フォト
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月10日 (土)

粒粒辛苦

大丈夫大丈夫と思っていたけれど、8日9日と、会う人ごとに「具合悪くない?」「落ち込んでない?」と訊かれ、相当大丈夫でないことに気づきました。大丈夫と言い聞かせていただけでした。

金曜日、コーチングスクエアの授業の最中に、この辺の、最近起こっている出来事に咀嚼できずにやられている自分を目の当たりにして、思わず全部吐き出してしまいました。ちょっと深いとこまで行き過ぎました。授業の最中に一緒に参加していたおのちゃんにミニセッションをお願いして楽になりました。

帰り道、ウォークマンで音声ファイルを聞こうとしたら、バッテリーなくなり、スマホで音楽を聴くことにしたとき、録音してあったコブクロの「ダイヤモンド」の曲順になり、何気なく聴いていたら、バスの中なのに怒涛の様に涙が溢れてきました。嗚咽しそうなほど。

全歌詞転載じゃなく、抜粋の引用なら著作権には引っかからないかな? 一部を書いちゃいますね。

 涙を拭った 袖口 隠しながら

 夢だけ信じて 輝く ダイヤモンド

 自分を信じて 必ず たどり着くと

 魂 削りながら 生き抜いて見せてやれ

 頑張れ 頑張れ かっこ悪くてもいい

 その姿が 光を呼ぶ

 さぁ 走り抜けろ ダイヤモンド

まあ、ありきたりといっちゃあありきたりなんだけど、今のボクには刺さりましたね

出だしが「何度でも 何度でも やり直せることばかりじゃない」ってのがまたボクの「退職」のことを言っているようで、いきなり引き込まれたんだけれども。

「無理して頑張らなくてもいいじゃん」「体のためにも休むことは必要」そう言われてきながら、そうだな、と自分も思い、体をいたわることを理由に無理して休んでいたけれど、仕方ない、気づいてしまいました。ボクは頑張りたいのです。頑張って手に入れたい成果があるのです。そこは、自分を信じることがいちばんのモチベーションに繋がるんです。アイデンティティの崩壊にまで行きそうだったけど、取り外しちゃいけない信念もあり、開放しちゃいけないフレームもあります。今は自分を信じて頑張ることにします。

↓コブクロの曲の方は、音楽ブログ「豆腐の M<usic Life」にアップしてありますので、見てくださいね。

ダイヤモンド / コブクロ

これで、自分のもやもやにわだかまった状態でなく、明日の夢カフェでアドバイザーと講師ができそうです。夢カフェのことは、活動ブログ「豆腐の Activity Life」で更新したので、「『第2回 マインドスペース 夢カフェ』の再案内」を読んでね。

あと、前回のブログ更新から、料理ブログ「豆腐の Cooking Life」も「春雨スープ坦坦風」を更新したから、そっちも見てちょうだい。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

2013年8月 7日 (水)

塞翁之馬

ゲリラ豪雨のあとはまた猛暑が戻ってきちゃいましたね。みなさん元気にしてますか?

前回「自己肯定」で書いたとおり、7月がなかなか体調的にしんどかったことについて、そうはいいつつも結構予定はこなしていたんですが。残念ながら、予定がないときにたくさんブログを更新しようと思ったのに、ブログ書くモチベーションが上がりませんでした。これは暑さのせいのようだと思えますが、もしかしたら、根本的に書けない抵抗があったのかもしれません。書きたいことがあるのにまとまらないこと、まとめる意欲がないこと、咀嚼力が続かないことなど。でもどうやら、やっぱり7月に弱いんだな、と感じました。で、8月に入ってもちょっといまいちな感じです。

昨日も、活動ブログで、「自己理解をいするということ」の続きを書く予定でいましたが、帰宅が、深夜になってしまい諦めました。今日も、こっち書き出しちゃったからまたかけないんですよね。昨日はいろんな業務連絡をくれた複数のかたに、すぐに対応できずに、ご迷惑をかけてしまいました。いろいろ課題は山積みですね。

昨日はある事情があって、自転車で移動することになり、朝、クリニックに自宅の名古屋味鋺から小田井までをどしゃ降りのなか移動。そのあと所用で如意にびしょびしょのまま、ちゃりちゃり漕いで夕方までかかり。その間に急な連絡で栄まで打ち合わせで行くことになり移動。結局帰ったのは深夜を過ぎていました。 元気だけど、壮絶な1日でした。 都合、自転車で30km近くを走ったことになります。昔は平気で毎日漕いでましたけどね。坂もいっぱいあり、こんなに自転車を堪能したのは久しぶり。 でも、自転車だと、着信にもメールにも気づかないんですよねぇ。 まして今は怖くてウォークマン聞きながら走れないし、ただ黙々と漕ぐのみ。

で、深夜の帰り道、偶然国立病院の横を走っていました。 急に、4か月前、母がここで亡くなったんだと思い出してしまいました。ふと多少感傷的になり、そういえば、ボクもこれまでで4回死にかけたなぁ、と思い出しました。

2000年の異型狭心症の発作の時は、歩けないほどだったのに車を運転して病院に行き、自殺行為だと叱られ、そうか、死ぬ寸前だったんだと知りました。 なので、2006年の同じ発作の時は救急車で運ばれてみました。これも手当て早かったので良かったわけですが。

遡ると小学5年生で鼻血の出血多量による失血で、その晩もつかどうかと言われました。

さらにさかのぼって2歳か3歳の時、小児喘息で死にかけていたらしいです。ボクにその記憶はありません。でもきっと、体はその時の苦しみを記憶しているんでしょうね。死にかけるほどひどかった喘息の恐怖をボクは知っている気がします。

50年近くも前の話だから、今と事情が違いますが、喘息で苦しんでいるボクを背負って医者まで走ってくれたのが、その亡くなった母でした。 そうしてくれなかったら、いまのボクはないってことだよね。 何度も救われた命だから大切に生きなきゃね。

昨日、自転車で移動しなければ、国立病院の横も通らず、こんな感謝はせずに、今健康で好きなことで生きていられる自分を幸せになんてわざわざ感じることもなかったと思います。

自転車のおかげで、いろんな方に迷惑もかけて失敗もしたけど、自転車のおかげで何かまた大切なことを思い出しもしました。なんだか、あらゆる意味で壮絶な1日だったなぁ、と思いました。

なかなかこのブログを書いていない理由は、仕事や活動関係のことの活動ブログ「豆腐の Activity Life」の告知などに時間を割かれていたという理由もありますね。前回更新から活動ブログ「豆腐の Activity Life」で「『セクシュアリティ勉強会平日夜の部』のご報告」のご報告 」と「セクマイ当事者お茶会」と「第2回『マインドスペース夢カフェ』のお知らせ」と「自己理解酢することその1」を更新してあります。

料理も結構しているので、料理ブログ「豆腐の Cookin Life」で「ズッキーニとベーコンのバジルソース炒め」、「ズッキーニとジャガイモのコンビーフ炒め」、「なすとささげの揚げ浸し」、「なすとささげと舞茸のひき肉炒め」をこの間に更新してあります。

よかったら活動ブログ・料理ブログも見てみてくださいね。書けない書けないとか言いながらほかのブログを結構更新してるんじゃんって感じだけど、活動ブログは告知・信念・モットーになることを書いているので、日常のことが書けなくなっちゃっています。日記も兼ねて日々の思いを書きたいんですけどね。そんなわけで、こんなペースでやらせてくださいね。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31