美味しかったんだけど、あんまり画像撮りませんでした。すんません。いつも居酒屋で会う面々なので、昼間の公園というのは、また新鮮な感じがしました。

4_400

マスターたちとは写真を撮りませんでしたが、最近仲良くさせてもらっている中田さんとツーショットしてみました。

5_400

こちらはマイミクのみらいちゃん。幅広い年代層と仲良くさせてもらいました。もう少し、ボクに元気があったらよかったかな。

でも、とても楽しいいい日でした。みんな、またよろしくね。

さ、明日から、新体制での職場です。どうなっちゃうかの不安もありますが、今日かなりリセットしたし、またそこそこ自分のペースで頑張ってみます。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

カモマイル

今日は朝から病院に行って血液検査の結果を訊きに。まあ、めちゃくちゃ食った日だったので中性脂肪は最低だったけど、いちばん心配だった甲状腺ホルモンの分泌量は正常値だったので、一時的な悪化だろうということになりました。もちろん、薬による治療もなしです。良かった、良かった。これで、安心して仕事に励めるので、4月さえ乗り切ったら、もうあとは100歳まで活動まっしぐらです(笑)。

そして、病院のあと、研修を受けてきました。今日は講義とグループワークだったので、あと、28日に実践のためのレクチャーの研修を受けて晴れて5月からデビューになりそうです。

何気にプロフィール画像を変えてみました。どうでしょうか? よかったら感想聞かせてください。今のところ、「かっこいい」とか、「良い」という反応しか来ていないので、少し満足しています。セクシュアリティのパイオニアとしての活動の最初となった「ごくいち!」での講師デビューの時の画像です。記念すべき画像ですので、しばらくはこれでやっていきたいと思います。

さて、今日は最近忙しさにかまけて、おろそかになりがちな健康のために、血糖値を下げる目的や花粉症対策に向けて、購入したハーブの話を。カモマイルの花のホールです。

400

こちら、カモマイルローマンのホール100gです。これを花2~4つくらい熱湯で淹れて飲むんですね。ところが、めっちゃえぐい。牛乳などで割ってもものすごく苦い。楽しくリラックスして飲めたもんじゃぁありません。というわけで、これは、お風呂に花を8~10個くらい入れてリラックス効果を出すことに使うことにしました。

400_2

そして飲む用に買ったのがカモマイルジャーマンのホールの20gです。こちらは普通のカモミールの味で苦しくなく飲めそうです。原産地ポーランドで、カリス成城で購入しました。カモマイルは胃にも優しいし、代謝にも内臓にも効能があるので、少し続けてみようと思います。

さ、そんなわけで、そろそろ寝て明日は昼前からお花見です。楽しんできますね。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31