フォト
無料ブログはココログ

« PC購入 | トップページ | 生存本能 »

2012年10月21日 (日)

フラット

入院中に思ったことがたくさんあります。その中でいちばん今重要だと思うのは「フラットである」ということ。入院前常々自分のことを「スーパーポジティヴ」だと言っていたけど、その状態は「ポジティヴ」というよりは「フラット」であるということだな、と強く感じました。自分で「ネガティヴ」な状態はなくなってきたな、という意味で「スーパーポジティヴ」と言ってきたけれど、「ポジティヴ」にも「ネガティヴ」にも偏っていない状態、それが「自然体」かな、と思います。でも、さらに「ポジティヴ」の状態と「ネガティヴ」の状態を両方まるまる受け止めていくと、素の自分でいられるような「自然体」の状態というよりは「フラット」な状態というのが平常心でいられる安定した状態だな、と感じます。

なんとなく、入院中にわがままな患者でいたくないというような変な観念があって、優等生ないい子でいたいとか、イメージしていたけど、痛くて苦しければ、それは素直に看護士さんや主治医の方に言えばいいし、我慢する必要はないですよね、病院なんだから。「痛い」という感覚はやっぱり「ネガティヴ」な考えの方に陥りがちです。それはそれで「痛い」と言っていく、でも病気を治していく努力はちゃんと伝える、そうしていくと「フラット」な感じになっていきました。「フラット」な状態には「スーパー」も何もないと思うので、ただの「フラット」です。これがボクの中ではとてもしっくりきます。

自分で自分が「スーパーポジティヴ」だとか言っておきながらなんですが、たとえば、いつもいつも「ポジティヴ」の中でしか生きていない人には違和感を感じます。「ネガティヴ」もちゃんと見つめておかないといつかそのうち足をすくわれるよ、と言いたくなっちゃいます。そういう意味ではワクワクだけに固執していく「SOURCE」の教え方はあまり好きではないです。でも、「SOURCE」でもちゃんと「ネガティヴ」を見ていくところもあるんですよね。だから「SOURCE」も学ぶんだけどね。

出来事や事実の中にいい悪いはないことは理解できます。でも、自分の感情の中に「ポジティヴ」も「ネガティヴ」もない、というのは、人間として無理だと思います。両方を持ち合わせて、でも「フラット」でいる、これが今のボクの中でのいちばんいい感じです。

そして、そのあと、退院してから職場に復帰するまでの自宅療養の時に母の救急搬送という事態になってみて、いざとなったら自分はどうしていかなければいけないか、どういう風に家族のことや自分のことやこれからのことをしていくか、考えているうちに、とても冷静すぎる自分に気づきました。パニックにならずに冷静でいる、これは鬱のころからずっと自分で望んでいたことで、とても理想な感じのはずなのに、母が危ない状態であるのに取り乱さず冷静である自分がとても冷たく感じました。望んでいた自分になれているのに、家族の危ない状態にはもっと取り乱していたいな、という自分がいることに気づきました。理想であった状態が少し嫌な感じ、そうなれるように取り組んできたのに、幸福な感じは得られませんでした。

このことは、だからと言って失敗だったとも思わないし、これからも安定した状態でいたいのは変わりないです。求めていた状態に嫌な感情も付いてくるということを知った、ということですね。安定した状態を求めることと、人間的で幸福な状態は、少しずれがあるのかもしれません。ずれがあってもいいのかもしれないし、ここを一致させていった方がいいのかもしれません。これは、これからずっと充分味わいながら、考え方に修正が必要だと強く感じれば、また深く思考していくことになるのだと思います。

感情がなくなっていった方がいいとは決して思っていないし、喜怒哀楽すべての感情がきちんとバランスあった方が人間的でいいと感じます。怒りや悲しみの感情を消す必要はないですよね。それを取り除く必要はないです。むしろ、充分に味わった方がいいと思います。それをどう自己開示して伝えていくか、伝えるときには感情的にぶつけるのではなく、ただありのまま感じたことを非難もせずジャッジもせず、感じたこととして伝えていく、これが我慢もせず、できるだけ素の自分でいるいちばんいい方法なんだと今は思っています。その表現が途轍もなく難しいんですけどね。

これからもこの辺は、見つめ続けていきたいと思います。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« PC購入 | トップページ | 生存本能 »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/47540125

この記事へのトラックバック一覧です: フラット:

« PC購入 | トップページ | 生存本能 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31