フォト
無料ブログはココログ

« 和倉温泉 | トップページ | ブログ記事が教材に »

2012年7月21日 (土)

同性結婚

先週12日の木曜日に、メ~テレのニュース番組「Up!」の中で「認めてもらいたい…親と緊迫の初対面“同性結婚”」というタイトルの特集が組まれました。そこで特集されたのは、ボクが所属するGID Proud「PROUD LIFE」の代表安間優希さんと、先日セクシュアリティ勉強会にゲストで来てくれたあずささんの結婚について。優希さんは男性から女性への性同一性障害の方、あずささんはレズビアンです。優希さんがあずささんのお母さまに会いに行くというのを同行取材した番組でした。おふたりともとお友だちであるボクは、活動もしているし、もちろんこの番組を録画してきちんと見させてもらいました。

結婚式に出席したわけではないけれど、当日の様子はビデオですでに拝見していたし、おふたりの想いはある程度知っているつもりなので、驚くような内容ではなかったけれど、やはり改めて映像になり、地方局とはいえ、テレビで流れると感動しますね。正直言ってしまうと、条件的に結婚できないカップルの組み合わせで、結婚をしたいと思う方には、少し辛い番組だったかもしれません。でも、それが認められていくためには、やはり、この番組が放送されたことには惜しみない拍手を送らざるを得ません。ボクは結婚を求めていないことだからと言って、関係ないふりをすることはできません。活動を始めた以上、やっぱりわれわれが生きていきにくいところにはメスを入れて行きたいと思います。

同性婚にいろんな意見をお持ちの方はいるでしょう。批判的な方に何も言う気はありません。セクシュアルマイノリティである以上、そこに立ちはだかる壁は、見ないふりをしては環境は変わらないですからね。違和感を感じる社会には、どうして違和感を感じてしまうのか、ちゃんと見つめる意識は必要です。逃げないでいてほしいです。でも、それはすごく難しく、そうでない方にとっては当事者の問題しか捉えられないのだと思います。それができない方を責められない社会だと思います。そして、それに立ち向かえない人たちがかなりの数いるのが現状です。

なぜ、立ち向かえないのでしょう。それは堂々と生きていきたい想いよりも、堂々としない方が苦しみが少ないと思っているからです。何度も何度も言います。ボクはカミングアウトや自己開示をすべての方に推奨しているわけではないのです。それはあまりにも酷です。でも、堂々と生きていきたいと思う気持ちが少しでのある方々には惜しみないエールを送ります。そして、それを選ばない方には、その苦しみに心から寄り添います。どちらの選択肢も正解はないのです。

優希さん、あずささんに、心から感謝をします。その勇気を讃えます。ボクは違う方法で、頑張ります。

あとひとつだけ、これを見て勇気をもらった方、その解放感だけで、開放することで訪れるリスクをちゃんと見ないで、行動を起こさないでほしいです。ボクは、それを求める方に、いかにリスクを少なく堂々と輝いていけるお手伝いをします。そして、ボク自身も、つまらぬバッシングや嫌な想いで、大事なことを行動せずに蓋をしてしまって、豊かな人生にできる道を閉ざさないで前向きに生きられるよう、これからもきちんと見つめていきたいと思っています。コンプレックスやトラウマにしないでほしいです。

結構大事なことを書きました。ここまで読んでくれてありがとう。辛い想いをさせてしまった方には、こころからお詫び申し上げます。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 和倉温泉 | トップページ | ブログ記事が教材に »

活動」カテゴリの記事

コメント

豆腐さん こんにちは
今日の一言
「念ずれば 花開く」

pen心陽さん、ばんは♪
コメントありがとうございます。

そうね、念じます。
心陽さんが、会ったとき、家に電話してご家族に予約させてまで、この番組を観ようとしてくれたことがすごくうれしかったです。
コーチとクライアントの関係だけではない、何かボクと共有するものを持とうとしてくれた感じ、というか、ボクのパーソナルな部分を知ろうとする気持ちがとてもうれしかったです。
今日、また思うことが出てきたので、そのうちブログにしますね。
いつもありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/46364131

この記事へのトラックバック一覧です: 同性結婚:

« 和倉温泉 | トップページ | ブログ記事が教材に »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31