フォト
無料ブログはココログ

« 出会いと感謝 | トップページ | 自信と不安定 »

2012年5月10日 (木)

興奮と愕然

うぅっ~、苦しくなってきたぞ。繁忙期過ぎたばかりだというのに。6月は皆さんご存じのとおり、市民税の新年度課税の通知の時期です。ボクの仕事のいちばんの中心はこの納税通知の発送です。しかも、第1期課税の通知は、係全体で申告の時期に頑張るのとはまた違う、ボクの担当の仕事のピークでもあります。昨年、初めて担当して、少し頑張りました。担当の1員としてリーダーとサブリーダーの指導のもとで何とかやり過ごした感じでした。3月末のブログで書いたとおり、引っ張ってきた人たちは全部異動してしまい、新しいリーダーのサブに就いて、何とか乗り切ろうと四苦八苦して方向性を決めたところだったわけですね。そうしたら、リーダーの同僚が、ある公的な制度(う~ん、どこまで書いていいんだろう…)のメンバーに抽出で選ばれてしまい、来週から月末まで出勤しないことになりました。今日、それが判明しました。つまり、このいちばん困難な時期をボクが中心になってチームをまとめて引っ張って行かなければならなくなったわけです。あまりにも実績と経験が足りません。先月までの繁忙期並みの、いや、もしかしたらもっと過酷な半月が来週からやって来ることになりました。これは困った(汗)。救いなのは、残業は先月までほどないことですね。復職から1年半でやっときちんと残業までこなせる程度になったばかりですよ。何年も休んでいたところから這い上がってきたばかりです。しかも苦手な本業、いやいや勤めるのではない、得意な分野を無理やり見つけて乗り切っている状態です。

ただ、なぜか3月あたりの悲愴感はなくて、やれることだけ精いっぱいやろうという気持ちにはなっています。なんだか普通にやっているといつの間にかとても忙しくなっているのはこれまでにもずっと感じてきたボクのパターン。これは自分でわかっていて、なんとかなる立ち位置を見つけたと思ったんだけどなぁ。これも、本当に自分で選んだ結果なんだろうか。きっと今のボクはまたのたうちまわりながら乗り切ってしまうんだけど、そろそろセミナーコンテストに向かって照準を合わせて行きたいところだったな、と、弱音を吐いてみました。

たぶん、今日、そんな現実に直面しながらもあまり凹んでないのは、訳があるんですね。昨日は、ブログを更新しませんでしたが、実を言うと週中にもかかわらず、飲みに出かけててブログ書けないほど帰りが遅かったんです。誰と飲んでいたかというと、最近ボクの中でメガヒットしているmomoさんと合っていました。ずっとデートをリクエストしていたんですが、ついに願いが叶ったって感じです。デートといっても、彼女は女性だし、ボクは下心などまったくなく、ただ関係性を構築したいと思っていただけなんだけれど、話は盛り上がる盛り上がる。ボクはこういうスーパーポジティヴな話を同じレベルで語り合いたい友人が欲しかったんですね。いやいや、今はたくさんの何でも話せるお友だちは山のようにいます。充分ありがたいことなんですが、もっともっと似たような価値観で心底共感し合いたかったんですね、きっと。コーチングスクエアの生徒さんで、自分の成長やネガティヴの見つめ方、自分や周りとの向き合い方がボクにとって理想であり、切磋琢磨しながら関係性を深められる最高の考え方を持った人だったと感じていました。

最初、momoさんと出会ったときは、とても芯のある凛とした、いい意味で強い女性というイメージを持っていました。もちろん最初から近づいてみたいオーラを持ってらっしゃいましたが、1年半前のボクはようやく極鬱から俗世間になんとか生きられる程度まで持ち上げた程度の状態。まあ、高嶺の花だったんですね。きっとすぐに近づくにはボクにはパワーがかなり必要でした。でも、今なら対等な関係でお話ができる程度まで成長できたんじゃないかと思っていて、そして、momoさんはmomoさんでいろいろ深いとろを苦しんで見つめて、前の強さとは違った穏やかで優しい感じをさらに備えて、よりボクにとって近づきやすい方に変わっておられたんですね。すでにブログやSNSで繋がっていて、前から別にボクを見下していたわけではないと思うけれど、約2か月前、思い切ってデートのお誘いをして、こんなに簡単に機会が持てるとは思っていませんでした。もちろんmomoさんはデートだなんてかけらも思ってないと思うんだけれど、案外ボクと話をしたそうに関心を持ってくれていて。スクールの授業を一緒に受けたわけでもないし、ワークショップなどで一緒になった交流会でも、仲良く挨拶まではしてくれるけれども、しっかり話したことなどなかったので、こんなに実のある話ができるとは思っていませんでした。居酒屋で世界平和について興奮しながら盛り上がって話しているってすごくないですか。きっと誰もついて来れないと思うし、人が聴いてたらいような空間だったと思います。ボクが勉強会で言っていきたいことをまんま目の前のmomoさんが喋っているって素晴らしかったです。こんなワクワクした時間を過ごすのはいつぶりなんだろうと思いました。

きっと、momoさんはもうちょっと冷静に昨日のことを感じていると思うけど、間違いなく昨日の3時間ちょっとはmomoさんも盛り上がりまくっていたはず。そうして、きっとこのタイミングでいちばん近い価値観にmomoさんとボクが変化してきて、昨日があった感じがします。引き寄せとか、シンクロとか、ボクはあんまり言わないけれど、そういうのもきっとあります。でも、momoさんもボクも今のそれぞれに向かって自分でもがいて苦しんで努力してここに来たっていうことを感じ合いました。ってことで、momoさんを紹介しちゃいます。

↓momoさんのブログ「暮らしを素敵に楽しく」

http://ameblo.jp/sansansanta0201/

てなわけで、今夜のボクはものすごくワクワクした昨日の余韻と、今日打ちのめされて現実を突きつけられた本業での覚悟する感じとを両方感じながらブログを書いています。本業の都合によっては、またしばらく潜行するかもしれませんが、みなさんよろしくです。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 出会いと感謝 | トップページ | 自信と不安定 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/45211143

この記事へのトラックバック一覧です: 興奮と愕然:

« 出会いと感謝 | トップページ | 自信と不安定 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31