フォト
無料ブログはココログ

« 越前旅行【蟹三昧】 | トップページ | 2014年日米アカデミー賞予想 »

2014年2月19日 (水)

越前旅行【越前丸岡城】

2日めは、まず越前丸岡城に向かいました。

1_400

越前丸岡城は霞ヶ城とも言って、かつては国宝でした。現在は国指定重要文化財となっています。

先日、越前大野城で触れたとおり、1575年(天正3年)、越前一向一揆を平定した恩賞として、越前国大野郡のうちの三万石を与えられた金森長近が築城したのが越前大野城、越前国を与えられた柴田勝家が守護職とし北ノ庄(現在の福井市)に築城を命じ、勝家が甥の勝豊を豊原に派遣し豊原城を構え、翌年(天正4年)に豊原から丸岡に移り城を築いたのが現在の越前丸岡城とされています。

勝豊以降、安井家清・青山修理亮・青山忠元・今村盛次・本田成重以下4代・有馬清純以下8代の居城を経て明治維新となりました。大正中期より昭和の初期にわたりお濠は埋められ、現在は本丸と天守閣と僅かに石垣を残し、城域は霞ヶ城公園となっています。昔の城郭は五角形の広いお濠を有し外郭に侍屋敷を配地し、さらに河川を利用して外濠を設けて寺院民家を包容して城下町を形成していました。

越前丸岡城は現存する天守閣の中でもっとも古い建築で、外観は上層望楼を形成して通し柱がなく、一層は二階三階を支える支台をなし、屋根は二重で内部は三階となっています。また 、屋根がぜんぶ石瓦で葺かれているのが全国にも希な特徴です。古調に富んだ望楼式天守閣が、後の松本城・彦根城・姫路城と比較すると、いかに城郭建築の初期のものであったかが窺えます。昭和9年国宝に指定されましたが、昭和23年福井大震災によって倒壊し、昭和25年国の重要文化財の指定を受け、昭和30年に修復再建されました。

3_400

ということで、そのあとに行った永平寺の資料が多く、永平寺は後日にします(笑)。越前丸岡城だけで疲れました(笑)。

2_400

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ男性日記へ
にほんブログ村

« 越前旅行【蟹三昧】 | トップページ | 2014年日米アカデミー賞予想 »

娯楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340522/55061277

この記事へのトラックバック一覧です: 越前旅行【越前丸岡城】:

« 越前旅行【蟹三昧】 | トップページ | 2014年日米アカデミー賞予想 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31