フォト
無料ブログはココログ

« 自制 | トップページ | 居酒屋なべ忘年会 »

2012年12月 9日 (日)

均衡

今日、3連続忘年会の最終日、いつもお世話になっている居酒屋の忘年会で日帰り温泉旅行に行ってきました。今日は少し疲れているし、明日以降の仕事を休みたくないので、この模様は明日以降のブログで。

最近、苦しんでいる自分が今でも自分を苦しめているのかどうか、見つめているということをここに書きました。苦しむ自分は好きで、そこを楽しめるようになっているのか、まだ苦しいままでいるのかがよくわからないとずっと思っていました。それは、まだ、過去の苦しみを振り返るたびに涙が出てくる感じとか、みんながボクが苦しんでいるように見えてしまう部分とかに、まだ苦しいままなんじゃないのかという不安に繋がっている気がしていました。

それと同時に今すごくよく毒づきたくなる自分もあったりして、そこはよくわからないままでした。

「ブラックスワン」という映画があり、それが大好きだと前に言いましたが、もし、いろいろ冷静に見られる出来ている達観している「豆腐さん」がホワイトな「豆腐さん」だとしたら、毒づきたくなる「豆腐さん」がブラックな「豆腐さん」です。このブッラクな「豆腐さん」は最近出来上がってきたボクの中の一部分で、これをうまく使い熟せていないです。また、このブラックな「豆腐さん」の言ってくることがものすごく心地よくて、毒を吐くと気持ちがいいです。スッキリします。でも、所詮毒だから、ひとを傷つけそうにもなりがちです。そこを攻撃的でなく気持ち言い程度に毒が吐けるとすごく満足します。アグレッシヴでなくアサーティヴに伝えるということを夏からずっと取り組んでいることなので、そこには正反対の表現方法ということになります。でも、傷つけずに伝える方法は得てして中途半端になり、余計な神経を使います。ブラックな「豆腐さん」の言ってくることは痛快でめちゃくちゃスッキリします。それをまだ慣れていないせいもあってひとを傷つけずにうまく表現できているかは経験不足なので、いつも結構ビクビクしながら毒づいています。いい反応が返ってきたりするとものすごく安心します。これをうまくバランス取っている間はボクはかなり大丈夫な気がします。

この毒がすごく心地いいし、スッキリする感覚も知っちゃったので、多分こういうことがまたたびたびあると思うんですが、正直怖いなと思うのがホワイトな「豆腐さん」よりブラックな「豆腐さん」の占める割合が多くなってしまって、傷しか残さないようなボクになってしまうのがものすごく恐ろしいんだと思います。うまくバランス取れている今はサイコーに気持ちいいんですが、ものすごく危ういバランスだと思ったりしています。

苦しみについても似たようなことで、多分ボクはもう過去の自分を癒してしまえたと今は感じます。でも、過去の苦しみを手離そうとしないから、過去の苦しかった自分の話をするときに、その苦しみを過去に戻って味わいながら伝えているんだと思います。だから涙も出るし、苦しそう。それをひとは見ているわけだから、まだボクは苦しみを癒せてなくて今でも苦しんで見えるんだと思います。実際のボクは過去に戻ってもすぐに今の癒せているボクにまた帰っていくので、ぜんぜん苦しくないんですね。最近、苦しく見えてしまう自分の正体は見えた気がしてきました。できれば、ひとに苦しんでいると心配はかけないように表現していくスキルが出来上がるといいんですね。苦しんでいたときに戻っていった方がより痛烈に伝わるような思い込みがボクの中にあるのだと思います。

まあ、これは、ボクの内部での処理の問題なので、なにもブログにする必要はないんですけどね。自分でこの感覚を文字にしておきたいと思ったので、今日は書いてみました。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 自制 | トップページ | 居酒屋なべ忘年会 »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/48133693

この記事へのトラックバック一覧です: 均衡:

« 自制 | トップページ | 居酒屋なべ忘年会 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31