フォト
無料ブログはココログ

« 体の声と心の声 | トップページ | 「厳しい」ということ »

2012年5月16日 (水)

ひさしぶりに料理

昨日のブログに書いたとおり、かなり行き詰って来ていたので、穏やかな気持ちに浸る日にしたいなあと、朝から思っていました。今日は区役所に派遣の日でした。派遣先にいるのが、3月まで直属の上司だった主査。主査にはゲイのことも辞めることもカミングアウトをしていませんでした。でも、3月までの状態をよく見てくれている人だったので、今つらくなっちゃってることをつい愚痴ってしまいました。そうしたら、なんだか、気持ちをよくわかってくれちゃったので、ついついカミングアウトまでしちゃいました。こんな活動やっていて、と名刺も渡してきました。少し楽になりました。なんだか、もう少しポジティヴ感満載でもういちどお話してみたくなりました。叶うかどうかはわからないけど、いちどブログを見てみると言ってくれたのが印象的でした。

今日は出先だったこともあり、残業なしでまっすぐ帰って来て、この体の疲れをゆっくり寝て休んで取った方がいいなと思ったのだけれど、やさしい穏やかな気持ちを取り戻すのは、ずっとしていなかった料理がいいかもしれないと思い始めてスーパーに寄って返ってきました。料理はホント、やさしい気持ちになれます。まあでもあんまり凝ったものを作って休む時間がなくなってしまってもよくないので、簡単なものを作りました。

400

そうめんチャンプルーです。東京へ遊びに行った時、初日に千葉のお友だちに会ってきました。そのとき、千葉の名産をと、ピーナッツサブレといわしの角煮をお土産にいただいたんですが、そのとき一緒に、料理に使えるからとピーナッツの粉末もいただきました。今日はそれを使って何か作ろうと思い立ち、おくらとほうれん草のおひたしをピーナッツ味で作って、もうひと品と思って考えたのがこれ。鶏肉とカシューナッツを炒めてそうめんと和えて、ピーナッツを加えた「鶏肉とカシューナッツのそうめんチャンプルー」です。カシューナッツとピーナッツの風味が出て、少しごま油を足したら香ばしい味になりました。

この「鶏肉とカシューナッツのそうめんチャンプルー」のほかに、おひたしやほかのお土産の画像も料理ブログの方に掲載しましたのでよかったら見てね。

↓「豆腐の Cooking Life」

http://ameblo.jp/torff/entry-11252411474.html

実はボクも名古屋名物味噌煮込みうどんの乾麺をお土産に持って行ったんですが、そのお友だちから、「美味しく出来ました」とメールをいただきました。

400_2

わあ、なんて美味しそう。本人の許可得てないんですが、画像載せちゃいました。千葉のお友だち~、大丈夫だよね。勝手にごめんね。やっと活用できましたよ~。ありがとうね。

しかし、本当に料理は気持ちが整うね。料理好きなんだから、せめてお弁当作る時間くらい欲しいな。そうしたら、お昼休みに自分のお弁当食べて、少しは一旦リセットできるかもしれない。

まあ、こうやってやり過ごしながら乗り越えて行こ。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 体の声と心の声 | トップページ | 「厳しい」ということ »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/45286791

この記事へのトラックバック一覧です: ひさしぶりに料理:

« 体の声と心の声 | トップページ | 「厳しい」ということ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31